レコードプレーヤーでEP盤を再生して、その曲をパソコンに録音したいのですが、方法はありますか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

普通にレコードプレイヤーのラインアウトからPCのラインインに指し


録音ソフトで録音するだけです
環境がわからないのでなんともいえませんが
録音 フリーで調べると録音ソフトはいっぱいありますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。是非参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/13 15:19

 レコードはちょっと音を歪まして記録されていますので、そのまま録音すると低音が低く高音がシャカシャカし、音量が低~く録音されてしまいます。



 その歪みを補正するのがフォノアンプ・・・昔はオーディオアンプには必ずと言って良い程入ってた(高級機は別だっだ)けど・・・最近はレコードプレーヤーを繋ぐ事は少なくなっていますのでフォノアンプは入っていません。

 ですが・・・最近アナログレコードが人気がでて出て来たプレーヤーは・・・フォノアンプ内蔵レコードプレーヤー・・・色々なメーカーからでていますが1万円前後からあります。
一例 http://www1.jp.sonystyle.com/Qnavi/Product/PS-V8 …

 つぎにパソコンとフォノアンプ内蔵のプレーヤーを繋ぐ。
 色々方法はありますが・・・・。
http://www.princeton.co.jp/product/multimedia/pc …
 ↑は如何? 取込み、編集ソフトも付いています。

 うーん・・・イチイチやるのは面倒ならば・・・。
http://domefactory.cool.ne.jp/~lp_to_cd/index.htm
 ↑のような業者も多数あります・・・予算が合えば・・・ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考にさせていただきます。また、よろしくお願いします。

お礼日時:2009/05/13 15:23

レコードプレーヤとパソコン(Vista)のライン入力に繋いで、


サウンドレコーダ(Vista)などで録音するとか。

レコードプレーヤにフォノイコライザーアンプが必要か
フォノイコライザーアンプ内蔵レコードプレーヤか、
で違う。
そう、フォノイコライザ内蔵アンプがあれば便利かも知れない。

パソコンでビデオキャプチャの入力端子がある場合は音声入力端子もあるでしょうから、
黄色(コンポジット映像)やS映像や赤白(音声)の入力端子があるなら、
赤白の音声入力端子に繋いで、録画ソフトで録音し、音声分離をするとかね。

とりあえず、フォノイコライザアンプが内蔵されているレコードプレーヤであるか、
フォノイコライザーアンプを別に用意する必要が有るレコードプレーヤであるかを、
把握する事から始まります。

レコードプレーヤはフォノイコライザーアンプが無いとね♪。
私はアナログレコードから録音したけど、
家にステレオアンプにフォノイコライザが内蔵されている事を思い出して、
満足に録音できたけど・・・。
ステレオアンプを思い出すまで、フォノイコライザアンプを購入しようか悩んだけどね。
パソコンのマイク端子で最大ブースト掛けてもイコライジングカーブが違うから、
XP-MCEの時に7ポイントかのグラフィックイコライザ機能で、
低音を強調して、高音を絞る感じで録音したけど・・・。
Vistaにしてからはグラフィックイコライザ機能が外された様で、
同じパソコンなのにね。

兎に角、レコードの『 RIAAカーブ 』が問題な訳で、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B3% …
RIAAカーブの難所をクリアすれば後はVHSビデオと同じな訳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく解説いただき、本当に助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 15:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 15:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q録音機とマイクにおける 入力 及び 出力 インピーダンス について。

録音機とマイクにおける 入力 及び 出力 インピーダンス について。

ハンディーレコーダー  ( zoom H4n :入力インピーダンス 1KΩ) 
マイク         ( RODE NTG2 :出力インピーダンス350Ω )

電気の知識が乏しいのでお尋ねしたいことがあります。

ネットに、入力インピーダンスはより大きい方が、
出力インピーダンスはより小さい方が良いとありました。

一応クリアしていますが、差があまり無いのが気になります。

この二つは使っても大丈夫なのでしょうか?
値の差が小さいと機器には負担が多くかかり故障し易かったり、
不具合が起き易かったりするのでしょうか?

また音質に影響などあるのでしょうか?

私は電気の知識が殆どありません。
詳しい解説は理解できないと思いますので、分かり易くお願いできればありがたいです。
少し急いでいます。

わがままで申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、結論を言えばマイク350Ω→XLRマイク入力端子1KΩは、全くもって楽々許容範囲内で、問題はありません。
実務上ですが、XLRタイプのマイク端子を使うマイクと録音機器間なら、マイク150Ωくらい(そういうのはザラにある)録音機器側5KΩ以下(5KΩはさすがに高めで少数派だけど)程度は、十分に許容範囲です。

ちょっと理論的には「正確ではない」言い方なんですが、これも実務上の判断としては、入力と出力のインピーダンスの差は「引き算した数値」ではなく「倍数」で見ます。
大きい方を小さい方で割り算して、値が10を切っていたら大抵は楽勝に問題ないです。
質問者の方の場合は3弱ですからもっと楽勝。値20くらいまでならまぁなんとかOKという感覚ですね。

エレキギターなんかだと、出力インピーダンスが200~300KΩというのがザラなので、ギターアンプは少なくとも500KΩ~1000K(1M)Ωくらいの高インピ-ダンスになります。
差の値は300~500Kくらいになりますから、マイクの場合と比べて桁が違いますが、両方の割り算(比)なら2~3倍なので、まぁちょうど良い…という小理屈です。

まず、結論を言えばマイク350Ω→XLRマイク入力端子1KΩは、全くもって楽々許容範囲内で、問題はありません。
実務上ですが、XLRタイプのマイク端子を使うマイクと録音機器間なら、マイク150Ωくらい(そういうのはザラにある)録音機器側5KΩ以下(5KΩはさすがに高めで少数派だけど)程度は、十分に許容範囲です。

ちょっと理論的には「正確ではない」言い方なんですが、これも実務上の判断としては、入力と出力のインピーダンスの差は「引き算した数値」ではなく「倍数」で見ます。
大きい方を小さい方で割り算して...続きを読む

QソニーのレコードプレーヤーPS-X600のアームの針がスタートした後なEP盤のレコードの端に来ません

ソニーのレコードプレーヤーPS-X600のアームの針がスタートした後なEP盤のレコードの端に来ません。常にLP盤の端の位置に来ます。どうすれば治せるのでしょうか?
メーカーに一度電話しましたが資料が無いようで分からない様でした。
ターンテーブルの上にゴムシートがありますが120度ごとの溝の位置はターンテーブルに合わせて乗せております。レコードの端を読み取る?右奥のランプも点灯しております。
またターンテーブルを外して見ようとしましたが5mm程持ち上がりますが引っかかりがあるみたいで取れません。ターンテーブルの取り方も含めてご教示ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

この方のページ
http://nostalgiapassion.blog28.fc2.com/blog-entry-642.html
がセンサ位置などわかりやすいです。

外側のセンサにゴミが付いてたりして光を遮っていて
「LPレコードが載ってる」と誤判定してるような気がします。

>ターンテーブルの取り方
この機種は知らなく他機種の例ですが、
ゴムシートを外すとスピンドルの根元の「Eリング」が嵌ってるのが見えるでしょう、
これを外すとターンテーブルが真上に抜けます。

Qマイクのインピーダンス整合方法

KTEL(ケテル)というヘッドセットを販売しているメーカーから出ているマイクをアルインコのハンディ無線機に接続しようとしています。

ケテルのメーカーに聞いたところ、使用しているマイクは入力インピーダンスが600オームの機器向けに調整されていることがわかりました。

また、ハンディ無線機の入力インピーダンスは2Kオームと記載がありました。

そのまま接続するとどうも音が小さいようで、インピーダンス整合をとりたいと考えております。

ネットをいろいろ見てみて「トランス」によるマッチング方法が簡単そうだなとは思ったのですが、小型(1cmくらい)で安いトランスが見つかりませんでした。

そこで、「他の方法でインピーダンス整合を取る方法」もしくは「小型で安いトランスを販売している場所」がありましたらご教授いただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

600Ωと2KΩにマッチングする、ちゃんとしたトランスを使えば、電圧レベルは数倍程度は上昇しますけど、入手性や取り付け方式で難点があります。
抵抗でインピーダンスマッチをしても、信号レベルは落ちるだけです。この方法はレベルを上げるには、全く意味はありません。

早く言えば、マイクのゲインが無線機には不足しているのですから、もう少しゲインのあるマイクに取り替えるのが、一番簡単です。
通常はこの程度のインピーダンスの違いなんて気にする必要はありません。

Qレコード盤からCDへの録音

昔買った思い出のレコード盤からCDへ録音を考えております。安くて簡単で場所のとらないプレーヤーを探しております。

Aベストアンサー

この手のレコードプレーヤーは何社からか発売されています。
http://www.thanko.jp/product/usb_recordplayer2/
http://www.apis-jp.com/player/AT-PL300USB
http://www.sofmap.com/product_detail/exec/_/sku=11096709/-/gid=AX18120000
http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200803/08-0312/

Qマイクの推奨インピーダンス

MDラジカセを使用して自分の声を録音したいのですが、その取扱説明書には「推奨インピーダンス:600Ω」とあります。もし使用するマイクのインピーダンスが150Ωだとするとこの違いによってどのような問題点がありますでしょうか?私としては、なるべく大きな音で録音したいと思っています。小声でもしっかり録音されていることが理想です。ご回答をお待ちしております

Aベストアンサー

気にしなくて良いです。

マイクロフォンは大きく分けて2種類のインピーダンスが
あります。
一つは600Ω付近のローインピーダンスマイク
もう一つは10KΩ付近のハイインピーダンスマイク
です。

で、600Ωと書かれていると言うことは
ハイインピーダンスマイクを使うなという意味
なのですが、
今挙げた数値はいずれも実際のマイクロフォンの
インピーダンスでは無く、
このインピーダンスの回路で受けたらちょうど良い
総合特性になります。という意味でしかありません。

マイクの特性表を見るとわかりますが、
周波数でもインピーダンスは大きく変わりますから、
インピーダンスそのものの整合を取るような
使い方はできません。(音に色が付きます)

実際のローインピーダンスマイクロフォンの
インピーダンスはもっと低く
ご質問文の通り、100~150Ωあたりにあります。
少々高いインピーダンスの回路をつなぐことで
振動板にブレーキを掛けずに自由に振動させるのです。

たとえば、シュアーのSM-58は150Ωですが、
だれも150Ωでは使っていません。
600Ωの回路で使用するのが普通です。

なお、マイクのインピーダンスが極端に低いと
(8Ωとか、32Ωとか。普通は売ってませんが)
音量が不足します。
また、マイクのインピーダンスが高すぎると
音量が不足すると共に音の抜けも悪くなります。

気にしなくて良いです。

マイクロフォンは大きく分けて2種類のインピーダンスが
あります。
一つは600Ω付近のローインピーダンスマイク
もう一つは10KΩ付近のハイインピーダンスマイク
です。

で、600Ωと書かれていると言うことは
ハイインピーダンスマイクを使うなという意味
なのですが、
今挙げた数値はいずれも実際のマイクロフォンの
インピーダンスでは無く、
このインピーダンスの回路で受けたらちょうど良い
総合特性になります。という意味でしかありません。

マイクの特性...続きを読む

Qアナログ盤レコードからCD-Rへの録音

質問です。
車にCDプレーヤーしか無いのですが、昔のレコードの音楽をドライブ時等に聴きたいのでパソコンでCD-Rに落としたいのですが、ハード、ソフト共にどなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=182632
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=190645
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=204214

にある私の回答が参考になりますでしょうか。

 パソコンをお持ちならあとは、パソコンにオーディオ機能とCD-Rドライブが必要です。CD-Rドライブにソフトがついているなら、そのライティングソフトがそのまま使えるはずです。

 私も、昔購入したLPレコードを何枚かCD-Rに焼きましたが、車のオーディオでは再生できない場合もありました。また録音ソフトや分割ソフトはwaverecに限らず
http://rd.vector.co.jp/vpack/filearea/win95/art/sound/index.html
にいろいろあると思います。

Qオーディオ一般知識(インピーダンス整合?)について

お世話になります。
アンプにウーハーを接続しようとしておりますが、このウーハーはアンプのオーディオ出力(ピン端子)から取るようになっております。通常のアナログは問題ないのですが、デジタル信号(dts等)の場合はアナログ出力されません。
アンプにはウーハー端子もあるのですが、ここにつないでも出力が弱いのか音は聞こえません。もちろん信号は出ております。
デジタル信号の時にこのアンプからアナログ信号を取り出そうとすると、スピーカー出力かウーハー端子しかありません。
この場合、インピーダンス整合など良く分かりませんが変換が必要だと思われますが、この件について詳しい解説や解決方法が分かるヒントやホームページを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

アンプのウーファー端子の形状はRCAピンジャックですか? もしそうであれば、ご質問のタイプのウーファーにピンコード1本で接続できるはずです。

一般的なAVアンプのサブウーファー出力は、数KΩ,1V程度になっています。そして一般的なアンプ内蔵サブウーファーの入力は数十KΩ,1Vになっています。出力インピーダンス<入力インピーダンス ですのでインピーダンスマッチングは必要ありません。

アンプの設定で、サブウーファー端子のレベルが絞られていないか確認してみてください。また、サブウーファのターンオーバー周波数やアッテネーターなども(あれば)点検してみてください。

ご質問のように家庭用機材を一般的な使い方で接続する場合に、インピーダンスマッチングなどの難しい理屈は考えなくてよいようになっているはずです。

Q レコード針のない、レコード プレーヤーについて

レコード針のない、レコード プレーヤーというのを10年以上前にあると、雑誌で、みたことがあります。
 レーザーか何かで、溝の音を読み取る仕組みだったと思います。
 でも、かなり値段が高く、普通の人には高値の花ですが、今でもほそぼそと発売され? 値段はその当時くらいではなくとも、まだ、結構するのでしょうか?

 針がレコードの針に直接触れないので、すり減らず、ノイズなども入らず、CDではカットされてしまう高音域の音も聴けますし、究極といっては、おおげさですが、とても音にこだわる人にとっては一番良いプレーヤーだと思うのですが。

ラジオ局や、レコード会社のスタジオなどにはあるのでしょうか?

 お持ちの方や、詳しい方にお聞きしたいのですが。
以前から、気になっていました。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。

以前同じご質問に下記のNO.4としてお答えしていますので、ご参照下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2083632
以下はその際の内容です。

自称オーディオマニアです。

ご質問のアナログレコードのレーザー読込プレーヤーはELP社の説明では、今から5年程前フィリップス社から業務用として20台前後販売されたと聞かされました。
周辺機器を含み当時500万円程したそうです。

多分同じ物が、現在NYのソニーレコーディングスタジオにワンセットあると某ミュージシャンが話してくれました。

父が残してくれた盤に多少傷がある昔のブルーノートをCDにダビングするにあたり、9月下旬にELPのレーザープレーヤーとノイズリダクションを購入しましたが、両方併せてほぼ150万円しました。

結論としてデモ試聴室では大きな差がありましたが、自宅のシステムでは高性能のアナログプレーヤー&カートリッジ+ノイズフィルターと差がありませんでした。
一番の原因は上記アナログのシステムの差ではなかったかと思われます。
で、ヤフオクで先々週(80万弱で)落札されてしまいました。

また音質ですが、無機的でアナログの良さが損なわれる代わりにノイズが少ないと私は解釈しました。
ソリの大きな盤や『ボッツ・ボッツ』と針が飛ぶのではないかという溝を横断する大きな傷にはかなり効果はありました。

尚、フィリップス社のHPやGoogleで探してみましたが、見つかりませんでした。
お答えになっていないようで申し訳御座いません。

ELP社のHPを貼り付けておきます。

参考URL:http://www.laserturntable.co.jp/

自称オーディオマニアです。

以前同じご質問に下記のNO.4としてお答えしていますので、ご参照下さい。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2083632
以下はその際の内容です。

自称オーディオマニアです。

ご質問のアナログレコードのレーザー読込プレーヤーはELP社の説明では、今から5年程前フィリップス社から業務用として20台前後販売されたと聞かされました。
周辺機器を含み当時500万円程したそうです。

多分同じ物が、現在NYのソニーレコーディングスタジオにワンセットあ...続きを読む

Q私もヘッドセットのマイクが機能しません

NECのVALUESTARにaudio-technicaのヘッドセットを接続しましたが、マイクが機能しません。
「アクセサリ」のマイクの設定は済みました。

そこで、NECのHPを見たところ、「弊社のPCは入力インピーダンスが10kΩ」と記載されていました。
しかし、ヘッドセットのテクニカルデータには「マイクロホンのインピーダンス2kΩ」と記載されています。

ということは、このインピーダンスの違いのためにマイクが機能しないのでしょうか?

そして、10kΩのインピーダンスを有するヘッドセットを購入するしか解決方法はないのでしょうか?

お分かりの方、教えてください。

Aベストアンサー

マイクのインピーダンスの違いと、機能が働かないことに関連はありません。
お持ちのヘッドセットが機能しないのは、単にオーディオの設定の可能性が大きいと思います。「コントロールパネル>サウンドとオーディオデバイスのプロパティ」で設定を確認してみてください。

また、その程度のインピーダンスの違いなら通常の使用では差し支えないと思います。よって、新たにヘッドセットを購入する必要はないでしょう。

QMDの録音モードが4種類(ステレオ録音,モノラル録音,LP2,LP4)あるんですがその中で、ステレオ

MDの録音モードが4種類(ステレオ録音,モノラル録音,LP2,LP4)あるんですがその中で、ステレオ録音で録ると、音源がモノラルだとしてもステレオとして録音できるんですか?
接続ケーブルは、下のです。

Aベストアンサー

音源がモノラルだと左右とも同じに録音されるので、音源がステレオの様に左右別々にはなりません。

古い音源にはモノラル録音のレコードやそれをCD化したものがありますが、
それをステレオで録音しても、やはり左右同じに録音されます。

モノラルとは音源が一つを指し、ステレオは二つあるということです。


人気Q&Aランキング