4月の頭に人身事故を起こしてしまいました。
今日家裁から呼出状が届きました。
これは相手の方が起訴したから送られてきたものなんですか?
またこの裁判には相手の方は立ち会うんですか?

ちなみに過失はこちらが10で、相手の方の怪我は全治1週間程度の鞭打ちです。


初めての事故でとても不安です。
回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

未成年ですから家裁の審判を受けるということです。


成年であれば、検察から呼び出しがあって、略式裁判を経て罰金刑という流れですが、未成年ですから、家裁で審判されて、不処分か保護観察処分、少年院送致のいずれかになります。
全治一週間ならおそらく不処分でしょう。

相手の方は関係ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かり易く答えていただいてありがとうございます。
不処分になる時もあるんですね。
処分はまだ分かりませんが、少し安心しました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 14:32

事故の起訴は相手方ではなく検察(警察)です。


過失が質問者さまにある場合は起訴され、罰則が言い渡されます。
全治15日以内の人身事故の場合は3点程度の加点と20~30万円の罰金になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人身事故になると警察から起訴されるという事ですか。
迅速なご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 14:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故の場合の行政処分

交通事故で片方だけが医者の診断書を出し人身事故にした場合、行政処分はどうなるのでしょうか?医者の診断書を出した方も行政処分を受けるのでしょうか?

Aベストアンサー

交通事故の被害者、加害者は
けがをした方を被害者として区別しているだけで
事故の過失割合には関係ありません。
両方けがをしていれば両方被害者でしょう。
被害者に過失がある事故であれば被害者にも
行政処分はあります。
警察のHPに付加点数表がありますけど
事故の原因の交通違反に対する点数なので
本人の責任かどうかで二列にわかれていると思います。
安全運転義務違反の2点はつくのではないでしょうか。

Q人身事故の刑事処分について(全治2週間、示談順調、過失10割)

7月29日に私の不注意で前の停止中の車に追突してしまい、(速度:25km/h、ブレーキ踏まず)被害者の方は病院に行き、全治2週間という診断をされ、警察に提出なさいました。
その後、保険会社に賠償をおまかせし、車両の賠償はめどが立ち、後は怪我の状況を見ていく段階です。
他の質問を見る限りでは、全治15日未満の怪我なら、起訴されることは大体ないというのがわかったのですが、
私自身、大学4年で内定中ということもあり、もしかしたら起訴されてしまうかもしれないという不安に駆られています。(重大な過失ということもあり)
そこで、今、現段階で起訴される確立を限りなく低くできる対応はないかと思い、調べたら嘆願書というものがあることを知ったのですが、
このような場合に被害者の方に嘆願書を書いていただく効果はありますでしょうか?
被害者の方には既にお詫びをしに行き、非常に寛大な対応を取っていただき、お願いすれば書いてもらえるような状況だと思います。
過去には1点の違反が2回あり、事故時点では1年以上がたっており累積点数は0です。
アドバイスしてくださる方がいましたら是非ともよろしくお願いいたします。

7月29日に私の不注意で前の停止中の車に追突してしまい、(速度:25km/h、ブレーキ踏まず)被害者の方は病院に行き、全治2週間という診断をされ、警察に提出なさいました。
その後、保険会社に賠償をおまかせし、車両の賠償はめどが立ち、後は怪我の状況を見ていく段階です。
他の質問を見る限りでは、全治15日未満の怪我なら、起訴されることは大体ないというのがわかったのですが、
私自身、大学4年で内定中ということもあり、もしかしたら起訴されてしまうかもしれないという不安に駆られています...続きを読む

Aベストアンサー

 私も自動車事故で、全治1週間程度の怪我を負った経験がありますが、聴取に来た警察官に「告訴の意思はありますか?」と聞かれ「特にありません」と返答したところ、運転者は結局刑事処分を受けずに終わりました。全治2週間程度の怪我であれば、基本的に被害者が告訴を強く望まない限り、刑事訴訟は提起されないのが通常でしょう。尚、例え公訴が提起されたとしても、刑211条2項(業務上過失致死傷但書)にもあるように、全治2週間程度の過失傷害であれば通常刑事罰は課されません。まぁ、結局検察側としても時間の無駄になるでしょうし、嘆願書を使わなかったとしても恐らく公訴されないと考えられます。余談ながら、跳ねられた経験のある身として申し上げますが、民事上の責任はしっかり果たしてくださいね。

Q人身事故の行政処分について

先日踏切での追突事故を起こしました、追突の程度は軽いもので
車両にも軽微な傷があったくらいでしたが、1日たって被害者の方が
首がちょっと痛いので念のため、と見ていただいたら頸椎捻挫2週間と診断書が出ました。
人身事故扱いとなりましたが、被害者の方も大したことないから、と寛大で
調書も行政処分を求めないにしたよ、と言ってくれました。ところが
私が呼ばれて調書が作成され、行政処分を求めないむねの話をしたところ
人身事故だから違反点数は来ます、と言われました
被害者の方は確かに求めないにチェックを入れた、と言われます
加害者の調書の時はこれは無視されるのでしょうか、行政処分は来るのでしょうか
教えてください
私は累積0点でゴ-ルド免許です

Aベストアンサー

相手の人は、「刑事処分」と間違えたんだと思いますよ。

人身事故になれば、必ず行政罰としての違反点数は付きます。

刑事罰は被害者の処罰感情の問題で、加害者に厳罰を求めたいのかどうかを聞いているんです。
軽い人身事故で、車の修理などの民事の部分が片付いていれば、厳罰にしなくても良いと思う人は多いですからね。

Q高校生の事故で人身だと家裁扱い?

先日高1の息子が自転車走行中雨で道路が濡れていたからかブレ-キが甘く道路に飛び出してしまい自動車と接触し肩を打撲しました 相手の車の雨よけと子供の自転車の一部が破損しました 相手に怪我はありません その時警察の方から子供の怪我が軽いようなら物損扱いで怪我が長引くなら人身扱いになり子供の場合は罰金制度が無いので道路交通法違反で家裁に書類が送られることになると言われました 結局怪我は軽い打撲だったので物損で処理されることになりましたが家裁に書類送検とは高校生以上に当てはまることなんでしょうか
それから相手の保険会社から過失割合は子供が6相手が4で物損扱いなので自賠責で処理すると言われました
子供の怪我は結局4回通院しましたが物損が人身扱いになってしまう可能性はありますか 

Aベストアンサー

1.道路交通法で罰則は適用されるか-。
 違反内容が「運転者妨害」なら、故意に(=わざと)交差点で運転者の進行を妨害(道路交通法36条2項)したのであれば、道路交通法119条で罰則があります。
 しかし、息子さんの場合、過失(=うっかり)というより不可抗力による事故なので、道路交通法に違反する行為はしたかもしれないが、故意に行ったのではないので、罰則は科せられないと思います(これは成人でも同じ)。
 なぜなら、道路交通法36条2項の罰則規定を定める同法119条には、過失を罰する規定がないからです。

 とすれば、現場の警察官が、息子さんに対して「道路交通法違反だ」ということはできても、「罰金制度が無いので家裁に書類が送られることになる」というのは間違っている可能性があります(私の条文の読み方が間違っているかもしれないので、確証はありませんが…)。

 ご質問文の「雨で道路が濡れていたからかブレ-キが甘く道路に飛び出してしまい自動車と接触」というのが、どうしても刑罰を伴う道路交通法違反事件とは思えないのです。刑罰が科せられる事件でなければ、少年の場合、家庭裁判所へ行く必要はありません。

 警察署で正確な違反容疑をご確認されるか、あるいは、家庭裁判所でご説明されるかのご判断は保護者の方にお任せします(私なら、警察署でもう一度確認してみますが…)。

2.自賠責保険について-。
 自賠責保険は、人身事故だけが対象なので、車の修理費には使えないと思います。息子さんの治療費、通院費と慰謝料を相手が支払わない場合、被害者自ら相手の自賠責保険金の支払いを直接請求できますから、相手から「保険証券の番号」を聞いておくといいと思います。

3.自転車の修理代について-。
 過失割合を子供6相手4で双方が納得されるのなら、車の修理費と自転車の修理費の合計を6:4の割合で分担し、差額を過失の多いほうから少ないほうへ支払うことになると思います。
 支払い方法は、保険会社によって違うと思うので、車と自転車をそれぞれ別に精算するのかもしれません。

 しかし、修理費を自賠責保険金でまかなうというのが、よくわからないのです。自賠責保険は、人身事故だけですから(この場合の人身事故とは、息子さんが被害者であり、相手の運転手が加害者=業務上過失傷害罪ということです)。

【参考】
道路交通法 第36条2項
 車両等は、交通整理の行なわれていない交差点においては、その通行している道路が優先道路(道路標識等により優先道路として指定されているもの及び当該交差点において当該道路における車両の通行を規制する道路標識等による中央線又は車両通行帯が設けられている道路をいう。以下同じ。)である場合を除き、交差道路が優先道路であるとき、又はその通行している道路の幅員よりも交差道路の幅員が明らかに広いものであるときは、当該交差道路を通行する車両等の進行妨害をしてはならない。

第119条1項
 次の各号のいずれかに該当する者は、3月以下の懲役又は5万円以下の罰金に処する。
2号の2.(中略)、第36条2項(交差点における他の車両等との関係等)、(以下略)

第119条2項
 過失により前項第1号の2、第2号、第5号、第9号又は第12号の3の罪を犯した者は、10万円以下の罰金に処する。←※「2号の2」には過失罪がない。

1.道路交通法で罰則は適用されるか-。
 違反内容が「運転者妨害」なら、故意に(=わざと)交差点で運転者の進行を妨害(道路交通法36条2項)したのであれば、道路交通法119条で罰則があります。
 しかし、息子さんの場合、過失(=うっかり)というより不可抗力による事故なので、道路交通法に違反する行為はしたかもしれないが、故意に行ったのではないので、罰則は科せられないと思います(これは成人でも同じ)。
 なぜなら、道路交通法36条2項の罰則規定を定める同法119条には、過失を罰する規定...続きを読む

Q全治2週間の人身事故で行政処分は?

人身事故を起こしました。
鞭打ち症状で全治2週間です。
警察からの説明はありましたが、行政処分はいつ頃、どのような内容で来ますか?

Aベストアンサー

http://rules.rjq.jp/jinshin.html
こちらで確認を。
全治2週間なら、4点か5点の処分です。
いつごろ来るかは行政の混み具合次第というところでもありますので、1~2ヵ月後と思っていればよいかと。

Q全治1週間の原付での事故の過失割合について

7月10日(木)に原付でえ走行中後ろから追突されました。
任意保険は農協のファミリーバイクで相手の方は東京海上らしいです。
私は右にガソリンスタンドがあるのでゆっくりと右折していたところ後ろからデミオにぶつけられました。
私は、ミラーで後方を確認したときは結構デミオと距離があったので
結構手前からウインカーを出して、右折しました。
車線の真ん中を走っていて、それから道路中央に移動したぐらいでぶつかりました。
なぜ、道路中央でぶつかったかと思うとデミオが追い越しをしようとしていたらしいのですが
途中で私に気がついたらしくブレーキをしてゆっくりとぶつかったみたいです。
私は全治1週間でバイクはハンドルかステムあたりが曲がったらしくタイヤがまっすぐ向かない状態です。
警察の方は相手が悪いと言っていたのですが、保険会社からは6:4と言われました。
6が私で4が相手の方ということになったので納得がいかないのでもう一度話し合ってくださいと言って見ると
事故をリサーチする会社があるらしくそこに依頼するとこのと。

そして、かなり時間が経ってるのですが過失割合を出すのにここまで時間がかかるのでしょうか?
それに、実際過失割合はどれくらいなのでしょうか?
あと、事故をリサーチする会社など本当に存在するのでしょうか?
そのあたりを教えてください。よろしくお願いします。

7月10日(木)に原付でえ走行中後ろから追突されました。
任意保険は農協のファミリーバイクで相手の方は東京海上らしいです。
私は右にガソリンスタンドがあるのでゆっくりと右折していたところ後ろからデミオにぶつけられました。
私は、ミラーで後方を確認したときは結構デミオと距離があったので
結構手前からウインカーを出して、右折しました。
車線の真ん中を走っていて、それから道路中央に移動したぐらいでぶつかりました。
なぜ、道路中央でぶつかったかと思うとデミオが追い越しをしようとしていた...続きを読む

Aベストアンサー

進路とは車線のことではありません。道路外に出るために車線中央から右に移動しているので進路変更になります。

気持ちは分からないでもないですが、あなたに言い分があるように、相手方にも言い分があります。例えば「原付を追い越そうとしたら、急に左端から車線を横切ってきた」など主張したかも知れません。
そして、双方の言い分を聞いた結果、保険会社は現在のような判断を下したということです。保険会社同士の力関係もあるんでしょうが。

「普通は~」と言うことに関しては、まぁ普通じゃない人も世の中多いですからね。

Q軽微な人身事故、行政処分のお知らせは?

自動車事故の行政処分について詳しい方が居られましたら教えていただけませんか。
昨年6月末に車対車の追突事故を起こしました。当方が加害者で100:0です。
事故直後は、警察立ち合いの下、物損事故ということで現場検証が終わったのですが、その後、相手側の知り合い?のアドバイスがあってか、1週間の通院治療ということになり人身事故扱いとなりました。
示談は当方の保険会社より、修理代や治療費、代車費用に休業補償などをお支払いし終了しています。
人身事故扱いに切り替わった時点で、警察より再度現場検証の立ち会い要請があり、その後、電話で「行政処分があるので2~3点の減点(加点)になると思います」と言われました。
なんとなく「あぁ通知書でも来るのだな」と思っていましたが、その後10ヶ月が経ちました。

今回の質問はその事故の行政処分についてです。

・免停にならない時は特に通知は無いのでしょうか。
・この事故での減点(加点)は、こちらから履歴照会しない限り分からないのでしょうか。
・事故発生日が「1年間無事故無違反」の起算日と考えて宜しいでしょうか。

以上3点、もやもやしていますので、アドバイス下されば幸いです。

自動車事故の行政処分について詳しい方が居られましたら教えていただけませんか。
昨年6月末に車対車の追突事故を起こしました。当方が加害者で100:0です。
事故直後は、警察立ち合いの下、物損事故ということで現場検証が終わったのですが、その後、相手側の知り合い?のアドバイスがあってか、1週間の通院治療ということになり人身事故扱いとなりました。
示談は当方の保険会社より、修理代や治療費、代車費用に休業補償などをお支払いし終了しています。
人身事故扱いに切り替わった時点で、警察よ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
※減点ではありません、あくまで加点です。

で、点数の処分の通知というのは「いちいちこない」と思います。警察内部での処理です。反則金もないのであれば、処分されていない可能性が高いと思います。刑事事件で言えば不起訴にあたるのでしょうか?
不起訴だからといって積極的に通知がされないように(起訴猶予とかもありますし)起訴したよと明示的に示されない限り当事者でもわからないということがあるようです。

処分が全くなければ起算日もなにもありませんので無事故無違反継続です。履歴照会が一番だと思います。ただ、これから処分が来ても不服はいえないということにはなりますが・・・・

Q人身事故の全治何週間

信号機のない交差点で子供の飛び出しによる人身事故を起こしてしまいました。幸いにも子供さんは元気です。軽症とのことで警察での調書も取りました。後日、警察より連絡があり怪我の診断結果に変化があるので再度調書を取りました。全治1週間が精密検査の結果全治4週間とのこと。免許の処分に差が出ますと言われました。しかし本日、保険会社より連絡があり怪我は完治、治療は終わりましたと連絡がありました。全治1週間でした。警察での調書では全治4週間で取られました。実際には1週間です。どのようにしたらよろしいでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

保険より警察の調書で処分は決まります。

保険を使い、完全に完治して示談まで1年かかっても、最初の調書が全治1週間なら、1週間の処分です。

全治と完治も意味が違いますし。

しかし処分は医者の診断書が大きく影響しますから怪我の診断結果に変化があるとの事なので仕方がないと思います。

保険会社がおかしいと、相手様にキチンと誠意ある補償をしてくれているのか、ご自分の事よりそちらを心配して、保険会社に問い合わせすべきだと思います。

Q人身事故後の行政処分について

6月に人身事故を起こしてしまいました。
検察は不起訴になり被害者の方との示談も成立しました。
残るは行政処分(点数)のみなんですが今日に至るまで通知が来ません。
自分の計算では免停処分になるはず(以前の違反3点+安全運転義務違反2点+付加点数3点)
なのですが他の方の質問ページで相手が軽症である場合付加点数が付かない事があると書いて
ありました。今回の相手の方の診断書は全治3日です。
行政の免停通知が来るまでもっと時間がかかるものなのでしょうか?
お優しい方がいらっしゃったら教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

昔5月の違反の行政処分が8月に通知が来ました。

6月の事故だとすれば、9月にくる可能性もありますよ。

ちなみに以前の違反3点から今回の事故までの期間は?
1年以上期間があれば、点数は0点に戻っています。
以前の違反の前に、
2~3年(期間はうろ覚えです)無事故無違反で処分歴も無ければ、
3か月で0点に戻ります。

現在免停一歩手前の5点あたりかも知れません。

免停が来ても(6点~8点は)30日免停なので、
朝から講習を受ければよほどの馬鹿でない限り成績「優」で29日減免され、
当日免許証は返還されますよ。
但し当日24時まで運転しない誓約書と引き換えに。
当日は免停状態が24時まで続きます。
運転したら無免許運転で19点もらい累積27点となり、
免許取り消し(欠格期間2年だったかな)となります。

免停終了すると、前歴1回、違反点数0点となります。
前歴1回は4点の違反で60日免停が漏れなくもらえます。
10点もらうと免許証とお別れがきます。
前歴を消すには、1年間無事故無違反で過ごせば前歴は0回とカウントされます。
行政処分前歴は処分の終了した日の1年後同日24時まで。

違反をもし犯した場合、1~3点もらったら違反日の1年後同日24時まで、
無事故無違反で過ごせば、前歴0回違反点数0点とカウントされます。

行政処分は行政処分の終了した日から1年。
違反は違反日から1年。

昔5月の違反の行政処分が8月に通知が来ました。

6月の事故だとすれば、9月にくる可能性もありますよ。

ちなみに以前の違反3点から今回の事故までの期間は?
1年以上期間があれば、点数は0点に戻っています。
以前の違反の前に、
2~3年(期間はうろ覚えです)無事故無違反で処分歴も無ければ、
3か月で0点に戻ります。

現在免停一歩手前の5点あたりかも知れません。

免停が来ても(6点~8点は)30日免停なので、
朝から講習を受ければよほどの馬鹿でない限り成績「優」で29日減免され、
当日...続きを読む

Q物損事故から人身事故に変更するべきか?相手は診察で異常なし。

先日、車同士の接触事故に遭いました。お互い怪我もなく警察には物損事故で処理してもらいました。
しかし翌日、私の保険会社から連絡があり、「事故当日相手方が検査のため病院に行きその費用を請求してきた」とのことでした。
このとき病院代を出すためには物損事故から人身事故に変更しないといけないと言われました。
相手方は「念のため行っただけで診断も異常なしだったので、今後病院に行くことはない」とのことです。
私の方は特に異常がないため病院に行ってません。
当方の保険会社によると過失割合は(私)8:2(相手)もしくは7:3だそうです・・・。
病院の費用が小額(5千円程度)なので判断しかねてます。
この場合どちらがいいのでしょうか?それぞれのメリットデメリットがわかりません、
回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NO.3です。
補足します。

検査だけで、問題がなかったのですから、自動車運転過失致傷罪に怪我が無いのですから問われる事なぞあり得ません。
人身事故に切り替えたからと言って、刑事処分・行政処分が科せられるとは限りません。

診断書があって、処分の検討をします、検査を受けただけでは、診断書がでません、でないと言う事は処分のしようがありません。
診断書の全治○○週間と言う治療期間で処分されるのが全てです。
怪我が無い以上、処分はされないでしょう。

そもそも、怪我も無いのに検査をしただけで、人身事故に切り替えろと言う保険会社に問題があります。

5千円程度ですから、
自腹で払って、保険会社変更した方が良いでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報