エプソン印刷用紙の製品リストには「普通紙」は記載されていませんが、キャノンの製品リストには、ちゃんと記載されています。この場合の「普通紙」とは一般的に市販されているコピー紙とどうちがうのですか。ご存知の方おられますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

プリンタの修理屋です。



まず、一般に普通紙として販売されているものはインクジェット用ではなく、質問者も言われているコピー用の用紙です。
この場合のコピーとはPPCを指します。(トナーを転写し、加熱定着する方式)

ですから、基本的に黒1色の原稿を前提としています。

インクジェットプリンタの用紙として一番必要な条件は、やたらにインクが染みていかないことと、キレイな白色であることです。
発色は紙の白を使っていますので、紙の白さは大きな意味を持ちます。

メーカー製のインクジェット用普通紙はこういったところに基準を設けて管理した製品を出荷しているわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門家のご意見、ありがとうございました。
コピー用紙をインクジェットプリンタ用紙として使用すると、印刷結果がいまいちという点以外は、機械的に特に問題がなさそうなので続けてコピー用紙も使用してゆきます。

お礼日時:2009/05/14 10:50

エプソンにも普通紙ありますよ(上質両面普通紙ですけど)


キャノン的に言わせると自社のプリンタに適している普通紙です。
普通のコピー紙を見てもらうとわかりますけど結構粗悪なものも多いんですよ。
そうゆうのはこすれ等で粉がでたりするので、プリンタの目詰まりに
なったりするケースもあるんです。(染料系は顕著)

まぁ、自分は普通にコピー用紙つかってますが、特に問題ないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。特に問題がないようなので、これまで通りにコピー用紙も使います。

お礼日時:2009/05/14 10:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング