彼から「部活と勉強が忙しすぎてお前のことを好きなのか分からない」といわれたのをきっかけに、別れ話へと変わっていき先日別れました。まだ彼の事が好きです。
クラスが違っても、今まで通り廊下で目が合うんです。

今まで付き合ってても、会えるのは月に一回くらいで確かに寂しかったです。
けれど私は、目が合うだけで幸せだったんです。
それはきっと温度差はあるとしても彼も同じ気持ちだったと思います。

確かに今年は高校受験だし、勉強に集中しなければならないのも分かっています。
私は会えなくたって、好きな気持ちは変わらないから付き合っていたいです。
けどそんな私は彼にとって重いのかなとか色々考えてしまいます。

まだ好きなんです。
だけどやっぱり諦めるべきですか?

A 回答 (2件)

それは当然じゃない?


相手は貴方に対しての気持ちが少し落ち着いてしまって、その状態では付き合ってる意味が無いと別れに至った。
でも貴方はその彼の受け手の側。貴方に感情があるのは当然だよ。
ただね、貴方が書いてるように現実の温度差はあるんだよ。
嫌いになって別れた訳じゃない。だからたまに目があうし、愛しい感覚の残照は残ってる。
でも貴方はそれをまだ強く持っている一方で、彼はもうその気持ちは大部分整理してしまってるんだよね。なぜなら自分が大切にしたいのは部活であり勉強であり学校生活。そのバランスが貴方との付き合いでは取れなかったんだよ。その現実は目を反らせないんだよ。
貴方が重いだけの問題じゃない。彼が自発的に貴方を好きになっていく気持ちの大きさが少し貴方とは違ってた。
諦めなくていい。
でも今は無理。逆に考える。部活と受験がきちんと終わって進路が落ち着いた時にはまた向かい合えるかもしれない。
向かい合う為には頑張ってきた彼と同じ位頑張ってる貴方じゃないと釣り合わないでしょ?だったら貴方もひとまず彼の事は整理して、友達としては縁を持ちつつも、基本的にはお互いに束縛しない関係としてそれぞれ目の前の一日一日を大切にする事。
貴方も手を休めてる時間はないんだから。
しっかり高校生活を全うしてね☆
    • good
    • 0

諦める必要は無いと思いますが、相手のあることですから、あなたがいくら思いを募らせたところで彼の気持ちは変わらないという可能性はあります。


それでも良いと思えるかどうかじゃないですか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング