ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

以下のセレクト文を書いたのですが、
うまく選択することができません。
やりたいことはIDが重複しているもののうち、日付(time)の最も古いものを一行だけ選択する。
初歩的なことかもしれませんが苦痛を感じております。どうかご教授お願いいたします。


例)
ID| time | subject |
100 0523 算数
100 0525 算数
100 0523 国語
110  0526 国語
    ↓
したいこと)
ID| time | subject |
100 0523 算数
100 0523 国語
110  0526 国語

SELECT distinct ID,time,subject
FROM DB
GROUP BY ID,subject,HAVING MIN(time)
ORDER BY ID,D_time,subject

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1.先ず使っているDBシステムとバージョンを明記しましょう。


SQLはDBシステム、バージョン別に方言があるので、記述が微妙に
違います。

2.考え方
(1)IDと同一IDでtimeの最小値を求める。
(2)上記クエリと一致するデータが目的の情報

3.具体的な記述
SELECT B.ID,B.time,B.subject
FROM (SELECT ID,Min(time) mtime FROM DB GROUP BY DB) A
INNER JOIN DB B ON A.ID=B.ID AND A.mtime=B.time
ORDER BY B.ID,B.subject

4.説明
FROM句にある(SELECT ID,Min(time) mtime FROM DB GROUP BY DB)は
考え方(1)で示したIDと、同一IDのtimeの最小値を返すクエリです。
Min(time)にはフィールド名"mtime"、クエリには別名"A"を割り当て
ます。
INNER JOIN はこれと結合するテーブルで、即ち、上記クエリと
結合するデータです。これにも別名"B"を割り当てます。
別名を割り当てないと同じフィールドを識別するための修飾子が
一意になりません。
ON句は結合条件を表します。各項目はクエリ側がA、データ側がBで
修飾されているのが分かると思います。
ORDER BY句ではIDとsubjectを指定します。timeはIDにつき1通りしか
ないので、並べ替え項目に指定しても無駄です。
ここに指定する項目も別名による修飾が必要です。

尚、timeが予約語のDBシステム、バージョンがあるので、その場合は
何らかの修正が必要です。

この回答への補足

返信ありがとうございます。
このSQLはACCESSに対して使っています。

回答していただいた内容で実行してみましたが、mtimeを
認識していないのか、
エラーで”[Microsoft][ODBC Microsoft Access Driver] SELECT ステートメントが間違っている予約語や引数を含んでいるか、区切り記号が正しくありません。”と出てしまいます。

何か問題があるのでしょうか?
お手数ですが、回答していただけるとうれしいです。

補足日時:2009/05/15 15:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ちなみにmtime を記述すると”[Microsoft][ODBC Microsoft Access Driver] クエリ式 'Min(D_time) mtime' の 構文エラー : 演算子がありません。”
というエラーも出ます

お礼日時:2009/05/15 16:32

AccessなのでASという予約語を入れる必要があります。


また、timeは時刻を求める関数で予約語なので[]で囲みます。
というか名前を変えるべき。DBなども宜しくありません。

SELECT B.ID,B.[time],B.subject
FROM (SELECT ID,Min(time) AS mtime FROM DB GROUP BY ID) AS A
INNER JOIN DB AS B ON A.ID=B.ID AND A.mtime=B.[time]
ORDER BY B.ID,B.subject

前の例文でGROUP BY句が間違ってましたね。
誤:GROUP BY DB
正:GROUP BY ID
    • good
    • 0
この回答へのお礼

以前答えていただいた内容を実行していたところ、問題がありました。
再度質問というかたちでお力を貸していただければうれしいのですが..
現行のSQLから、変更したいSQLの内容は、mtimeで取得してきていた最も若い時間にさらに制約をつけ、ある時間の範囲内において、
その中における最も若い時間を取得したいと思います。
変更したいSQLを実行しましたが、結果としてデータが取得されてきません。どこが間違っているのでしょうか?
ちなみに時間の範囲はwebブラウザ上で入力された値を変数にいれ取得してあります(変数w_jyukobistart 、w_jyukobiend)
納期が迫っており助けていただけると幸いです。

*現行のSQL*
日付が最も若いものでかつ、IDとSUBJECTに重複のない
データを抽出する。

"SELECT .sID,B.subject,B.D_time
FROM (SELECT sID,Min(D_time) AS mtime ,subject FROM Reg1Data GROUP BY sID,subject) A
INNER JOIN Reg1Data B ON A.sID=B.sID AND A.mtime=B.D_time GROUP BY B.sID,B.subject,B.D_time ORDER BY B.sID,B.subject;"

*変更したいSQL*
ある範囲の日付の中で(日付は、入力画面から抽出)日付が最も若いものでかつ、IDとSUBJECTに重複のないデータを抽出する。

"SELECT .sID,B.subject,B.D_time
FROM (SELECT sID,Min(D_time) AS mtime ,subject FROM Reg1Data WHERE D_time >= "& w_jyukobistart&" AND D_time <= "& w_jyukobiend&" GROUP BY sID,subject) A
INNER JOIN Reg1Data B ON A.sID=B.sID AND A.mtime=B.D_time GROUP BY B.sID,B.subject,B.D_time ORDER BY B.sID,B.subject;"

お礼日時:2009/06/08 17:05

サンプルデータだけ見て答えると・・


select ID,min(time) as TIME,subject from TABLE group by ID,subject
で、結果的に同じになるんじゃないですかね。

他に項目があって、上記のSQLではダメということなら、上記のSQLで得られる結果と、
元のテーブルを内部結合すれば良いと思いますよ。

この回答への補足

返信ありがとうございます。
結果的にエラーが出てできませんでした。
以下のエラーが出ましたが、解決方法が分かりません。
”要求された名前、または序数に対応する項目がコレクションで見つかりません。 ”

補足日時:2009/05/15 15:35
    • good
    • 0

SELECT distinct ID,time,subject


FROM DB
GROUP BY ID,subject,HAVING MIN(time)
ORDER BY ID,D_time,subject

↓以下でどうでしょうか

SELECT ID, Min([time]) AS 日付, subject
FROM DB
GROUP BY ID, subject
ORDER BY ID, subject;


※ time は予約語なので、変更した方がよいと思います。


ORDER BY ID, subject;

ORDER BY ID, Min([time]), subject;
でも?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクエリで「データ型が一致しません」と表示される

クエリ1とクエリ2をクエリ3で結合するとクエリ3で「データ型が一致しません」と表示されます。

クエリ1のSQL文
SELECT Trim(Replace([PC管理台帳.使用者氏名]," ","")) AS 式1, PC管理台帳.新PC名, PC管理台帳.部署名, PC管理台帳.マシンベンダ名, PC管理台帳.マシンモデル
FROM PC管理台帳;

クエリ1では[使用者氏名]の苗字と名前のスペースを置換しました。

クエリ2のSQL文
SELECT 職員アカウント.職員番号, Trim(Replace([職員アカウント.氏名]," ","")) AS 式1, 職員アカウント.パスワード, 職員アカウント.メールアドレス
FROM 職員アカウント;

クエリ2では[氏名]の苗字と名前のスペースを置換しました。

クエリ3で[使用者氏名]と[氏名]が一致しているものを抽出したいです。

ちなみにクエリ3のSQL文は
SELECT [クエリ2].[式1], [クエリ2].[職員番号]
FROM クエリ1 INNER JOIN クエリ2 ON [クエリ1].[式1]=[クエリ2].[式1];

これでクエリ3をひらくと
「データ型が一致しません」
と表示されます。

どなたかアドバイスお願いします

クエリ1とクエリ2をクエリ3で結合するとクエリ3で「データ型が一致しません」と表示されます。

クエリ1のSQL文
SELECT Trim(Replace([PC管理台帳.使用者氏名]," ","")) AS 式1, PC管理台帳.新PC名, PC管理台帳.部署名, PC管理台帳.マシンベンダ名, PC管理台帳.マシンモデル
FROM PC管理台帳;

クエリ1では[使用者氏名]の苗字と名前のスペースを置換しました。

クエリ2のSQL文
SELECT 職員アカウント.職員番号, Trim(Replace([職員アカウント.氏名]," ","")) AS 式1, 職員アカウント.パスワー...続きを読む

Aベストアンサー

「データ型が一致しません」のエラーが発生するパターンのひとつに、『結合に使用している演算
フィールド(ご質問の件では式1が該当)の結果がエラーとなるレコードが含まれている』というのが
あります。
クエリ1・クエリ2の式1にはReplace関数が使われていますが、Replace関数の第1引数にNullを
指定すると、エラーになります。
従って、恐らく「PC管理台帳」テーブルの「使用者名」か、「職員アカウント」テーブルの「氏名」の
どちらか(或いは双方)が、空欄(Null)になったままのレコードがある可能性があります。
(なお、Trim関数は、第1引数がNullであってもエラーになりません)

上記推測が当たっていれば、
 a)上記フィールドが空欄になっているレコードをなくす
  (その上で、今後のことを考えると値要求を「はい」に設定しておくことをお勧めします)
 b)式1の関数を下記のように変更する
のどちらかの対応をされれば、ご質問のエラーは解消されるものと思います。


式1の変更で対応する場合は、それぞれ以下のようにしてみてください:
(「[PC管理台帳.使用者名]」と「[職員アカウント.氏名]」は、それぞれ「[PC管理台帳].[使用者名]」と
 「[職員アカウント].[氏名]」の誤記と判断して記述しています)

クエリ1:
Select Replace(Nz([PC管理台帳].[使用者氏名], ""), " ", "", 1, -1, 1) As 式1, PC管理台帳.新PC名, PC管理台帳.部署名, PC管理台帳.マシンベンダ名, PC管理台帳.マシンモデル From PC管理台帳;

クエリ2:
Select 職員アカウント.職員番号, Replace(Nz([職員アカウント].[氏名], ""), " ", "", 1, -1, 1) As 式1, 職員アカウント.パスワード, 職員アカウント.メールアドレス, From 職員アカウント;


Nz関数は、第1引数がNull(=文字列扱い不可の空白)だった場合に、第2引数の値に置換する関数
です。第2引数に「""」(空文字=文字列扱い可の空白)を指定することで、Replace関数がエラーに
なるのを回避しています。
Replace関数の一番最後の引数「1」は、半角/全角を区別させないためのものです。これにより、
スペースは全て削除されるため、Trim関数は不要になります。
(その前の「1, -1」は、それぞれ開始位置と置換する文字数の指定です。この辺りは、詳しくは
 ヘルプを確認して下さい)

「データ型が一致しません」のエラーが発生するパターンのひとつに、『結合に使用している演算
フィールド(ご質問の件では式1が該当)の結果がエラーとなるレコードが含まれている』というのが
あります。
クエリ1・クエリ2の式1にはReplace関数が使われていますが、Replace関数の第1引数にNullを
指定すると、エラーになります。
従って、恐らく「PC管理台帳」テーブルの「使用者名」か、「職員アカウント」テーブルの「氏名」の
どちらか(或いは双方)が、空欄(Null)になったままのレコードがある可能性があ...続きを読む

Q抽出条件でデータ型が一致しません。のエラーメッセージが出る

フォームで入力された値を、
次のファイルでクエリを読み込むときに代入するASPを作成しましたが、実行しようとすると、
「データ型が一致しません。」のエラーメッセージが出ます。
DBはACCESSを使用しています。ACCESSの対象テーブルで、
データ型を「テキスト型」にすると問題ないのですが、
「数値型」にすると、「データ型が一致しません」の
エラーメッセージになります。
フォームでは、プルダウンで「数値」を選択するようになっています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Where区に指定した条件のフィールドが数値なら『'』でくくる必要がありません

Set rs = db.Execute("SELECT テーブル3.* FROM テーブル3 WHERE (テーブル3.番号)=" & bangou)
といった具合に修正してみましょう

『'』でくくる必要があるのは対象のフィールドが文字列の場合です

QAccess2010 「演算子がありません」エラー

フォーム上に別フォームを開くボタンがあるのですが、クリックすると実行時エラーが表示されます。

実行時エラー 3075
クエリ式”コード IN(○○,××)の構文エラー 演算子がありません。

コードを数値型からテキスト型に変更したのが原因だと思います。
エラーが出ない方法を教えていただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

Dim rst As Recordset
Dim strWhere As String

Set rst = Me.RecordsetClone
With rst
If .RecordCount = 0 Then
Beep
Exit Sub
End If
.MoveFirst
strWhere = ""
Do Until .EOF
strWhere = strWhere & IIf(Len(strWhere) > 0, ",", "") & !コード
.MoveNext
Loop
.Close
strWhere = "コード IN (" & strWhere & ")"
End With

DoCmd.OpenForm "フォーム", , , strWhere

フォーム上に別フォームを開くボタンがあるのですが、クリックすると実行時エラーが表示されます。

実行時エラー 3075
クエリ式”コード IN(○○,××)の構文エラー 演算子がありません。

コードを数値型からテキスト型に変更したのが原因だと思います。
エラーが出ない方法を教えていただければ助かります。
よろしくお願いいたします。

Dim rst As Recordset
Dim strWhere As String

Set rst = Me.RecordsetClone
With rst
If .RecordCount = 0 Then
Beep
Exit Sub
End If
...続きを読む

Aベストアンサー

補足をよんでいなかったので、In句の中身の使い道
がわかりませんでした。

コード IN(○○,××)

○○,××は、元フォームに表示されているレコードになりますので


ということならば、No3の方の回答の、

strWhere = ",'" & !コード & "'"



strWhere = strWhere & ",'" & !コード & "'"

にすればよろしいかと。

QVBとアクセスでSQL文に変数を使いたいのですが

したいことはレコードの挿入をSQL文で変数を使用して処理したいのですがうまく動作してくれません

StrSQL_1 = _
"insert into 行先情報テーブル (社員ID, 行先, 帰社予定時刻, 備考)" & _
"values (7,'(変数1)','(変数2)','(変数3)')"

変数の部分が置き換わりません、いろいろ調べてみたのですがどうもわかりませんvaluesでは変数を使えないのでしょうか?

もしそうだとするとどのようにすればレコードを挿入するSQL文で変数を利用できるのかをおしえていただけないでしょうか

Aベストアンサー

文字列なんで、&で連結すればOKです。

StrSQL_1 = _
"insert into 行先情報テーブル (社員ID, 行先, 帰社予定時刻, 備考)" & _
"values (7,'" & 変数1 & "','" & 変数2 & "','" &(変数3)& "')"

Qアクセスのデータ型。数値型についてお聞きしたいのですが・・・

アクセスのデータ型。「数値型」ですが、「フィールドサイズ」に

(1)バイト型(0~255の範囲。小数点以下の数値は扱えない)
(2)整数型(-32,768~32,767の範囲。小数点以下は扱えない)
(3)長整数型(-2,147,483,648~2,147,483,647の範囲。小数点以下は扱えない)
(4)単精度浮動小数点型(-3.402823×10^38~3.402823×10^38の範囲。
            小数点以下の数値が扱える)
(5)倍精度浮動小数点型(-1.79769313486231×10^308~-1.79769313486231×
           10^308の範囲。少数点以下の数値が扱える)
(6)十進型(-10^28-1~10^28-1の範囲。小数点以下の数値が扱える)

と6種類決められますが、それぞれの「選び方の違い」と「その理由」を
教えてください。

たとえば、(1)~(3)くらいなら分かります。
扱える数値の桁数が違うということですよね?で、(1)~(3)を選ぶ時と(4)~(6)を
選ぶときで大きな違いというと、「小数点以下の数値が扱えるかどうか」
ですよね?そういう認識であっているか・・・ということと、上記の(1)~(6)を
「選び分ける必要がある場合」というのを教えてください。

なぜ、このような6種類に分かれているのか、人に説明しないとなりません。

よろしくお願い致します。m(_ _)m

アクセスのデータ型。「数値型」ですが、「フィールドサイズ」に

(1)バイト型(0~255の範囲。小数点以下の数値は扱えない)
(2)整数型(-32,768~32,767の範囲。小数点以下は扱えない)
(3)長整数型(-2,147,483,648~2,147,483,647の範囲。小数点以下は扱えない)
(4)単精度浮動小数点型(-3.402823×10^38~3.402823×10^38の範囲。
            小数点以下の数値が扱える)
(5)倍精度浮動小数点型(-1.79769313486231×10^308~-1.79769313486231×
           10^308の範囲。少...続きを読む

Aベストアンサー

整数型と浮動小数点型の大きな違いは、少数点以下の数字を扱えるかどうかで合っていると思います。
補足すると、浮動小数点型の方が整数型より大きい数字が扱えます。
長整数型なら21億くらいまでしか扱えませんが、浮動小数点型なら、兆、京・・・と非常に大きい数字が扱えるようになります。
有効数字として、どのくらいのケタを保持できるかが、精度になります。
倍精度は単精度の倍の精度です(当たり前ですが)

コンピュータが2進数で数字を表現していることはご存知のことだと思いますが、2進数で少数を表す場合、必ずしも10進数の少数と一対一に対応するわけではありません。2進数を10進数に直すのはnビットめの数字(0,1)*2のn乗の和ですが、少数の場合は-n乗になります。つまり1/2+1/4+1/8っていうような感じになります。0.75だったら、1/2+1/4で表現できますが、0.3とかになると1/4+1/32+・・・という感じできっちり表現しきれないので、0.299・・・という近似値になります。

それで問題があるようでしたら、十進型を使えば?ってことだと思います。

整数型と浮動小数点型の大きな違いは、少数点以下の数字を扱えるかどうかで合っていると思います。
補足すると、浮動小数点型の方が整数型より大きい数字が扱えます。
長整数型なら21億くらいまでしか扱えませんが、浮動小数点型なら、兆、京・・・と非常に大きい数字が扱えるようになります。
有効数字として、どのくらいのケタを保持できるかが、精度になります。
倍精度は単精度の倍の精度です(当たり前ですが)

コンピュータが2進数で数字を表現していることはご存知のことだと思いますが、2進数...続きを読む

Q3つの表の外部結合

表A、B、Cの3つがあり、Aのすべての行を出力したいと考えています。
外部結合を用いるのだとは思うのですが、3つの表に対して行う場合の
書き方がわからず困っています。
ご教授いただけないでしょうか?
select * from a,b,c
where a.商品ID =b.商品ID (+) and b.商品ID (+) =c.商品ID (+)
としてみましたが、うまくいきませんでした。

Aベストアンサー

ansi構文の趣旨からいえば、結合条件と絞り込み条件は分けて書くので・・

select *
from a
left join b on (a.商品ID =b.商品ID)
left join c on (b.商品ID =c.商品ID)
where a.年月 = 任意の値

と書くのが一般的でしょうね。

QACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてくださ

ACCESSで空白のデーターをクエリで判定/識別する方法を教えてください。
EXCELでは空白を""で判定/識別表していますがACCESSではどうなるのでしょうか。

下の例はフィールドに試験番号があればその番号を、空白なら”欠席”と表示しようとしています。
IIf(([試験番号]="空白の場合何を入れる?"),[試験番号],"欠席")

Aベストアンサー

もうひとつの書き方は
式1: IIf([試験番号] Is Not Null,[試験番号],"欠席")
第2、第3引数の、質問の順序にあわせるとこうなる。

Qユニオンクエリについて

お世話になります。

クエリAとクエリBがあり、ユニオンクエリにて両クエリを結合させたいと思っております。
しかし、クエリBにしかないフィールド(test)がある為、「列数が一致しません」となってしまいます。

このような場合、一般的にはどのようにして対処するのでしょうか。
恐らくクエリAにtestというフィールドを仮想的に?追加するのだと思いますが、やり方がわかりません。

ご教授の程、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

クエリA側にダミーの項目を1つ増やすのであれば以下の様にすればよいと思います。

クエリA
select
  A.Col1
  ,A.Col2
  ,A.Col3
from A

クエリB
select
  B.Col1
  ,B.Col2
  ,B.Col3
  ,B.Col4
from B

としてUNIONするとこうなります。

select
  A.Col1
 ,A.Col2
 ,A.Col3
 ,'' AS Col4
from A
union all
select
  B.Col1
 ,B.Col2
 ,B.Col3
 ,B.Col4
from B

QAccessで別テーブルの値をフォームに表示したい

初めてのAccessで分からない事があり質問させてください。

<会社テーブル>
会社ID
会社名
住所

<社員テーブル>
会社ID
社員名
ソート番号

*1社に対し複数の社員レコードが存在

以上のようなテーブルがあるとします

現在「会社テーブル」を表形式で一覧表示しています
会社ID,会社名、住所とフィールドが並んでいるのですが、その後ろに「社員テーブル」のソート番号が一番若い社員名を表示したいと考えています(現状は番号関係なく表示させる方法すら分かりません)

色々いじくりまわしたのですが、初めてAccessをさわる事もあってよくわかりません

リレーション等でひっぱってくる事ができるのでしょうか?

どなたか教えて頂けませんでしょうか

何卒よろしくお願い致します

PS.Access2013で作成中です

Aベストアンサー

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FROM 社員
ORDER BY 社員.ソート番号;

2、コントロールソースに次のように書きます。

=DLookUp("社員名","社員ソートクエリ","会社ID=" & [会社ID])

http://office.microsoft.com/ja-jp/access-help/HA001228825.aspx

DLookup()については、マイクロソフトの解説を参照されてください。

【DLookup()の限界を破るにはVBAで同じ関数を作るしかない】

マイクロソフトの解説を読めば判りますが、ORDER BY 節を指定する引数が用意されていません。ですから、どうしても、"社員ソートクエリ"を作成するという手間が必要となります。そこで、SQL文を引数とするDBLookup()をVBAで書けば、その手間を省けるという算段になります。この辺りは、好みと趣味の問題。どっちでも良いと思います。そういうお断りをした上で DBLookup()を紹介しておきます。なお、ADOは、つぎのように参照設定しないと利用できません。

http://www.happy2-island.com/access/gogo03/capter00307.shtml

Public Function DBLookup(ByVal strQuerySQL As String, _
             Optional ByVal ReturnValue = Null) As Variant
On Error GoTo Err_DBLookup
  Dim DataValue
  Dim rst     As ADODB.Recordset

  Set rst = New ADODB.Recordset
  With rst
    .Open strQuerySQL, _
       CurrentProject.Connection, _
       adOpenStatic, _
       adLockReadOnly
    If Not .BOF Then
      .MoveFirst
      DataValue = .Fields(0)
    End If
  End With
Exit_DBLookup:
On Error Resume Next
  rst.Close
  Set rst = Nothing
  DBLookup = IIf(Len(DataValue & ""), DataValue, ReturnValue)
  Exit Function
Err_DBLookup:
  MsgBox "SELECT 文の実行時にエラーが発生しました。(DBLookup)" & Chr$(13) & Chr$(13) & _
      "・Err.Description=" & Err.Description & Chr$(13) & _
      "・SQL Text=" & strQuerySQL, _
      vbExclamation, " 関数エラーメッセージ"
  Resume Exit_DBLookup
End Function

単純にテーブル[会社]のみでフォームを作成し、社員表示用テキストボックスを追加。そして、そのプロパティを表示し

コントロールソース=DBLookup("SELECT 社員名 FROM 社員 WHERE 会社ID=" & [会社ID] & " ORDER BY ソート番号")

これは、以下の標準モジュールに登録したユーザ関数 DBLookup()を使っています。これで、クエリを用意しなくても目的を達成できます。

さて、かかるユーザ関数を標準ライブラリに登録したくない場合、

1、"社員ソートクエリ"を作成します。

SELECT 社員.会社ID, 社員.社員名
FR...続きを読む


人気Q&Aランキング