ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

月95時間程度、アルバイト社員として仕事しています。
通達があったのは1週間前。契約更新は明後日です。
内容は、アルバイト社員の月80時間を超える者について、80時間までに変更するかパート契約をするかを契約日までに決めるように・・ということです。それなら・・とパートになろうと思い、上司に相談したところ、パートに変更するには長時間勤務に限る・・と、今度は条件が合わないということを言ってきました。結局、私達はふるいにかけられてるかのような対応に困惑しています。おそらく、時間数が減るくらいなら辞める。・・を期待してるんでしょうか。また、明後日の契約までに会社に従うべきなのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社は雇用保険の適用を避けたい、理由はこれですね。


今国会で、雇用保険の一部改正が成されました。短時間労働者については、週20時間以上で6ヶ月以上の雇用が見込まれる者は適用対象になりました。従来は、後者が1年以上であったのです。貴殿の期間についての契約内容と今までの実績は、どのようなかが分かりませんが、恐らく今まででも雇用保険の適用要件は満たしていたと思われます。
今回の改正で大事な事は、派遣社員等のいわゆる非正規労働者の保護が強化される点に重点がおかれています。従って、適用要件を満たす者については、従来と違って法に従う事を厳しく指導するでしょうから、なにが何でも雇用契約を週20時間以内にする、こういうことでしょう。
これなら、被保険者にしなくて済みますからね。

とうわけで、これについては会社に従うしかないでしょう。また、雇用保険の適用を受けたいのなら、この会社では無理でしょう。

この回答への補足

>naocyan226さんへ
回答ありがとうございます。

結局のところ、パートへの変更の詳細を知らない人は
アルバイトのまま時間数を減らしているようです。
あえて、会社の方からは言わないのです。
私の場合は、とにかく納得した上での変更を・・と、いろいろ聞いたり調べたりして、本日、パート契約の用紙にサインをしました。
その際も、課長の口から「雇用保険」についての説明はなかったです。
こちらから聞いたくらいでしたので。
分かったのはパートに変更ですらも会社としては望んでないということですね。当分、社内は混乱すると思っています。

補足日時:2009/05/14 21:41
    • good
    • 0

アルバイト社員という言葉は初めて聞きました。


その仕組みはきっとあなたの会社の規定なのでしょうね。
法律にそのようなものはありませんから。

時間数を減らせというのは、勤務実績を改善しろ、ということでしょうか?
それとも、次からの勤務を最大80時間にしろ、ということでしょうか?
前者なら違法です。従う必要はありません。後者なら、会社のルールなので従うしかないと思います。
パート社員が最低何時間なのか書かれていませんが、上司さんの判断から、パート社員ほどはいてもらっても困る、ということなのでしょう。
従えないなら、辞めるしかないです。

この回答への補足

>kotoby2003さんへ
早速のお答えありがとうこざいます。

補足いたしますと、週20時間を超える者に対して、例えアルバイトでも「雇用保険」をつけることが義務づけられているからです。
会社はアルバイトにまでつけたくないのでしょう。
それなら減らしていこう・・というのが考えだと思います。
実際、「人減らし」だということは上司から確認しましたので・・。

時間数というのは「契約時間」ということです。
なので、今までの勤務時間まで残業という形で勤務すれば、
収入自体は保障されるということです。
ただし、それが2ヶ月も3ヶ月も続くと「雇用保険対象」になってしまう・・という、何ともアバウトなルールなのです。
人事課としてもはっきり言えない・・というのが今の現状です。

それに、半年後の契約更新時から・・ならまだしも、どうして今?
・・というのが私達の思いです。

ちなみに、
アルバイト社員
○○○社員(パート)規定では2時間~6時間
△△△社員(パート)規定では6時間以上

しかし、今回のパートに契約変更については規定は別なようです。
結局、招かざる希望者・・・ということです。
現に、「あと1時間足りません」と断られた人もいます。

補足日時:2009/05/13 22:36
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勤務時間が一方的に減らされるのは違法ですか?

勤務時間が一方的に減らされるのは違法ですか?

私はインターネットカフェでアルバイトをしている女です。
1年前から8~16時まで1時間休憩、7時間勤務です。

たまに店の都合で8~14時勤務になったりします。

出勤日数もシフト制で、週5日出れると提出しても3日になったり4日になったりします。

勤務日数については働く前から聞いていたので仕方がないと思ってるのですが
このたび、新しい店長がきて
早番は8~14時勤務に統一したいと考えているそうです。
なので休憩30分を引くと5.5時間勤務になってしまいます。
(おそらく来週のシフトから変わりそうです・・・。)

それで週3日とかになると収入が激減して、困ります。

店も店で経営の事とか大変だろうとは思いますが、
常にスタッフは2~3人いないと回りません。

16時までを14時にしたら16時からシフトインしてる人が14時からになってその人たちは2時間多く働くor次のシフトの人も2時間早く出勤になるとか
はっきりとわかりませんが、とにかく店に最低2人の人員が必要なのです。

店長の独断でスタッフの勤務時間を減らすのは許されることなのでしょうか?
違法だとしたらどういう行動をしたらいいのでしょうか?

私は以前、派遣で事務の仕事をしていたのですが
派遣会社と勤務先の手違いで8時間勤務のつもりで行ったら6時間勤務だと言われ
それを派遣会社に話が違う!と言ったら対応してもらったことがあります。

今回の事は直のアルバイトなのでどうしたらいいのか・・・。

どなたかアドバイスをお願いします。

勤務時間が一方的に減らされるのは違法ですか?

私はインターネットカフェでアルバイトをしている女です。
1年前から8~16時まで1時間休憩、7時間勤務です。

たまに店の都合で8~14時勤務になったりします。

出勤日数もシフト制で、週5日出れると提出しても3日になったり4日になったりします。

勤務日数については働く前から聞いていたので仕方がないと思ってるのですが
このたび、新しい店長がきて
早番は8~14時勤務に統一したいと考えているそうです。
なので休憩30分を引くと5.5時間...続きを読む

Aベストアンサー

> 店長の独断でスタッフの勤務時間を減らすのは許されることなのでしょうか?
> 違法だとしたらどういう行動をしたらいいのでしょうか?

ビミョーな問題ですが、労働条件の変更を行い、労働者側がOK(特に何も言わない)とかなら、問題にならないです。

会社が、会社の都合で労働時間を減らしたとかって事なら、その分は休業扱いになり、本来支払いされるべき賃金の6割以上の休業手当を請求とか。

差し当たり出来る事として、トラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などガッツリ記録して置いてください。
会社、担当者に対して納得出来ない旨伝え、そういう事の記録も残します。
ペン書き、ページの入れ替えの出来ない布綴じのノート、当日のニュースや天気、業務内容を併記すると信憑性が上がります。
必要ならば、ICレコーダーなども使用して下さい。
そういう物をポケットに入れておくだけでも、精神的に余裕を持てるような効果もあります。


> 今回の事は直のアルバイトなのでどうしたらいいのか・・・。

通常であれば、そういう状況での相談先としては、まずは職場の労働組合へ。
組合が無い、機能していない状況でしたら、社外の労働者支援団体へ相談する事をお勧めします。

Yahoo!トップ>ビジネスと経済>労働>労働組合
http://dir.yahoo.co.jp/Business_and_Economy/Labor/Unions/

の、
全国労働組合総連合(全労連)
全国労働組合連絡協議会(全労協)
首都圏青年ユニオン
など。

> 店長の独断でスタッフの勤務時間を減らすのは許されることなのでしょうか?
> 違法だとしたらどういう行動をしたらいいのでしょうか?

ビミョーな問題ですが、労働条件の変更を行い、労働者側がOK(特に何も言わない)とかなら、問題にならないです。

会社が、会社の都合で労働時間を減らしたとかって事なら、その分は休業扱いになり、本来支払いされるべき賃金の6割以上の休業手当を請求とか。

差し当たり出来る事として、トラブルの経緯の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名などガッツリ記録して...続きを読む

Q2016年4月からのパートの社会保険加入について

はじめまして。会社員の妻でパート勤務(3年以上)です。年収は約200万円です。
現在グループ従業員数450人程のクリニック勤務です。

勤務時間ですが、契約書上では一日5時間×週4日です。しかし、実際は仕事が終わり次第帰宅させられる為、平均すると一日4.5時間×週4日程度となっています。

2016年4月から(従業員数が450人程度なので、2019年からとなると思われますが)、週20時間以上勤務しているパートも社会保険に加入できるとのことですが、
週20時間以上というのは、契約書での勤務時間でしょうか?実働の勤務時間でしょうか?

週20時間越えている週と超えていない週があるので、月80時間越えていたり越えていなかったりです。月単位で社会保険に加入したりまた翌月には外れたりということが出来るのでしょうか?

また、契約時間よりも早く帰宅させられることは違法ではないのでしょうか?
まとまりのない文章で申し訳ありませんが、アドバイスをよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

> 2016年4月から(従業員数が450人程度なので、2019年からとなると思われますが)、
> 週20時間以上勤務しているパートも社会保険に加入できるとのことですが、
> 週20時間以上というのは、契約書での勤務時間でしょうか?
> 実働の勤務時間でしょうか?
世間では間違った解釈が常識として通用しているのですが、現時点では週20時間労働者が健康保険及び厚生年金保険に加入できないとする根拠は皆無です。
*現時点での法律および通達では『少なくとも、その会社の正社員の労働条件と比べて大凡3/4以上のモノは加入させなければならない』としています。
 ⇒正社員の所定労働時間が36時間だとしたら、24時間以上の者は加入義務が有る。
 ⇒3/4に満たない労働者は加入できないとは書いていない


> また、契約時間よりも早く帰宅させられることは違法ではないのでしょうか?
どのような労働契約を結んでいるのかが不明なので断言はできませんが、法律では、会社都合で契約した労働時間を短縮した場合、「短縮した時間数×時間給×0.6」以上の休業手当を支給するか、短縮した時間数に応じた賃金の支払いが必要となります。

> 2016年4月から(従業員数が450人程度なので、2019年からとなると思われますが)、
> 週20時間以上勤務しているパートも社会保険に加入できるとのことですが、
> 週20時間以上というのは、契約書での勤務時間でしょうか?
> 実働の勤務時間でしょうか?
世間では間違った解釈が常識として通用しているのですが、現時点では週20時間労働者が健康保険及び厚生年金保険に加入できないとする根拠は皆無です。
*現時点での法律および通達では『少なくとも、その会社の正社員の労働条件と比べて大凡3/4以上のモノは...続きを読む

Q法律で月120時間まで制限?

東京でバーの面接に行ったときの話です。

「法律(条例かも?)でアルバイトは月120時間までとなる(なったかも?)からウチだけのバイトだと生活キツイよ」

「それは深夜働くバーだからですか?」「いや、時間帯や業種関係なくアルバイト全般です。無視している所も多いけど、ウチは大手だから捕まるとかはしたくないんだよね」


とりあえず初耳なんですが、どうなんでしょう。
ちなみについ最近まで2年働いてたバイトでは、180時間くらい働いてました。保険も国保でした。

Aベストアンサー

月120時間以上勤務する場合は、
健康保険・厚生年金に加入させることが雇用者側の義務となっているので、
それ以上、働かせることが出来ないという意味ではないでしょうか?
        

Q勤務時間を減らされたのですが・・・

1日6時間・週5日パートで働いていましたが、
今日になって突然店長から、
1日4時間週2日勤務にしますと言われました。
また遠まわしに、辞めて次を探してもらった方があなたの為になるかも・・・といわれました。

こんな事を言われ今すぐにでも辞めたいのですが、
それでは店長の思い通りになるようで、腹立たしいです。
せっかく今まで頑張って働いてきて、時給も上がってきたのに・・・
また雇用保険も無い所なので、辞めれば次が見つかるまで収入が0です。

パート社員の場合、勤務日数・時間は雇用主が自由に変更する事ができるのでしょうか?
雇用主に何か申し立てする事はできるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

業種、従業員数、勤務期日が分からないのでその範囲で述べます。
 1 基本的に正社員、準社員、パート(短時間)も労働者としての立場は同じです。
 2 本来、雇用保険(条件あり)・労災保険は強制加入です。
質問の勤務条件の変更ですが業績悪化、存続困難の事態になれば「解雇」もできるのです。そうでなければ労基法を盾に申し立てはできます。しかしこの場合、店長(雇用主)との関係が悪化(無視・嫌がらせ)して居づらくなる可能性が大きいです。それを覚悟の上でしたら所轄の労働基準署で相談されるのがいいでしょう。
 >遠まわしに、辞めて次を・・・・・・・・という事でしたら当面の対策と将来は分けて考えられた方がいいとおもいます。

 小企業、店舗などでは大半、雇用主側が労基法の知識もなく知らぬがゆえに堂々と通告してくるのは困ったものです。


人気Q&Aランキング