私、25歳、尿酸値8.4の男性です。

3ヶ月ほど前、昨年の健康診断の結果がふと気になり、通風の発症が恐ろしく感じて内科に行ったところ、
「発症はしていないが、治療をしましょう」
ということで、それから毎日朝”ユリノーム”を飲んでいます。

しかし、投薬開始から約3ヶ月目の昨日の朝、左足の親指の付け根辺りに違和感を感じ、歩いてみると曲げ方にもよりますが、時折左足の親指の付け根の間接に痛みを感じました。
通風の発症が怖く、病院にいったら、
「これは腫れてないし、赤くないから通風じゃないよ」
といわれました。
たしかに、
・腫れてない。
・赤くない。
と、一見通風には思えないのですが、まったく運動していないし、痛くなる原因がまったく思いつかないので、通風としか思えません。
ほかに何か怪我でもしたのか・・・
不安で仕方ないです。
どなたか、ご意見をください。

お待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ユリノームは服用初期に、血液中の尿酸が減ると同時に痛風発作を


起こすことがあります。
このような時は、非ステロイド性の消炎鎮痛剤を同時に服用して
痛みや炎症を抑えることが効果的です。
処方はありませんでしたか?
もし、お持ちでないようでしたら、医師に痛みを申し出て
しばらく併用されると良いと思います。

これから暑くなり発汗もありますので、尿量は十分確保してください。
下記のサイトは少し難しいですが、痛風のことが良くわかります。
痛みが和らぐと良いですね。

参考URL:http://www.higasiguti.jp/100/hinpatu.htm
    • good
    • 0

尿酸値が7.0以上になると何時発症してもおかしくないと言われているようですが、9.0でも発症していない人が居ます。

質問者も同じようなケースかも知れませんね。
毎朝の「ユリノーム」は一般的に良く飲まれている処方の様です。
9.0の人は、2年間で一度も発症しないまま、毎朝のユリノームで現在、4.9に成っています。

ドクターが、痛風の症状ではないと診断されたのであれば安心して良いと思います。
ところで、運動をしていないのに痛くなるというのは別に不思議ではありません。関節廻りの筋肉や筋膜の痛みは、日頃のストレスが少しずつ溜まってそれが耐えきれなくなった時に痛みが発症します。

もしかして、足の親指が人差し指(2番目の指)より短いですか?
その場合、モートンフットと呼ばれる足の形で、親指の付けに捻れた負荷の掛かりやすい足の形ですので親指の付け根辺りが痛くなる事が有るようです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング