現在、試験片の表面電位を電位計とXYステージを用いて測定して表面電位分布を得ています。

しかし、電位分布をみることが目的なので、いちいち各点の電位を測定することが苦痛です。
何か簡単な方法は無いでしょうか?

電位に応じて濃淡が変わる曲げたりすることのできる液晶(電子ペーパー?)みたいのがあれば
試験片の上におくだけなので便利なのですが検索してもいまいちわかりません。

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

再度tanceです。



試験片の大きさや形状にもよりますが、小さくて変形可能なもの
だったら、ドラム状のものに貼り付けてグルグル回し、表面電位計の
ヘッドを徐々に軸方向に動かすと測定は楽です。

ただし、電位計の応答速度に注意してください。位置分解能とドラムの
周速から回転数を決めてください。

測定原理をどうこうするより、電位計のヘッドを素早く移動する手段
を考えた方が早そうです。平面を保たなくてはならない場合はXY平面を
いかに素早く移動させるかを考えれば良いと思います。

素早い測定は精度向上にもつながることが多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にします。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/11 13:41

表面電位というと、絶縁物に帯電しているというイメージですが、そんな


理解でよろしいでしょうか。そうだとすると、電位の大きさと細かさが
問題ですが、数10V~2kVくらいの電圧で、位置分解能が20ミクロンくらい
の電位分布が測れるものがあったら1台1億円でも何台も売れると思い
ます。

もっと位置分解能が粗いとか電圧精度が悪くて良いとか条件によっては
FETアレーのようなものでも測れるかもしれません。でもこれは相当
気合いを入れて専用ICを作るくらいの勢いでないと難しいでしょう。

液晶だとかSAWアレーだとかは実用になるのでしょうか。いまのところ
このようなアイデアで測れているという話は聞いたことがありません。

真空中に入れて電子ビームで測るとか、理屈ではいろいろあるかと思い
ますが、大抵は非実用的です。

悲観的な話ばかりでスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

位置分解能はそこまで必要ないのですが
電圧の精度はそこそこ必要なんです‥

なかなか難しい話なんですね、
それがわかっただけでも助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 17:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング