土地を購入し某ハウスメーカーにて建築予定(鉄骨)なのですが、地盤調査(スウェーデン式サウンディング試験)の結果、7箇所測定し、一部3m程下まで硬い地盤がないところがあったものの大部分は1m程下に固い地盤があるという結果で柱状地盤改良が必要とのことでした。
地盤改良計画の話を聞くとどうやら一番地盤の悪かったところに合わせて直径600mm、長さ3mの杭を24本作り、費用は140万円ほどかかるというものでした。
素人的な考えでは固い地盤まで杭を作ればいいのではないか、1m程下に固い地盤があるところに3mの杭を作る必要はないのではないかと思い質問してみてのですが、摩擦力で支えているので全箇所同じ長さが必要と言われ、地盤で支えるのではないかと聞いても、私では詳しい話は分からないと言われるばかりです。
地盤の悪いところに合わせて全箇所、同じ長さの杭を作る必要があるのか教えてください。また、直径600mm、長さ3mの杭を24本作り、費用は140万円はここの掲示板に書かれているほかの人の値段と比べてだいぶ高い気がするのですが、どうなんでしょか?
詳しい方、建築業界の方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

全箇所同じ長さにする必要はないと思います。


ただ、地盤の応力度によりますが、主に粘性土地盤であれば1本あたり50kNの柱状改良の場合は先端支持力が足りませんので、摩擦を確保するためにあえて改良長を長く設定する場合があります。
砂質土地盤であれば、換算N値12以上の深さから改良体の直径分(60cm)余分に長く設定すれば問題ありません。
ちなみにBJは軽量鉄骨ですので、建物配置に合わせて調査しているのであればSS試験で十分かと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

先端支持力が足りなく長く設定することがあるんですね。
やはり工法、費用等はハウスメーカーの言い分を納得するしかないような感じがしています。
結局、出してきた工法、費用がハウスメーカーの方針なので覆ることはないですよね。
多少の値引きは交渉してみます。

お礼日時:2009/05/24 00:05

NO.2 です


重量鉄骨の2階建てとするとスエーデン式の地盤調査だけだと認められないというか、構造設計者が決まったら通常は再地盤調査をしなければいけなくなる可能性が高いです。
NO.3の人が言っているようにスエーデン式は簡易な地盤調査なので計算するときに資料不足になり本当は計算出来ません。規模等を考慮して推定で設計する事も不可能ではないですが、ちゃんとした構造設計者ならこの地盤調査では設計出来ないといわれるかもしれません。
審査のときに、認められない地域もありますが、告示では認めているので本当の所は強制はできないはずで、いわゆる行政指導的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

重量鉄骨なのか軽量鉄骨なのか担当者に聞いてみます。
スウェーデン式の地盤調査って簡易調査なんですね。この地盤調査の結果で審査で認められるのかも聞いてみたいと思います。

ちなみにハウスメーカーはセキスイハイムでハイムBJで建てようとしてます。

お礼日時:2009/05/16 09:21

鉄骨3階の計画でSS試験で地盤改良は、審査機関で認めていますか?


メーカー住宅は、独自工法で、息のかかった民間審査機関に出すとスルーなのか…。
先日同様の鉄骨3階住宅のケースで、自治体審査課は、標準貫入試験(ボーリング)をするよう指導されましたが、、、。
地盤改良を計画するにあたって、建物の重量等に対しての地盤が頑張るべく許容地耐力をいくつに設計しての改良杭計画なのかが重要です。
その構造計算書がないと認められません。
硬い地盤、といっても(SS試験では換算N値からしか判断できないので)その特性も検討しないといけませんし、その上下に存在している層の状況も影響があります。水位のことなども知っておくべきでしょう。SS試験でそもそも大丈夫なのか、、、とも思います。
なお地盤改良杭は、大臣認定と非認定とあり、その手法もさまざまでコストも大分変わります。
非認定の方が安いですが、審査課では、これを認めていないところがあったり、良しとした場合でも施工報告施工後の地耐力試験方法の指定や報告を求める場合があります。
どういった流れで構造確認を設計サイドが行っているのか。
どういった流れで建築確認を通そうとしているのか。
審査機関は。認定杭か。など
いろいろと聞き出してみてはいかがでしょうか。
そうした情報がないと、専門家としては答えにくいのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

地盤改良で柱状改良といってもさまざまな手法、認定杭、審査機関といった費用に関係する要素があるのですね。
もっと詳しい人を連れてきてもらい詳しい説明をしてもらおうと思います。
ちなみに鉄骨2階の計画で許容支持力50KN必要だそうです。

お礼日時:2009/05/14 21:43

金額の是非はわかりませんが


土の下のことは不確定要素が多いので不利側に合わせて設計しておくことはよくあります。逆に支持地盤が3.0m以上のところもあるかも知れません。
又、地盤改良の場合は摩擦力は支持力に関係ありません。予定長さと施工長さが違ってくることは珍しくはありません。
最終的な結果の違いによる金額の変動はあるかどうか聞いておくことは出来ると思いますがどうでしょうセメント量が少なくなるていどでたいしてやすくはならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かに7箇所で3mが一番悪い箇所でしたが、他にももっと悪い箇所があるかもしれないですよね。
支持する場所すべて測定するのがベストだとは思いますが・・・
少しでも安くと考えているので、予定長さと施工長さの違いによる金額変動は聞いてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/14 21:36

 高い安いは何とも言えません。

進入路が悪いのかもしれませんし、現場対策費が高いのかもしれません。

 結局総枠ですので、気に入らなければ、他メーカーの合い見積もりをとるか、値切るか、契約しなければ良いでしょう。

 地盤に関する考えは厳しいメーカー甘いメーカーがあります。他メーカーであれば、地盤改良の必要すら無いという可能性もあります。

 この掲示板で値段の比較をしても意味無いです。結局施工する業者が出す値段が全てですから。

>私では詳しい話は分からないと言われるばかりです
 分かる人間を連れて来いと言えば良いでしょう。ただし、そのメーカーはその改良で無いとやらないという事でしょうから、突っ込んでもあまり意味のある行為では無いでしょうけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

納得がいかないままでは気持ちが悪いので、ちゃんと説明してくれる人に納得いくまで説明してもらいます。
費用は許容するしかなさそうですね。

お礼日時:2009/05/14 21:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJWWで登録した図形の縮尺を変えたい

JWWで登録した図形を縮尺を変えて貼り付けたいのです。
ある図面に登録した図形をそのまま貼ると1000倍の大きさになってしまいます。
1000分の1の大きさの図形にできないでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。縮尺に捕らわれてしまい失礼しました。

図形そのものを小さくするには、
すべての図形を選択後、[編集(1)]ツールバーの「移動」をクリックします。

コントロールバーに表示される「倍率」欄に、[0.001,0.001]と入力すると1000分の1に縮小されます。

Q地盤改良費について

地盤改良費について

お世話になっております。
このたび、土地を購入し注文住宅を建設する事になりましたが、地盤調査を行ったところ
1mの表層地盤改良が必要との事でした。
見積りが出てきましたが、当初の予想を超えていて困っています。この値段が妥当であるのか教えていただけないでしょうか?

建坪:15坪 (若干それより広めに改良を行うとの事)

費用は、以下の通りです。

・土地改良材固化材(六価クロム抑制標準型) 105000
・改良工(拡販混合・締固・整地)      284700
・試験費(一軸圧縮試験)           24000
・運搬費(施工機械・機材)          80000
・残土処理費                99000
・技術管理費及び諸経費           60000
・値引き                  -2700
合計:65万円

表層改良なので40万くらいかなと思っていたのですが、高くて驚いています・・・
値段交渉はHMがしてくれることになっていますが、こちらとしても妥当な金額であるのか知っておきたく質問させて頂きました。

表層改良でこのくらいはかかってしまうものなのでしょうか?

宜しくお願い致します。

地盤改良費について

お世話になっております。
このたび、土地を購入し注文住宅を建設する事になりましたが、地盤調査を行ったところ
1mの表層地盤改良が必要との事でした。
見積りが出てきましたが、当初の予想を超えていて困っています。この値段が妥当であるのか教えていただけないでしょうか?

建坪:15坪 (若干それより広めに改良を行うとの事)

費用は、以下の通りです。

・土地改良材固化材(六価クロム抑制標準型) 105000
・改良工(拡販混合・締固・整地)      284700
・試験費(一軸圧縮試験)...続きを読む

Aベストアンサー

 固化材ですが、六価クロム抑制型ではなく高炉セメントが使えないかどうか交渉してみてはどうですか。単価が倍近く違います。抑制型ほどではないですが、高炉セメントでも六価クロムの溶出はかなり抑えられます。
 六価クロムの溶出試験の結果次第ですけどね。そもそも溶出試験を含めた配合試験をやっているのでしょうか。それをしないと添加量が決められないはずですが、費用の内訳に試験費が入ってないので、地盤調査でそこまでやっているのかどうか確認した方が良さそうです。
 ただ、周辺にも住宅などがある場合は粉塵抑制型の固化材を使わないとえらいことになります。こちらは高炉セメントよりも高いです。

QJWWで、ブロック図形は範囲で選択されないですか?

TOTOから送って頂いたDXFの図面ファイルをJWWで開いたのですが、「範囲」で囲ってみたところ、選択されない部分がありました。そこを「伸縮」でクリックしてみたところブロック図形ですと言う事でしたので、[その他]→[寸法図形解除]をしたのですが、ブロック図形が解除されません。時間をかけて一つ一つ線をクリックで選択していけば、全て選択できましたが、根本的に変える方法が分かる方教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ブロック化する時に選択されてない図形や文字は同一のブロック図形ではありません。
ブロック化されてない文字は範囲選択の終点を右クリックしないと選択されません。
ブロック図形の解除は範囲選択後、編集→ブロック解除です。
その他→寸法図形解除、図形化は寸法図形の解除、図形化でブロックとは違う物です。

Q浄化槽除去後の地盤改良は?

上手く質問できずに何度も似ている内容で質問していることを先にお詫びしておきます。

購入した土地に以前浄化槽があり、それを撤去した際大きなくぼ地ができたため

「山砂で埋め戻し」を行ったそうです。

だいたい縦5m×横5m×深さ1.5~2.0mぐらいに入れたそうで

固めたとは聞いてますが、丁寧に30cm埋め戻すごとに「水で締め固め」などを行ったかはわかりません。

それから1年が経っていま家を建てようとしています。

その際にこの「埋め戻し」を行った場所は「転圧」をかけてたほうがいいのでしょうか?

山砂がふわっとしていて他の宅地部分とは明らかに地耐力が違います。

転圧をかけ凹んだ部分にはさらに盛り土か砕石をまくなりしたほうがよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ベタ基礎はコラムにのみ加重すると考えていいのでしょうか?
実際に基礎を施工した場合には基本的にはコラムだけではなく全体に荷重がかかります。ただ他の部分はもともと地盤が弱くて沈下する運命ですから、だんだんコラムが加重を支える中心となります。

>ここには転圧をかけないでも問題ないということでしょうか?
必須ではありません。

QJWW-cadでいくつか教えてください。

こんばんは。
JWW-cadでいくつかわからないところがあるので教えてください。

  ・レイヤの選択したあと、図形が表示されるのに、   2、3分かあります。
  ・線の消去で、他の図形から突き出た部分を、消そ   うとしましたが、一回でうまくいったためしがあ   りません。早くて確実な方法を教えてください。
  ・2つの線の距離の調べ方を教えてください。測量   ボタンを使う方法と長さ取得ボタンを使う方法が   ありますが、どちらがよいでしょうか?
  ・円との接辺を引く方法
  ・寸法を入力して引いた直線が、測量ボタンや長さ   取得ボタンを使った場合とで、微妙な差が生じる   のですがどうしてでしょうか?
  ・その他、JWWをもう少し掘り下げて自習したいと   いう気持ちにマッチしてかつ、あまり専門的では   ないサイトを教えてください。

Aベストアンサー

tabtab9さん、今日は、
質問の内容が、いまいち理解できない所があるので、ご希望の答えと違うかも、知れませんが、

>レイヤの選択したあと、図形が表示されるのに、2、3分かあります。
→PCの性能です。(お使いのPCやJWWのバージョンが分かりませんので)

>線の消去で、他の図形から突き出た部分を、消そうとしましたが、一回でうまくいったためしが・・・・・
→線の消去は、出来るのですね?
消去ボタン→消去したい線を左クリック→他の図形との交点を右クリックで切断→消したい線を右クリック・・・で消せます。
しかし、線が重なっていると、その数分繰り返す事に成ります。
先に描かれた線(下に有る線)から消されて行きます。
ですから、この場合1回で消せないのです。同じ線種・線色で有れば、事前に
事前に編集のデータ整理の重複整理をしてから、消去すると少しは、回数が減ります。作図の時にレイヤ分けして、線種や線色別に描く事も必要です。

後の質問にも意味が理解出来ない所も有りますので参考に成るサイトを
貼り付けておきます。

http://www.siragami.org/
http://www.atsmile.com/jw/index.html
http://homepage2.nifty.com/christchurch/manuaru_q_a.html
http://www.homeplannet.com/
http://www.ath-j.com/

tabtab9さん、今日は、
質問の内容が、いまいち理解できない所があるので、ご希望の答えと違うかも、知れませんが、

>レイヤの選択したあと、図形が表示されるのに、2、3分かあります。
→PCの性能です。(お使いのPCやJWWのバージョンが分かりませんので)

>線の消去で、他の図形から突き出た部分を、消そうとしましたが、一回でうまくいったためしが・・・・・
→線の消去は、出来るのですね?
消去ボタン→消去したい線を左クリック→他の図形との交点を右クリックで切断→消したい線を右クリ...続きを読む

Q現在地盤改良中で、今月中に建て方までできますか?(長文です)

新築予定で、昨日から湿式柱状改良しています。
建築面積が30坪で、直径60cmで平均1.7mの深さのものを41本作る予定です。

今日でその改良は終了し、今月中に建て方までする予定だそうです。
11月末日に引渡しの予定ですが、悪天候やお盆をはさんだ事情もあり、計画より1ヶ月以上遅れています。

改良後、すぐに基礎(べた基礎)をしても大丈夫なのでしょうか?色々なサイトを見ても改良後の養生期間を明記してある会社は見当たりません。
過去の質問で探しましたが、回答をみても日数的なものはなく、回答を理解できませんでした。すみません。
以前のことで自信がないのですが、柱状改良のあとは1週間養生するとどこかのサイトに書いてあった気がするのです。

そして、過去の質問から基礎の養生は3~5日と記憶しています。建て方は1~2日程度で終わるとしても、改良と基礎の養生期間が十分なのか心配で質問させてもらいました。

セメントは時間をかけて固まるのではなく、化学反応だから大丈夫と業者は言います。
昨日も今日も時々小雨が降ります。気持ち的には雨だと余計に養生期間がいるかと思うのですが、それも化学反応なので大丈夫なのでしょうか?
これまでの打ち合わせなどでは、誠実でよく勉強されている業者だと思っています。

ですが、あと2週間で建て方までとなると心配で・・・。
引渡しが遅くなっても1番大事な基礎の部分ですので、きちんと施工してほしいと思っています。

地盤改良と基礎の養生期間のこと、また2週間で建て方まで出来るものか、教えてください。
素人ですので、情報不足かもしれませんが、わかる方、是非教えてください。

新築予定で、昨日から湿式柱状改良しています。
建築面積が30坪で、直径60cmで平均1.7mの深さのものを41本作る予定です。

今日でその改良は終了し、今月中に建て方までする予定だそうです。
11月末日に引渡しの予定ですが、悪天候やお盆をはさんだ事情もあり、計画より1ヶ月以上遅れています。

改良後、すぐに基礎(べた基礎)をしても大丈夫なのでしょうか?色々なサイトを見ても改良後の養生期間を明記してある会社は見当たりません。
過去の質問で探しましたが、回答をみても日数的なものはなく、...続きを読む

Aベストアンサー

NO1の方のおっしゃるとおりでその補足です。
柱状改良を含めた「養生期間」とは、「養生期間中に強度を落とす施工や予定強度以上の負荷となる施工をしない期間」ということです。ご指摘の基礎の件では、上記を含めた「型枠を外さない期間」です。
またセメントの説明はNO1の方の説明どおりですので、ちょっと業者さんの説明不足かもしれません。
ともかく地盤改良はNO1さんのとおりですのでご心配には及びません。

それより「11月引渡し」とのことですが、絶対引渡してもらわなければならないのでしょうか?
最近は気象条件を無視して、引渡しのために無理して施工して完成まで進めることも多いようです。
このことについて後々の品質にこだわりを持てないことを葛藤する設計者・施工者も少なからずいます。
私も建築主の方の融資条件を気にして、工期優先で施工を進めて竣工後の品質の劣化を早めてしまい、後悔した経験をもっていますので、もしかすると品質上を懸念しての工期遅れかもしれません。
建築の品質にこだわりを持っていただけるようなら、ぜひ工期の問題を含めてご相談をしてみてほしいものです。

NO1の方のおっしゃるとおりでその補足です。
柱状改良を含めた「養生期間」とは、「養生期間中に強度を落とす施工や予定強度以上の負荷となる施工をしない期間」ということです。ご指摘の基礎の件では、上記を含めた「型枠を外さない期間」です。
またセメントの説明はNO1の方の説明どおりですので、ちょっと業者さんの説明不足かもしれません。
ともかく地盤改良はNO1さんのとおりですのでご心配には及びません。

それより「11月引渡し」とのことですが、絶対引渡してもらわなければならないのでしょ...続きを読む

QJWWの寸法線

JWWの「寸法図形にする」で一度引いた寸法線の色を後から変更する方法はありますか?

また、寸法線記入時に引出線を一点鎖線などで引く方法はありますか?

以上宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>逆にチェックを入れた場合に同じことをすると引き出し線の色は変わりましたが寸法線と値だけが前のまま残ってしまいました。

 寸法図形に設定した寸法線や寸法値の属性を変えるには、一旦寸法図形を解除する必要があります。
 寸法図形の解除は、[その他]→[寸法図形の解除]で行います。
 属性変更したあとでも、寸法図形に設定することは可能です。

http://hpcgi2.nifty.com/jw_cad/c-board.cgi?cmd=one;no=5376;id=003

Q一軒家新築時 地盤調査ギリギリOKの場合杭は打たなくてよい?

 お世話になります。
一軒家新築予定ですが、杭を打つか迷っています。
 いわゆる南ひな壇の約1メートルの擁壁の上の中古住宅を購入し、古家を取り壊しました。
地盤調査を行ったところ、ギリギリ杭不要という結果が出ました。
家の土台というところで、しっかりした物にしたいと考えています。
本当に不要か、ご相談させてください。数値はだいたいの値です。
【土地】
約40坪強でほぼ正方形
【建築予定の家】
1F:20坪
2F:15坪
ベタ基礎
【地盤調査】
スウェーディング式サウンディングで、上から見て斜め直線に3点調査(角1、中央、角2)
【結果】
角1:表面より1m以内N値0.2~3(ゆっくり自沈)
中央:同上 N値3~9
角2:同上 N値1~4(急速自沈)
【業者の見解】
・建替地であること、中間層以下に沈下要因が確認されないため、基礎根切り下の地業を確実に施工すれば心配は少ない。(擁壁の安全性は確認されているものとする)
【設計士の見解】
・中央がしっかりしているので、杭を打つ必要はない
逆に、杭が入らないため、打てない。心配なら、角1、角2に対して、基礎を深くする。その場合値段は杭とほぼ同等。
・万一何かあっても、地盤調査業者が保障してくれる
・地震に対しては、杭は何の役にも立たない

以上が状況ですが、
 ・杭は不要でしょうか
 ・設計士の見解は的を射ていますでしょうか。
よろしくお願いします。

 お世話になります。
一軒家新築予定ですが、杭を打つか迷っています。
 いわゆる南ひな壇の約1メートルの擁壁の上の中古住宅を購入し、古家を取り壊しました。
地盤調査を行ったところ、ギリギリ杭不要という結果が出ました。
家の土台というところで、しっかりした物にしたいと考えています。
本当に不要か、ご相談させてください。数値はだいたいの値です。
【土地】
約40坪強でほぼ正方形
【建築予定の家】
1F:20坪
2F:15坪
ベタ基礎
【地盤調査】
スウェーディング式サウンディ...続きを読む

Aベストアンサー

設計士とは、建築士のことですか?
HMの設計士と呼ばれる人には建築士ではない人もいるようです。

地形的に中央がしっかりしているのはおかしくないですか?
たまたま昔畑だったところの道の部分に当たったとか。
スウェーデン式サウンディング試験は簡易試験です。完全な信頼を持ってみてはいけません。あくまでも参考値。
大きな石にぶつかったりすると、いきなり良い地盤の試験結果が出てしまう場合もあります。
試験が3箇所は少なかったかもしれませんね。

地盤調査業者が何を保障してくれるのですか?
沈下した建物を戻してくれるのですか?

地震に対して杭も働いてくれますよ。

私の見解は、設計を業とする建築家に相談したほうが良いと思います。
施工業者の設計をする人とでは技術や知識のレベルが違うことが多いです。
(もちろん高度な設計技術を持ち合わせている工務店もあります。)

10年保障などを扱う保障会社の地盤保障が付加できるのであれば、保障内で建物を修繕してもらえるかもしれませんね。

QAutoCADでのブロック図形解除と縮尺の変更

AutoCADでのブロック図形解除と縮尺の変更を教えてください。

JWWでSFC保存して、AutoCADにAutodeskのSFXデータトランスレータ2007を介して読み込みDWGにて保存したときに、描かれたものがブロック化され、縮尺係数が変わるので直したいのです。

図形のブロック解除方法と倍率の変え方を教えてください。


当方2007を使っています。

Aベストアンサー

>図形のブロック解除方法

[分解](EXPLODE)コマンドを利用。

>倍率の変え方

[尺度変更](SCALE)コマンドを利用。

それぞれのコマンドの詳細は、ヘルプを参照してください。

Q地盤補強(杭打ち)のついて。

すいません、杭打ちについて詳しい方教えて下さい。
本日、地盤補強(杭打ち)の日なのですが、天候があいにくの雨なのですが、杭打ちは大丈夫なのか?後々の心配は有るのか、無いのか教えて頂きたいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

全然問題ありませんといえば語弊になりますが、特に問題ありません。
コンクリート杭であれば杭の中に水があれば不純物が混じってしまう部分が排出される様に多めにコンクリートを注入しますし、鉄骨や木の杭であれば後々周囲を砂等で埋戻ししてしまいますので、水は排出されます。
次に地面の話ですが、
杭の先端いわゆる建物の重さを受ける地盤は水をほとんど吸収しない強固な地盤となっていますので、雨ぐらいであれば問題ないです。
逆に水を吸収してしまう様な地盤では到底建物の重さは受け切れませんので、そんな設計をする人はまずいませんので、ご安心下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報