32歳の主婦です。結婚して7年、子供はいません。
夫は一人っ子で欲しいものを買い与えられて育ったので、結婚してから毎月12万~15万ゲームやDVDなどを買うのに費やしています。車検や家電製品などお金のかかるものは私が出すことになっています。夫は子供の養育費など払う気がないので、子供は作りませんでした。生活費は月に10万~12万ぐらいしかもらえないので、結婚してからずっと私が働き続けてきました。
夫は当てにならないので私だけでもしっかりしなければ、と資格取得に努めました。パートからでもキャリアを積みたいと会計事務所に入りましたが、会計の実務経験もなく研修も指導もない状態でどんどん重い仕事を任され、ノイローゼになって半年ほどで辞めました。その前はフルタイムだったので、パートに転職すると言った時夫は「収入が減るのは自己責任だからお前がなんとかしろよ」と言いました。
退職してから何もする気力がなく2ヶ月間無職です。次の仕事を探さないといけないと思いながらどんどん時間だけ過ぎていきます。今は独身時代の貯金を取り崩してしのいでいます。昨日、うつ病を疑った夫に「明日中に精神科に行け。『私はうつ病です』と医者に言って薬を処方してもらえ。うつ病は治る病気なんだからな。」と怒鳴られました。お医者さんが診断する前に「私はうつ病です」と言っていいものなんでしょうか?それに病院に行って薬を飲み始めたら、夫から早急に仕事復帰を求められるのではないかと思うと怖いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

他の方同様、鬱経験です。

私の場合真っ只中ですが、かんかいかもしれません。(治ったとは言わないそうです)
概略から察して、鬱には違いないと思いますが、神経科でまず、症状を申告してください。ひどい医師もいますので、できればあまり小さい医者に行かず、よく知られているところにしましょう。
恐らく、鬱と診断されたとして、次に考えるべきなのは、対策です。
投薬でしばらくは持ち直します。しかし、年単位がかかります。
その間に、間接的かと思われますが、原因になった今のだんなさんが一緒ですと、経過はよくならないかもしれません。
ことに、まじめで自分のせいで、生活資金が足りないと自分を責めるようなところがありますので、せめて、そこをなんとかしたいところです。
お若いので、やり直しを考えるべきかもしれません。
鬱が治らないうちに、大きな動きをすると、余計悪くなりますので、ひとつずつゆっくり、段階を追って行動をとられることをお勧めします。

なお、収入に困っても、地方自治体などから、指定を受ける事ができ、治療費も安く、公共交通機関も安く使えるようです。医師に相談してください。指定に関して教えてくれます。(障害者手帳もある)

何年もかかります。ゆっくりしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
夫は「行け」というだけで病院を調べるまではしていない
みたいです。
病院は個人病院ではなく大きな病院に行くことにします。

お礼日時:2009/05/14 20:45

過度のストレスが長期にわたって続いたため、正しい判断をすることが出来なくなっていませんか?自分の健康を優先しましょう。

体調不良を疑うのであれば医者の診断を速やかに受けて下さい。

また、夫との関係に明らかに問題があるのでしたら、夫の両親にありのままを伝えてみましょう。本人に改善を求めてもダメな場合は両親に直訴することが有効です。

その上で受け入れられないようでしたら、関係を続けない選択もあるのではないでしょうか?一般の家庭から見たら明らかに異常です。
夫の収入が全部趣味に消え、生活費はあなたが全て負担。これは夫婦と呼ばず親の子育てと言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
夫の両親には多額の借金があります。

義父には浪費癖があり、義母が借金を繰り返してその
尻拭いをしてきたそうです。結婚前から夫にも借金が
あったことが最近発覚したのですが、それは義母が土
地も家も抵当に入れてもう借金ができなくなって夫に
泣きついてきてきたので、夫が名義を貸したそうです。

それが発覚した後、義母からは何のフォローもありま
せんでした。義父は60歳にもなって親戚からお小遣い
をもらって喜んでいるような人です。

結婚した時に夫は「いざとなったら親や親戚が面倒み
てくれるよ」と言っていたので、夫の身内が私の味方
になってくれるとは思えません。

なので私の実家に相談してみることにします。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/14 21:04

病気は旦那さんの方でしょう。



旦那さんの浪費癖とDVのような言動を治せば、質問者さんはかなり良くなると思われますがいかがでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
義父は義母に暴力を振るっていたようで、それを
幼い頃から見てきた夫は、私には絶対手をあげない
と言っています。暴力は振るわれませんが、夫が怒
鳴ったり大きな音をさせてドアを閉めたり、無視さ
れるとかなり怖いです。でもそうなった次の日は決
まって優しくなります。

浪費癖は…「これは使わないと思うけど、今話題に
なってるから買っておかなきゃ」といって買ったり
することがあります。必要ないものを買うというこ
とが私には理解できないのですが、こういうのを浪
費癖というのでしょうか?

義父が自分の思い通りにならないと暴れる人で、それ
は結婚後に知ったのですが、夫もその血を受け継いで
いるようです。「あなたには浪費癖があるみたい」と
言おうものなら今まで抑えていた暴力が出るかもしれ
ません。

お礼日時:2009/05/14 21:49

まだお若いですね。

人生のやり直しがきくと思います。
新しい道を模索されてはいかがでしょうか。

うつ病の診断は難しいです。自分に合う薬を探すのにも時間がかかったりします。また、治りにくく再発しやすい病気でもあります。
インスタントな解決は望めません。私は6年ほどうつ病を患っております。
もしうつ病と診断されたら、焦らず気長に療養してください。快方に向かえば服薬しながらでも働く事はできます。
ただし、ストレスの原因が身近に存在すると治るものも治りません。
お馬鹿な旦那は捨ててしまえばいいのに、と思ってしまいますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
夫はインターネットで調べて私がうつ病だと思った
みたいです。「うつ病は治る病気です」というのを
何かで見たようで、「時間がかかる」という風には
思ってないようです。

会計事務所の一件以来、「働く」ということにすご
く恐怖心が出てきました。正社員で重い責任のある
仕事だったのならパートや派遣で様子をみるという
こともできるかもしれませんが、パートでいきなり
重い仕事だったので、今後どうしていいかわかりま
せん。やっぱり今不況なのでどこもこうなのかなっ
て。

前のパートを辞める時、夫には事情を話したのです
が共感はされませんでした。「大変だったね」の一
言もなく、やっぱりその時も収入のことを言われま
した。

夫は私のことを大切だと言います。私がいないと生
きて行けないと言います。でも愛されてない…とい
うことですよね。

お礼日時:2009/05/14 21:41

うつ病経験者です。


医者には、あなたがご自分の精神状態をどのように感じているかを率直に
伝えてください。うつ病なのかどうかは医者が判断します。
このときに、やせ我慢をして症状を軽めに伝えたりしてはいけません。
うつ病は治る病気ですが、それは正しい治療を受けた場合の話です。

ところで、あなたの心労の原因の一つに旦那さんの態度があるように思われます。
仮に、うつ病と診断されて治療を行ったとしても、回復に大きな差しさわりがあるように思われます。
うつ病の治療には、身内の方の協力が必要ですが、あなたの心配よりも
収入の減少を先に心配する人には、そのような協力は期待できません。
まず、ご実家などの信頼できる人に頼ることを考えた方がよろしいかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね。夫の言うように自分からうつ病だと
申告するものではないですよね。
夫の言動も含めて先生に現状をありのままに伝えて
みます。

仕事を辞めて一ヶ月経ったあたりから、毎日夫に
「どうなの?どうなの?」と聞かれます。あからさ
まに「働け」とは言わないのですが、そう言われてる
みたいですごくプレッシャーになります。精神科で
薬を処方されたらもっとせかされるんじゃないかと
思うと憂鬱です。

お礼日時:2009/05/14 21:16

「うつ」には5~6種あって


鑑定はドクターでもむつかしく
彼が考えているほどことは単純ではありません。

難治性にならないうちに処置しましょう。
(内科疾患の心配がないのであれば心療内科ではなしに)
お早めに精神科医の診察をおうけになることを
お勧めします。

余計なことですが
彼との関係を清算して
新しいステージにお進みになられるのも
1つの方法です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
内科に行って血液検査をしてもらったのですが、
何も異常はありませんでした。
夫が「明日中に精神科に行け」と怒鳴ったのは、
内科で検査をして時間を無駄にしたことでイラ
イラしたからだと思います。

今、事情により保険証がないので、新しい保険
証ができてから精神科に行くということで話が
落ち着きました。来週あたりになると思います。

夫に怒鳴られると怖いのですが、しばらく仕事
には復帰しないで治療に専念したい旨を伝えて
みようと思います。

お礼日時:2009/05/14 21:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冷たい態度、これは英語でどう表現しますか?

冷たい態度、これを表現する単語はありますか?
cold attitude じゃあおかしいですよね・・・

Aベストアンサー

give [show] the cold shoulder
っていうのがあります。
たしか、「歓迎しない客の食事に冷えた肩肉を出したから」・・・だったかな?

Qうつ病と自称うつ病(擬態うつ病)

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったことがある、このままでは再発してしまう
 ・最近は死ぬことも考えいてる
 ・食欲が無い。体重は一ヶ月で10kg減った(ふっくらした体型でしたが、確かに最近痩せたようです)
 ・便秘がひどくなった
  (元々便秘症で下剤を常用。先日、内科で摘便&薬を処方してもらった)

このようなことを言い出したのはここ一ヶ月くらいです。
本やネットで得た浅はかな知識ですが、本当にうつ病を患っている人とは少し違う気がしました。
でも、収入が安定しない&以前と同じくらいまで増える見込みが無いことは確かなので、落ち込んだ気分の
うつ状態ではあると思います。
心配なのは、実際にはうつ病じゃないのにうつ病と診断されることで、うつじゃない人が抗うつ剤を飲むことの
リスクを考えると不安です。

そこで、専門家の方や経験者の方にお聞きしたいのですが
 1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?
   その場合、受診科目は心療内科で構わないですか?
 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
   また、見分けが微妙なときに処方するお薬はどのようなものですか?
 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

お医者様によって対応が違うということは重々承知していますので、「私の場合は」という内容で構いません。
お医者様選びの参考にもさせて頂きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

義理の母(60代・専業主婦)の話です。診察を受けさせる前に、予備知識として知りたいと思っています。

実家は自営業で、昨年秋ごろから仕事が減り収入が半減しているのですが、義母はそのことが原因で
「このままでは、うつになりそうだ」と言っています。
詳しくは次のような内容・症状(?)です。
 ・専業主婦のため家にいる時間が長く、いつもお金のことを考えてしまう
 ・お金のやりくりが大変で、うつになりそう
 ・将来のことを考えると不安で、うつになりそう
 ・以前にもうつ病になったこ...続きを読む

Aベストアンサー

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診断の指標もあるはずです。
ただし、客観的に計測できる方法は今のところ存在しないため、医師の腕に依存するところが大きいのが実情です。受診する側が巧妙に鬱の症状を演出すればうつ病の診断を受けてしまうこともあります。
ただし、抗うつ薬は健康な人が飲んでも危機的な副作用はでません。
種類にもよりますが、のどが渇いたり排尿が出にくくなったり太ったりと、何らかの症状を伴います。副作用が出ない薬は今のところ存在しません。


> 2.患者がうつ病と診断して欲しがっていることは、考慮されますか?
   考慮される場合、実際に処方するお薬は抗うつ剤ではないものになるのでしょうか?

不安感を感じる対策として軽度の抗うつ薬を服用するケースは割と一般的に存在します。
抗うつ薬ではなくて睡眠薬だったりすることもあり、診断結果から判断されます。
ただ、うつ病と診断されることを希望して抗うつ薬の処方箋を書くと、昨今事件になっていますから医師の側はわりと慎重になると思われます。


どうも質問文の様子からだと、相当ストレスを抱え込んでいるようです。
長期にわたって過剰なストレスを抱え込むとうつ病などの精神疾患にかかります。
現状、あなたがネットから得たうつ病の症状と違うからと言っても、うつ病なのかもしれませんし、一歩手前の危険な状態なのかもしれません。
まずは医師の診断を受けることをおすすめします。
未病のうちに手を打てるならそれに越したことはありません。

また、うつ病かどうかは結果でしか無く、根本的な解決方法は、本人が家計のやりくりで執着的に問題を抱えこんでしまっていることのようですので、このストレスから解放させてあげる必要があります。

何が原因で何が結果なのか一度整理すると本人もあなたも落ち着くんじゃないでしょうか?
医師やカウンセラーは病気そのものの対処は出来ますが、根本的な原因となっている家庭の問題はが踏み込めない領域です。

>1.上記のような状態でも、心の安定のために病院に行った方が良いですか?

心療内科かメンタルクリニックです。
心の安定というよりも、正確には病気の診断が目的となります。
病気でなければ特に治療が必要ではありませんが、病気と診断されるようであれば早期治療をした方がよい結果が期待できます。気の持ちようで説明できるものではありませんので医師の診断に従いましょう。。

> 2.「うつ病」と「自称うつ」は見分けが付くものなのですか?
経験が豊富な医師なら見分けはつきます。また、診...続きを読む

Q翻訳機から以外ですみませんが英語にして下さい。 ↓ 彼との会話は日本語と少しの英語で行なっていました

翻訳機から以外ですみませんが英語にして下さい。

彼との会話は日本語と少しの英語で行なっていました。
日本人はお互い何も言わなくても相手の態度から察するという文化があたりまえのようにあります。でもそれは相手が外国人だと通用しません。だからそれがストレスになる時がありました。

でもお互いを思う気持ちが強ければ言葉が必要ない時もたくさんありました。あなたともそのようになりたい。
具体的にはあなたはいつ頃日本にくる予定ですか?

Aベストアンサー

彼との会話は日本語と少しの英語で行なっていました。
I spoke Japanese and a little English to communicate with him.

日本人はお互い何も言わなくても相手の態度から察するという文化があたりまえのようにあります。
Japanese people take a culture for granted where a taciturn communication, so to speak, enables them to understand each other by reading each other's attitude, behavior, complexion etc.
** take ~ for granted = ~を当然のことと思う
** a culture where ・・・=・・・の文化
** taciturn は silent でもいいです。
** enable (人) to ~=(人)に~出来るようにさせる
** read =察する、読む

でもそれは相手が外国人だと通用しません。だからそれがストレスになる時がありました。
But it doesn't go with people overseas, which sometimes stressed me.
** go with ~=~に通用する

でもお互いを思う気持ちが強ければ言葉が必要ない時もたくさんありました。
But growing love for each other, very often, spared us any words .
** love が都合悪ければ respect にして下さい。
** spare(人)(O)=人に(O)を省略する。上の場合、any は必要です。

あなたともそのようになりたい。
I wish we were in such relationship.
** 何か意味深になってきました。

具体的にはあなたはいつ頃日本にくる予定ですか?
By the way, when are you coming to Japan?
** 「具体的には」は直訳できません。

彼との会話は日本語と少しの英語で行なっていました。
I spoke Japanese and a little English to communicate with him.

日本人はお互い何も言わなくても相手の態度から察するという文化があたりまえのようにあります。
Japanese people take a culture for granted where a taciturn communication, so to speak, enables them to understand each other by reading each other's attitude, behavior, complexion etc.
** take ~ for granted = ~を当然のことと思う
** a culture where ・・・=・・・の文化
...続きを読む

Q夫は躁うつ病? それとも単なるうつ病?

躁うつ病について質問させて下さい。(長文にて失礼します)

今は抑うつ状態で通院中、別居中の夫の事です。 
躁状態?躁とうつの混濁状態?の時、私に対する言葉の暴力がひどかったため、今はそれぞれの実家で暮らしています。

自営業で仕事はしていますが、家にこもって出来る仕事のため、こもっている事が多く、今は自殺願望を口にしますが、躁鬱病ではないかと疑っています。

というのも、その時は分かりませんでしたが、振り返って考えると2009年に躁状態からうつ状態(医者には抑うつと言われました)になり、今回、前回と似たような状態なんです。

2009年の時はすごく景気のいい業界にいて、その流れに巻き込まれ、バブルになり、派手な生活をし、それがはじけて仕事をなくした。という状況と理解し、そんなのに巻き込まれたら精神状態のバランスも崩した・・・と説明を受け、そう思っていたのですが、今回の彼を近くでみて、それは状況要因もあるけれども、彼自身が起こしている部分が大きい事に気が付きました。

現在、通っている医者は2009年の医者とは違いますが、今回も抑うつと言われています。
きっかけは自営業としてやっていく重圧からくる不安とお客さんとの人間関係だと思っています。
どちらのお医者さんも躁状態の時は受診しておらず、一番ひどいうつの時には出かけることもできないので、受診していません。 ちなみに今回の波の前は約2年ほど穏やかに暮らしていました。

躁状態の時に一部の人には遠ざけられていたり、失言があったようですが、お客さんと仕事はある程度上手くやっているようでした。

毎晩飲み歩いて帰ってくるのは明け方だったり、自分が偉くなったようで人をこき下ろしたり、俺はなんでもできるんだ!と言ってみたり、今回の人生シナリオは二回目だから自分の魂の運命を知っているなど、スピリチュアル系の誇大妄想はありましたが、いわゆる、一晩で数百万使う・・・レベルの豪快さはありませんでした。 でも、うまく説明できませんが、彼の周りにいると、精神的に嵐に巻き込まれるような感じがありました。 

そこで質問なのですが、

単なる躁状態と躁うつ病の躁状態の違いはどこにあるのでしょうか? 
情報が少ないかと思いますが、彼の躁状態は躁うつ病のレベルと言えるのでしょうか?

また、躁うつ病の躁状態の時、仕事はある程度できるものなのでしょうか?

最後に、3年に1回激しい躁(半年)とうつ(半年から1年)がやってくるくらいでは躁うつ病ではないのでしょうか? サイクルはもっと短いものなのでしょうか?

今後の治療について、義父母と話す前に私が考えすぎなのか、ちょっと心構えとして知っておきたくて質問させていただきます。 もちろん、その後に医者に判断を仰ぐ事を考えています。 

宜しくお願いします。

躁うつ病について質問させて下さい。(長文にて失礼します)

今は抑うつ状態で通院中、別居中の夫の事です。 
躁状態?躁とうつの混濁状態?の時、私に対する言葉の暴力がひどかったため、今はそれぞれの実家で暮らしています。

自営業で仕事はしていますが、家にこもって出来る仕事のため、こもっている事が多く、今は自殺願望を口にしますが、躁鬱病ではないかと疑っています。

というのも、その時は分かりませんでしたが、振り返って考えると2009年に躁状態からうつ状態(医者には抑うつと言われました)に...続きを読む

Aベストアンサー

http://square.umin.ac.jp/tadafumi/Living_with_bipolar.htm
ここに詳しく書かれているので、参考になさって下さい。

ただ、考え方として「病気の種類がわかっていること」は、治療には大変に重要なことなのですが、日常生活の中で「双極性障害か、抑うつ状態なのか?」と悩むことや、また、ご両親にそれを聞かせることなどは、私は必ずしも必要なことじゃないと思うのです。

糖尿病と風邪が違う種類の病気であるように、病気は違っていて当たり前です。
風邪には風邪の薬、糖尿病には薬と運動療法とか、対策も違ってきます。
結果が出れば、それに従った治療をしていくだけですので、周囲はむしろそれに従い、状況を見守っていくしかないのではないかと思います。

直接治療に当たるのは専門家の役目です。
ですので、結果が出てから、ご両親にも伝えられる部分は伝えるようにして下さい。

Q英語で嫌味

ニューヨークに行った時のことです。
有名デパートの某コスメコーナー行くと、店内に男性店員2名がいました。私が入ると直ぐに日本人の女性(20歳位)5人が店内に大声で話しながら入ってきました。彼女達は店員に断りもなく商品が入っている棚を勝手に開け、雑誌の切り抜きを見ながら探している様子でした。店員に対しても思いっきり日本語で話しかけていました。周りの白い目を気にすることも無く・・・。
私は、勝手に取り出すのはマナー違反だと思ったので、店員に「この色を見せて下さい」と英語で言ったのですが、彼らは私も同じグループだと思ったのか、私に背を向けたまま「Hey,guy」と口紅を投げてよこしました。隣に居たもう一人の店員は下を向きながら「クック」と笑っています。私は英語が堪能ではありませんが、これは聞き取れましたし、この態度には腹が立ちました。とっさに出た言葉が「Thank you. Mr.ladies!」でした。勿論、そこでは買い物はしませんでした。
彼らは日本人だから英語がどうせ分からないだろうと思ったのでしょうか。こういう失礼な態度をされた時どうするのがスマートでしょうか?
なんと言えばよいのか、どなたか教えて下さい。

ニューヨークに行った時のことです。
有名デパートの某コスメコーナー行くと、店内に男性店員2名がいました。私が入ると直ぐに日本人の女性(20歳位)5人が店内に大声で話しながら入ってきました。彼女達は店員に断りもなく商品が入っている棚を勝手に開け、雑誌の切り抜きを見ながら探している様子でした。店員に対しても思いっきり日本語で話しかけていました。周りの白い目を気にすることも無く・・・。
私は、勝手に取り出すのはマナー違反だと思ったので、店員に「この色を見せて下さい」と英語で言ったの...続きを読む

Aベストアンサー

追加です。

店のボスか、デパートですからフロアマネージャーがいると思います。

あなたの店ではお客様に品物を投げてよこすよう指導しているのですか?とだけ言います。これは結構嫌味な言い方です。
Do you indicate your staff to throw the goods to customers (at your shopp/at this department store)?

その後はご想像できるでしょう。

Q【うつ病と地黒の関係性】すぐに日焼けする色黒の人はうつ病になりにくいそうです。昔はうつ病=色白=

【うつ病と地黒の関係性】すぐに日焼けする色黒の人はうつ病になりにくいそうです。

昔はうつ病=色白=日に当たってないからという図式だったと思うのですが、最近の研究によると地黒の人はそもそもうつ病になりにくい性質なのだそうです。

うつ病だから色白じゃなくて、色黒はうつ病になりにくい。

この研究結果はどこが出典なのでしょうか?

これは本当ですか?

Aベストアンサー

違うと思います。色が黒いと言うことは太陽の下で働く人が多いという意味でしょう。
農業、建設業そんな人たちは肉体的には疲れるけど、精神的には疲れないので鬱病などになりにくいのだと思います。
 当然鬱病の人たちのデータを取ったらあまり日焼けしていない人が多いのだと思います。

Q英語で話てもても?

英語勉強中の身です。まだ簡単な英語しかつかえませんが使わないと上達しないと思うので、失敗を気にせずなるべく使うつもりです。

なので日本語の会話していて英語わかる人に、英語で話してもいいですか? と英語で言うにはなんて言えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ddeanaです。お礼を拝見いたしました。そのような方でしたら前者でOKですよ。かくいう私にも仕事上の後輩で、長くアメリカ生活をしていたものがいまして、意図的に二人で英語で話したりしてました。恥ずかしがらずどんどん話してみてください。

Q【医学】「うつ病」と「適用障害」 適用障害はうつ病の中に含まれますか? うつ病と適用障害はまた別物で

【医学】「うつ病」と「適用障害」


適用障害はうつ病の中に含まれますか?

うつ病と適用障害はまた別物ですか?

適用障害って治る病気なんですか?

タダのバカってこと?

バカだから仕事を全う出来ない。

適用障害はバカっていう産まれつき運がない頭が悪く産まれてきたので諦めるしかない?

Aベストアンサー

「適用」障害ではなく「適応」障害です。確かに遺伝的になり易い人となりにくい人が居ますが、それは巨大な脳の能力のほんの一部で、人間の能力全体から見ると些細すぎる。なお適応障害は「対人障害」ですので、あなたの周囲に「原因が居ます」。そいつを潰すか自分が逃げるかすると治ります。配偶者だと悲惨だなー。

Q英語は英語で理解する必要ってある?

英語は英語で理解する必要ってある?

こんにちは、暇つぶしの質問ですので、お時間のある時にでもお付き合いただだければ幸いです。
英語は日本語を介さず英語のまま理解すのが望ましいと言われます。しかし、そこまでしなくても
初歩的な英会話は出来ますし、大学入試の英語だって乗り切れますし、時間は少しかかるものの、英語の文献やWebサイトを読むことだって出来ます。
尤も、簡単な文なら一々和訳しなくても英語のまま理解できても、内容が抽象的で文も複雑になると どうしても和訳しないと理解できない人が大部分ではないでしょうか?

そこで質問です。英語は英語で理解する必要ってあると思いますか?
また、どうしても英語は英語で理解しなければ都合の悪いケースなどがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

普段は問題ないと思いますよ。

問題は、ネイティブと話すとき。

タイムラグがでかいと、しゃべりにくいです。

英語を聞いて → 日本語に翻訳して → 日本語で考えて →

英訳して → 英語で話す。 これがものすごく早ければ、会話もスムーズ。

ところが実際は、パン買うのに、これやってられない^^;

英語で聞いて → 英語で考えて → 英語で話す。

圧倒的にこっちが早いのはご理解いただけるかと。

こればかりは、向こうに行ってみないと直面しない壁かもしれません。
 #私向こうにいたことがあるんですよ。
 #訳していたら、間に合わない。後ろに長蛇の列ができると気にはなります

m(_ _)m

Qうつ病だった方、うつ病の方がご家族にいた方、 どうか教えてください。 うつ病克服後、病気が原因で崩れ

うつ病だった方、うつ病の方がご家族にいた方、
どうか教えてください。

うつ病克服後、病気が原因で崩れかけた家族でも元のように戻れましたか?
主人がうつ病、私自身が何も出来ない事、させて貰えない状況が苦しくて、しっかりした考えが持てなく弱い自分が出てきています。
元のように、、と考えるのがうつ病の人にはプレッシャーなのも分かってます。

以前と同じでなくても、努力次第できちんと再生出来るのでしょうか?
病気の人には負担そのもので、離れてあげることが優しさでしょうか?

主人も当初は、一緒にやっていきたい。とうつの症状で泣きながら言っていたものの、今では泣くこともなく私とはやっていけない。と言います。
うつになり二年以上経ちました。
頭の中が整理出来ず、支離滅裂ですみませんがアドバイス頂けませんか?

Aベストアンサー

No.2です。
お礼拝見しました。

ご主人が、現在会社に出勤できている状態なら、少しは安心できそうです。
完全に鬱にハマると、仕事どころではなくなりますから。
日常生活の事をできるというのも、それほど鬱が深刻ではないという事だと思います。

ただ、あなたも思われているように、
表情が重いと言うのは、未だ回復しきっていないからでしょう。

鬱というのは、意外と根が深いものですから、
重度でなければ、なんとか日常生活はこなせてしまえますし、会話も人並みにできます(※)。
※それが仇となって、会社や自宅で、『もう治ってるんでしょ。』的な態度に出られると非常につらいです。
それが逆に精神の負担となってしまい、回復が遅れることが多いのも事実です。

回復に当たっては、
ご主人の抱えている闇を、ご主人自らどのようにして解決するか。ということにかかっています。

あなたにとっては辛い意見かもしれませんが、
ご主人が通院しない事。
自分が鬱であるという事。
おそらく明るい未来像を描けていないこと。

これらを踏まえると、回復は著しく遅れるような気がします。


追記
ここからは、あくまで私自身の考えであり、やり方ですから参考程度にしてください。
・自分が精神疾患になった経緯の追求。
・そして、その病に対してどう向き合い、受け入れていくか。
大きくはこの2点があります。

精神疾患は、外部要因だけの場合は、要因を排除すれば完治しますが、
それ以前(生まれてから幼児期まで)に作られる気質や環境も大きく作用しているので、
完治はありえないのです。

まずそれにご主人が気付けるかどうかです。(一生今のままの人生で良いとは思っていないはずです。)
そこでこのままでは変わらない。という気づきに変われると、次の一歩が見えてきます。

それは、通院と継続投薬です。
ご主人が通院しない理由があるなら、
薬に効果がない(短期間で諦めている)からなのか。
そもそも主治医と合わないからなのか。
そこまではわかりませんが、おそらくこの2つの要因だと思います。
投薬の一致は年月がかかります。風邪薬のようにはいきませんし、
マシになったからと言って勝手に断薬するもの悪化の危険があります。
薬が効かない場合や副作用が大きい場合は、速やかに主治医と相談して変更してもらわなければなりません。
これを年単位で続けることにより初めて、主治医との関係性を築けますし、悪化時にも速やかに対応可能となります。

ここまでできれば、回復期→寛解域は手が届いてくるはずです。

あとは、自身の病とどう付き合っていくか。いかにして再発・悪化を防ぐか。だけです。
私のように、定期通院で投薬バランスを取りながら生きていく道も一つでしょう。
ストレスや精神の負担を日常生活(会社も含めて)でいかにして減らしていくかという努力。
当然、会社側との話し合い(主治医による診断書の提出)も必要になってきます。
それらをすべてできるようになれば、晴れて寛解といえます。
この頃には、明るい未来が描けるようになっているはずです。

No.2です。
お礼拝見しました。

ご主人が、現在会社に出勤できている状態なら、少しは安心できそうです。
完全に鬱にハマると、仕事どころではなくなりますから。
日常生活の事をできるというのも、それほど鬱が深刻ではないという事だと思います。

ただ、あなたも思われているように、
表情が重いと言うのは、未だ回復しきっていないからでしょう。

鬱というのは、意外と根が深いものですから、
重度でなければ、なんとか日常生活はこなせてしまえますし、会話も人並みにできます(※)。
※それが仇となって、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報