教えてください。先日平成13年車のセレナ(走行距離72,000キロ、毎回点検に出しています)で家族でドライブに行ったところ、坂道の登りで急に変速しなくなり、あわててディーラーに駆け込みました。最初のところは症状が消えているとのことで、いつも点検に出しているところに行ったところ、精密に点検したらCVTが悪くリビルト品の交換をして、なんと見積り金額が330,000円くらいでした。素人でわからないのですが、そんな物でしょうか?すぐに直すしかないのでしょうか?今は症状はでていません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

その様ですね・・・。


自分も12年車のPNC24乗りなのですが、ミンカラとか言うセレナの
掲示板を見ると現行のセレナでも走行距離が結構行くとその様な症状が出て
居るみたいで、やはり30万以上掛かるらしいです・・・。
そんな柔なCVTでもリコールにはならないらしいですね。
自分もいつなるか怖いです。一応、今後の為に日産のお客様サービス等に
クレーム?無理だと思いますが、言ってやってくださいませ!
新車販売時や中古市場で5万キロ以上は日産からはっきりと「CVTの故障が出る場合があります。整備代30万以上!」と謡っていればまだ少しは納得するのですが・・・。
なんか、いやな時代ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。まずは、値引き可能か掛け合ってみます。とても30万はだせません。

お礼日時:2009/05/13 14:35

ステップモーターの不良でしょう。

(修理代3万円ぐらい)
(一度リコール対象であっても、不良が多いようです)
おそらくディーラーのコンピューター診断ではエラーが出ないため、
安全策としてミッション交換出ということでないかなと思います。
症状が出たり出なかったりだと、ステップモーターを交換して
直らなかったというわけにいきませんから。
自己責任で、とりあえず交換して様子を見るというのも
ひとつの方法だと思います。

http://www7a.biglobe.ne.jp/~nissan/hiteqservice_ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。だいぶ金額がちがうので検討してみたいと思います。

お礼日時:2009/05/13 17:59

>しかし 8年前の車のATリビルトで 33万 コレは高いですねー



・・・現行新車だろうと10年前の絶版車だろうと『古いから安い』ということにはなりません。先日先代マーチカブリオレのリビルトCVTの見積もりを取ったところ、『業者仕切り価格』で21万円でした。2割位の利益を乗せて工賃+CVTオイルを乗せればそんなモンでは?部分的な修理で直せない事もありませんが大体は修理設備が整っていないとか専用工具が無いとかで、結果リビルト品使用が一番安いといえます。なので

>★買い替えを誘発★させての金額では?値引きできると思います。

・・・はほぼ無理と思って下さい。見積もり金額は工賃を考えれば安い部類です。

クレームに関してですが、メーカーとしては特別保証が『5年または10万km』の『早く到達した方』ですので既に保証外ですね。あまりゴリ押しで強く出ると『強要罪』で訴えられる可能性がありますからご注意下さい。今はディーラーでも顧問弁護士を付けてたりします。

どうしても納得行かないのであれば国土交通省ホームページの『自動車不具合ホットライン』みたいな名称の投稿窓口がありますので、そこへ投稿する位でしょうか。そこで同車種の同じ不具合情報が集まれば国土交通省から『リコール』または『改善対策』の勧告が出る事もあります。また、特定の部分、または不具合に対しメーカーが『保証の特別延長』を発表する事もあります。ただ特別延長は『7年、距離無制限』という物が多いのでその場合でも保証対象外ですね。

そういった事情の為ウチでは長く乗るのが判っているお客にはCVTはお勧めしていません。普通の4速ATならこの半値程度で済みますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。裁判沙汰は避けたいので慎重に行動します。

お礼日時:2009/05/13 18:01

直さず乗り続けることは 難しいでしょう いずれ壊れます。



走行距離からして 初期型CVTですので事前に何らかのメンテナンスをしていなければ 修理より リビルトATに換装でしょう
しかし 8年前の車のATリビルトで 33万 コレは高いですねー
この金額なら誰もお金出さないでしょう
★買い替えを誘発★させての金額では?値引きできると思います。

壊れた状況と理由を追求してみましょう
何で 8年 7.2万km走行で 換装しなくてはならないのか
そんなものをなんで売ってるのか ユーザーはこんなに早く壊れるのを想定していない!! 
使い方乗り方悪いというなら 正しい乗り方を教わる
普通のATならこんな事にならなかったので?と 突っ込んで見ましょう 消耗部品に対しては仕方ないが 大掛かりな修理はユーザーが払うべき費用ではないと強く出てみましょう

修理代を値引きか メーカー折半 買い替えとなる場合 特別値引きを貰いましょう。

出始めの新機構の部品は こういった問題が出ます 手を出さない方がマシだったのです。
今現在のCVTなら トラブルも熟知してメンテナンス期間や手法も確立されてるでしょう 耐久性もUPしてるはず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。どれくらい安くなるかわかりませんが、値引き交渉してみます。不安で乗れません。

お礼日時:2009/05/13 14:33

CVTでもトルコンATでも同じようなものなのですが、何かトラブルが起きるとリビルト交換する傾向にあります。


これは修理は専門業者に任せて、修理済みのものに乗せ変えたほうが簡単かつトラブルが少ないからです。
CVTのどこが悪いかによっては分解整備で直る場合もあるのですが、走行距離からすると色々な部分に痛みがあっても不思議はありません。
特にCVTは構造的に傷みやすい部分もあるので。
CVTのオイル交換などで症状が改善されなければ乗換えを考えたほうが良いかもしれません。

低燃費車ブームでミニバンの下取りは値がつかないほどになっています。
逆に買うときの値引きも、日産のミニバンでしたら50万円引きくらい行きますし、同年式の中古なら相場が20万円台です。
そう考えると33万円もかけて直す価値は疑問です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

中古で20万ですか?そんなにかける必要ありませんね。値引きも含め考えてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 14:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング