無知な質問ですいません。

土地の個人売買ですと登記費用と司法書士報酬がかかりますよね?

知り合いの不動産やに仲介お願いしたら売主買主双方で15万消費税込み(この金額は通常の仲介料の半値)と言われたんですが・・・・

ここでよく分からなくなってきたんですが、不動産やに仲介に入ってもらうとこの15万の仲介料にプラスで登記費用と司法書士報酬料がかかるんですよね?

個人売買はこの仲介料が無くなる」(その分手間とリスクを負いますが・・・)ってことでいいんですよね?

すいません、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>不動産やに仲介に入ってもらうとこの15万の仲介料にプラスで登記費用と司法書士報酬料がかかるんですよね?



そうです。

>個人売買はこの仲介料が無くなる」(その分手間とリスクを負いますが・・・)ってことでいいんですよね?

そうです。
    • good
    • 0

 そのとおりです。



 他の質問も読んでますが、あなたの場合仲介手数料はもう少し値切れるとは思えます。なんせ仲介業者にとって楽な商売ですから。その代わりその手数料であなたのリスクと手間は激減します。もうこの質問コーナーに質問する必要もなくなるでしょう。

 個人売買でなくても登記費用と司法書士報酬は当然にかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうなんですよね、仲介料も安いので仲介入れてもいいかな?なんて思ってますがすでに売主側が個人取引でやる気満々なので・・・・

もともとは私が家を建てる工務店が仲介に入る予定で双方仲介料無料にって話だったんですが、工務店と家代金で交渉決裂してしまい個人取引に・・・・

新しい団地の造成された土地ですし、比較的安全だと思いますのでなんとかがんばってみます。

お礼日時:2009/05/14 07:59

はい。

aosawaganiさんの理解通りになります。

あと、付け加えるならば
(『リスク』に含まれているかもしれませんが)

・登記簿の面積はあてにならないので、土地を測量士に測量してもらいます。
(隣地との境界の問題が起こるかもしれません)
・地盤調査(建物を建てるとき重要)
・地中残存物の有無
・印紙代
・固定資産税の日割り清算
等の問題が出てきます。

まれに、自分で勉強して自分で登記をする人もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

>>登記簿の面積はあてにならないので、土地を測量士に測量してもらいます

この点、よく知らなかったので勉強します。

お礼日時:2009/05/14 08:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原子力発電所の冷却塔

原子力発電所の象徴と言えば冷却塔ですが、日本は採用していません。
諸外国はなぜ河川や海水による冷却ではなく冷却塔を選ぶのでしょうか?
内陸国は除き、何か意図があって内陸に原発を作っているのでしょうか?

あと冷却塔と海水による冷却でどの程度効率に差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

河川の利用を避ける理由。
(1)複数の国々にまたがる
国際河川が多いので合意が得
られにくい
(2)水量が少ないので河川
の温度上昇が不都合となる
(3)水質が悪すぎるのでプ
ラント設備の維持修理が大変
(4)事故が起きれば直ちに
国際問題となる

海水の場合。
(1)国境が近いので合意が難しい
(2)海が狭くて海流も弱いので
事故の場合に拡散が遅い
(3)プラント材料を海水に耐える
耐食材料とする為に金がかかる
(4)沿岸部にはすでにぎっしりと
町や都市が在る
(5)戦争の場合に攻撃を受け易い

発電効率の事なら大差は無い。

Q不動産登記の司法書士への報酬

土地付き中古住宅を購入します。

不動産の購入にあたり、登記費用で以下のような見積もりが出ています。
司法書士への報酬額これは妥当な額でしょうか。
なお、抵当権の設定はありません。

それぞれ、左が「報酬額」、右が「登録免許税または印紙税など」です。

所有権移転(売買)土地  45000円  180000円
所有権移転 建物     31000円   13000円
専用住宅証明書       5000円   1300円
登記立会料        15000円
登記事項証明書       2000円   2000円
登記閲覧料         1000円   2000円
郵送実費          500円   1000円
交通費           2500円

小計           102000円  199300円
合計           301300円

この額は妥当なのでしょうか。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>値引き交渉というものは、やはり常識的に考えてもいまさら不可能なのでしょうか。

値引き交渉はしてみればいいと思いますよ。
私自身(不動産の売買業務に携わっています)もお客様から時々
登記費用の報酬に関しての値引き交渉を相談されます。
仲介業者の立場でいうと、それ位で気分が悪くなるってことはないです。(だって、自分の財布がいたむわけではないですしね。)
少なくとも私は特になんとも思わないです。
2月末の決済でしたら、まだまだ時間的にも問題ありません。
こんな交渉は、数日前でも問題ないです。

「知り合いに司法書士がいて、見積もり額を見せたら少し高いといわれた。抵当権の設定がないのなら、もう3万円位安いのが普通らしい。
3万とまでは言わないが、2万円くらい安くならないですか?
○○さん(その仲介業者の名前)のお力でなんとかして下さい。
お願いします。」
って頼み込めば、何とかなるかもしれませんよ。
それで、安くなったら、決済までの間に、その仲介業者に行って、数千円のプレゼントか商品券でもあげればいいのですよ。そうしたら、仲介業者も喜ぶので、気持ちよく決済が出来ますよ。お客様からプレゼントを頂いて、嬉しくない人なんていませんしね。
(ちなみに司法書士のことなんて、全然気にしなくOKです。当日もほとんど会話なんてないですし、2度と会わない人ですので。)

もちろん、1円も値引きしてもらえない可能性もありますが…
それでも、値引き交渉して、だれかと気まずくなるなんてことはないですし、するだけやってみればいいと思いますよ。

>値引き交渉というものは、やはり常識的に考えてもいまさら不可能なのでしょうか。

値引き交渉はしてみればいいと思いますよ。
私自身(不動産の売買業務に携わっています)もお客様から時々
登記費用の報酬に関しての値引き交渉を相談されます。
仲介業者の立場でいうと、それ位で気分が悪くなるってことはないです。(だって、自分の財布がいたむわけではないですしね。)
少なくとも私は特になんとも思わないです。
2月末の決済でしたら、まだまだ時間的にも問題ありません。
こんな交渉は、数日前で...続きを読む

Qノートパソコンの冷却グッズでお勧め教えて下さい

最近ノートパソコンがよく熱くなるので冷却グッズを購入しようと思っているのですが種類が多くてどれが効果的なのか分かりません。予算は5000円以下を考えているのですが何かお勧めはありませんでしょうか?

あと冷却シートとファン付の冷却台(冷却パッド)はどちらがより効果的なんでしょうか?

Aベストアンサー

冷却シートと冷却ファンだと冷却ファンの方が効果的です。
買いに行った時、店員にそう言われました。
理由は「冷却シートは冷却ファンに比べると持続性がないから」だそうです。

うちはコレ使ってます。
音はしますが、USB接続なので電源は要らずパソコンに繋ぐだけで動きます(冷却ファン自体にもON・OFF機能はあります)。
http://www2.elecom.co.jp/accessory/cooling-sheet/sx-cl03/index.asp

これにPCを乗っけるとPCが傾くのでキーボードが打ちやすいです(笑)。

Q土地個人売買における司法書士選定は買主に権限がある?

土地の個人売買で司法書士に所有権移転の手続きをしてもらうんですが、いままで売り主が知り合いの司法書士にお願いしたいと言われていたので、無知な私は別にいいですよと言っていたのですが、最近この掲示板で皆さんに色々教えていただいて、所有権の移転手続きなどの司法書士への報酬は通常は買主がするのだと聞きました。

という事は私がどの司法書士にするか決めるってことですよね?
お金を出さない売主が決めるっておかしいんですよね?

それとも、通常は移転登記依頼する司法書士への報酬は売主・買主折半なんでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>それとも、通常は移転登記依頼する司法書士への報酬は売主・買主折半なんでしょうか?

普通は登記する買主が費用を持ちます。
ただし、抵当権の抹消が必要な場合その費用は抵当義務者つまり買主
が負担します。

それから、買主がローンを使って買う場合つまり新たに抵当権を設定
する場合は金融機関から司法書士を指名してくる場合もあります。

間違いなく登記手続きを代理するという以上の付加価値はないわけで
すから、信用できる書士であればどちらが決めても大きな問題には
ならないと思いますが。

Q冷却水・エンジンについて

先日、マジェを中古にて購入したのですが、冷却水が入っていなかったせいか、すこしエンジンが焼けた感じになっていました。また、最近では、エンジンが掛かりにくい状態になっています。元のオーナーに連絡を取ったのですが、取引自体は成立した為か、こちらの言い分(返品)は受け入れられない状態です。

そこで、私個人で直そうと考えているのです。
まず、冷却水がなかったので、YAMAHAの代理店に行くととりあえずは、水道水で調子を見た方がいいといわれましたので入れてあります。

その結果、何とか、セルでエンジンが掛かるようになったのですが、冷却水の補給とエンジンのかかり具合は関係あるのでしょうか?
また、エンジンが掛かりかかりずらい状態を直すにあたって、点検する箇所などを教えていただけますでしょうか?
最後にですが、水道水を抜いて精製水を入れたいのですが、一度、注入した水はどこから抜けばよろしいのでしょうか?

質問だらけのコメント文になってしまいましたが、御指示いただけますようお願いいたします。

Aベストアンサー

本当ですと乗り出す前に経験者(ショップ)なりに簡単な整備をお願いするべきでしたね。

年式や程度が不明ですが、普通は冷却水が急激に減ることはありません。まず、エンジンオイルの交換を怠ったためにオーバーヒートして、その影響で冷却水が減ることが多いです。
この場合、エンジンには大きなダメージが出ている可能性が高いです。
ショップがとりあえず水道水で様子を見たほうが良いというのは、もし冷却水が減って行くようであればエンジンが熱で歪んでおり水が漏れていきます。その様子を見たいのだと思います。
このような状態ですと残念ながら修理費は高いです。

Q不動産売買の仲介手数料

先日、不動産屋さんから、ある人が私の所有する土地を売って欲しいと言っているという連絡がありました。

お伺いしたいのは次の2点です。

1 「仲介手数料や登記印紙代等、売買にかかる手数料は全て買主持ち、こちらは売却代金を受け取るだけ」というのはありですか?業界の常識とか全く知らないので…とんでもなく厚かましい申し出になるのでしょうか?

2 もし当方も独自に不動産屋さんを頼み(普通は必要ないのかもしれませんが相手側の不動産屋が信頼できないなどの事情で)、不動産屋さん同士で交渉してもらった場合、仮に売却代金が1000万円だった場合、当方は半分の500万円の3パーセント(+6パーセント以内)を自分が依頼した不動産屋に払えばよいのでしょうか?

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、売却価格が適正だとして、(その判断は後述します)仲介手数料に関して簡単に説明いたします。
1.仲介手数料は一般に(価格×6%+6万円)×1.05(消費税)とされていますが(厳密には価格によって%が替わります:詳細は検索してください)、これはあくまでも、「上限」ですから、どんな場合でも交渉は可能です。 特に、今回の場合は「手数料なし」は極めて当然です。 更に、抵当権等の抹消が必要な場合には「その費用」も先方負担と言う事も考えられます。 契約書に貼付する「印紙」は先方が負担し(一通だけ貼付する)、あなたがそれを所持し、先方にはコピーを渡す、と言う事も可能です。

2.あなたが別の不動産業者を依頼する場合、その手数料は全く交渉次第、と言う事になります。 半額が適当でしょう。

上述の、「適正価格」の判断ですが、不動産業者へ「無料価格査定」を依頼することには少々問題があります。
まず、査定を依頼する事により「この取引に参加する事を強く望まれる」 また、そうでない場合でも、売主側に対しては「相場よりもやや低めの査定」を行うものです。 当然、買主側には「高めの査定」を行います。

「不動産鑑定士」に依頼するのが一番正確と思いますが、これも若干の差異は出てきます。 あなたが、近隣物件の「不動産情報」をチラシなどで調べるのも宜しいかと思います。 ただ、同じ場所でも、地形、道路付けなど、微妙な問題がありますので不動産の知識を持っている方などに相談なさるのが宜しいでしょう。

まず、売却価格が適正だとして、(その判断は後述します)仲介手数料に関して簡単に説明いたします。
1.仲介手数料は一般に(価格×6%+6万円)×1.05(消費税)とされていますが(厳密には価格によって%が替わります:詳細は検索してください)、これはあくまでも、「上限」ですから、どんな場合でも交渉は可能です。 特に、今回の場合は「手数料なし」は極めて当然です。 更に、抵当権等の抹消が必要な場合には「その費用」も先方負担と言う事も考えられます。 契約書に貼付する「印紙」は先方が負担し...続きを読む

Q原子炉の冷却剤

福島第一の原発の冷却機能が地震で失われてた早期に米から
冷却剤のオファーがあったようですがこの冷却剤はどのようなものでしょうか。
化学的な観点、なぜ冷却に有効なのか、釜に入れた時の配慮などいろいろな観点からの情報を下さい。

政治的なコメントは今回は必要ありませんのでご遠慮ください。

Aベストアンサー

No.1様の回答にちょっと補足です。
軽水というと特別なもののように感じますが、これは普通の水です。
水以外の冷却材はなさそうですね。調べてもまったく見当たりませんし、実際のところずっと水で冷却ができていますから。

詳しいことは以下のページを参考にしてください。
http://www.nisa.meti.go.jp/word/9/0302.html
http://www.atomin.go.jp/dr_atom_glossary/ra/re/reikyakuzai.html
http://www.atomin.go.jp/yougo/syosai.php?type=2&id=421

「冷却に使うもの」という意味であればホウ酸(ホウ素)というものもありますが、ホウ酸自体は冷却効果はありませんので、「冷却材(冷却剤)」と書かれているものには該当しないでしょう。

ちょっと話がそれますが、そもそも冷却材提供に関する報道には怪しげなものが多いので注意しましょう。
唯一、確かな情報と見られるのはクリントン米国務長官の発言だけですが、これもアメリカ側での情報混乱による誤った発言だったようです。

冷却材、搬送せず=米(時事ドットコム)
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011031200285

クリントン米国務長官の発言は誤情報で、それ以外はほとんどデマだと思います。不確かな情報に惑わされないようにしましょう。

デマだと思う理由
1)情報源が「xx関係者」など不明確なものばかり
2)冷却材の具体的な名前が一度も出てこないのは不自然
3)冷却材が不足しているという話を聞いたことがない
4)わざわざアメリカから水を持ってくる必要がない
5)アメリカ側に真偽を確認した人がいないのは不自然
6)内容が非現実的(7000tもの量が輸送されたとか)

No.1様の回答にちょっと補足です。
軽水というと特別なもののように感じますが、これは普通の水です。
水以外の冷却材はなさそうですね。調べてもまったく見当たりませんし、実際のところずっと水で冷却ができていますから。

詳しいことは以下のページを参考にしてください。
http://www.nisa.meti.go.jp/word/9/0302.html
http://www.atomin.go.jp/dr_atom_glossary/ra/re/reikyakuzai.html
http://www.atomin.go.jp/yougo/syosai.php?type=2&id=421

「冷却に使うもの」という意味であればホウ酸(ホウ素)とい...続きを読む

Q不動産売買、仲介手数料のしくみ

専属専任媒介契約で、1つの不動産屋さんにマンション売却を依頼中です。
「専属のほうが頑張る」「広告にお金をかけられる」などがあり、
一般だと「3社くらいを競争させ、頑張らせる」というアドバイスを読みました。

ふと疑問に思ったのですが、一般の人も見ることができるインターネットサイトに
物件情報が掲載されているのですが、これを見た購入希望者は、直接
その不動産屋に連絡をしますよね?
その場合は、売主、買主両方から仲介手数料がとれると思いますが、
もし、購入希望者がごひいきの不動産屋があって「この物件を見たい」
と言った場合、私のほうの不動産屋に連絡をとって内覧となると思いますが、
その場合は売主は専属の不動産屋に、買主はごひいきの不動産屋に
仲介手数料を払うのでしょうか。

一般にした場合、売主、買主双方から仲介手数料をいただける可能性が
あるため、競争して頑張るのでしょうか。
また、一般でも、売主と媒介契約していない不動産屋が買主を見つけた場合、
買主分の手数料はいただけるのですよね?

上記の解釈で合っていれば、専属にする不動産屋のメリットは何でしょうか?

それとも専属にすると、他の不動産屋に「この物件がほしい」という人が来ても、
「○○不動産を紹介します」となって一切手数料が入らないのでしょうか。
だとすれば、レインズという不動産業者が見るというデータに載せていただいても、
意味がないのかな、と思います。

いろいろ調べてもわからなかったので、質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

専属専任媒介契約で、1つの不動産屋さんにマンション売却を依頼中です。
「専属のほうが頑張る」「広告にお金をかけられる」などがあり、
一般だと「3社くらいを競争させ、頑張らせる」というアドバイスを読みました。

ふと疑問に思ったのですが、一般の人も見ることができるインターネットサイトに
物件情報が掲載されているのですが、これを見た購入希望者は、直接
その不動産屋に連絡をしますよね?
その場合は、売主、買主両方から仲介手数料がとれると思いますが、
もし、購入希望者がごひいきの不...続きを読む

Aベストアンサー

>その場合は売主は専属の不動産屋に、買主はごひいきの不動産屋に
仲介手数料を払うのでしょうか。

そのとおりです。

>一般にした場合、売主、買主双方から仲介手数料をいただける可能性があるため、競争して頑張るのでしょうか。

そのとおりです。他に媒介依頼された不動産屋さんよりも、あるいはレインズをとおして知った他の不動産屋さんよりも先に見つける必要があるかため競争になるからです。

>また、一般でも、売主と媒介契約していない不動産屋が買主を見つけた場合、
買主分の手数料はいただけるのですよね?

もらえます。

>上記の解釈で合っていれば、専属にする不動産屋のメリットは何でしょうか?

不動産の所有者など売主のメリットという意味でしょうか?
だとすれば、ほぼありません。競争させる一般媒介のほうが特殊な物件の場合を除いて良いと思います。

>上記の解釈で合っていれば、専属にする不動産屋のメリットは何でしょうか?

最低、売主側の手数料約3%は入ってきます

Qラジエーターの冷却水が少し減った位だったら、リザーバタンクからの補充だけでも大丈夫ですか?

ホンダのスクーター、Smart Dioに乗っています。
リザーバタンクの冷却水が空になり、ラジエーターの冷却水が少し減った状態では、次のような作業をすると思います。

A. ラジエーターに冷却水を補充する。
B. エンジンをかけて、エア抜きをし、再びラジエーターに冷却水を補充し満タンにする。
C. リザーバタンクに冷却水を補充する。

それを、次のようにしても、結果は同じですか?

a. リザーバタンクに冷却水を補充する。
b. バイクを運転する(エンジンをかけることになる)。
c. 自動的にエア抜きされることになり、リザーバタンクの冷却水が減る。(※cは推測です)
d. 再びリザーバタンクに冷却水を補充する。

また、cの推測は合っていますか?

Aベストアンサー

冷却水の役割があるか?液体ですから、当然あります。気になったのは、1Lって、薄めてある方ならいいけど、原液なら薄めないと、ダメ。クーラントは不凍液、サビ、汚れ防止の為で、真冬以外なら、要するに水が入っていればいいのさ。エンジンが熱くなると、クーラントが膨張して体積が増えます。するとラジエターキャップの所から、リザーバータンクに排出されます。冷えると、逆に吸い出されます。それが上限下限の差。なので満タンだと、あふれる。

Q不動産売買の仲介手数料

一般媒介契約でマンションの売却を2つの不動産屋さんに頼んでいます。

半月ほど前1つの不動産屋さんを通して、買主と売買契約書を締結し、手付金190万円(マンション価額は1990万円)を受け取りました。

しかしその後買主側の都合で、契約解除になり、手付金は私の手元に。

先日不動産屋さんから、190万円の手付金の中から、約69万円の仲介手数料を払うようにと、連絡がきました。
しかも、今後マンションが実際に売却できた場合は、また同じ額の仲介手数料を払わなければならないらしのです。

1つのマンション売却の流れで何回も、仲介手数料を払わなければならないのでしょうか?

前に不動産業は成功報酬主義なので、取引が成立しなければ支払いはしなくてよいと何かで読んだことがあります。
手付金の3%+6万円+消費税ならまだしも、売れてない金額の3%+6万円+消費税なんてとても納得がいきません。

ちなみに最初はこの不動産屋さんと専任媒介契約を結んでいましたが、3ヶ月たっても売却できないので、一般に切り替えました。

私は法律に無知で何も分からないので、質問させていたただきました。
よろしくお願いします。

一般媒介契約でマンションの売却を2つの不動産屋さんに頼んでいます。

半月ほど前1つの不動産屋さんを通して、買主と売買契約書を締結し、手付金190万円(マンション価額は1990万円)を受け取りました。

しかしその後買主側の都合で、契約解除になり、手付金は私の手元に。

先日不動産屋さんから、190万円の手付金の中から、約69万円の仲介手数料を払うようにと、連絡がきました。
しかも、今後マンションが実際に売却できた場合は、また同じ額の仲介手数料を払わなければならないらしの...続きを読む

Aベストアンサー

#4の元業者営業です

お礼拝見しました。

>あちらからの連絡を待った方が良いでしょうか?

先方は請求している立場ですから、放っておいても連絡が来るでしょう。
その時に交渉すればよろしいのではないでしょうか。

>まだこれから、この不動産屋さんにマンションの売却をお願いして

これなら交渉の余地はありますよ。
私なら「マンションの売りもお宅に任せているので何とか値引きして」と交渉します。
相手が大手(三●のリハウス等)なら正直難しいです。社内規定で原則手数料の値引きは認めてませんので。
しかし、そうでないなら可能性はあると思います。特に地元密着型の業者なら変な噂が立つと「風評被害」のようになって、そこで商売がしづらくなるのを嫌がりますから。

ただし、勘違いして欲しくないのはこの業者は決して「不法行為」をしている訳ではないという事です。
確かに、満額請求はちょっとどうかと思いますが、それも「不法行為」ではありません。

私も業界の一員ですので業者を「ひいき目」で見てしまいますが、決してご質問者様に「損」を強いている訳ではありません。
今後の事もありますので、変に事を荒立てないように交渉してみて下さい。

ご参考まで。

#4の元業者営業です

お礼拝見しました。

>あちらからの連絡を待った方が良いでしょうか?

先方は請求している立場ですから、放っておいても連絡が来るでしょう。
その時に交渉すればよろしいのではないでしょうか。

>まだこれから、この不動産屋さんにマンションの売却をお願いして

これなら交渉の余地はありますよ。
私なら「マンションの売りもお宅に任せているので何とか値引きして」と交渉します。
相手が大手(三●のリハウス等)なら正直難しいです。社内規定で原則手数料の値引きは認...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報