現在、新築を計画していて階段の形状に悩んでいます。

折り返しの階段を予定しているのですが、
折り返し部分を
・2段づつ2枚の吹き寄せ
・1段の踊場2枚の踊り場つき
にするか悩んでいます。

安心から踊り場つきのほうが良いのは分かっているのですが、
家の形状と、費用を考えると、金額を上げるほどの差があるのか、
悩んでしまいます。

実際に吹き寄せにした方の感想や、
アドバイスなどお願いできないでしょうか?

A 回答 (3件)

私は建築界に永年携わりました。

その間、自宅も2回設計して建てました。
最初の家は敷地が狭かった所為もあり、年齢も若かったので、鉄筋コンクリート3階建てで階段は直階段としました。
定年間際に地方中核都市の住宅地域に、敷地も広く木造2階建てを建てました。
ゆとりのある間取りを考え、廊下幅・階段幅も僅かですが広めにしました。
階段は折れ曲がり階段として、踊り場は上り8段目に設け、2段折れ曲がり階段としました。
回答者:enpitsukez さんの紹介された
http://www.selesys.net/blog/2007/03/post_42.html
の△マークの「踊り場付き・三段折れ曲がり階段」の三段を二段にした階段です。
この階段にした事は使用上、正解だったと思っています。
御参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど、一つは踊場、一つを2段、
目からウロコです。それなら
あまり面積を増やさずにいけるかもしれません。

ぜひ検討してみたいと思います。
とても参考になります!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 09:08

http://www.selesys.net/blog/2007/03/post_42.html
上記では2段づつ2枚の吹き寄せであれ角度に配慮すれば良いとの見方をしていますね、この考えは良く知られる所です。
(上記ブログの様な住宅プロデュース会社は個人的には好かぬのですが分かり易い図があったゆえ載せた次第です。)

>手すりはつける予定です。
蛇足ですがこれは9年前かな?の法改正で「義務化」されています。
1の方も仰る通りそれだけ階段は怖いのです、最近一歩踏み外し転びそうになった時はゾッとしましたね、妹が転落して壁に激突した時は石膏ボード+クロスが見事に陥没していましたね、壁がコンクリートであったら妹は間違いなく大怪我をしていたでしょう、・・・ちなみに拙宅は下3段のみ曲がりのほぼ直階段です。
ああ、また思い出しました、私自身幼少時2.3度転げ落ちましたがよくぞ怪我をしなかったものです、手摺は無い時代でした・・・。

以上、思うところを徒然したためてみました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

吹き寄せの角度について、
よく知られるところと知って安心しました。

ハウスメーカーからは何回か提案されていたのですが、
やはり不安があり。

実は私も高校生のころ階段から落ち(飛び降り?)、
複雑骨折をしています。
それもあり、不安を感じていました。

いまのところ、吹き寄せの方向で考えてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/14 09:05

住宅の中での事故で階段に由来するものは非常に多いです。


手摺りを付けるのと、滑り止めを付けるのと、途中に踊り場を設けられるのなら出来るだけ設けたほうが良いです。
金額的にもそんなに変わらないと思うのですが。

参考URL:http://www.kokusen.go.jp/kiken/contents238/index …

この回答への補足

さっそくのお返事ありがとうございます。
やはり階段は危ないのですね・・・。

手すりはつける予定です。
滑り止めは考えていませんでした。
備えあれば、です。できたら付けたいです。

ただ、階段形状なのですが、
うちはハウスメーカーで建てる予定で、
階段が広がった分、即坪数が増、結構金額が上がるんです。
出来る限り切り詰めていきたく、
さすがに3段で折り返すのは考えていないのですが、
吹き寄せ、どんなかなあと思ったしだいです。

やはり吹き寄せでも危ないのでしょうか?

補足日時:2009/05/13 15:09
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q階段踊り場の割り振りについて教えてください。

現在注文住宅の間取りを考えている段階で、階段というものがとても重要だという事を知りました。

U字型の周り階段の割り振りについて教えてください。

曲がり部分が4段になります。
その4段をどう割り振ればいいのか、上り下りのしやすさ、安全性の観点から
次のうちどれがお薦めでしょうか?
また逆に、これはやめた方がいいというものがありましたら、教えてください。

1) 下から上って、45度・45度・45度・45度の4段
2) 下から上って、60度・30度・30度・60度の4段
3) 下から上って、フラット・30度・30度・30度の4段
4) 下から上って、30度・30度・30度・フラットの4段

お薦めの理由も添えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

安全性、使い勝手の点で(2)です。

おそらく専門的知識のある人が選べば10中8、9の割合で(2)になると思います。
(1)(4)を選ぶ人は、ほとんどいないでしょうね。

一番良いのは、曲がり部分に段差を設けないこと。
次に90度で段を設けて2段にする。
次に下からフラット、30度、60度の3段にする。
その次が(2)のパターンです。

基本的には、段差を設けず踊り場にするのが良いとされており、
段数が足りないときは、踊り場の中央から1段づつ増やし、
踊り場の面積を出来る限り広く残すように設計します。

Qどちらの階段が昇降しやすいですか

J字型の階段で、段数14段、勾配44.8°、メーターモジュールです。下から7段まで直線-4段廻り-3段直線は共通ですが、廻り方が、
A.60°30°30°60°
B.30°30°30°90°(11段目が踊り場になっている)
どちらが昇降しやすいでしょうか?
折り返した部分の下がトイレになるので、Bの方がトイレの天井がすっきりすると思うのですが、Aの方が安全ですか?

Aベストアンサー

ANo.1です。
A.の吹き寄せ階段は60度の段を踊り場的に利用して方向転換を行ないます。
30度部分では真っ直ぐに移動できるので、スムーズに移動でき、転落の危険性が低い階段と言えます。
B.の踊場+3段折れ曲がり階段は方向転換しつつ昇降しますので転落の危険性が大きくなります。

選択肢が上記2つの場合、Aを選ぶ事は専門家であれば常識的な事です。

Q階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えたとき、現状と段数を多くするのとどのパーターンが
良いでしょうか?(またこのままいく場合でも折曲がりは30度にしたほうがいいなど)

また、純粋に14段にする場合は13段*22.1cm/14段=20.5cmと蹴上は
計算すればよいのでしょうか。初心者なのであまり知恵がなくてぜひとも
このあたりも教えていただけると助かります。

現状折曲がりは4段なので安心な階段化とは思うのですが、蹴上がりが22センチと
思うと年取った時にこの高さは高いのではないか?と思っておりまして。

■現状
 ・蹴上:22.1cm
 ・踏面:22.7cm
 ・折曲がりの13段(4段+4段<45度の2段割>+4段+2Fの床で13段)
 ・182cm*182cmの間
 ・幅員77cm(手すり出巾75cm)

ぜひともアドバイスいただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えた...続きを読む

Aベストアンサー

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、1階の天井高が厳しくなりますから、回避方法は段数を増やすになります。

今回のケースの場合、Uターン型の階段のようで、曲がり部分は45°ずつに割って180°で
4段に割っているということでしょうかね。
であれば、
◇90°を30°ずつ3段に割って、残りの90°を45°ずつ2段に割る。
◇180°を36°ずつ5段に割る。
このどちらかでしょうかね。 どちらも1段増えます。

2段増やすなら180°を30°ずつに割って6段回りにすればOK、こうすると20cmを
切るのではないでしょうか?
本当は、この位が理想ですね。

ただし、階段下をトイレに利用しているとかの場合、その部分の高さも検討しなければ
なりません。

上記のようなことを頭に入れて設計者に相談した方がいいでしょう。
間に合えば、建築確認の図面を差し替えて、「軽微な変更」ともならずに済むかも?知れません。

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、...続きを読む

Q階段下トイレの天井高について

長文ですみません。

地元工務店で、現在建築中の者です。
設計段階では、階段下トイレの天井高が、低くて165cmくらいと説明を受け、
数回、そのことについては天井の高さとして確認したうえで、
限られたスペースを他に活用したいと思い、1階に階段下トイレを作ることにしました。
それでも、高さが気になる話をした結果、30cm入り口側にトイレを出すことで、
圧迫感もなくなるとのことで、設計に盛り込むようにお願いしたことでした。

ところが、上棟も終わり工事が少しずつ進み始めている中で、
昨日現場に行き、大工さんにトイレのことを質問すると、
大工さんから、「それは階段の高さで、側板がくるから20cmは下がるよ」と話がありました。
驚いて、図面を見せながら大工さんと一緒に確認しました。
すると、一番低いところで140cm近くまで下がってしまうとのことでした。
今の段階では、階段、トイレは発注されておらず、
まだ筋交いをつけたり、防水シートを張っている段階です。

大工さんによると、設計では1階床から2階床までの高さが3m2cm、
15段で上がりきることから、一段がだいたい20cm程度。
八段目からトイレを横切る形で直に十一段まであるので、
八段目が160cm-20cm=140cm
十一段目で240cm-20cm=220cm くらいになるらしいです。

あわてて、現場監督に連絡をして、次の土曜日に現場で話し合うのですが、
現場監督は、「トイレを前にずらしているので、気にならない程度だと思いますよ。
できるだけ階段は高くしましょうか?」とのことです。
ですが、段差が急な階段というのも不安ですし、
実際に現場監督が言うように、
斜めに上がっていくので、この天井でも大丈夫ってのは。。。

そこで、改善策として、側板を真っ直ぐではなく、
段々にすれば高さが階段の高さに近くなるのではないかと
素人ながらに考えていますが、コの字ですぐに折り返さないので、
入り口側の手前の側板が段々にできる物なのでしょうか。

また、この他、今からできそうな改善策で、工務店と話し合える内容ってないものでしょうか。

長文ですみません。

地元工務店で、現在建築中の者です。
設計段階では、階段下トイレの天井高が、低くて165cmくらいと説明を受け、
数回、そのことについては天井の高さとして確認したうえで、
限られたスペースを他に活用したいと思い、1階に階段下トイレを作ることにしました。
それでも、高さが気になる話をした結果、30cm入り口側にトイレを出すことで、
圧迫感もなくなるとのことで、設計に盛り込むようにお願いしたことでした。

ところが、上棟も終わり工事が少しずつ進み始めている中で、
昨日現場に行...続きを読む

Aベストアンサー

>階段の形が、No1さんへの補足で書いたようになっていますが、どうなんでしょうか。
 それは、ちょっと苦しいです。

1) 物置の位置と入替える。
2) 階段を急勾配にして踊り場にする。
3) トイレを一段下げる
  (注)トイレを下げると扉は必然的に内開きになります。
    取り外し可能なパネルを取り付けて安全対策すること

Q階段の踊り場について

折り返し階段の折り返し部分を4段で計画中です。
ストレートで、7段上がり、8,9,10,11段と均等で、折り返し、残りストレートを4段の15段上がりです。

折り返し部分の下から(10段目から)は、洗面脱衣室の入り口&収納部分になっています。
収納部分の天井を有効的に、かつ、きれいに仕上げるには、踊り場の半分を8,9,10段の3段で上り、11段目を四角形のフラットにすれば良いのですが、7段ストレートで3段カーブというのは、降りる際に、危険なのでしょうか?

それとも、踊り場を4段均等よりは、3段と1段に分けた方が、少しでも、安全になるのでしょうか?

収納も大事ですが、階段も大事なので、悩んでいます。

階段はメーターモジュール、右回り、手すりが外側につく予定です。

Aベストアンサー

私もNO.3の方と同意見です。3段廻りにするのなら安全上8段目をフラットに。→そうすると洗面入り口と収納に支障がでてくる。階段の安全性と収納確保を両立するためには現在のプランの4段均等割りをお勧めいたします。迷われている3段廻りの11段目フラットの収納量の魅力についてですが、高さ方向の容量が少し増えても、何もない空間では広く感じますが、実際には段々に高くなる形状というものは、入れてみるとぶつかって、かえってデッドスペースができるものです。(私が主婦としてずぼらな性格なのかもしれませんが、箱物収納で考えると、きっちり収納は難しい。余談ですが屋根裏収納などの斜め天井にも同様なケースが多々あります。)かえって、4段廻りのほうが収納容積は減りますが収納しやすくなるという発想はいかがですか?あと、階段のプランがせっかくのメーターモジュールで15段の優しい配慮が4段廻りでさらにいかせるると、私なら思います。不自由になると方向転換が難しくなりますし、同じ動作の連続性をそこにもたせたほうが体も順応しやすくなります。メーターモジュールのこのわずかな広がりがされど有難く一休みスペースに、付き添いスペースにと、私自身が脳梗塞で不自由になった父の介護を通して感じたことです。高齢者や身障者のための設計基準は指針としてありますが、個人宅においては結局、その人の癖や個別の症例や価値観で全く千差万別であると思っておりますので、参考までとして。

私もNO.3の方と同意見です。3段廻りにするのなら安全上8段目をフラットに。→そうすると洗面入り口と収納に支障がでてくる。階段の安全性と収納確保を両立するためには現在のプランの4段均等割りをお勧めいたします。迷われている3段廻りの11段目フラットの収納量の魅力についてですが、高さ方向の容量が少し増えても、何もない空間では広く感じますが、実際には段々に高くなる形状というものは、入れてみるとぶつかって、かえってデッドスペースができるものです。(私が主婦としてずぼらな性格なのかもしれま...続きを読む

Q60歳新築 安全な階段の傾斜は?

夫婦とも現在50歳後半、新築計画中です。
将来にそなえ、(尺モジュールの為、十分ではありませんが、)段差を作らない、有効間口を最大に取るなど、可能な範囲でバリアフリーを考慮して進めています。
そこで、階段の傾斜について相談です。

(1)現在の階段の寸法が、踏面250mm 蹴上200mm 15段 スケルトンタイプのストレートな階段です。
吹抜けがあるため、階段の全長が2階廊下部分ぎりぎりで、今より緩やかな階段に変更するには、建坪を増やすか、ストレートではなく、階段の形状を変更するしかありません。
(2)傾斜地なため、玄関まで外階段が必要です。踏面300mm 蹴上200mmまたは180mmの2案 (8段ほど)
初めの1段と最後の1段で方向を変えています。

現在マンションで、エレベーターを使用。
階段を使用する場所は下記
マンション前のエントランス 踏面300mm 蹴上135mm 12段
駅  踏面340~350mm 蹴上150~165mm

駅の階段は、ぎりぎり。これ以上高いとしんどい。
マンションのエントランスの階段は相当低いとは思いますが、仕事帰りに両手に買い物袋を下げて上るのに優しい。

敷地条件の中で、現在の階段の設計になっていると思われ、変更するには、周りの修正も必要になってきます。

上記(1)と(2)の階段は50歳後半の夫婦にとって、妥当なサイズでしょうか?
そもそも、ストレートな階段で大丈夫でしょうか?

率直なご意見をお願いします。

夫婦とも現在50歳後半、新築計画中です。
将来にそなえ、(尺モジュールの為、十分ではありませんが、)段差を作らない、有効間口を最大に取るなど、可能な範囲でバリアフリーを考慮して進めています。
そこで、階段の傾斜について相談です。

(1)現在の階段の寸法が、踏面250mm 蹴上200mm 15段 スケルトンタイプのストレートな階段です。
吹抜けがあるため、階段の全長が2階廊下部分ぎりぎりで、今より緩やかな階段に変更するには、建坪を増やすか、ストレートではなく、階段の形状を変更するしかありません...続きを読む

Aベストアンサー

(1)について
『一般的な』階段の寸法としては間違いありません。
踏面については広すぎても使いにくい為、
250+α程度でよいと思いますが、
ただし、住宅であり、かつこれから終の棲家として新築されると思いますので、
蹴上200は大きすぎると私は思います。

基本的に私は住宅であれば蹴上180程度を前提として検討します。
今回はバリアフリーを目指されるとのことですから、
基本的には03292010yukiさんが楽に使える範囲で設定されることが望ましいでしょう。
それこそ蹴上150程度かもしれません。
また、建築自身の上下階機能によりますが、
1日の上り下りの頻度によって最適な寸法を検討すべきだと思います。

その他、少し気になるのが、
階段がスケルトンタイプ(蹴込板が無い)だということです。
確かにスケルトンタイプであれば、
空間の伸びが演出できますので、
部屋が広く見え開放的なのですが、
高齢者は踏板に引っかかって転びやすい為、
いわゆるバリアフリーを目指す場合は必ず蹴込板を設けて、
踏板と蹴込板に出っ張りが出ないようにします。
どうしてもスケルトンタイプを望まれるのであれば、
蹴込部分に透明アクリル板などを検討されることをお勧めします。

ストレート階段でも手摺があれば問題は無いと思いますが、
転倒されることを想定されるのであれば、
踊り場がある方が賢明でしょう。
もしくは回り階段などへの変更も検討するべきです。
ちなみに法的に踊り場が要求される場合は、
踊り場の踏幅(奥行き)は1.2mになります。
ただし、心配しすぎてもきりが無いというのも正しいと思いますので、
平面計画や予算など総合しての判断が必要でしょう。


(2)について
屋外についても屋内とさほど考えは変わりませんので、
まずは03292010yukiさんが楽に使える範囲で検討が必要です。
違いといえば防滑対策です。
屋外では雨もそうですが冬季の凍結も考慮して、
踏面の水勾配を確実に確保することが重要です。
タイルを貼るのであれば特に気をつけてください。
防滑対応を謳っていても水分量や靴の種類によっては滑りやすくなります。
左官仕上げであれば刷毛引き仕上げなどが有効です。
将来を考えればスロープ(法的には屋外1/20以下の勾配)
が必要かもしれません。


良いお住まいになると良いですね。
ご参考下さい。

(1)について
『一般的な』階段の寸法としては間違いありません。
踏面については広すぎても使いにくい為、
250+α程度でよいと思いますが、
ただし、住宅であり、かつこれから終の棲家として新築されると思いますので、
蹴上200は大きすぎると私は思います。

基本的に私は住宅であれば蹴上180程度を前提として検討します。
今回はバリアフリーを目指されるとのことですから、
基本的には03292010yukiさんが楽に使える範囲で設定されることが望ましいでしょう。
それこそ蹴上150程度かもしれません...続きを読む

QU字階段の手すりは、内側?外側?

階段の手すりを、どちら側につけたらよいのか?教えてください。
2階建ての住宅を計画中です。間取りの都合上、6段回りのU字階段で計画されています。できれば、平らな部分を設けたかったのですが...

それで、手すりについてですが、工務店の図面はU字階段のカーブの内側に手すりの表示がありました。

自分としては、階段のカーブの内側に手すりがあると、わざわざステップの狭い方を通ることになるので、外側の方に手すりを設けた方が良いのかなと思ったのですが。
実際のところは、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

手摺りは外側です。
階段のプランが判りませんが、我が家では内側も立ち上がり壁が踊り場より上方は手摺りにしています。
猶、踊り場を設けない階段は、階段の途中で立ちどまる時など足下に不安を感じる事があります。少なくとも踊り場を階段幅くらい設けるよう平面計画を見直して下さい。
毎日の生活に大きく響く事です。安全上も重要です。若い時には感じないかも知れませんが、いつまでも若くはなく、そのうちに後悔する事になります。

Q2階のベランダの広さ。皆さんはどのくらいですか?使い勝手は?

都市圏にお住まいの皆様。2階のベランダの広さはどのくらいですか?
家を建てようと思うのですが2階ベランダの広さが幅3640ミリ(畳2枚分)×奥行き1365ミリ(畳1.5枚分)=3畳分なんです
ベランダはこの1カ所しかないので布団や洗濯物を干したりするのはこのベランダになります
家族は3人なのですがこの大きさでは手狭でしょうか?
ちなみに近所の家を見て回ると3640X910ミリが標準のようなのですが・・・

皆さんのお宅のベランダの使い心地はどうですか?

Aベストアンサー

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が施工されていると思います。ERPの耐久性は高いのですが、それでも椅子や机、ウッドデッキ調のスノコ、あるいは物干し関連の物をいろいろ置いたり、引きずるようなことはできるだけしないほうがよいという点です。

■もちろん雨漏りとなるような亀裂ができることは論外ですが、いろいろ置いていくとコマメなチェックもできなくなるからです。そんな具合でベランダの用途は限られるため、拙宅では幅を重点的に広げ(10m)奥行きは1.5mのままです。

■庭の日当たりが良ければベランダの機能は限定的のような気がします。

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が...続きを読む

Q来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさを

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝手がよさそうだがルーバーの掃除が大変そう。
3、縦長の大きめ窓で 外付のブラインド仕様?で 留守中にも通風が確保できる。が、高価だし隙間などとても掃除が大変そう。両サイドの少しの隙間から見られているような不安感あり。
4、同じく 引き違い窓で 格子を付ける のも⇒掃除が大変そう。

・・・現在の住まいは 5階でトイレにも浴室にも窓はありません。それなりの換気がとても面倒ですが 私も娘も安心して入れます。 

それに比べて、新築先の間取りは トイレも浴室共に同じ向きで 6m公道あり 御隣の駐車場が目の前で、隣に2階建てありですし 通行人からも 思いっきり見えます。ただ、道より600mmほど高い位置に新築なので それほど気にならないものなのか?
どちらを優先した方がいいのでしょうか?
なるべく安価で 掃除がやりやすい方法はございますか?

5、縦長のオー二ング窓はルーバーよりも掃除しやすいですか?

留守中にはなるべくほんの少し開けて 換気していたいです。

ご意見お待ちしております。よろしくお願いいたします。

来春 新築予定です。トイレと 浴室の窓が決められません。換気&明るさをとるか、防犯&安心をとるか・・?
本当は 採光と通風を考慮した場合 可能な限り大きな窓がいいのでしょう。
でも、大きい窓だと 夜間 落ち着いて入れそうにないので 
1、腰より高い位置の 約300×740?(シャワーがくるので半間が窓)位の 横滑り出し窓 (1つまたは 2つ上下に) 防犯OK を考えてます。
2、縦長の大きめの窓(600×900 690×900位)でルーバー だと ⇒シルエットが見れそう。 留守中も勝...続きを読む

Aベストアンサー

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは全く見えません 窓とルーバー枠 左右の隙間も
網戸フレームが掛かるので、覗こうと近づいて努力?しない限り見えません。
多少高くとも小さい娘が居るので、その辺りは気を使い選択しました。
掃除も浴室内から水かけて終わり、非常に簡単です。
採光や換気は勿論、何より休日昼間でもリラックス入浴できるので大変満足してます。

また、換気が気になる際は窓の大きさよりも浴室乾燥機に頼るのが一番です。


トイレ窓は頭高さより上にあれば良いと思います。
窓位置2.5m以下の場合、格子は付けた方がより安心と思います。
デザイン優先なら、防犯ガラスですね。
24H換気扇も付く場所と思うので、窓を余り開けた事ないですね。

防犯上、留守に少し窓を開け換気するのは止めた方が賢明ですよ。

コストも大切ですが、長く住まわれる家でしょうし、
窓はデザイン面・防犯面でも重要な部分だと思います。
妥協して後悔しないよう 慎重に選んで下さいね。

ルーバーガラス窓は防犯上も良くないし、
個人的に賃貸住宅に有りがちなので安っぽく見えますね。

浴室内ブラインドはカビ・埃等の影響ですぐ汚くなるし掃除も大変で
結局、外したと言う方が周りで多かった事、設計士も勧めないと・・。


浴室は1400×700位の腰高窓(引違い)+目隠し可動ルーバー(外側)付けてます。
夜間や外が見えなくともガラス面が大きいと それだけで解放感ありますから、
なるべく大きな窓がお勧めですね。
目隠しルーバーは左右(半々)で開く角度が浴室内から調整できます。

上からは...続きを読む

Q階段の踏み面の長さは?

階段恐怖症の為、16段にしてもらいましたが、階段の上がる面?は18.3センチと上りやすいと思うのですが、踏み面が22.8というのは短いような気がしますが、どうなのでしょう。
特に降りる際に、足の大きな主人、息子達には危なくないのでしょうか?

ちなみに、友人宅や実家は24~25センチはあります。

Aベストアンサー

参考HP乗せときます
http://web1.incl.ne.jp/nagamura/01work/straytsheep_work04.html
http://www.house-support.net/seinou/bari.htm
一度目を通してみてください

建築士が危なくないと思っても
建築主が危ないと思ったら
それは危ない階段なんです。
ここでいくらバリアフリー基準に適合してるので安全です
って言ったって
満足が得られなかったら無駄な事なのです

どうなのでしょう?と聞かれて
危なくないです
とはなかなか断言できません

具体的にどこそこの階段がこんな寸法だから
その寸法で設計してください
と言うのが親切な依頼の仕方かな。。と思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報