親知らず付近が腫れていたので、歯医者に行ってきました。
初診だったので、歯の検査をして、レントゲン取って、歯石を取って、歯に2種類何かの薬を塗って、痛み止めの薬をもらってきただけでしたが、修復とか補強をした覚えはありません。
歯冠修復及び欠損補強っていったい何の治療だったのですか?

レシートに書いてある点数は以下の通り
診療185
医学管理等140
検査200
画像診断317
薬71
歯冠修復及び欠損補綴231
計1144点 3430円

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

まず、補強ではなくて補綴という用語になります。



下に書いてある内訳ではきちんと補綴と記してありますよね。

歯冠修復および欠損補綴とはムシ歯を削って詰めたり、歯の無い部分に金属を詰めたり、入れ歯を入れる処置のカテゴリーを指します。

多種多様な治療内容を1項目にひとまとめにして領収書に書くようになってしまったため、後で見直すと、こんな処置はしていないのではとかえって患者さんの側が戸惑うような書き方になってしまうので問題があるのですが。

点数と処置の概要から推察すると多分親知らずにムシ歯があったため、柔らかくなった虫歯の部分を削ってしみないように何か材料を詰めてその日の処置は終わったのではないでしょうか?

特に問題があるとは思えません。通常の初診に対する処置と請求だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
なるほど歯冠修復や補ていというのは歯を削るとか詰め物をするということを指すのでしたか。
削ったり詰め物をしたりはしてないと思いますし、同意もしていません。
その他の請求は覚えがありますので納得しています

お礼日時:2009/05/14 17:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • メタルクラウン(金属冠)<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    クラウンとは  クラウン(冠)とは、主として、むし歯や外傷による歯の破折(はせつ)などにより歯が崩壊した場合、金属やレジン(歯科で使用されている樹脂材料)、ポーセレン(陶材、セラミックス)で歯の全面もしくは一部をおおい、その機能と外観を回復させるものをいいます。歯の全面をおおうものは全部被覆冠(ぜんぶひふくかん)、一部分をおおうものは一部被覆冠(いちぶひふくかん)と呼ばれています。  崩壊した歯以外で...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯石の除去

歯槽膿漏になりかけ、虫歯があるので何ヶ月も歯医者に通っています。
(神経を何本も抜いたのでその治療のため)

最近、歯石(?)が気になったので歯医者さんに
「治療が終わってからでいいので、歯石を取って貰えないでしょうか」と尋ねた所
「歯石ではないけど歯垢が固まってきてるね、自分では取れないし・・・先生の機械でも・・・」とかなんとか言っていました(あまり聞き取れなかったです)

とにかく歯石を取ってくれる気はないみたいなのですが、歯石は放置しておいて良いのでしょうか?
普通、歯石を取って貰えないのでしょうか?(歯槽膿漏とかの治療に歯石の除去と書いてあった気がしますが・・・)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、歯石を放置してはいけません。歯周病(歯槽膿漏のこと)の基本治療は歯石をとることです。と、言っても毎日の歯磨きをちゃんとしてないことには意味がないのですが。

虫歯をいくら治療しても歯周病になっていますと歯を支えている顎の骨が解けたような感じでなくなってきますので(レントゲンを撮れば分かります)、つまり虫歯の治療をいくらしていても歯を支える土台の骨が弱ってくると最終的には歯の動揺が激しくなり抜かざるを得なくなってきます。虫歯が早急に治療の必要がなければ歯周病の治療の方を先に始めるような治療の流れに最近はなってきているはずなのですが・・・

それと歯石を除去してみたら虫歯になっていたという事もあります。

歯石を除去し、歯磨きの方法を教えてくださり(口の中は人それぞれですから、その人に合った磨き方というのがあります)、またどのような歯ブラシを使ったらいいのか、歯間ブラシ、デンタルフロスを使った方がいいのか、そのような事を教えて下さる歯科医院があるはずです。今、通ってらっしゃる歯科医院でお願いできないのであれば、他を探してみてはどうでしょうか?

とにかく、歯石を取ることは大切です。

まず、歯石を放置してはいけません。歯周病(歯槽膿漏のこと)の基本治療は歯石をとることです。と、言っても毎日の歯磨きをちゃんとしてないことには意味がないのですが。

虫歯をいくら治療しても歯周病になっていますと歯を支えている顎の骨が解けたような感じでなくなってきますので(レントゲンを撮れば分かります)、つまり虫歯の治療をいくらしていても歯を支える土台の骨が弱ってくると最終的には歯の動揺が激しくなり抜かざるを得なくなってきます。虫歯が早急に治療の必要がなければ歯周病の治療の方...続きを読む

Q子供が歯医者で抜歯、でもほかに治療していないのに歯冠修復及び欠損補綴という請求が・・・

子供が今日歯医者で乳歯を2本抜歯してきました。
しかし診療請求で気になる項目がありました。
歯冠修復及び欠損補綴231点というものです。
抜歯以外はしていないのにです。

領収書の明細ですが

初診料185点

医学管理等140点

画像診断55点

投薬104点

手術260点

歯冠修復及び欠損補綴231点

となっていました。

子供に確認しましたが
抜歯したところ以外は何もしていないようです。

削ったりつめたりもしていません。

なのに歯冠修復及び欠損補綴っていうのはおかしくは無いのでしょうか?

抜歯した歯が1本虫歯だったというのは関係あるのでしょうか?

明日消毒なので先生に聞きたいと思っているのですが
なんだか確信も無いのに聞くのは怖いのでこちらでお尋ねします。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

231点ですので白い詰め物が1カ所されております。
「CRしたのはどの歯のどの部分ですか?」
と聞いてみてください。

Q犬の歯石・歯垢取り

犬の歯が茶色っぽくなって汚くなりました。  歯みがきをするだけではきれいになりません。  歯石・歯垢取りを獣医にしてもらおうと考えています。

全身麻酔をかけるので、少し心配です。
どなたか、犬の歯石・歯垢取りをしてもらって、トラブったことのある方、どのようなトラブルだったのか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

歯垢・歯石除去の処置に心配はいりません。
処置の工程は、人間の歯医者さんに歯のクリーニングをしてもらうのと一緒で歯を研磨(スケール)します。

麻酔に対してアレルギー症状が出ない限り問題はありません。
万が一、症状が見られても病院ですから素早く対応出来ますし治療に進む前に異常がないか確認するものなので大丈夫です。麻酔も、オペほど長時間かけてする処置ではないので、よっぽど歯石や歯の状態が酷く時間がかからない限り深く麻酔がかかる心配はありません。

歯石や歯周病で来院し処置をする子は犬を問わず多くみえますが、私の体験ではトラブルが起こったことがありません。
処置後すぐは麻酔が利いているのであまり元気がなく少しぐったりしたり、多少痛みが出て元気がなくなったりするかもしれませんが、必ず良くなるので大丈夫です。

歯石が進んで歯肉炎、歯周病とまで進むと菌が全身をまわりさまざまな病気になりかねないので早めの処置が大切です。場合によっては、犬歯の根元の菌が頬骨を溶かして進み、頬に穴をあけるケースもあります。
研磨をして歯石をとることは大切な健康ケアになります。ただ、歯垢が付きやすくもなるので時期をみて、定期的な歯石除去が必要になってくると思います。

まずは、病院に行って歯石除去の工程を尋ねてみてはいかがでしょうか。そしてどの程度の治療になりそうか医師に見てもらうと良いかと思います。

あまり心配なさらずにもっと柔らかく捉えても大丈夫ですよ。

こんにちは。

歯垢・歯石除去の処置に心配はいりません。
処置の工程は、人間の歯医者さんに歯のクリーニングをしてもらうのと一緒で歯を研磨(スケール)します。

麻酔に対してアレルギー症状が出ない限り問題はありません。
万が一、症状が見られても病院ですから素早く対応出来ますし治療に進む前に異常がないか確認するものなので大丈夫です。麻酔も、オペほど長時間かけてする処置ではないので、よっぽど歯石や歯の状態が酷く時間がかからない限り深く麻酔がかかる心配はありません。

歯石や歯周病...続きを読む

Q歯医者に行ったら親知らずを抜いたら腫れると

歯医者に行ったら親知らずを抜いたら腫れると言われました。しかし上下どちらを抜いたら腫れるのか忘れてしまいました。上下とも親知らずが生えているのですが、どちらを抜いたら腫れるのでしょうか?教えてくださいよろしくお願いします。

Aベストアンサー

親知らずを抜く際に、歯ぐきを切ったり、歯を削ったり、骨を削ったりしないといけない場合があります。そうすると体に負担がかかるので、その部分が炎症という形ではれるのです。
つまり、抜くのが大変な親知らずほど腫れる可能性が高くなります。
一般的に、上よりも下の親知らずの方がもぐっていたり、横を向いていてちゃんと生えていないことが多く、抜歯が大変なことが多いので下の方が腫れやすいです。

ただ、同じような親知らずでも、人により腫れたり腫れなかったり、抜くDrの技量によっても抜くのにかかる時間なども違うので、腫れるかどうかは抜いてみないと分かりません。

Q今、歯石の除去や歯周病予防の為に、

定期的に歯科医に通うことを考えてます。
虫歯治療を終えると行かなくなってしまうのですが、歯周病の予防は大切だと強く思っています。

でも、仕事があるとどうしても長続きしないのが悩みです。
そこでお聞きしたいのですが、例えば、仕事帰りに行くのと休日に行くのと、どちらの方が無理なく通えると思いますか?
実際に通っている人の話を聞きたいです。

葛西に住んでいて職場が北千住にあります。
家に帰るのは0時近くなることもあります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

もしかして、職場が近いかもしれません!!

さて歯科医選びですが、職場とご自宅、その両方にある歯科医を探してみてはいかがでしょうか?
あなたの場合は、北千住にある歯科医と葛西にある歯科医を探すのです。
そのうえで、診察時間の兼ね合いや評判などを吟味します。

職場の人に評判が良い歯科ですが、
一例を挙げますと、ここなんかはどうでしょうか。
http://gyoutokushika.com/
葛西より少し離れますが、20時まで診てもらえるので助かってます。
北千住ほか、東京メトロの沿線に同系列の歯科医も点在しているようです。

お休みの日は、歯をキレイにしたあとは、東京メトロで行徳や妙典あたりを散策するのもオツなものです。
駅周辺には商業施設も多くて、良い店が結構ありますよ^^v
http://www.ide-sign.jp/gyotoku/

Qこんばんは。 月曜日に親知らずと前の歯を抜歯したんですが 昨日から親知らず生えてた奥の歯茎が腫れ出し

こんばんは。
月曜日に親知らずと前の歯を抜歯したんですが
昨日から親知らず生えてた奥の歯茎が腫れ出しました
これは普通でしょうか?
なんか触ると硬いし痛いし。
親知らず生えてた所ではないから不安で。
口腔ガンなのかなとか。
でも何日かではできないし。
抜歯しなかったら普通だったし。
と今すごく悲観的です。症状が似てるので
親知らずは炎症があったので歯茎腫れるとはいわれてたのですが。この腫れはいつまで続きますか?
親知らず抜歯初めてで。
飲み込む時は少し痛いくらいで何もしなかったら痛くないです。それでも腫れてるっていうのでしょうか?

Aベストアンサー

・・・・・・・・まぁ120%癌ではありません。絶対に違います(ーー;)
癌はその育ち方・大きくなる速度に特徴が有り ゆっくりと少しずつ大きくなってきます。月単位で大きくなりますから 抜いた後1週間も経たないで腫れてきた場合はほぼ間違いなく炎症による急激な腫れになりますねぇ~

さて、抜歯後数日経過した後に腫れ出すこともしばしばあります。特に糸で縫った場合、抜いた穴に肉芽組織や血液成分が貯まる事により多少なり腫れてくる事もあり、まさにそのケースと言えるでしょう。希に感染して腫れる事もありますが 抗生物質や鎮痛剤の投与で緩解します。あまり極端な場合は糸を取って穴の中を開けて腫れを取ることもありますから、まずは主治医に相談してみる事が大切になります。歯の一部に取り残しがあったり 嚢胞と呼ばれる疾患である可能性も無いわけではありませんから X線写真等で診断する必要もあります。

通常の場合 腫れは10日前後でほぼ気にならなくなります。

Q歯の検診に行ってからしみるのは・・・・?

先月末から週に一度、6回にわたり歯石を取ったり磨いたりしてもらいました。5回目くらいのときの助手の時に今までにないくらい血が出るほど痛くて、人によってこれほど違うのか、それとも治療の経過でしたものかわかりませんが、それから一箇所すごくしみるようになりました。
このまま様子を見てて良いでしょうか?それとも治療に行ったほうが良いでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

象牙質が露出すると水などがしみることがあります。
歯石がついて象牙質の表面を覆っていたため今までしみなかったのが歯石を取ったためしみるようになったのでしょう。
ただ、しみるかもしれないので歯石を取らないのもよくないです。
歯石を取った後にしみるのは一時的なことが多く自然に治るかもしれません。
知覚過敏の治療はおそらく歯のしみている箇所に薬をぬるだけだと思います。
特に害はないと思うので、せっかく歯医者さんに通ってるなら知覚過敏の治療をしてもらったほうがいいとおもいます。

Q歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていまし

歯医者で歯の掃除中に歯を割られてしまいました。当初歯医者は黙っていましたが、私が不審に思い問い合わせると誤って割ってしまったとの事。不誠実な対応に腹立たしい限りですが、こちらはどのような対応を要求出来ますか?

Aベストアンサー

割られた歯、これからの治療(内容にもよりますが)は無料に出来ると思いますよ。

割られた歯は自前ですか?だったら相当責めていいと思います。
どうしてくれるか、とことん話し合う姿勢で接しないとなあなあにされちゃうかもしれませんから。
偽歯でしたら、その歯を治してもらうだけになるかもしれませんね。
それ+頂きモノ(お菓子とか)さしだしてこない歯医者さんならあまり良い歯医者ではありませんね。

私の場合、大学病院でしたが、担当の医師は平謝りな上、治療費もなしでお菓子も頂きました。

とりあえず弁償もなく、開き直ってきたら、消費者センターに報告へ、上司やオーナーが居れば一筆書いて送ったりするのは手でしょう。

はじめは優しく相手の出方をみて話し合い、なっとくいかなければ自分の思う意見を言ってみれば相手の正体はつかめると思いますよ。

Q歯医者に行かずに歯石をとる方法はありますか?

予防ではなくて、すでに出来てしまった歯石を自分で取れるグッズ、薬品とかあるでしょうか?

Aベストアンサー

いくつかの器具が「歯石が取れる」と称して販売されていますが、それらの使用はお奨めできません。

完全に歯石を取ることのできる器具は、使い方が難しく、間違った使い方をすると逆に歯を傷つけてしまったりする危険性が高いため、通常は販売されていません。
販売されている器具は、危険性の少ない、従って完全には歯石を取ることのできない器具です。

また、あくまでも危険性が「少ない」だけであって、歯や歯茎を傷つけてしまう危険性はあります。

歯科医院で歯石を取ってもらうことをお奨めします。

Q神経を抜いた歯の歯茎が腫れたままで冠をかぶせて大丈夫?

7年前に神経を抜いた奥歯があります。その奥歯でモノを噛むと少し痛みが走ります(鈍痛という感じです)。

また、その奥歯の横の歯茎が腫れています。小さくポコッとしたふくらみがあり、指で押すと痛いです。

歯医者さんで根の治療(根の消毒)を7回ほどしてもらいました。痛みは若干和らぎましたが、(1)奥歯で噛むと少し痛い (2)歯茎が腫れたまま という状態は変わっていません。

次回、薬を詰めて冠をかぶせる、と歯医者さんに言われましたが、歯茎が腫れた状態でかぶせて大丈夫でしょうか?

歯医者さんによると、根の治療をあまりにも繰り返すと根に負担がかかる(?)とかで、それほどひどくないのであれば、薬を詰めて冠をかぶせて様子を見た方が良いとのことです。
とても人間的にも良い歯医者さんなのですが、痛みは残っているし歯茎に腫れが残ったままなのでちょっと心配です。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

根の治療には二つの考え方があります。
多くの歯医者は、症状が良くなってから被せます。
しかし、別の考えのグループも居ます。
(1)根の治療といっても、根の周囲の組織まで無菌化する事は出来ません。
(2)安静といっても、手や足の骨折のように絶対安静は、食事をする以上、歯では無理です。
(3)隙間や平らな面があると、圧力分散が上手くいかないので、冠を被せた時より負担が大きくなります。
以上の観点からさっさと被せた方が良いとするグループです。
特に(3)は歯肉炎を防止する点から言っても、清掃環境という点からも正しい判断ではあります。
彼らは、歯の周辺の細菌による腫れであれば、抗生物質を飲んで治した方が的確で早いと考えているのです。(これも間違いではありません)

治療に対する反応は、人ぞれぞれの特性によります。従って、どれが良いと先に判る治療法はありません。確率的に高い治療法が一般的になっているだけで、必ず経過を見ながら判断しなければなりません。それが「予後観察」という事で、医療の基本です。
従って、その治療法が今、一番適しているだろうかと考え、それによって得られる予後によって次の手を考えるというのが最も正しい判断なのです。

根の治療には二つの考え方があります。
多くの歯医者は、症状が良くなってから被せます。
しかし、別の考えのグループも居ます。
(1)根の治療といっても、根の周囲の組織まで無菌化する事は出来ません。
(2)安静といっても、手や足の骨折のように絶対安静は、食事をする以上、歯では無理です。
(3)隙間や平らな面があると、圧力分散が上手くいかないので、冠を被せた時より負担が大きくなります。
以上の観点からさっさと被せた方が良いとするグループです。
特に(3)は歯肉炎を防止する点から言っても、清...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報