1ヶ月前から新しい保育園の1歳児のクラスに通っています。息子は1歳8ヶ月ですが、生後2ヶ月から他の保育園に通っており、過去に1度かみついて相手に怪我をさせた報告がありました。そのかみつきは以前から親にかみつくなどの兆候があったので、日常の行動には注意するようにしていました。しかし今度はおもちゃの電車でママをなぐるようになってしまいました。さきほどは目にあたり、目が一瞬見えなくなってしまいました。これを保育園でお友達にしたらと考えただけでも、とても怖くなってしまいました。保育園はこのご時世で定員人数一杯で保育園の先生も100%うちの子だけをみていることもできないと思います。かみつきも、この1ヶ月で数回あったそうです。これはただの反抗期の行動なのでしょうか。それとも何か心身に問題があるのでしょうか。保育園の先生を信じて、集団生活になじませるべきなのでしょうか。心配しすぎなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

保育士です(^-^)その年齢は段々と“自分”を出してくる時期でもあります。

そして自分だけじゃない、相手が居るということを覚えてくるのです。あと会話が、まだ出来ない分、自分の訴えだったり…思い通りいかなかったりと様々な状況で『かじり』は起きちゃいますね。我が園の一歳児クラスでも毎年、子供の『かじり』で先生達もヒヤヒヤしてます(;^_^A…でもですね、かじりが起こらないのが一番なのですが、必ずや一歳児クラスでは通る道なのであります。なので、春に行う保護者の懇談会などで“一歳児の成長の特徴・過程”として『かじり』について説明し理解してもらうように、お話ししていますよ。…かといって私どもも安心しているわけでなく、保育中に『かじり』が起こらないように、未然に防げるように配慮していますがね(^-^)だから、書いていたように我が子だけかしらと心配なさらないで下さいネ。あなた様のお子さんだけでは、ありませんよ。集団生活では通る道…そうやって成長していくのです。だからと言って良いとはされてませんので、かじった時は私達も、いけないこととして一歳児であろうと注意はしますよ。小さい頃からの集団生活は自分以外に相手がいることを子供なりに覚え、友達と共に成長しあっていきます。長くなりましたが『かじり』は成長と共に無くなり、ずっと続くものではありませんから安心して保育園に、お任せしてお仕事頑張って下さいなp(^^)q
    • good
    • 0

 まだ、言葉でのコミュニケーションが取れない時期です。

叩いたり噛んだりは良くあります。ただ、それが駄目だと教えていかないと駄目なんです。
 まず、親が殴られたり、噛まれたりしたら、思いっきり痛い事を大げさにしてみる。子どもがしたいのに出来ないから、そういった行動をした場合は、無視、子どもがして欲しい事が分かっていてもしない。叩けば、手に入ると思わせないこと。子どもにこうしてくれたらしてあげるのにと、やり方を具体的にアドバイス。そしてその行動をしたときに、思いっきり褒める。正しいことをすれば褒める。それ以外は褒めない。叱るときは、なぜ叱っているのか伝える。そうしてみて下さい。
 保育園の中では先生に任せるしか有りません。わが子達も先生にお世話になりましたよ。でも、そうやって集団での生活をする事で、ルールとか理解してきます。みんなで励まし合ったりとすばらしい経験をしてきます。保育園でもまれまくった子ども達は強いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
貴重なアドバイス、参考にさせていただきます。

>保育園でもまれまくった子ども達は強いですね。
すばらしいですね。印象に残る言葉です。

保育園の先生に任せて少し様子を見てみます。

お礼日時:2009/05/13 22:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【化学・コラーゲン】コラーゲンって肌に塗っても吸収しないのでコラーゲンを謳っている化粧品って何が良い

【化学・コラーゲン】コラーゲンって肌に塗っても吸収しないのでコラーゲンを謳っている化粧品って何が良いんですか?

コラーゲンって食べても体内にコラーゲンとして吸収されないし、コラーゲンって味がないのでコラーゲンを使った料理って基本的に塩分が多いので逆に身体に悪いですよね。

なぜ女の人ってコラーゲンを顔に塗ってるの?

意味がないのに。

コラーゲンが皮膚から吸収されるんだったら、毒も皮膚から吸収するわけでとっくに毒で死んでますよ。

毒を吸収しない皮膚がなぜコラーゲンは吸収するのでしょう?

バカなんですか?

コラーゲン化粧品の主成分であるコラーゲンに何を期待しているの?

Aベストアンサー

コラーゲンが皮膚から吸収されないのは確かですが、
>毒も皮膚から吸収するわけで
と云う結論にはなりません。両者には「物質である」ということ以外共通点は無い。
>コラーゲンって食べても体内にコラーゲンとして吸収されないし、コラーゲンって味がないのでコラーゲンを使った料理って基本的に塩分が多いので逆に身体に悪いですよね。
コラーゲンは体内で容易にゼラチンに分解されます。コラーゲンを使った料理、ですが通常料理にコラーゲンは料理に使われません、お米を炊く時ゼラチンを加えると美味しくなります。コラーゲンから得られるゼラチンはケーキの材料として莫大な量使われます。なお料理から出て来る「煮こごり」は食材が加水分解されたゼラチンです、確かに塩分と他のアミノ酸があった方が美味しいですが、毒性はありません。

Q私の子供の通う保育園は自由保育の保育園です。正直、私は自由保育のことを

私の子供の通う保育園は自由保育の保育園です。正直、私は自由保育のことをよく知りません。でも私の町には自由保育の保育園しかないので、春からそこに通わせています。今年少で、もうすぐ4才になります。
先日、保育参観があり、ひとつ残念なことがありました。それは、給食でのことです。お昼になると、なんとな~く自分のクラスにもどり、おかずが配られたお皿を自分の分をとって、テーブルについてそれぞれ食べ始めていました。ほとんどの子供がいただきますも言わずにたべはじめました。食べている子供もいれば、もたもたしている子もいました。家族が家にいながらもバラバラに食事をとっているような、冷たい感じがしました。
そこで担任の先生にお帳面でそうだんしました。すると、皆でそろって食べさせることは、子供にとってストレスになる、という回答がかかれていました。年長の後半になれば、他のお友達を待てるようになるとのことでした。
そんな大きなストレスになるのでしょうか?またそれはストレスかもしれませんが、お友達と一緒に準備する楽しみではないでしょうか?家庭では皆そろって食事しますよね・・・ 納得できません。
それが自由保育なのでしょうか?

私の子供の通う保育園は自由保育の保育園です。正直、私は自由保育のことをよく知りません。でも私の町には自由保育の保育園しかないので、春からそこに通わせています。今年少で、もうすぐ4才になります。
先日、保育参観があり、ひとつ残念なことがありました。それは、給食でのことです。お昼になると、なんとな~く自分のクラスにもどり、おかずが配られたお皿を自分の分をとって、テーブルについてそれぞれ食べ始めていました。ほとんどの子供がいただきますも言わずにたべはじめました。食べている子供もい...続きを読む

Aベストアンサー

私の子供もいわゆる自由保育の保育園育ちです。
先生の言いたかったことは、子供には月齢や年齢に応じた発達の段階があり、それを大切にしている、という事だと思います。
現に年長になればできるようになるとおっしゃっています。
年少さんぐらいだと、生まれ月などによる発達段階の個人差がまだ大きい時期です。
できる子はできるし、できない子はできないという時期なのですね。
そう言う時期に、できる子に合わせるとできない子にとってはストレスになります。
何か同じことを一斉にさせようとする時にはまずどの子も無理なくそれができる発達段階に達しているかどうかを重視するのが自由保育のあり方だと思うのです。
そろそろ良い時期だなと保育士が判断をしてさせるようになります。

4歳の今できていなくても6歳でできるようになればそれで良い、とは考えられませんか?
常に大人目線ではなく子供目線で考えることが必要です。
その園がどうかは私にはわかりませんが、私の通っていた園ではそうでした。
「大人の要求ではなく子供の要求にこたえる保育」を常に謳っていました。
よその方にはお行儀が悪いとか、自由ではなく放任だとか言われましたけど、保育士さん達が一人一人の子をそれはきめ細かに見てくれていたのは事実でしたから、私は園の方針に賛同しました。
決して放任なんかではなかったし、小学校にあがる際には他の幼稚園児となんら変わらない素養を身につけていました。
むしろ子供らしい感性や発想力、また仲間と強調しあえる力という部分では他の園の子に勝っていたと感じました。

急がない保育、という事をその先生はおっしゃっているのだと思います。

私の子供もいわゆる自由保育の保育園育ちです。
先生の言いたかったことは、子供には月齢や年齢に応じた発達の段階があり、それを大切にしている、という事だと思います。
現に年長になればできるようになるとおっしゃっています。
年少さんぐらいだと、生まれ月などによる発達段階の個人差がまだ大きい時期です。
できる子はできるし、できない子はできないという時期なのですね。
そう言う時期に、できる子に合わせるとできない子にとってはストレスになります。
何か同じことを一斉にさせようとする時にはまず...続きを読む

Qコラーゲンの熱変性について

コラーゲンの熱変性について

3本の繊維すべてにアラニンを含むコラーゲンと
3本の繊維にアラニンを全く含まないコラーゲンに
熱を与えました。
すると、アラニンを含むコラーゲンがすぐに変性しました。
一方、アラニンを全く含まないコラーゲンはその形をかえることはありませんでした。
これはなぜでしょうか?

また、コラーゲン繊維の中に含まれるアラニン同士の距離によって
すぐに変性したり、しばらくしてから変性したりするというようなことはありえるのでしょうか?

どなたか回答お願いいたします。

Aベストアンサー

色々考えてみたのですが、アラニンはコラーゲンの主たる三つのアミノ酸の一つです。
なので、アラニンがない「コラーゲン」はもはやコラーゲンと呼ぶべきではないという結論になりました。
ご質問と関係無くて済みません。
ご質問と関係して考え付くのはコラーゲンの3本鎖の構造と関係があるという事だけです。

Qお子様を保育園へ通わせている方(過去形でも可)や、保育園事情に詳しい方に質問です。 四月から保育園へ

お子様を保育園へ通わせている方(過去形でも可)や、保育園事情に詳しい方に質問です。

四月から保育園への入園が決まっているのですが、保育園は絶対に登校させないといけない日はあるのでしょうか?
私が小さい頃に保育園へ通っていた時は、半年や一年に一度程劇の発表会がありました。
幼かったので練習風景などをほとんど覚えていないのですが、発表会を行う月なんかは全員揃っての練習が大切になってくるかと思います。
私は土日休みの他に平日に1日休みがあるのですが、発表会や行事が近くなると仕事がなくても保育園へ行かせた方がいいのかが疑問です。

保育園へ通わせている親御さんの中には、仕事がなければ保育園へ預けてはいけない、という考えを持たれている方がいると思います。
私はそういう考えを持ってはいませんが、仕事のない日は必ず子供と過ごしたいと思っております。
しかし、行事なんかが絡んでくるとやはり登校させなければいけないのでしょうか?
発表会だと子供に役が与えられるわけですから、家で練習させるわけにもいかないと思います。
そこのところどうなのでしょう?

平日休みがある場合でも、行事の練習には強制参加になってしまうのでしょうか?
それとも、やはり仕事が休みの日は何があっても保育園へ行かせるべきではありませんか?
仕事が休みなのに預けるのは先生方にも悪いし気分を悪くされる親御さんもいると思うのですが、発表会の練習を休ませていいものなのか…とモヤモヤしています。
入園後に説明はあるかもしれたいのですが、お子様を保育園へ預けている方はどうなさっていますか?

お子様を保育園へ通わせている方(過去形でも可)や、保育園事情に詳しい方に質問です。

四月から保育園への入園が決まっているのですが、保育園は絶対に登校させないといけない日はあるのでしょうか?
私が小さい頃に保育園へ通っていた時は、半年や一年に一度程劇の発表会がありました。
幼かったので練習風景などをほとんど覚えていないのですが、発表会を行う月なんかは全員揃っての練習が大切になってくるかと思います。
私は土日休みの他に平日に1日休みがあるのですが、発表会や行事が近くなると仕事がなく...続きを読む

Aベストアンサー

園による、と思います。

保育士してますが、勤務園では、運動会や発表会などかなり力を入れて練習量も半端じゃなくやっていますが、
週1回くらいの休みなら、全然OKです。
旅行などで、何日も続けて休む…だとちょっと困っちゃうけど。

未満児だと、両親どちらかがお休みの日は、休ませて家で…という方針の園も多いですが、
以上児だと、行事の兼ね合いもありますが、友達と明日続きやろう、といった約束などもするようになるので、
休まず登園させて構いませんよという方針の園も多いみたいですね。

Q低分子コラーゲンとコラーゲンペプチドの違い

コラーゲンを低分子化したものがコラーゲンペプチドだと思いますが、低分子化コラーゲンと同じでしょうか?
ほかに水溶性コラーゲンなど、いろいろありますが、何が違うんでしょうか?
人体に吸収されやすいのは、どの形でしょうか?

Aベストアンサー

日本語の微妙な差であまり自信はありませんが、、、。

イメージでは、大きさの差では コラーゲンペプチド<低分子化コラーゲンであるような気がします。でも、化学に詳しくない一般の人に説明する上では「コラーゲンペプチド」という言葉よりも「低分子化コラーゲン」のほうが分かりやすいかと思いますので、それだけの違いのような、、、。

で、水溶性コラーゲンですが、例えば、ゼリーを作る「ゼライス」なんかもコラーゲンですが、あれは加熱しないと水に溶けません。でも、そのコラーゲンを更に分解して、低分子(ペプチド)にすれば、低い温度の水にでも融けるようになります。
また、それとは別にコラーゲンの構造によっては分解をしなくても水に溶けるける物があるようなので、詳しくは参考URLを見て下さい。

最後に人体に吸収されやすい形ですが、やはり、分子が小さければ小さいほど、吸収はよくなると思います。

あいまいな回答ですみません、、。

参考URL:http://www.nitta-gelatin.co.jp/labo/qa/manual/chapt2.html

日本語の微妙な差であまり自信はありませんが、、、。

イメージでは、大きさの差では コラーゲンペプチド<低分子化コラーゲンであるような気がします。でも、化学に詳しくない一般の人に説明する上では「コラーゲンペプチド」という言葉よりも「低分子化コラーゲン」のほうが分かりやすいかと思いますので、それだけの違いのような、、、。

で、水溶性コラーゲンですが、例えば、ゼリーを作る「ゼライス」なんかもコラーゲンですが、あれは加熱しないと水に溶けません。でも、そのコラーゲンを更に分解して...続きを読む

Q警報が出ている時の 保育園の登園についてです。 私の妹が通っている保育園は 洪水警報などの警報が出

警報が出ている時の
保育園の登園についてです。

私の妹が通っている保育園は
洪水警報などの警報が出ている時の
登園に関する連絡や決まりが
ちゃんとありません。

休みなのかと連絡すると
たくさん連絡がくるみたいで
回線が繋がらず
かなりギリギリになって
連絡が来たりします。
(通知されるタイプの電話なので)

こういう警報が出ている時の
保育園の登園って
一般的?にどうなってますかね?

Aベストアンサー

回答ありがとうございます。
私の園は、台風が予想される前日に保護者の方に『台風の警報が出た場合は休園です』と伝えていました。
その事を保育園側から伝えてもらっていないなら、休園の可能性は極めて低いと思われます。

Qフィッシュコラーゲンの利点を教えて下さい。

フィッシュコラーゲンの利点を教えて下さい。

最近、様々なメーカーのフィッシュコラーゲンを試しています。

製品によって、豚由来の物と魚由来(フィッシュコラーゲン)がありますが、私はフィッシュコラーゲンを選んでいます。それは、フィッシュコラーゲンの方が優れていると以前テレビで放送されていた為です。

ですが、具体的にどの当たりで優れているのでしょうか。

Aベストアンサー

質問者さんが言っているように、フィッシュコラーゲンの方が以下の点において優れています。

・吸収率(フィッシュコラーゲンの方が、豚由来の物と比べて7倍高い)
・脂肪等の不純物が少ない。
・アレルギー反応も殆どないといわれている。

http://www.fishcollagen-wiki.com/
(こちらにフィッシュコラーゲンについて解説してありました)

尚、フィッシュコラーゲンの中でも、「ウロコ」や「皮」などの部位によって、品質が変わるようですよ。(コラーゲンの抽出の容易さで、皮のコラーゲンが優れているようです。)

参考URL:http://www.fishcollagen-wiki.com/

Q保育園の園長先生や保育士さんは、園児の家庭状況を全て把握しているものですか? 保育園は幼稚園とは違い

保育園の園長先生や保育士さんは、園児の家庭状況を全て把握しているものですか?

保育園は幼稚園とは違い家庭状況に様々なものがあるという話を聞きました。
友人に四月から保育園へ通わせる子供をもつ方がいるのですが、その方は夫と離婚をし女手一つで子供を育てようとしています。また、市役所へ相談により保育料もいくらか免除されているみたいです。
許可をもらっているんだからそれはしょうがないし、離婚をしたことなんて気にするようなことじゃないよ、と言ったのですが、どうも保育園の先生方に家庭状況を把握されるのが嫌みたいです。

そこで質問なのですが、保育園の先生は園児の家庭状況を把握しているものなのでしょうか?
母子(父子)家庭だったり、保育料免除だったり、極端な話生活保護家庭だったり…色々な事情はあると思いますが園長先生やその他の先生は全て知っているのでしょうか?
私としては園長先生はともかく他の先生は知らないのでは…と思うのですが、確証がないためあまり無責任なことを言えずにいます。
友人もかなり気にしているので、保育士をされている方に是非教えてもらいたいです。

保育園の園長先生や保育士さんは、園児の家庭状況を全て把握しているものですか?

保育園は幼稚園とは違い家庭状況に様々なものがあるという話を聞きました。
友人に四月から保育園へ通わせる子供をもつ方がいるのですが、その方は夫と離婚をし女手一つで子供を育てようとしています。また、市役所へ相談により保育料もいくらか免除されているみたいです。
許可をもらっているんだからそれはしょうがないし、離婚をしたことなんて気にするようなことじゃないよ、と言ったのですが、どうも保育園の先生方に家庭状...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、二つにわけて回答します。

<離婚したかどうかはわかるか?>
小さい子どもは熱をだしたりケガをしたりで、保護者に連絡することが非常に多いです。
長時間の集団生活のため、一人が病気になれば他の児童にも連鎖的に感染するリスクも高いですしね。
ですから、担任の保育士なり看護師なりが親に連絡する場合には、親から提出してもらった連絡票等が必要です。
その連絡票等は当然、保護者名が記載されていますが、父なり母なりどちらかが空白であれば離婚されているというのはわかります。
また、保育士のクラス会議で、各園児の発育状況を話し合う中で話し合われることはありますが、園内関係者以外に話すことはあり得ません。公立であろうが私立であろうがそのあたりは厳格です。

<家計状況がわかるか>
ご存じの通り、保育料は所得によってランクが異なります。このランクについては、園長等の管理職、事務員以外にはわかりません。
でも子どもの様子や保護者負担金などの納入状況などで、裕福か厳しいかの見当はつきますよ。

離婚されたこと、家計が厳しいこと、別に恥ずべきことではありません。お友達には、何かいわれても「それがどうしたの?」と自信をもっていただいても良いように思いますよ。

はじめまして、二つにわけて回答します。

<離婚したかどうかはわかるか?>
小さい子どもは熱をだしたりケガをしたりで、保護者に連絡することが非常に多いです。
長時間の集団生活のため、一人が病気になれば他の児童にも連鎖的に感染するリスクも高いですしね。
ですから、担任の保育士なり看護師なりが親に連絡する場合には、親から提出してもらった連絡票等が必要です。
その連絡票等は当然、保護者名が記載されていますが、父なり母なりどちらかが空白であれば離婚されているというのはわかります。
また、...続きを読む

Qコラーゲンサプリについて

現在、ファインの粉末コラーゲンとたまに、資生堂のドリンク剤のコラーゲンを飲んでいます。サプリメントも添加物があるだろうと思い、色々飲みたいのですが、肌の為にコラーゲンだけでもと飲んでいますが、コラーゲンは添加物だらけで液体は特に危険とネットなどで目にしました。専門的でよくわからなかったのですが、分子の大きさなどから体内に入れるのはありえない・・・みたいな。コラーゲンやサプリメントに詳しい方、アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

抽出しただけのコラーゲンがよくないのか、よいのかは私にはわかりません。
質問者さんの商品には、原材料名の欄にいろいろな物質名が書いてあるようなので、コラーゲンにほかの物質が混ざっているようですね。
[低分子ヒアルロンやハトムギ、大豆レシチン、ビオチン、スクラロース、トレハロース、植物油脂]
これらが、添加物として使われているのかどうかは、販売者または製造者に確認されないとわからないと思います。

原材料名に、コラーゲンとだけ書いてあれば、ほかに混ぜものはしていないのでしょう。
ただ、もともとの原材料からコラーゲンを抽出する際にはいろいろな化学物質が使われているとは思いますよ。

添加物は、○○酸なんていういかにも化学物質、という名前ばかりではありません。

● 缶、ペットボトルのお茶や清涼飲料水には、ビタミンCが酸化防止剤として使われていることがあります。
 ビタミンCが添加物として使われていますが、これも不安に思いますか?
● 清涼飲料水に栄養強化の目的でビタミンCが使われていることがありますね。
 (ビタミンC強化と書いてある飲料があります。)
 これも、不安に思いますか?

酸化防止目的だと不安で、栄養強化目的なら安心というのは、ちょっと偏った見方かなと思います。栄養強化目的でも、酸化防止目的でも食品添加物ですから。

抽出しただけのコラーゲンがよくないのか、よいのかは私にはわかりません。
質問者さんの商品には、原材料名の欄にいろいろな物質名が書いてあるようなので、コラーゲンにほかの物質が混ざっているようですね。
[低分子ヒアルロンやハトムギ、大豆レシチン、ビオチン、スクラロース、トレハロース、植物油脂]
これらが、添加物として使われているのかどうかは、販売者または製造者に確認されないとわからないと思います。

原材料名に、コラーゲンとだけ書いてあれば、ほかに混ぜものはしていないのでしょう...続きを読む

Q保育園が足り無くて困ってるこのご時世に、東京都保育室制度の見直しにより

保育園が足り無くて困ってるこのご時世に、東京都保育室制度の見直しにより補助がなくなり、50年以上も歴史のあり働く母親達によって立ち上げられた保育室が今は閉園のピンチを向かえています。

通常なら個人経営の多い保育室形態ではありますが、当園は法人扱いで組織としてきちんと運営しているため、園児も多く、無くなるインパクトが大きい状況です。

保育室を守るというのはレアなケースで世の中の動きからすると受け入れられないものなのかも知れませんが、こうした状況もあるということを世間に知ってもらいたいという事で、いろんなメディアへのアプローチをしています。

※行政を動かす為に議員さんや区などにも調査に行きましたが、ある議員さんからはもっと有名じゃなけれは検討することはできないなどと言われている状況の為、であれば世の中を動かそうと立ち上がりました。

こういうケースの時にメディアや番組などで取り上げていただくよい方法をご存知であればおしえてください。

Aベストアンサー

他県では、駅前に保育士や有志の方が集まり
署名運動をしています。
何年も続けて、改革を訴えています。

インターネット上でも署名できるサイトがあります。


人気Q&Aランキング