10年間企業Aに勤めて退職しました。A退職の翌日から企業Bに勤務を始めましたが、勤務開始後2ヶ月(試用期間中)で会社都合により退社を迫られています。会社都合でBを退職した場合、失業保険は受給できるのでしょうか?

なお、私は、過去の転職では、全て翌日から新会社に勤務したので、失業保険はもらったことがありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

問題なく失業手当受給対象者です。


但し、ハローワークの指導に従い求職活動を月2回実施しなければ
なりません。
失業手当は働く意思のある方にしか支給されません。
離職票に会社都合とあれば、待機期間は7日で、すぐに支給されます。
    • good
    • 0

もちろん受給できます。


Bでも当然雇用保険には加入していたのですね?
そうなるとAとBそれぞれの離職票が必要になります。
それと下記の「2.受給資格の決定」の項にあるようなものが必要です。
そして以下に従って、手続きをすることになります。

http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h1.html#a

また受給できる日数である所定給付日数は年齢や被保険者期間によって異なるので下記を参考にしてください。
なお質問者の方の場合は会社都合ですので、「1 特定受給資格者及び特定理由離職者(※)(3を除く。)」の方の表になります。

http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q試用期間で解雇された場合のその後の転職

よろしくお願いいたします。

こちらのサイトで『試用期間 解雇』で検索すると、意外と試用期間終了で解雇というケースは多いものだなと思いました。私も来月から仕事(中途)が始まり、試用期間が始まりますが、もし試用期間終了で解雇になった場合には、その後の転職での履歴書や面接ではどのようにして説明すればよいかといろいろと考えてしまいます。また、同じ業種(福祉)に転職する場合には、施設同士の横のつながりもあるかもしれないので、試用期間で解雇した等の情報が伝わる可能性もあります。

このような試用期間で解雇の場合、どのようの転職方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

貴方に非があった場合での解雇、例えばあまりにも大きな失敗をした等、ならば解雇した理由等の情報が伝わる可能性もあると思いますが、それではない場合。
例えば、そこの企業にその人数以上雇える余裕がない、またその役割を負う人は複数人要らないなどといった理由での解雇ならば、あまり同じ業種といっても伝わらないものです。
なので、同じ業種でも良いと思いますよ。
履歴書には書く必要ないでしょうし、面接では以前働いていたところを辞めた理由は?など聞かれても勉強に力を入れたかったからなど、答えてみては。

Q退職を迫られ、会社都合退職を考えていますが失業保険を即受け取ることができそうにありません

都内の技術者派遣型某IT企業に2年半ほど勤めております。

部長から先日、「進退を考えて欲しい」と伝えられ
会社都合退職を考えていますが、懲戒解雇の可能性がアリ
失業保険を即日受け取れないかもしれないのですが
懲戒解雇を免れる、ないし
免れなかった場合に少しでも多く失業保険を受け取る方法があれば教えてください

---詳細は以下の通りです---
技術者派遣型のIT企業なのですが、新規案件がさっぱり取れず
待機メンバーが全社員の25%くらいになってしまっています。

そこで、前回の客先でクレームをもらってしまい
売り込みが難しいので「進退を考えて欲しい」と先日部長から告げられました。
自主退職しても、失業保険はもらえないし
「今のところ自分から辞める気はない」と伝えたところ
「それなら直接社長と話をすることもできる」と言われたので
(思えばここで猶予をもらえるよう交渉すべきだったとは思っています・・・。)
そのまま社長に直接話しを持っていき
ここで改めて「進退を考えて欲しい」と伝えられました。
また「辞める場合は自主退職か、客先からのクレームという過失がある以上、
就業規則に則って懲戒になる可能性がある。前者なら自分から辞めたので、
経歴に傷はつかないし一ヶ月分の給料は保証するからその間に就職活動もできる。
後者であれば残り一ヶ月分の給料は満額出せないし、経歴にも傷がつく」
と、ここで伝えられました。

ちなみにこの時点で書面はいただいてません。
(ハロワの職員の方に聞いたところ書面でいただいてなくても
直接事業主から話があった場合は30日以内の解雇通告をしたことになってしまうようです。)


その後、猶予をもらったので色々調べたのですが
・失業手当をすぐにもらえる、かつ会社の助成金受給に影響する
会社都合退職、通常解雇、整理解雇

・失業手当の支給が三ヵ月後、かつ会社の助成金受給に影響しない
自主退職、懲戒解雇

と、なっていることがわかりました。

今回はクレームという過失があることから懲戒になる可能性が高く
その場合、すぐに失業保険がでません。

また、会社は助成金を受け取っているのですが
解雇者を出していると助成金の受け取りに影響が出るので
私を会社都合ないし、普通解雇にするメリットがありません。
(自分が仕事でミスをしたのももちろん、クレームという十分な裏づけもあります)

待機メンバーが多くいる現状、会社が社員に十分な仕事を与えられていないのもまた事実ですし
普通解雇等どうにか失業保険をもらえる辞め方にできないか
交渉するなり手をつくしてはみるつもりですが
懲戒解雇を免れる方法
また、もし懲戒解雇になってしまった場合に備えて
少しでも早く、多く失業保険をいただく方法があれば教えてください。
お願いします。

都内の技術者派遣型某IT企業に2年半ほど勤めております。

部長から先日、「進退を考えて欲しい」と伝えられ
会社都合退職を考えていますが、懲戒解雇の可能性がアリ
失業保険を即日受け取れないかもしれないのですが
懲戒解雇を免れる、ないし
免れなかった場合に少しでも多く失業保険を受け取る方法があれば教えてください

---詳細は以下の通りです---
技術者派遣型のIT企業なのですが、新規案件がさっぱり取れず
待機メンバーが全社員の25%くらいになってしまっています。

そこで、前回の客先で...続きを読む

Aベストアンサー

参考にWIKIPEDIAの「懲戒解雇」をご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E6%88%92%E8%A7%A3%E9%9B%87
いわく
「懲戒解雇の理由としては、長期の無断欠勤、会社の金品の横領、職務・会計上での不正、重大な過失による業務の妨害、重大な犯罪行為などが多い。」「使用者が懲戒を適正に行なうためには、就業規則に、その理由となる事由とこれに対する懲戒の種類・程度が明記されて、さらに、当該就業規則が周知されている必要がある。」

このように普通「懲戒解雇」といったら、会社の金を横領する「業務上横領」とか、会社に重大な損害を与えた場合(たとえば、銀行員が担保を取らずに大金を貸し付けして焦げ付かせてしまったとか)の場合に限られます。
質問者様の場合の「客先でクレームをもらってしまい」という程度のこと(会社に実質的な損害を与えていない)で懲戒解雇というのは「解雇権の濫用」といって許されることではありません。
「解雇権の濫用」↓
「解雇権濫用法理とは、昭和50年4月25日の最高裁判決(日本食塩製造事件)において示されたものです。この判決では、「使用者の解雇権の行使も、それが客観的に合理的な理由を欠き社会通念上相当として是認することができない場合には、権利の濫用として無効になると解するのが相当である。」と判示されています。
それを受け、労基法18条の2には、「解雇は、客観的に合理的な理由を欠き、社会通念上相当であると認められない場合は、その権利を濫用したものとして、無効とする。」との規定が設けられ、明文化されています。」
http://www.e-roudou.net/kaiko.htm

もし、懲戒解雇を言われそうだったら、この点を主張して、場合によっては労働監督署に訴える、と脅かしましょう。監督署に持ち込まれたり、裁判ざたになったりと「労使紛争」となれば補助金を受けている会社としてはかなりデメリットですから、考え直す可能性があります。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/location.html
>また、もし懲戒解雇になってしまった場合。
そのときはハローワークで離職理由につき詳しく判断し直してもらえるよう訴えましょう。
そのためには、集められる証拠をなるべく沢山集めてください。特にあなたが受けたクレームについて、会社に損害を与えるような重大クレームなのか、そうでないかが問題になると思います。

参考にWIKIPEDIAの「懲戒解雇」をご覧ください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%87%B2%E6%88%92%E8%A7%A3%E9%9B%87
いわく
「懲戒解雇の理由としては、長期の無断欠勤、会社の金品の横領、職務・会計上での不正、重大な過失による業務の妨害、重大な犯罪行為などが多い。」「使用者が懲戒を適正に行なうためには、就業規則に、その理由となる事由とこれに対する懲戒の種類・程度が明記されて、さらに、当該就業規則が周知されている必要がある。」

このように普通「懲戒解雇」といったら、会社の金を横...続きを読む

Q試用期間での解雇

どこの会社でも入社(転職)すると試用期間があると思いますが通常、試用期間中で解雇される場合はどのような理由または条件でしょうか。また何を基準に判断しているのでしょうか。試用期間中で解雇される方は多いのでしょうか。

Aベストアンサー

試用期間は一言で言えばお試し期間ですから、本採用された方よりは解雇の基準が緩やかになっています。本採用後であれば解雇は無効と考えられるけど、試用期間なら仕方ないかといった感じです。本採用後との違いはそれだけです。

就業規則に解雇事由が定められていると思いますが、本採用後の人と同様に、規則に定めた解雇事由に該当しない理由での解雇は無効になります。ですから、試用期間中の労働者をいつでも解雇できるというわけではありません。
どんな理由、何を基準というのは裁判官が事情を総合勘案して決めるものですから、決まった答えはありません。著しく能力が劣り注意・指導しても無理だということが客観的に説明できるとか、経歴詐称でそれが会社にとって大きな影響を与えるとかいったことでなければ、普通に勤務していて解雇されることはないはずです。
試用期間中の労働者をバンバン解雇するような会社があるとすれば、不当解雇と考えられます。

Q退職勧奨:自己都合退職・会社都合退職?

会社の仕事上でトラブってしまい、会社から退職勧奨の話をされました。会社は私に、私の自己都合退職又は合意退職を提案しています。
会社からは、会社都合退職の場合、私の今後の経歴に不利になるから自己都合退職又は合意退職を提案していると言う説明を受けました。

以下のサイトに書かれているような雇用保険法上の問題以外は、自己都合退職によるデメリットは特にないのでしょうか?
http://taisyoku.style-space.com/archives/jikotugo.php

自分の経歴を優先させたい場合、やはり、自己都合退職を選択するべきですか?
または、合意退職がベストなのでしょうか(合意退職にしても、つまるところは自己都合又は会社都合というのがあるように思います。)?
なぜ、会社は会社都合退職を避けたいのでしょうか(就業期間が比較的短いので退職金は自己都合退職にせよ、会社都合退職にせよもらえず、特に関係ありません。)?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>会社からは、会社都合退職の場合、私の今後の経歴に不利になるから自己都合退職又は合意退職を提案していると言う説明を受けました。
これは単に優しく言ってるだけで実は「懲戒解雇」を指し示してると思いますよ。
なので今回の事例では「合意退職」がベスト。
少なくとも失業保険の待機が無くなるので・・・

Q試用期間で解雇される人って多いの?

今の会社がほとんど試用期間で解雇されてるからさあ
外資とかどうなんだろうね
試用期間で解雇って遅刻とか欠勤とか勤務態度が悪いとかじゃないの?
普通3か月で仕事なんて求められているレベルをこなせないよね?

Aベストアンサー

>試用期間で解雇って遅刻とか欠勤とか勤務態度が悪いとかじゃないの?
そりゃ会社によるでしょ。そもそも試用期間をそんな簡単なもんにしちゃったのは、景気がいい時の慣習に過ぎん。そんなもんに頼ってても仕方ないし、試用期間というのは自分もお試し入社期間。つまり双方のお見合い期間なんでどっちから断ってもよいことになってる。そういうのは大事でしょ。
>通3か月で仕事なんて求められているレベルをこなせないよね?
見られてるのはそこだけじゃないんじゃないの?性格とか、コミュニュケーション態度とか。その部門の上司にしてみりゃこれから長年付き合える奴かって大事でしょ。三か月でも足りないくらい。

Q会社都合退職か自己都合退職か

入社1年6か月の33歳女性社員(正社員)です。
A職として採用後、身を粉にして仕事をしてきました。
それなりの成果もあげてきました。
今年に入り、事業拡大をする目的で、A職でもう一人採用しました。
そもそも事業拡大には反対で、それに対する意見も
散々会社には申し伝えてきたのですが、
反対意見もむなしく、事業拡大して迷走(疾走)。
会社は、事業部存続の危機に直面し、事業縮小のため、
自分かもう一人をB職に転属させると言い出しました。

B職に転属するならば会社を去るつもりでいます。
しかし、事業縮小に自分には非はないのと、縮小のトリガーとなった事業拡大には散々反対してきたことの結果なので、
このまま簡単に会社を辞めるのも納得がいきません。
A職として採用されているのに、事業縮小に伴って
B職に強制された場合の退職は「自己都合」でしょうか。
それとも「会社都合」でしょうか。

Aベストアンサー

下記に該当するなら、自己都合で退職されても、ハローワークで会社都合の退職と申告されれば、ハローワークで調査後、ハローワークが認めれば会社都合になる可能性はあります・・ハローワークが認めなければ自己都合退職になります
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a2.html
上記に該当するのなら、事前に所轄のハローワークにお聞きになってみてもよろしいと思います

上記で、関係しそうなのは
2) 労働契約の締結に際し明示された労働条件が事実と著しく相違したことにより離職した者
6) 事業主が労働者の職種転換等に際して、当該労働者の職業生活の継続のために必要な配慮を行って いないため離職した者
に為るでしょうか、
A職からB職に変り、賃金が大きく低下する、労働時間が変更になる、休日が減る、勤務地が遠方になる等でしょうか

Q試用期間と解雇予告について

会社で3ヶ月の試用期間がある旨を就業規則に記載してあります。
わたしの読んだ本によると採用日から14日間は合理的な理由があれば、1ヶ月前に解雇予告するか、1ヶ月分の賃金は支払わなくて良いと書いてありました。

と言う事は、試用期間でもこの14日間を過ぎれば1ヶ月前に解雇予告するか1ヶ月分の賃金の支払いがしょうじる訳でしょうか?

試用期間の3ヶ月の場合は、2週間前に解雇予告すれば良いと聞きましたがこれは正解なのでしょうか?

Aベストアンサー

>と言う事は、試用期間でもこの14日間を過ぎれば1ヶ月前に解雇予告するか1ヶ月分の賃金の支払いがしょうじる訳でしょうか?

そうです。

>試用期間の3ヶ月の場合は、2週間前に解雇予告すれば良いと聞きましたがこれは正解なのでしょうか?

でたらめです。

Q自己都合退職と会社都合退職

今月中の退職を検討しており、会社にはまだ告げていない状況です
自分の意志での退職ですので自己都合退職となりそうですが、
特定受給資格者の「解雇」等により離職した者に該当するのでは無いかとも
思う点がいくつかあります

退職理由は今年に入って所属部署が無くなり、1週間以上仕事がない状況で
放置されており、排斥行為というか辞めると言い出すのを待っているのでは
ないかという無言の圧力を感じるのが一つ、

特定受給資格者の範囲の概要にある
●事業主から直接若しくは間接に退職するよう勧奨を受けたことによる離職や
●職種転換等に際して、当該労働者の職業生活の継続のために必要な配慮
を行って いないため離職にあたるのではと思うのですがどうでしょう?

反面、去年を含めた1年以上、朝7:30出社の夜19:00退社
休み時間無し(空いてる時間でとびとびで30分位は取れましたが)という
勤務状況でした。労働法を明らかに違反していると思うのですが
これらも交渉材料になると思うのですがどうでしょう?

会社とも会社都合での退職にしてくれるよう交渉予定です
対会社用の交渉アドバイスと、会社が自己都合でしか受け入れてくれなかった
場合の、ハローワーク等の交渉のアドバイスをいただきたいと思います
どうぞよろしくお願いします

今月中の退職を検討しており、会社にはまだ告げていない状況です
自分の意志での退職ですので自己都合退職となりそうですが、
特定受給資格者の「解雇」等により離職した者に該当するのでは無いかとも
思う点がいくつかあります

退職理由は今年に入って所属部署が無くなり、1週間以上仕事がない状況で
放置されており、排斥行為というか辞めると言い出すのを待っているのでは
ないかという無言の圧力を感じるのが一つ、

特定受給資格者の範囲の概要にある
●事業主から直接若しくは間接に退職するよう勧奨を受け...続きを読む

Aベストアンサー

一旦退職を受け入れれば、それを変更させる事は並大抵の労力では済みません。
退職金を受け取って再就職活動をする中で、それだけのコストに見合う成果が得られるとも思えません。

貴方の考えている事が思い過ごしであるなら勿論、思うとおりだったら会社が「会社都合」を認める訳もありません。
ハローワークの交渉とは雇用保険を指すのであれば、会社が認めない事を他社が認める訳はありません。

そういった金銭だけでなく交渉上の損得を考えれば、無言の圧力に耐える方がよっぽど楽ですし、身分が保証されている中でこそ有利に進められるので、7時半~19時までの勤務は別に争うべきでしょう。
退職理由についても「会社都合なら辞める」とはっきり表明して、このままだったら事態は悪化すると相手にプレシャーを掛けるのが得策と思います。

就業規定等で相手側に得点を与えず、相手側の頭痛の種となって、先方から言わせる事が肝要です。

Q試用期間中の解雇理由

4月1日に新卒で入社しました。6月末まで試用期間です。働いて10日経ちますが、まだ何一つ分かりません。先輩に聞いてメモしたりしていますが、理解が出来ません。早く戦力になってもらいたいという意向があるのでたくさん覚えさせられますが、吸収しきれません。この前も作業が遅すぎるといわれました。辞めたいとは思いませんが毎日、自己嫌悪に陥っています。
「試用期間中の解雇は十分あり得るんだよ」と上司は言ってましたが、1年先輩の方は「試用期間は関係ないよ」と言います。
試用期間の解雇理由はどのようなものがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

新卒10日で何もかにも分かるはずがありません。
下地の知識量にもよりますが
研修、訓練を重ねてわかってくるもので
新卒に即戦力を望む方が間違いです。
上司は学生気分を払拭する意味でハッパを掛けているのだと思います。
系統的に学ぶ講習、訓練がされないと
結果的に長い講習期間がかかります。
研修や講習では
判断に関して社内統一した価値観を共有しないとならないので
何故、どうしてという根本を理解して進むように心がけてください。
普通に真面目に取り組めば解雇などできません。

Q離職票、自己都合退職 ほんとは会社都合退職 

○今年の1月23日にパートバンクの紹介で正社員として入社。
7月の末に会社に「やりたいことがみつかったからやめさせてください」と責任者にいいました。
責任者は「8月いっぱいならいいよ」といいました。8月31日で退社が成立
退職届けなどは今のところはだしてません。口頭のみでやりとりしただけです。

正直なところ辞めると決断したのは
休日も工場カレンダーで月7日程度だと書いてあったのに、日曜と祝日のみ。
交通費も実費支給がまったく支給されない。
以前勤めていた会社で患った手のひらの皮膚疾患が今の会社では食品関係で手袋もつけることができないので悪化してきたこと。
以上の三つが決断した理由です。

質問1
会社には自分の都合を伝えてますから離職票は自己都合で送ってくると思いますが職安で退職理由を正直に話し異議申し立てをすることは可能ですか?
会社には自分の都合を伝えているのですからもう異議申し立てをしても無駄ですか?
正当な退職理由として認められますか?
過去の例などからアドバイスお願いします。
ちなみに会社の責任者から「離職票は自己都合ね」と念押しをされてます・

○今年の1月23日にパートバンクの紹介で正社員として入社。
7月の末に会社に「やりたいことがみつかったからやめさせてください」と責任者にいいました。
責任者は「8月いっぱいならいいよ」といいました。8月31日で退社が成立
退職届けなどは今のところはだしてません。口頭のみでやりとりしただけです。

正直なところ辞めると決断したのは
休日も工場カレンダーで月7日程度だと書いてあったのに、日曜と祝日のみ。
交通費も実費支給がまったく支給されない。
以前勤めていた会社で患った手のひらの皮...続きを読む

Aベストアンサー

まず、こちらの流れを理解してください。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a.html
貴方ができることは、事業主が離職理由として言っていることに異議を申し立てることです。

このやりとりを見る限りでは会社はまず自己都合で出してくると思われます。

そこで、下の参考URLにある特定受給権者に当たるかという判断があるのですが、

(2) 労働契約の締結に際し明示された労働条件が事実と著しく相違したことにより離職した者

というのは一応あります。ただ、職業安定所が判断するので明言はしづらいですが、認定されるかは微妙です。というのも、採用時から6ヶ月間その違う条件で働いているからです。一般的にはこれが「同意した」ものと見なされる可能性は少なからずあるものと思われます。
最初の提示された労働条件(求人票とかではありません。貴方が最初に会社から示された労働条件です)にもよりますが・・・

参考URL:http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a2.html

まず、こちらの流れを理解してください。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a.html
貴方ができることは、事業主が離職理由として言っていることに異議を申し立てることです。

このやりとりを見る限りでは会社はまず自己都合で出してくると思われます。

そこで、下の参考URLにある特定受給権者に当たるかという判断があるのですが、

(2) 労働契約の締結に際し明示された労働条件が事実と著しく相違したことにより離職した者

というのは一応あります。ただ、職業安定所が判断するので明...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報