私の母親は介護の仕事をしています。

先日、母親が仕事の関係で、車を交差点(片道1車線の小さい交差点)から1メートルくらいのところに路上駐車していました。
その際、駐車許可証を掲示していたのですが、しっかり駐禁取られていました。
これはやはりこのような場所での停車は危険なので、「許可証を掲示していても関係ない。懲らしめてやろう」という意味合いで取られたんでしょうか?
またこのような場合、警察に抗議して違反を取り消すことは可能でしょうか?

無知な質問で申し訳ありません。
ご回答のほどよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

駐車禁止許可証は指定日時、指定場所のみ許可されるものです。


この指定範囲を超えた場合は違反です。
また、駐車禁止除外は「道路標識により駐車禁止の交通規制が実施されている場所に駐車可能。」であり、交差点の1mのところは標識が無くても駐停車禁止なので、許可証があっても駄目という解釈になると思います。

参考URL:http://www.police.pref.saitama.lg.jp/kenkei/kotu …
    • good
    • 1

許可証があれば何処でもいいとは限りません。

特に消火栓や、交差点などは最大の注意を払うべき場所です。許可も全てに許可が与えられれては居ません。
今一度許可条件を確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさま回答ありがとうございました。
またお礼が遅れてしまい申し訳ありません。
今回の件は大変勉強になりました。
母親にちゃんと説明しておきます。

お礼日時:2009/05/31 23:12

>無知な質問で申し訳ありません。


  はい、お恥ずかしい質問です。
  
>またこのような場合、警察に抗議して違反を取り消すことは可能でしょうか?
  何を抗議するのでしょう、事故が起こらなくてよかったと思うべきでしょう、それにしても1メートル内に駐車する勇気に脱帽です。
    • good
    • 0

駐車により交通に危険を生じ、 又は交通を著しく阻害する時間帯 ・ 場所でないこと。



駐車する場合、当該用務地から100メートルの範囲内に、路外駐車場、路上駐車場及び駐車が
禁止されていない道路の部分のいずれも存在せず、又はこれらの利用が不可能と認められるものであること。

上記は道路交通法からの抜粋ですが、上記のうちいずれか又はいずれにも該当したため駐禁を切られたのでしょう。
駐車許可証を掲示していればいつ・どこに停めても良いというわけではないので、
今後は気をつけましょう。
    • good
    • 0

交差点から5メートル以内は違法駐車です。


駐車許可証にもそういう事書いてあると思います。
交差点から1メートルなんて、非常識な駐車です。
介護も大変でしょうが、非常識な駐車で事故を誘発しても良いわけではありません。
    • good
    • 1

だめですよ。


いくら駐車許可証があっても、交差点から1メートルなどという危険な場所に駐車しちゃだめです。
なぜ駐車しちゃだめなのかを考えたら当然でしょう。
(おそらく誰かが通報したのだと思いますが、通報されても仕方ないと思います。)

一応、参考URL
http://www.police.pref.hokkaido.jp/info/koutuu/c …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q駐禁をとられない為に(訪問看護で自車使用です)

看護師で、来月から訪問看護の仕事に就きます。そこで、訪問先に充分な駐車スペースがないこともあるだろうと思い、質問させていただきます。
自家用車で訪問先へ直行直帰となります。看護ステーションの車はありますが、台数に制限があるのと、ステーションの車を取りに行って使う時間の余裕がありません。うちの車は3ナンバーの四駆です。

医療従事者だからと開き直る気持ちはありませんし、極力まわりの方の迷惑にならないようにしたいと思います(そもそも路上駐車は悪い事ですし危険です)。状況が悪い場合には、コインパーキングや周辺施設(きちんと話を通した上で)の駐車場の利用もします。
ですが、ステーションが開設されたばかりで上のスタッフも不慣れなようで、道交法の面で不安が。掘り下げて確認するべきなのですが、利用者(患者)の把握などでてんてこ舞いという雰囲気なのです。私自身、改正道交法を読んでもピンとこないし、どうしても患者さんについての勉強が主になってしまいます。
稚拙でお恥ずかしいのですが・・・
1:訪問看護中と明示することは効果あるでしょうか(近隣の方と警察)
2:申請などにより、訪問看護使用時に限り取り締まりから除外されるような制度はあるのでしょうか。また可能であるとしたら、ステーション名義以外の車(スタッフの自家用車)は認められるのでしょうか。

法律上どのようなことに気をつけていいのか良くわからないのです。どうやったら取り締まられないか、という内容の質問になってしまうので削除となるかもしれませんが、患者さんの為に動くという点で深刻な問題なのです。よろしくお願いします。

看護師で、来月から訪問看護の仕事に就きます。そこで、訪問先に充分な駐車スペースがないこともあるだろうと思い、質問させていただきます。
自家用車で訪問先へ直行直帰となります。看護ステーションの車はありますが、台数に制限があるのと、ステーションの車を取りに行って使う時間の余裕がありません。うちの車は3ナンバーの四駆です。

医療従事者だからと開き直る気持ちはありませんし、極力まわりの方の迷惑にならないようにしたいと思います(そもそも路上駐車は悪い事ですし危険です)。状況が悪い...続きを読む

Aベストアンサー

駐車禁止除外指定車標章というものがあります。たいていは下肢や視覚など障害のある方が申請するものです。

が、こういうものもあります。
http://www.pref.ibaraki.jp/kenkei/kikaku/form/kisei/kisei_02.htm
http://www.pref.nagano.jp/police/koutsu/kisei/shinsei/shinsei-04.htm

これは茨城県と長野県の場合ですが、私は専門家ではないのであなたの住んでいる地域にもあるのかは分かりません。
また「医師の急病者に対する治療、報道機関の緊急取材活動その他申請書に記載の当該関係者は」となっていますが、あなたの場合がこれに当てはまるのか、申請しても審査がどのくらい厳しいかが分からないので住所地を管轄する警察署に聞いてみてください。
ただ除外になる場所も全てと言うわけではないそうです。

Q10kmオーバーでスピード違反・・・。

今日のお昼休みに、「法定速度50km」のところを、
60kmで走っていたので、捕まりました。。

その辺りでは一番大きな道路だったんですが、
でも、大きな道路の「法定速度50km」の道路って、暗黙の了解みたいなのってありませんか?

高速だったら、80kmだけど100kmまでなら警察は捕まえないだろうし、
50kmだったら60kmくらい出てても、捕まえないと思うんですが、、
これで違反なんて、もうどこも走れなくなってしまいました(;_;)

ほんとにみなさん、50kmで走ってるんでしょうか。
警察だって、非番になれば、10kmオーバーくらい出してると思うのに
他県ナンバーだったので、捕まったのかな。。

Aベストアンサー

反則金は8キロから設定されていますので、最低8キロオーバーから捕まる可能性があります。

基本的に道路交通法を遵守することを前提に免許が交付されます。
つまり、免許が交付されたと言うことは違反があって捕まったときに知らなかったは通用しないということなんですよね。
違反をすれば捕まるのが当たり前で、捕まらないのはたまたま運が良いからです。

と、建前はおいといて。
10や20は普通ですわ。運が悪かったと諦めるしかないのですが・・・
自己防衛に気をつけましょう。
周りの速度に合わすとか、先頭には勤めてならないとか、レーダー探知機を付けたりね。

出来るだけバックミラー、サイドミラーは見ましょう。
赤色灯が点灯する前に見つけて速度を落とせば勝ちじゃ。

Q歩道駐車は違法?

こないだ知人と話をしていて、駐車場所の話になったんですが、歩道やスーパーの駐車場だと警察は介入できない、という言われました。
歩道は駐車違反の取締りができないんでしょうか?

じゃあ、半分歩道に乗り上げて止めている車をみかけますが、あれはどういう扱いなんでしょうか。

Aベストアンサー

公道の歩道は当然、駐車禁止です。
会社の駐車場が足りなくて、時々人通りの無い歩道に止めますが、近所に通報されてミニパトがやってきます。お巡りさんも、ちょっとお目こぼしで、一応アナウンスしてくれますので、そのたびに会社の敷地内に移動してます。

人通りのある歩道では、許されざる駐車違反です。

Q画像の駐車禁止の標識は前後どこまで適用されますか?

画像のように特に矢印で指定のない駐車禁止の標識の範囲についてなのですが、その「前後」というのは直線であれば全て適用されるのでしょうか?それとも交差点などにより道をまたげば適用されないのでしょうか?そのまたぐ道の広い狭いも関係ありますか?

Aベストアンサー

その標識は、見えない位置までずっとずっと有効です。道を跨ぐとかも関係ありませんし、カーブや交差点も関係ありません。

その標識の手前ずっと戻った位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここから」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「始まり」です。

その標識の先、ずっと進んだ位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここまで」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「終わり」です。

で、駐車禁止範囲の途中にある交差点の入り口には「この道路は駐車禁止ですよ」っていう標識が立っているのが普通です。入り口に標識が無いと、右折や左折をしてその道路に入って来た運転者は、駐車禁止だと判らないですから。

なお、袋小路などで「道路の終わり」だと言うのが明白な場合は「ここまで」の補助標識はありません。

「見える距離○メートル以内」ってのは誤った情報ですからご注意を。

標識が見える見えないに関わらず、駐車禁止に指定された道路で駐車すると検挙されます。

「近くに標識が無かった」って言っても通じません。だって「この道路に入って来る交差点の入り口に標識がある筈で、ここに来るまでの間に必ず標識のある所を通る筈だ」って言われれば、言い逃れ出来ませんから。

その標識は、見えない位置までずっとずっと有効です。道を跨ぐとかも関係ありませんし、カーブや交差点も関係ありません。

その標識の手前ずっと戻った位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここから」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「始まり」です。

その標識の先、ずっと進んだ位置に、駐車禁止の標識と一緒に「ここまで」を意味する補助標識が付いたのが立っている筈で、そこが「終わり」です。

で、駐車禁止範囲の途中にある交差点の入り口には「この道路は駐車禁止ですよ」っていう標...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報