初めて相談します。2月に7年間連れ添った妻と離婚しました。
妻と私は35歳、娘3歳です。共働きで結婚当初に購入した3300万のマンションのローンは去年に消却しました。
結婚当初から妻の両親は家のローンが払いきれなくなり、義父は退職しており先々の生活が行き詰まっていました。妻の妊娠を機に私達の近所に別途2800万のマンションを購入し義父母が育児を支援することを条件に面倒を見ることになりました。(ローンはもちろん高熱水費もこちら持ちでした)。
また出産と同時に私が単身赴任となり、妻は一人で仕事をしながら育児をするようになりました。この為、妻は義父母側のマンションに入り浸り実家に帰ってしまったような感覚になってしまいました。
私も帰宅すると色々手伝おうとするのですが、妻は神経質なこともあり何かとケチをつけて感謝の一言もありませんでした。また、たまに帰ってきても料理は義母が作ったものを持って帰ってきて暖めて出されるのがほとんどでした。
私も自宅では少しでも子供と触れ合おうと一生懸命世話をしたつもりでした。また妻には、私が子供の面倒をみられる時は、息抜きに買い物等にも行かせていました。しかし、妻は根本的に普段家にいない私がいらない存在になってきてしまい、何かと些細な喧嘩の度に離婚と口走るようになりました。私は妻の両親のために家まで購入し、一生懸命妻に出来る限りの環境を与えてあげたつもりでした(妻にそのようなことは一言も言っていません)。しかし妻には両親の面倒を私に見られている事が負担に感じていたのかもしれません。妻は子供さえいれば主人は居なくてもいい、私一人でも十分やっていける、あなたに愛情が無くなってきたとまで言うようになってしまいました。妻は自分の両親が大好きです。しかし私の親が嫌いとまでも行きませんが、他界した父の墓参りにも来たことがありません。何かと少し社会常識がないところがあります。それでも妻なりに頑張っていたのは理解しているつもりでした。しかし、妻は文句ばかり言い、何かと現状に満足することがない性格のようでした。
私は、たまの帰宅の際にある妻からの罵倒に耐えられなくなり、徐々に赴任先から家に足が向かなくなり、ついに離婚という形になってしまいました。娘のことを考えると相当悩みましたが喧嘩ばかりしている両親を見て育つのもどうかと思い最終的には決断しました。
しかし離婚の最終話が終わった後、急に妻から離婚は撤回してほしいと泣きつかれました。ところが私は情に任せて戻っても、コロコロ考えの変わる妻のことだから信用出来ない、今まで言われたことにどれほど傷ついたかと言い、とにかく一度別れようと説得しました。
ローンの払い終わったマンションは妻名義に変更し、娘と義父母の4人で住むよう養育費として与え、ローン残高2000万の住みもしないマンションを抱え私は出ていきました。私はまだ遠方に赴任中です。住民票がそのマンションに無かったため今手放しても損をするだけだから住民票を移して2年ほど住んだ実績を作った方がよいとのことで仕方なく保持しています。妻への月々の養育費の支払いは無しです。月1万円程度の学資保険は私が払っています。
妻の年収は500万ぐらいと思います。私は800万円です。義父母は年金の受け取りが始まっています。各々10万円ずつ程度と思います。まだ別途養育費を払う必要があるのでしょうか?妻は少し不満のようです。義父母は私には感謝の意を示し娘が悪いと一応言っています。(私に対し負い目があるからだと思います)。
離婚後間もないこと、最終的に妻に泣きつかれたこともあり、自分が決断したにもかかわらず妻や娘の事ばかり考えひどく落ち込んでいます。復縁したいのやら、一人で頑張った方がいいのやらわからなくなります。娘には月1回程度帰ってきては会っています。最近彼女が出来て少し心が癒されるようにはなりました。しかし、まだ心がふさぎ込んでいます。
何が言いたいのかわからない文章になってしまいましたが、みなさんの感想を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お気の毒です。


離婚して良かったじゃないですか?
貴方は言い方悪いですが、奥様や義両親にとって「金づる」でしかなかったんですよ。
とても最低な女性と結婚してしまったんですねとしか言いようがありません。
1度愛した事のある女性だからまだ未練というものがあるかもしれませんが
泣きつかれようが、貴方は知らん顔しているべきです。
腹黒い女なんて早く未練を経った方がいいですよ。
もし復縁したとして、こういう女性と再出発で幸せな家庭を築けると思いますか?
私はもう無理だと思いますよ。性格なんてそう簡単に直りません。
離婚して泣きつく事は誰にでも簡単にできる事なんですよ。
婚姻中に悔い改める事ができない人が自分の都合が悪くなったら擦り寄ってくる。。離婚しても貴方は上手く利用されようとしてるだけです。
お子さんへの養育費はきちんと払ってらっしゃるから、他に養育費を払う必要性ありません。
養育費って奥様側の生活費ではないので、お子さんの為だけに支払えばいいものです。
奥様への養育費とか、そんなの法律的にもありませんよ。
最悪の結婚生活で別れたのに、元妻に泣きつかれ心が揺らいでいたら
今の彼女さんが可哀想です。
未練を断ち切れないなら別れた方が彼女さんの為でもありますよ?
断ち切れたときに恋愛なり好きな事すればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすぎて申し訳ありません。仕事の関係でインターネットが接続されない所におりました。
今更結論が出ていることをどうこう考えてもと思うのですが、どうしても娘のことが不憫に思え悲しくなります。
励ましのお言葉ありがとうございました。少しずつ前をも向いて頑張りたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 10:24

義両親様のマンション購入と奥様の妊娠、単身赴任の三つが重なってしまったのが不運と言えば不運でした。


これのどれか一つでも欠けていたならそうはならなかった、かも知れない。
でも、それまでに3年ほどの期間があったのですよね。
その間に夫婦の信頼関係を築ききれていなかった。それが一番の離婚の原因と言えるでしょう。
そして重なる悪条件のもと、なし崩しに夫婦関係は崩壊した。
奥様が間際になって離婚を撤回したいと言ってきたのは、今後の生活の不安が一番の理由でしょう。
あなたの愛情を取り戻したいというより、新しい生活に踏み切る前に怖気づいたのでしょう。
反省の弁の一つも述べたかも知れませんが、奥様にも責任をとってもらうべきですから、白紙撤回しなかったあなたの判断は間違ってないと思います。
養育費代わりとして2800万円のマンションを渡した。
養育費相場の算出表に基いても十分の金額でしょう。

不運なボタンの掛け違えから始まった一連の道でしたが、もう結論は
出ました。
あなたは十分やったと思います。
今後、元奥様や娘さんを応援する気持ちは持っていてかまいませんが、あくまでも他人になったのだというスタンスは守りましょう。
とくに金銭的要求には安易に応えないことが元奥様のためだと思います。
気持ちがあるなら、その分はこっそり貯金しておきましょう。娘さんの将来のために。
そして少しずつで良いから、ご自身の新しい人生を考えて行ってください。
本当にお疲れ様でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすぎて申し訳ありませんでした。急用で少し出張していたので返答出来ない環境でした。
娘が生まれてから一緒に住んだことが無く、娘のことを考えると不憫に思え本当にダメだったのかと自分の弱さに悲しくなってきてしまいます。
少しずつ前を向いて頑張っていきたいと思います。励ましのお言葉ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 10:42

感想ですか?貴方はすでに結論を出されて離婚され,新しい女性も出来ているのですから,成り行きどおりですよね?過去は戻りませんから新しい人生を考えられた方がいいでしょうね。

お子さんは貴方のお子さんですから当然養育の義務は人間としてもありますからその点はお間違えになりませんように。よく好き好きも三年だけ・後は信頼関係ですから,その点も新しく人生を歩まれるのでしたらお忘れなく,最後にお子さんには一切の罪はありませんから大切にしてあげてくださいね,お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりすぎて申し訳ありませんでした。出張で返答が出来ない環境でしたので申し訳ありませんでした。
娘は離れていても全力で愛情を注いでいきたいと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 10:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女の厄年

「32歳・33歳・34歳」
女の厄年は30代にこの3年だけだと思ってました。
ところが知人に「そういえば○○さん本厄だね」と言われ検索すると
上記の3年以外に
「36歳・37歳・38歳」
も厄年とのこと。

ですが行きつけの神社に確認しても親に確認しても初めて聞いたと・・・。

A:「32歳・33歳・34歳」
B:「36歳・37歳・38歳」

一般的にAがどこでも厄年だとおもうのですがBは・・・?
何か知ってる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

この参考はWikipediaに出ています。
要するに参考にする古文書の違いです。また同じ原書からの知識でも年代によってかなり変化しますし、ごっちゃになったりします。
例えば古い書物では男女の別がないのに別のものでは男女で分かれるなどです。
この三連の年齢も元々も考えではありません。前厄とか後厄というのは後の時代に入り込んだものなのです。

では年齢が定まった原点は・・・これはまったく分かりません。「そのように書いてある」だけです。

このほかにも最近テレビCMで知れ渡ってきている、女は7の倍数、男は8の倍数なども所謂厄年の考えの基本でもあります。
また気学の中でも私達は自分の星が北に入ったときを衰極として厄年と考えています。

Q6月に妻が家出しました。そこに至る迄の原因は私にあります。しかし今日こ

6月に妻が家出しました。そこに至る迄の原因は私にあります。しかし今日ここで完全に決別し情けはかけません!どんな犠牲を払おうと行き着くとこまでいきます。ここで妻に私ときちんとした話を早急に電話でしませんか?ともちかけてからのほうが良いかそれとも即実行か悩んでます。皆さんならどうしますか? よろしくお願いします

Aベストアンサー

速い話女房に逃げれたのネ
男なら逃げた女房は追わないほうがよろしい。
でも女房が逃げ出すくらいだから、あなたとは話はしないでしょう。

原因は自分にあるといいながら、上から目線で偉そうに・・・・・

俺ならば、一節太郎の歌じゃー無いけど・・・・
逃げた女房には未練は無いね。

しかしよっぽど辛抱の良いかみさんだったんだろうネ

Q女の厄年(私はいつになるのでしょうか?)

今、満30歳です。今年9月に31歳になります。女の厄年は33歳というのは知っているのですが、中学校の友人が「私たち今年は 前厄だよね?」っていうので「え?」と思ってしまいました。

33歳が厄年だとすれば、私の場合、再来年が厄年になるのかと思っていましたが違うのでしょうか?

再来年としたら
2006年2月現在では、私はまだ32歳でその年の9月に33歳になる年になります。なので前厄は来年かと思っていたのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

厄年って言うのは「かぞえ年」でみるんです。
満の年齢に+1歳が「かぞえ年」です。

freeasyさんは、前厄になると思いますよ。
昭和48年生まれですよね?

神社によって「かぞえ」でやってるところと「満」でやってるところとあるようですが、一般的には「かぞえ年」でってことで良いと思います。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/kasugajinjya/yakudoshi.html

Q妻「地元に帰りたい」離婚か別居か、妻の地元に行くか

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる為に。

婚約時、転職するなら妻の実家の近く、私の実家の近くには余程の事がない限り住まないと2人の間で話し合っていました。
しかし私は裏切ってしまいました。

ある日私は帰省し、その時に父に「この企業受けてみて」と言われ受験申込書までもらいました。私の地元の企業で、土日祝休みの準公務員です。
かなりいい条件で、私の興味のある業種だったので、受けてみよう、という気持ちになりました。
その後、妻に相談しようと思いましたが、相談する前に妻に書類を見られました。
これ何?、と言われ私はそこで初めて相談しました。
とりあえず受けてみる、ということで話し合いが終わりました。

入籍も終え、その後私の地元企業の試験がありました(12月)。
かなり倍率高かったので、落ちると思っていたら、まさかまさかの採用。

妻に報告しました。
かなりびっくりされた後、「私の望んでいた結果じゃないけど(妻の地元ではないという事)、まぁ仕方ないね」と言われました。

結婚後すぐに妻は、好きだった仕事を辞め、私の当時の勤務地に来ました(1月)。
結婚生活が始まったと同時に、
私の転職により年度始めからの私の地元での生活が決まりました。
不思議な感じですよね。

私の地元への引越しが近付いてくる度に、妻の様子が変わってきました。悪い方向に。
私の行動ひとつひとつにイライラされたりしました。
今まで仕事をしていた妻が専業となり、しかも当時3歳の息子の相手を一日中。知り合いも少ない。
気がおかしくなるのもわかります。
「もう出て行く!」と何度も言われ何度も引き止めました。

そして3月、しぶしぶ妻は、私と息子と、
私の地元に引越しました。

4月、私はもちろん新しい職場でスタートを切り、妻も私の父の紹介で仕事がすぐに見つかりました。お互い土日祝休みです。
息子も保育園に通い始めました。

しかし、歯車はすぐに狂い始めました。
4月が2週間たたないうちに、大喧嘩が始まりました。
私が家事を積極的にしないこと、
私の行動スピードが遅いこと、
私の地元の訛りが嫌だ、
話を聞いていない、ということ等。
何度も何度も喧嘩をしました。

私は改まり、できる限りの家事をしました。しかし行動スピードが遅いので毎日のように怒られました。

何度も離婚すると言い出て行くのを、何度も引き止めました。

そんな喧嘩を1〜2週間に1回、次第に頻度は落ちていきました。

しかし、妻は余程嫌だったみたいです。
毎度毎度帰りたいと言い、その思いが募り限界を迎えました。

ついに「もう帰る」といい、聞かなくなりました。

内容は以下の通り

・私の人生計画はこんなはずじゃなかった
・友達なんて全然できない、できたとしても昔からの友達みたいな関係にはなれない

・妻の昔からの友達とすぐ会える距離の場所に住んで、会いたい時に会って話がしたい
・シングルマザー時代の時みたいに、いざという時に妻の実家の親に頼れる環境がいい
・今の仕事はいいけど友達ができない。前の仕事は不定休だけど前の仕事の方が友達が多くて楽しい。
・私の地元の訛りが嫌で仕方がない
・その訛りが息子に移ってきたのですごく嫌だ
・私の地元が田舎なのも嫌。それなりに店はあるけど、好きな服とかを買いたい時や大きくて施設が充実している病院等に行く時は車で1時間走るのも嫌だ
・私が勝手に地元に帰るのを決めた
・私がまさか今の勤務先に受かるなんて思っていなかった
・妻は妥協してここに来た。私の為に。でも、もう我慢できない。
・私の地元で訛ったジジババになるのは嫌だ。
・私との結婚は後悔していないけど、私の地元に来たのは間違いだった。
・「私の地元に来たらきっといい生活ができる」と言われて来たのに全然楽しくなんかない!


とこんな感じです。
所々で涙も流していました。


仕事が私の地元に決まりました。お互い土日祝が休みのいい条件です。
息子も保育園が凄く楽しそうです。
のどかで生活もしやすい、いい環境です。
私が土地を持っているので、家も建てられます。
いい生活が送れます。

しかし妻は、何より昔からの友達や親と離れた事が想像以上にダメージを受けているみたいです。
前夫の時も地元を離れていたらしく、同じようなことになったので、こうなる事は本人も薄々分かっていたそうです。


実は私は、妻の地元に友達が結構います。
妻の地元に行ったとしても、私は全く問題ありません。妻も、当然ながら友達がたくさんいます。
なぜ私が地元を選んだのか、それが理解できないそうです。


結局話し合いの結果、別居することに決まりました。
妻と息子は先に帰り、
そして私が妻の地元で、土日祝休みの仕事が決まれば私もいずれ妻の地元に行き一緒に住むことになりました。

しかも今より給料がいい仕事に就かないとダメ、だそうです。

確かに私が地元に行くことを決めました。妻の地元だけで転職活動すればよかったかもしれません。私に非があると思います。

だから今のような仕事を見つけ今と同じようにいい生活を、妻の地元でも続けなければならないと思います。
ただ正直それが実現するかわかりません。

私は地元に帰り皆に祝福され歓迎されました。地元貢献の貴重な人間だと思われています。その気持ちをまた裏切ることになり、あきられて、もう地元に戻れなくなるかもしれません。

そこまでして、と思うかもしれません。
でも守りたい家族、なのかもしれません。


妻と息子が帰るのは4ヶ月後です。
それまでに気持ちが変わるとは思えませんが、
私は妻にどう接していけばいいのか全くわかりません。

正直、私の中での選択肢には離婚もあります。
離婚して地元に残り父や親戚に守られながら地元の人と再婚するか。
別居して、頑張って仕事を見つけて妻の地元に移るか。

話し合いでは決まりましたが、私の中では、結論がまだ出せずにいます。

どうすれば一番いいのか、
妻にはどう接していけばいいのか、

意見をください。

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる...続きを読む

Aベストアンサー

もし質問者様が妥協し奥様の地元で就職しても
別の問題が発生します
私は今別れて関係を断つことを進めます
別れてしまえばこの先お子さんと母親の関係を知らなくて生きていけます
質問者様がいなければ奥様のご両親がお子さんの助けになるでしょうが
質問者様と一緒なら誰が奥様の暴走止めるんですか?
お子さんのためです
貴女の奥様は息子さんの子育てにつまずいた時に貴方の意見は聞きませんよ
貴方は他人だと切り捨てられます
だからこそ息子さんにとっては祖父母が必要なんです
奥様も両親の協力なく生活は出来ないでしょうから
まだ貴方よりも聞く耳もつと思いますよ?
まだ若いです
自分の人生生きましょうね

最後に私も離婚経験者ですがもう二度と結婚なんかしないだろうし
恋愛なんてうんざりだと思っていましたが
再婚してまだ15年ですが今は幸せです

Q厄年について(女です)

厄年について教えて下さい

私は昭和55年の3月生まれで、今年(平成23年)の3月で31歳になる女です。

女性の厄年は33歳と聞いてますが、「満○歳」と「数え○歳」やらで良く理解できません。
周りに聞いても、答えがバラバラで困ってます

正しい答えをどなたかお教え下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

数え年と言うのは、古来日本での年齢の数え方で、誕生した時を1歳とし以後正月元旦を迎えると同時に1歳加齢する数え方です。
満年齢というのは、現在日本での一般的な年齢の数え方で、誕生した時を0歳とし以後誕生日前日の午後12時に1歳加齢する数え方です。

ここで少し面倒なのは、満年齢は前日に年を取ってるとか(法的な効力が色々ある)、数え年は旧来の宗教色が残った数え方なので旧暦にそった年表を使うので正月って言うのは2月の旧正月を境にするから、1月に生まれたような人はまだ前の干支だったりと、言う所が混迷を生む大きな部分です。

さて、55年3月◯◯日生まれの貴方は、平成23年時には数え年32歳で女性の「前厄」にあたります。
今から3年厄災が襲いかかるので頭を低くし神仏を敬い信心する必要があります・・・
ってのは冗談で、人間の体や生活の変わり目になる年頃なので、色々気を付けましょうと言う程度の物です (^^;
当たる人は当たりまくるし、当たらない人は何だったのだろうかと思う間もなく過ぎてしまいます。

Q義父母不在時に25歳の義妹のため彼の実家に帰る!?

義父母は主人の妹と3人暮らしで、私と主人は近くに2人で住んでいます。
今度、主人の両親が一週間ほど海外旅行に行くのですが、その間私たち夫婦は義父母の家に泊まるよう言われました。理由は義妹が一人で心配だからです。
義妹は25歳で社会人です。心配なのは分かるのですが、何も私たちが泊まりに行く必要は全くないと思います。
主人は、私が嫌なら主人一人で帰ると言っています…。そうすると私一人になるのですが、心配ないみたいです。意味が分かりません。

帰って掃除を手伝うぐらいはしてもいいのですが、一週間毎日泊まるとなると、義父母不在とはいえ落ち着きません。

こういう義父母の考えは一般的なのでしょうか。
泊まりに行かなかったら義父母が帰国してから面倒くさそうなので行こうとは思うのですが、本当に嫌です…。

Aベストアンサー

あなたが行く必要はないですよ。
25歳の大人で一人暮らしすている人もおおいんだし、
そんなに心配ならあなた方の家に泊まりに来い、ですよ。

ダンナさんが行ったらあなたは実家へ帰るかか、
一人だと恐いからと言ってホテル暮らしにしましょ。
舅姑夫ともにバカにしか思えないです。

Q36歳女 厄年について

昭和55年生まれ、今36歳女です。厄年なんて、迷信と、気にもしていなかったんですが、31歳くらいからあまりにも、ありえない事が、次から次へと突然、降りかかり、おかしい、絶対おかしいと、友達に話したら、自分が厄年と知りました。
流石にその後の厄年は、慎重になりました。
大厄の33歳も本当に色々あって、仕事も、大変だったし、車のトラブルも何回もあったり、(通勤中、飛び石でフロントガラスが割れ、修理10万実費とか、同じ日に車を2回こするとか、、今まで、免許をとってから、10年以上、車をぶつけたことがない。)実家を追い出されたり、(7年飼っている犬の世話をしないという、理由で追い出された。、、今更?と、思いました)7年、働いていたお店が、つぶれる。移動した新しいお店に、配属されたが、県外に、転勤すぐにさせられる。普通は3ヶ月は新人研修の所が、3週間で店頭にたたされ、1人で仕事させられる。仕事に慣れないうちに、繁忙期に接客し、クレーム続き。他にもろもろ、半年くらいずっとそんなことだらけでした。それからも、何かしらずっとあって、三年間、ずっと、疲れてました。自分がまいた、種と言うよりは、見えない、ものすごい力に、ずっとあおられている感じでした。
今回の厄年も、結婚を期に、旦那の、400万借金発覚から始まり、親に犬を捨てられて、戻ってこない、親友が、私の結婚まで、考えていた元彼と付き合い出す、、旦那が兄弟に貸した100万が返ってこない。私の妹に貸した50万が返ってこない。等、他にも色々。本当に色々、最悪なんですが、いつまで続くんでしょうか。
本当に疲れました。これらは、全て私のまいた、種なんでしょうか。
今までは、自分はもともと、すごく運がいいとか、周りには言われていたし、おもってました。
30代はほぼ、厄年と言いますが、明けたら、いいことが、あるのでしょうか?
6年間、鬱になりそうなくらい、しんどいです。
ただ、いいこともありました。出産に伴い、引越し資金を旦那が社長に多分、借りに行ったら、たまたま、使っていない一軒家を破格で、社長の住んでいた豪邸一軒家を貸してもらえた。育休もらえた。大きな病気はしていない。
結婚式なし、指輪なし。
愛情、入籍後借金発覚の為、低迷。


占いが出来る人でもいいですし、(1980.4.13生まれ)
なんでもいいので、アドレス下さい。

昭和55年生まれ、今36歳女です。厄年なんて、迷信と、気にもしていなかったんですが、31歳くらいからあまりにも、ありえない事が、次から次へと突然、降りかかり、おかしい、絶対おかしいと、友達に話したら、自分が厄年と知りました。
流石にその後の厄年は、慎重になりました。
大厄の33歳も本当に色々あって、仕事も、大変だったし、車のトラブルも何回もあったり、(通勤中、飛び石でフロントガラスが割れ、修理10万実費とか、同じ日に車を2回こするとか、、今まで、免許をとってから、10年以上、車をぶつけ...続きを読む

Aベストアンサー

厄年ではなく、それはご自身の蒔いた種かと、、、、

旦那さんも質問者様も他人にお金を貸す感覚がまずダメ。
お金をどうしても貸すなら“あげたつもり”でそのお金は返ってこないと思うべきです。
返ってきたらラッキーレベルですよ。
旦那さんの借金はお金に緩いから、そこは結婚前に質問者様がお金にしっかりしてればわかったと思いますよ?

車はご自身が私は大丈夫だと傲慢だったせい。
私も経験ありますが、だいたい車ぶつける時は注意力が散漫なときですので、それは自分もぶつけると思って今後は反省しましょう。

仕事は縁もあるでしょうが、その前に何となく怪しかったのにそのままでいいと働いてたせいでは??
実家を追い出されたのもまわりを気遣ったり見ることをしなかったからかと。
友達のお付き合いは質問者様が結婚しなかったんだから文句言うのは間違いです。

今まで運がいいと思ってたのも、若さでフットワークが軽かったから色々が苦でなかったからではないでしょうか?

気持ちが落ち着くならお祓いをしてもらってもいいかもしれません。
まぁ。
自分が悪いとこをきちんと見直して次ぎはしないようにした方が賢いとは思いますよ?

あと、私の一つの方法ですが。
神頼みするときは“善行”をして徳を積むジンクスをやります。
まぁ頼むのは資格試験の勉強が上手く時とかなので、自己責任もありますが善い行いすると上手くいったときの気分もよいです。

私は動物好きなので恵まれない犬猫への支援ですが、質問者様のできる善行をしてみては?
神様や他人のせいにすると運は益々悪くなるかも。

厄年ではなく、それはご自身の蒔いた種かと、、、、

旦那さんも質問者様も他人にお金を貸す感覚がまずダメ。
お金をどうしても貸すなら“あげたつもり”でそのお金は返ってこないと思うべきです。
返ってきたらラッキーレベルですよ。
旦那さんの借金はお金に緩いから、そこは結婚前に質問者様がお金にしっかりしてればわかったと思いますよ?

車はご自身が私は大丈夫だと傲慢だったせい。
私も経験ありますが、だいたい車ぶつける時は注意力が散漫なときですので、それは自分もぶつけると思って今後は反...続きを読む

Q私の両親が娘である私を全く可愛がらなかったのに、私の娘を溺愛します。

私の両親のことで相談させてください。
私の両親は、私が物心付くことから喧嘩ばかりしておりました。
父が帰りが遅くて酒・タバコ・女・ギャンブルばかりしており、毎日のように父と母は、暴力喧嘩をしておりました。
父は殆ど家にいなかったのですが、母は、娘である私が父の顔にそっくりなこともあって、私に向かって
「クソな血が流れてる」とか、2つ上の兄は母に似ていたので兄を溺愛し、二人でご飯を食べにいってしまうこともしょっちゅうでした。
高校生になって、自分でアルバイトをし、自分で貯めたお金や奨学金を借りて家を出てずっと一人暮らしをしてそれから結婚し、子供を産みました。
しかしながら、私が実家に帰っても、妊娠している時に
「つわりで体調が悪くてもつわりは病気じゃないんだから、体調悪い顔をしたり、会社を休んだりするな」
とか、ひどい言葉ばかりかけてきました。
しかし、私が娘を産んだら、私の娘を溺愛し、服を大量に買ってきたり、とても優しいんです。娘である私につらくあたってきたので、私が産んだ子供にもつらくあたるかと思ったら、とても優しくてびっくりしました。
私の父も、私の子供を見た瞬間から酒・たばこをやめました。
これはどういう心理学的な作用が働いたのでしょうか?

私の両親のことで相談させてください。
私の両親は、私が物心付くことから喧嘩ばかりしておりました。
父が帰りが遅くて酒・タバコ・女・ギャンブルばかりしており、毎日のように父と母は、暴力喧嘩をしておりました。
父は殆ど家にいなかったのですが、母は、娘である私が父の顔にそっくりなこともあって、私に向かって
「クソな血が流れてる」とか、2つ上の兄は母に似ていたので兄を溺愛し、二人でご飯を食べにいってしまうこともしょっちゅうでした。
高校生になって、自分でアルバイトをし、自分で貯め...続きを読む

Aベストアンサー

>これはどういう心理学的な作用が働いたのでしょうか?

「孫は、無責任に可愛い」と、叔母は言っていました。
そして、その理由は、「自分が責任を負わなくていいから」。

私の叔母によれば、

「自分の子供を育てている時は、子供の将来への責任感を感じ、「ちゃんとした人間に育てなければ」という思いが強く、可愛いと思う余裕がなかった。
でも、孫には、「しつけ」とか全然考えてない。「可愛い」という自分の感情に溺れてるだけ。
やっぱり、おばあちゃんが孫を育てると、甘やかすばかりで、ダメだと自分で思う。」

とのことでした。

それとは別の、娘をもつ母親の話ですが、
「何をされるか分からないから、実家に娘を預けられない」と言っていました。

実両親が、非常識にベタ甘で、実家では、孫がねだるままに山のようにお菓子を買い与え、食べ放題、散らかし放題、遊び放題、夜更かし朝寝坊し放題、を許してしまうそうです。

母親としてしている「しつけ」を台無しにされ、「母親は口うるさくて意地悪」と娘が思ってしまう、と嘆いていました。

この2つのケースは、母親と実両親の関係は別に悪くはありません。
娘には冷酷だったのに、孫には甘い、というわけではないです。

程度の差はありますが、一般的に「祖父母は、孫に対しては甘いもの」なのではないでしょうか?


あなたの母親が、あなたを愛していなかったかどうかは、別にして、

あなたは子供の頃から、「母親に愛されていない」と感じて悲しい思いをし、心の底で、「愛されたい」と願ってきたのだと思います。
そして、孫を可愛がる母親を見て、「私を可愛がらなかったのに・・」と思うのでしょう。
今でも、あなたは「母親に愛されたい」という満たされない想いを心の底に抱いているのです。

でも、もし、母親が、あなたの子供に冷淡だったら、
「母は私を愛していないから、私の子供も愛してくれない。
孫は可愛い、って世間ではいうのに、私の子供は可愛いと思ってくれないんだ。やっぱり母は私を愛していないんだ」とあなたは思い、今よりも、もっともっと辛く悲しい気持ちになるでしょう。

あなたの母親があなたを愛していなかったかどうかは、解りません。
でも、あなたが「愛されていない」と辛く悲しい思いをしたのはたしかにそうです。
そして今、あなたが愛しているあなたの子供を、母親も愛してくれている、ということも確かです。

両親の豹変ぶりにあなたは驚いたのでしょうが、あなたが産んだ子供を可愛がってくれるならば、多少のことは大目に見てあげてください。
昔のことは追求しても時間は取り戻せません。

結局のところ、大人になった子供は、年寄りになった親を大目にみて許してあげるしかないです。

>これはどういう心理学的な作用が働いたのでしょうか?

「孫は、無責任に可愛い」と、叔母は言っていました。
そして、その理由は、「自分が責任を負わなくていいから」。

私の叔母によれば、

「自分の子供を育てている時は、子供の将来への責任感を感じ、「ちゃんとした人間に育てなければ」という思いが強く、可愛いと思う余裕がなかった。
でも、孫には、「しつけ」とか全然考えてない。「可愛い」という自分の感情に溺れてるだけ。
やっぱり、おばあちゃんが孫を育てると、甘やかすばかりで、ダメだと自分...続きを読む

Q女の厄年と天中殺について

私は現在30の主婦ですがひとつ気になることがあります。それは厄年。確か女性の本厄は33だった様な気がします。前厄まであと2年。そしてその頃からどうやら私は天中殺の時期に入ります。厄年と天中殺。
私はどうやって過ごしていればいいのでしょうか?何か悪いことがなければ・・・気にし過ぎも良くないとは思うのですが、今から不安でしょうがないのです。やはりお払いには行ったほうが良いのでしょうか?どなたか納得の行くご返答をお待ちしています。安心させてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ<(^▼^

不安になりやすいのなら、
他の方の 言う通り、お払い受けたら どうでしょう?

もしくは 死ぬほど お守りを 集めまくるとか。

ご先祖様のお墓に 行って、「守ってねv」って
お願いするのも いいかもしれませんよ。
守護霊って 身内の人が なるんですよね、確か。

でも 運命は 自分で 切り開くモノなので、
かかってこい!と 思っていると、
不幸なことも 不幸じゃなくなります。

内に篭るより、戦ってみるのも いいかもしれません。
どうでしょうか?

Q主人の両親、私の両親

私は20代後半の主婦です。
よろしくお願いします。

私の両親はもう高齢な事もありますが、
元々あまり外出を好まなかったり、
閉鎖的な所があります。
かわって主人の両親は交友範囲が広く、
旅行や外食なども好きで活発です。
それでよく主人の両親から、
私達夫婦を含めた両親同士の親睦会に誘われるのですが、
私の両親がそう言った事を好まないため、
何度かお断りしています。
主人の両親はできれば定期的に
こう言った機会を持ちたいと言っているのですが・・・。

気持ちはとてもありがたいのですが、
私の両親が気乗りしないため、
仲介役の私や主人は毎回困っています。

人付き合いだから、と私の両親を説得するも、
身体的にも精神的にもきついと返答されるばかりです。
もちろん直接は向こうのご両親には言えません。

結婚されてる皆さんは、
自分の両親と、ご主人の両親とでは
何か繋がりを持たれていますか?

私は両親にあまり無理はさせたくないので、
断っていくしかないとは思いますが、
良い断り方や良い方法があれば教えてください。

私は20代後半の主婦です。
よろしくお願いします。

私の両親はもう高齢な事もありますが、
元々あまり外出を好まなかったり、
閉鎖的な所があります。
かわって主人の両親は交友範囲が広く、
旅行や外食なども好きで活発です。
それでよく主人の両親から、
私達夫婦を含めた両親同士の親睦会に誘われるのですが、
私の両親がそう言った事を好まないため、
何度かお断りしています。
主人の両親はできれば定期的に
こう言った機会を持ちたいと言っているのですが・・・。

気持ちはとてもありが...続きを読む

Aベストアンサー

結婚して10数年目の主婦です。私の両親と、夫の両親も、極端な変わり者でもありませんが、そこそこ違いが、ギャップがありますよ。でもさほど困りません。

やはりほかの方が書かれているように、あなた方の表現やコミュニケーション力で、ある程度どうにかなりそうですよ。どちらの両親にも、相手方の性格や好み、長所、短所の話を、折に触れ話しています。うちの場合、事前のそういうコミュニケーションでほとんどのギャップの説明がついてしまうし、トラブったことはないのですが。

たとえば義母は大変お料理好きで、もてなし好きです。誰にもお料理の腕をほめられるので、機会があれば自家製のものを食べさせたり、送ったりしたい人。しかし私の実家は、ご近所とかならまだしも、娘の夫の両親となると昔の人ですから「上下関係」を意識せずにはいられないので、お歳暮とかお中元とか型どおりに粛々とこなすものは可能ですが、相手を嫌いではなくても義母と同じ軽いノリのお付き合いができず、そういうものほど意識して苦手。また、私の父が極端に変わった味覚の人なので、ほかの家の味付けは受け付けません。

この問題も、(困ったな)とちょっとは思いましたが、あんまり記憶にない。つまり簡単にこなしました。義両親宅で食事している時や、電話などで、うちの父の変わりっぷりを面白くお話したり、両親の昔気質がよくわかるエピソード、なぜそうなるのか(義両親には決して悪気はないどころか、かえって彼らなりには大事に好意的に思っている、しかしそれがかえって仇となり・・・云々)を普通にお話しています。

だから何かの申し出をお断りするにも、日ごろのベースがあった上で、いきなりの言い訳みたいな話をしているわけではないので、「なるほど、それもそうだわね」とすんなり受け止めて流してもらえます。

うちのケースでは「夫の母と、私の母」の気質がかなり違うのが特徴なのですが、気にしやすい私の母にも、義母の良いところや、考え方の根本などを、フツーによく話していました。

そのためもあってか、少し前に、私の両親が「2人が結婚して10数年目になるが、娘が非常によくしてもらっているので、1度またお会いしたい」という申し出をし、食事会を設けましたが、昔に比べればうちの両親のかたさもいい意味でこなれましたし、あちらの両親も、うちの親なりの言動や動き方をわかって下さってるように見えました。

質問者さんは、まだまだ新婚さんなので四苦八苦されてるんじゃないですか?うちのようなやり方も、たとえばあなたがだんな様の両親の、いいところ、悪いところ、いい面なんだけどこんな風に悪く受け取られてしまう、というような特徴をしっかり掴んでいてこそできることだと思うのです。両方をよく知れるのは、中間のあなたとご主人様ですからね。まだ掴みきれてない部分が大きいと、仲介というのも、おっかなびっくりで板につかないものです。

私の例でいうと、はじめの1、2年は、自分の親に相手の親の話をしますと、悪口とまでは言えないのですが、「あのお母さんは、本当に私の姑によく似て、いい意味で(ホントか?)強気よね。」とか「それ、嫌味じゃないけど嫌味にも受け取れかねないわね」という台詞も、まぁまぁ・・・^^;とは取り成すものの、どこかで私自身が「そ、そうなのかな?」と動じてる部分があるので、いまいち通用しきりませんでした。

ところが数年後は、夫とも、夫の両親のことも自分で掴めた実感がありましたので、自分の母のうがった見方も(昔はそれにいかに影響されていたか、今わかります)笑い飛ばしてしまいました。昔も笑い飛ばしたはずですが、自信や確信がある分、説得力がぜんぜん違ったと思います。それから母も受け取り方がずいぶん変わりました。たとえば母が「強気なお母さんだから、あんた何言われてるかわかったもんじゃないわよ」みたいなこと言っても「アハハハ大丈夫。あたしあっちのお母さんにも似てるから(笑)。2人とも楽天家だから、どっちも自分のこと言われたって気づかないって。それよりお母さんこそ、そういうの見習ったら?生きるの楽よー^^」など。

また、これは番外編で本筋のことじゃないですけど。だんな様の両親に、あなたの家の両親の癖の話をするときに、ありのままをお話したら、最後に「こちらのお父さんみたいに、おおらかで、人に好かれる方ならいいんでしょうけど。うちはどーしても、そこが・・・ダメなんですよねぇ^^;」「だから私はこちらのお母さんみたいな言い方されると、嬉しいんです。実家ではそうでなかったから。」と、相手側をたてる内容で締めくくると、あちらの方も、「いや、それは誰にだって短所はあるのが当たり前だもの」など、寛容な態度をとってくれる可能性が高いです。

そんなことを意識していればいいのではないでしょうか。頑張って下さい^^。

結婚して10数年目の主婦です。私の両親と、夫の両親も、極端な変わり者でもありませんが、そこそこ違いが、ギャップがありますよ。でもさほど困りません。

やはりほかの方が書かれているように、あなた方の表現やコミュニケーション力で、ある程度どうにかなりそうですよ。どちらの両親にも、相手方の性格や好み、長所、短所の話を、折に触れ話しています。うちの場合、事前のそういうコミュニケーションでほとんどのギャップの説明がついてしまうし、トラブったことはないのですが。

たとえば義母は大変...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報