現在以下の構成でホームシアターを組んでいます。

AVアンプ:YAMAHA DSP-AX2300
センター:audio pro IMAGE11
フロント:audio pro IMAGE40
リア:audio pro IMAGE21
ウーファー:audio pro B1.35

用途はほぼ100%映画鑑賞とPS3なのですが、audio proのスピーカーは繊細すぎるのか、セリフが聞き取りづらく迫力が足りません。
古くなってきたのでこの際、全部買い替えを検討しているのですが、予算15万円以内(中古可)で良いスピーカーを探しています。

希望は「映画館で聞くようなセリフに太く厚みのある中低音が出るスピーカー」で、あまり大きな音が出せないので、爆発音などのウーファーが効く重低音は重視していません。

AVアンプは電気屋で視聴した所、あまり大きな差を感じなかったので
映画に向いてそうなYAMAHA AX-V465かDENON AVC-1909あたりを考えています。スピーカーはいくつか視聴した所、数十万円するものはどれも迫力があったのですが、部屋に対してサイズが大きく、予算も収まりません。音楽は聴かないので、その分手頃で条件を満たすスピーカーがありましたら教えて下さい。

イメージではYAMAHA、DENON、BOSEあたりが低音重視なのかなと思っていますが、他のメーカーのものでも良いです。
宜しくお願いします。

A 回答 (7件)

 AVアンプの駆動力不足も原因かもしれませんね。

駆動力がないアンプだと
スピーカーを変えても不満は続く可能性があります。逆に強力なアンプで駆動すると、低音が弾み躍動感が出てきます。
 例えば、AX2300のプリアウトを活かして パワーアンプ追加はどうでしょうか。最近はPA用が格安で手に入ります。フロント2chだけでも別アンプとすると感じがだいぶ変わるかと思います。
例えばALESIS RA300
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …^RA300^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パワーアンプは気になっておりました。
高くて手が出ないと思っていたのですが、PA用等でも使えるのですね。
ちょっと調べてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/20 03:46

>>予算15万円以内(中古可)で良いスピーカーを探しています。


他の方もおっしゃってるように、アンプ代えてもそう変わらない気もします。やはりスピーカーをどう変えるかでしょう。
>>「映画館で聞くようなセリフに太く厚みのある中低音が出るスピーカー」
ってのは私も考えて、価格対比も考えて結局センター用に落ち着いたのは、ALTECの409-8Eです。
http://www.e-staff-net.com/used/sp-unit/ev_409-8 …
(ヒノ等いろいろ扱いあり、今はEvブランド)
ちょっと特殊ですので参考程度で。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d94 …
エンクロージャーは↑で。
製作はユニットはめて、結線程度で簡単ですし、もともと音声用のユニットですので明瞭さに加えて、厚味や微妙な表現に優れていると思います。

メインは残りの予算で
http://www.bestgate.net/speaker_monitoraudio_bro …
あたりで。
リア、ウーファーはそのまま。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自作は敷居が高そうですが、メーカー品より良い音がでるのでしょうか。作る楽しみもありますね。

実は秋葉原でDENON AVC-1509を超格安で見つけてしまい、HDMIも欲しかったので試しに購入してみたところ、
Dynamic EQとDynamic Volumeのおかげで小さい音量でもセリフが聞き取りやすくなりました。
低音も効いて以前より満足できるのですが、あとはパワーのあるフロントスピーカーを探してみたいと思います。

お礼日時:2009/05/20 04:01

#4です。

申し訳ありません。私が浅はかでした。
ソース切り替えに関係なくDVDの映像と音が取り出せれば接続可能ですがメーカーHPでも詳しい仕様を調べきれなかったので引き続き調べてみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ありがとうございます。
AVアンプでは難しいようですね。

お礼日時:2009/05/20 03:54

あくまで自分だったらの話になりますが手持ちの機材はそのままにしてグライコ(できれば31ポイント)やBBEのようなモノを調達して電気的にイジってみます。


理由はストイックな方向のオーディオではないシステムということと人間の聞こえ方も音量で変わるためより適切なスピーカーを入手しても実際の使い方において最適化するには音質調整機能が必要と思えるからです。
電気的な調整でコトが済めばスピーカーは買い替えなくて済みますし少なくともグライコはスピーカーを買い替えた場合でも役に立つと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく調整できたら今のスピーカーでも良さそうですが、
AVアンプにグライコを挟めるのでしょうか?
詳しく教えて頂けると助かります。

お礼日時:2009/05/17 05:37

ヤマハからでている


1台で5.1chサラウンドのスピーカーは如何でしょうか・・・

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/ysp/ysp-4 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分も電気屋で聴いたのですが結構迫力ある音がしますよね。
一番用途に合っているかも。
しかしいまさらバーチャルに戻るのもちょっとと思ってしまいます。

お礼日時:2009/05/17 05:35

 能率が高いスピーカーだと小音量でも音がせり出してきて


好みの音が得られる気がします。
 クリプシュ(もう市場に残っていないかな)あたりが適当かもしれません。 
http://kakaku.com/kaden/speaker/ma_731/
http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/archive/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
クリプシュは電気屋で視聴しました。
良い音ですが初心者ながら自分には低音がちょっとまとまりなく感じられたような。。
種類によるのかもしれませんね。
能率というのがあるのですね、勉強になりました。

お礼日時:2009/05/15 02:43

まず、結論的にいって、15万円でAVアンプまで買い替えるのは無謀でしょう。

DSP-AX2300は、少し古いですが、価格的にはミドルクラスに属するものです。買い替えるにしても、同等クラスでなければ音質面で不満が出ると思います。

センターのIMAGE11は、確かに高音が勝ち気味だといえるでしょう(IMAGEシリーズ全般にそうだといえますが)。ただ、センターだけキャラクタの異なるスピーカーに買い替えて満足できるかどうかは、分かりません。

もっとも、フロントスピーカーも同時に買い替えるとなると、やはり予算的に厳しいと思います。中古は、欲しいものがあるかどうかが何より問題なので、特定の機種を狙い撃ちでいくのは良い選択とは思えません(欲しい機種が中古で出るまで何ヶ月も待つなら、その間に貯金して新品を買った方が良いでしょう)。

そこで、提案としては、いっそうのことセンタースピーカーをなくして、声をフロントに割り振るファントムモード(取説75ページの左上)を試してはいかがでしょうか?

フロントスピーカーの設置が適切であれば、センタースピーカーなしでも、声は中央に定位します。逆にいえば、この状態できちんと定位しないならば、スピーカーの設置位置などに問題があります。そして、限られた予算をフロントとセンターに分けるより、フロントだけに一括して投資した方が、クオリティの向上を図れる可能性があります(まず、今のスピーカーで試して、違和感がないかどうか確認すると良いでしょう。フロントスピーカーのセッティングをどう変えても、やはりセンタースピーカーが必要だと感じるなら、この提案とは異なる解決方法を考える必要があります)。

たとえば、15万円(+IMAGE40とIMAGE11の下取り)でフロントスピーカーを買い替えれば、定価ベースで3倍近いスピーカーに買い替えられるでしょう(IMAGE40はペア7万円ほどなので、売価2割引として定価20万円近いスピーカーに買い替えられる)。IMAGE40も、「値段の割に」良いスピーカーですが、この辺りの価格帯だと価格=性能と考えても構わないので、高いスピーカーほど良いといえます。

>> イメージではYAMAHA、DENON、BOSEあたりが低音重視なのかなと思っていますが //

DENONとBOSEは、一般的にはそのような評価がされていますが、YAMAHAはむしろ繊細な高音というのが一般的に持たれているイメージかと思います。いずれにせよ、高い買い物なので、他人の意見に流されず、ご自身の耳で聞いて選ばれることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、参考になります。
やはり価格=性能なのでしょうか・・・
セリフ重視なのにセンターを外して良いものか・・
これは実際試してみたいと思います。

お礼日時:2009/05/15 02:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーのインピーダンスをどう判断すれば良いのですか?

高級オーディオをかじり始めた者です。スピーカーのインピーダンスの数値は大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、どちらでしょうか?(どうも、その大小の問題でも無いような気もするのですが・・・)
それと、アンプとの関係で注意が必要だとものの本に書いてありますが、どうもよく理解出来ません。数値が合わないと、アンプの故障につながるようですが、具体的にどこに注意すれば、良いのでしょうか?ご教示願います。

Aベストアンサー

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/Rですね)
現代のアンプの大半は電圧出力ですから、4オームのスピーカーでも8オームのスピーカーでも、1Vの出力で得られる音量に変わりはありませんが、抵抗値が半分ですので、実際に流れる電流が2倍になり、すなわち出力電力も2倍になります。
このとき、トランジスタや電源の性能などによって、許容量以上の電流が流れると、アンプが以上発熱したりトランジスタが破壊されたりするわけです。(もっとも、普通は保護回路やヒューズによって出力が遮断されます)

(つまり、8オームのスピーカーに10W出力するのと、4オームのスピーカーに20W出力するのは、スピーカーの仕事量は同じですが、アンプの負担が倍になっています。)

なお、インピーダンスは直流抵抗と異なり、周波数によって抵抗値が変化します。つまり、公称8オームのスピーカーでも、特定の周波数対では3オームくらいまで落ち込むこともあり得ます。(最近は落ち込みが大きいものは表示されるものもあります)

蛇足ながら、真空管アンプなどに多いトランス出力式のアンプの場合、4オーム端子に6オームのスピーカーを繋ぐのはアンプにとって定格より仕事が楽になり、8オームの端子に繋ぐと若干つらくなります。
この際にはダンピングファクターが変化するため、音色にも若干の違いがあるといわれています。

私も文系で詳しくはないのですが、勉強した限りでは以下の通りです。

スピーカーのインピーダンスと音質の関係は、ほぼないといわれています。かつては12オームとか16オームといったものもあったようですが、現代のスピーカーは4~8オームが普通で、ごくごく稀に12オームくらいのものがあります。

インピーダンスとは交流電流に対する抵抗ですが、これが低いということは、同じ電圧をかけたときにより多くの電流を要求されるということになります。(交流にもオームの法則が使えるんでしたっけ....? I=E/R...続きを読む

Qブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーVS大型

ブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーはスピーカー本体、スタンド、サブウーファーとバラバラなので一人でも配置、位置変更ができる。大型に比べて安価。

大型スピーカーは70kgとかそれ以上あったりして一人では動かせない。かなり高価。大きさに合った部屋の広さも要求される。

アクティブサブウーファーだとアンプ内臓でそこそこのプリメインアンプでOKだが大型スピーカーは
低域~超低域を出すためにかなり駆動力のある高価なアンプが必要になる。

金額的に大型の方が資金が必要になるわけですが、大型の良さはどういった所にあるのでしょうか?

ブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーの音と大型スピーカーの音では何が違うのでしょうか?
低域の音の出かたが主に違うのでしょうが、どなたか詳しく教えていただけませんか?

Aベストアンサー

No.5です。

>ブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーの音と大型スピーカーの音では何が違うのでしょうか?

あまりにも当たり前のことだったので書き忘れました。追記します。

サブウーハーの音源は左右のチャンネルからの低音域だけのミックスダウンです。
この時点で、すでにオーディオとしての音源から離れてしまいます。
メーカーの説明では低音は指向性がないので置き場所を選びません。よって
部屋のどこへおいても大丈夫ということらしいのですが、これは大間違いです。
このこと自体が低音再生可能大型スピーカーとの音質の差につながるわけです。

まず左右の低音を電気的にミックスしてしまうと、どんな弊害が起きるか
これは少しでもオーディオをかじった方ならお分かりになると思います。
簡単に言うと、位相がずれた音は消され、位相があっていれば増大します。
このことが本来の低音ではない作られた音となり違和感やつながりに不自然さを
もたらすものと思います。
スピーカーから出てしまえばLRの音は混合されて結果としては同じような
音になるはずなのですが、そうはなりません。
そこが音の解析の難しさなのでしょうね。

No.5です。

>ブックシェルフ型スピーカー+サブウーファーの音と大型スピーカーの音では何が違うのでしょうか?

あまりにも当たり前のことだったので書き忘れました。追記します。

サブウーハーの音源は左右のチャンネルからの低音域だけのミックスダウンです。
この時点で、すでにオーディオとしての音源から離れてしまいます。
メーカーの説明では低音は指向性がないので置き場所を選びません。よって
部屋のどこへおいても大丈夫ということらしいのですが、これは大間違いです。
このこと自体が低音再生可...続きを読む

Qサブウーファーの接続について教えて下さい。

サブウーファーを購入しようと思ったのですがプリメインアンプにサブウーファー用の端子が無い為、あるメーカーにメールで質問したところ、TAPEのREC OUT端子のRもしくはLのどちらかに接続して下さい、と回答があったのですが、にわかに納得出来なかったので自分なりに考えて再度、質問しました。

疑問に思い、再度質問したのは、
「低音についてはRLともに同じ音がでる、ステレオ感がないからどちらか一方に接続するということでしょうか?」
と言うのに対して回答は「専用の接続端子がない場合の方法について説明しています。確かに、低音に定位がないことが多いですね。」
ということですが、この回答に対してもまだスッキリしないのですが、これ以上の質問はやめておきました。

低音については定位がないことが多いといっても常にそういう訳ではないだろうと思うからです。
例えば、エレキベースでのチョッパー奏法ではRLの両方からでる場合もあれば、どちらか片側から出る場合もある。ドラムの中低音なども同様です。
そうなると、サブウーファーはRLの両方に2台つながなければならないと思うのですが。

回答者はどうしてこのような説明になったのか?

1. そもそも、専用の端子が無いのだから接続には無理があるが、それでも接続したい場合の便宜的にいったのか? プリメインアンプを買い換えろよということか?

2. RLのどちらか一方に接続する以外にも接続方法があるのだけれども、その方法で接続すると
アンプ、もしくはサブウーファーに負担がかかってオススメ出来ないと言うことか?

3. ただ単に説明した人がよく知らなかったのか、他に接続方法があり何ら問題もなくプリメインアンプに接続することができるのか?

これらの疑問があってサブウーファーを購入するのを控えています。
何卒、よろしくお願いします。

サブウーファーを購入しようと思ったのですがプリメインアンプにサブウーファー用の端子が無い為、あるメーカーにメールで質問したところ、TAPEのREC OUT端子のRもしくはLのどちらかに接続して下さい、と回答があったのですが、にわかに納得出来なかったので自分なりに考えて再度、質問しました。

疑問に思い、再度質問したのは、
「低音についてはRLともに同じ音がでる、ステレオ感がないからどちらか一方に接続するということでしょうか?」
と言うのに対して回答は「専用の接続端子がない場合の方法につい...続きを読む

Aベストアンサー

サブウーハーはホームシアター向けに作られた製品が大半を占めます。
これらはAVアンプに装備されている「サブウーハー用RCA出力端子」に繋ぐことが前提となっています。
そもそもがピュアオーディオ用プリメインアンプに繋ぐ前提ではありません。
ピュアオーディオ用サブウーハーもあるにはありますが機種が限られ高価格になります。

低音の左右差についてはご存知のようなので詳細は省きます。
ただしそこまで厳密に右と左で音の差が云々と御託を並べる「音楽ファン」は居ないのです。
左右で違うだろ!と重箱の隅を突っつきたいのはオーディオマニアです。
気になるマニアの中にはサブウーハーを左右一台づつ設置して対応している人もいます。

それらを踏まえて解答します。

1.便宜上の接続方法です。
  前述のごとくプリメインアンプにはサブウーハー用出力は装備されていないからです。
  アンプの買い替えを推奨するものとは違います。

2.L/RステレオRCA→モノラルRCA変換コードを使えば可能です。(左右MIX)
  ただし以下の不安要素を排除しきれないので安易に推奨できない面があります。
  プリメインアンプの中にはREC OUT出力にバッファアンプを搭載しているものが     あります。
  このような回路で左右MIXしてはバファアンプの負担となり故障の原因となります。    古い機種も多いことからすべてメーカーのすべてのアンプの回路構成を検証する能力が   「お客様相談窓口」にはありません。
  他社製品となると尚更チンプンカンプンです。
  万が一のトラブルを回避する意図もあって無難な方法を推奨されただけでしょう。
  冒険を侵す方法はメーカーとして提案も推奨もできないのです。

3.(1)、(2)の回答と重複するので端折ります。


ところで購入するサブウーハーは一台のみですか?
左右差が気になるなら二台購入するはずでメーカーへの問い合わせも必要もなかったのでは?

~サブウーファーはRLの両方に2台つながなければならない~
これがすべてであり正しい見解と思います。
ぜひ二台購入してください。

サブウーハーはホームシアター向けに作られた製品が大半を占めます。
これらはAVアンプに装備されている「サブウーハー用RCA出力端子」に繋ぐことが前提となっています。
そもそもがピュアオーディオ用プリメインアンプに繋ぐ前提ではありません。
ピュアオーディオ用サブウーハーもあるにはありますが機種が限られ高価格になります。

低音の左右差についてはご存知のようなので詳細は省きます。
ただしそこまで厳密に右と左で音の差が云々と御託を並べる「音楽ファン」は居ないのです。
左右で違うだろ!と重箱...続きを読む

Qサラウンドにおいて ウーファーの必要性

どうもです。
今現在リビングにおいてマランツAVアンプのSR8002でスピーカーを
MONITOR.AUDIOの小型スピーカを5チャンネルで稼動させております。
最近低音が物足りないような気がして、ウーファーに興味があります。
しかし、ウーファーを別途購入するのは邪道な気もするんですよね。
最近は必ずセット物のようにサブウーハーがラインナップされています。
何かいい意味で劇的な変化が現れるのなら設置してみたいと思うのですがいかがなものでしょうか?
高いお金出して後悔したくないです。どうか、いいアドバイスまたは体験談をお願いします。

Aベストアンサー

サラウンドにおけるサブウーファーの役割は、主に、低音域の増強ではなくて、「低音の効果音」を再生するためです。LFE (Low Frequency Effect)と呼ばれ、普通は地響きのような音が専用に収録されています。

http://www.yamaha.co.jp/audio//topics/word/ava07.html

もっとも、コンサートビデオのような音楽ソフトでは、低音域の増強が目的になります。

>> ウーファーを別途購入するのは邪道 //

低音は、スピーカー自体の再生能力の問題もありますが(歪みの少ない低音を再生しようと思うと、強靭な大口径ユニットが必要になり、異様に高価になってしまう)、部屋の問題の方が重要です。

すなわち、低音は拡散するので(指向性が弱いという)、壁・天井・床という遮蔽物がなければ音圧(音量)が得られません(つまり、野原で音を出すと低音が聞こえづらい、ということ)。逆にいえば、低音は、壁・天井・床による影響が顕著です。「小さな部屋では小型スピーカー、大きな部屋では大型スピーカーを使え」とは、このことを言っています。

そこで、低音に限って音量や音質を調整できるサブウーファーは、むしろ合理的と考えることもできます。たとえば、トールボーイ型スピーカーにアクティブサブウーファーを組み込んだようなスピーカーもあり、そのようなものは「自分の部屋に合わせて最適な低音」を得られる訳で、「使う部屋を選ぶスピーカー」よりも優れているということもできます。

ただし、特に音楽再生時の低音の増強に使うときは、メインスピーカーとの役割分担(帯域分割)が難しく、また、メインスピーカーの低音のコントロール(部屋との関係の調整)と同時にサブウーファーについてもしなければならないので、セッティングがシビアになります。

要するに、映画などLFEの充実を期待するなら、あまり深く考えずに導入しても、そこそこ良い効果が期待できるでしょうが、音楽などの低音の充実を期待するなら、製品の選定はもちろん、セッティングを追い込むのに大きな労力と時間が必要、ということになるでしょう。

サラウンドにおけるサブウーファーの役割は、主に、低音域の増強ではなくて、「低音の効果音」を再生するためです。LFE (Low Frequency Effect)と呼ばれ、普通は地響きのような音が専用に収録されています。

http://www.yamaha.co.jp/audio//topics/word/ava07.html

もっとも、コンサートビデオのような音楽ソフトでは、低音域の増強が目的になります。

>> ウーファーを別途購入するのは邪道 //

低音は、スピーカー自体の再生能力の問題もありますが(歪みの少ない低音を再生しようと思うと、強靭な大...続きを読む

QBOSEのスピーカーで101MMは音質は良いのでしょうか??

BOSEのスピーカーで101MMは音質は良いのでしょうか??口コミ等を見るとみんな音質が良いと書いてありますが本当でしょうか??

Aベストアンサー

私はBOSEキライ派です(^^ゞ
でも、101MMは4発持ってます(^^ゞ

あくまでも「キライ派」ということを前提として…ですが、このサイズ&似た価格帯のスピーカを、スピーカ単体の音質のみで「キライ派の耳」で比較の限りでは、例えばJBLのControlシリーズやYAMAHA等の方が、低域高域とも延びが違い、断然音が良いと思ってます。この手の10~12センチウーハ+ツィータの2WAY構成の小型スピーカと比べれば、101MMは高域は寸詰まりだし低域は出ないし…で、高音質オーディオ指向の人が絶賛するのは、個人的には信じられません(^^ゞ

ただ…その「高域低域寸詰まり」な範囲でのバランス感は、BOSEキライ派でも認めざるを得ない絶妙さはありますねぇ。
また、セッティングによる出音の差が非常に少ない…どんなへんてこなセッティングしても、「101です!」という音でしっかり鳴る…という点は、他メーカーではあり得ない特徴ですね。
また、私のような「BOSEキライ派」が、BOSEを嫌う「定番物言い」である『BOSE特有の音のあざとさ』は、101系が一番少ないと思います。

繰り返しですが、スピーカ単体の音質性能だけで「物言い」するなら、101MMは全く大したこと無いスピーカだと思います。同サイズ同価格帯なら、私なんかはYAMAHAのS15なんかの方が段違いに音が良いと思っています。
でも、そんなBOSEキライ派の私でも、「こいつだけは持っておこう」と思わせる、絶妙な魅力のある音のスピーカなのも、認めたくないけど事実ですねぇ(^^ゞ って、結局101だけは手放さず持ってるし(^^ゞ

ただ、「自称:高音質オーディオ指向」なのに、101系2発だけをメインに据えるようなことを推奨している記事等(それも、多分No.3さんなら「なんじゃそら」と言われそうなショボAVアンプをセット推薦とかね(^^ゞ)は、ちょっと詐欺の臭いがすると思いますけどね(^^ゞ

私はBOSEキライ派です(^^ゞ
でも、101MMは4発持ってます(^^ゞ

あくまでも「キライ派」ということを前提として…ですが、このサイズ&似た価格帯のスピーカを、スピーカ単体の音質のみで「キライ派の耳」で比較の限りでは、例えばJBLのControlシリーズやYAMAHA等の方が、低域高域とも延びが違い、断然音が良いと思ってます。この手の10~12センチウーハ+ツィータの2WAY構成の小型スピーカと比べれば、101MMは高域は寸詰まりだし低域は出ないし…で、高音質オーディオ指向の人が絶賛するのは、個人的には信...続きを読む

Qプリメインアンプのサブウーファーの接続

自分は今パソコンからアンプを通して、音楽を聴いています。

パソコン(200PCI-LTD)

プリメインアンプ(PMA1500-SE)

スピーカー(ZENSOR 1)

のような感じです。

しかし、もっと低音がほしいのでこれにサブウーファーを買って取り付けたいのですが、
無知なもので、接続方法がよくわかりません。

いろいろ調べましたが、アンプのPINコードから出力して繋げればいいと書いてありましたが、
自分の使ってるDENONのPMA1500-SEには出力するところが、スピーカーケーブルしかありません。

http://www.denon.jp/jp/Product/Pages/Product-Detail.aspx?CatId=382c2279-a153-4d3c-b8fa-81b930454f67&SubId=af1fd175-db30-4e92-8d89-aab4db1ab958&ProductId=47c3a11c-3c87-41cb-8905-79e93fdb5323

スピーカーからウーファーにつなげる方法もあると聞きましたが
ZENSOR 1にはPINコードなんてありません。。。


こんな自分がウーファーを楽しむ方法を教えてください。

後、自分の環境でウーファーが使えるならお勧めのウーファーを教えていただけたらうれしいです。
予算は数万円程度で・・・

自分は今パソコンからアンプを通して、音楽を聴いています。

パソコン(200PCI-LTD)

プリメインアンプ(PMA1500-SE)

スピーカー(ZENSOR 1)

のような感じです。

しかし、もっと低音がほしいのでこれにサブウーファーを買って取り付けたいのですが、
無知なもので、接続方法がよくわかりません。

いろいろ調べましたが、アンプのPINコードから出力して繋げればいいと書いてありましたが、
自分の使ってるDENONのPMA1500-SEには出力するところが、スピーカーケーブルしかありません。

http://www.denon.jp/j...続きを読む

Aベストアンサー

YAMAHAのサブウーハー
NS-SW310とかNS-SW500あたりでしょうかね。
http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/speaker-systems/subwoofers/

PMA1500-SEにはPRE OUTがありますが、これはPOWER AMPのスピーカー出力を抵抗器で減圧分配したものです。
従ってPRE OUTなのにPMA1500-SE自身のPOWER AMP DIRECTに繋ぐ事はできません。
予断ですが、DENONのこの仕様には以前別回答で引っかかってしまいました。

PRE OUTからPINコードでサブウーハーに接続すれば良いのですが、PRE OUTは左右別れていますのでサブウーハーもそれぞれに付けるか、上記YAMAHAサブウーハーの入力2端子のようステレオ入力を接続できる製品を使うことができます。
PMA1500-SEの場合はPRE OUTと言ってもスピーカー出力を加工したものなので、
YAMAHAの入力1端子(スピーカー接続)を使って、スピーカー出力をPMA1500-SE→NS-SW310→ZENSOR 1とサブウーハーを中継して接続したほうが配線も楽だし結果も良いと思います。

YAMAHAのサブウーハー
NS-SW310とかNS-SW500あたりでしょうかね。
http://jp.yamaha.com/products/audio-visual/speaker-systems/subwoofers/

PMA1500-SEにはPRE OUTがありますが、これはPOWER AMPのスピーカー出力を抵抗器で減圧分配したものです。
従ってPRE OUTなのにPMA1500-SE自身のPOWER AMP DIRECTに繋ぐ事はできません。
予断ですが、DENONのこの仕様には以前別回答で引っかかってしまいました。

PRE OUTからPINコードでサブウーハーに接続すれば良いのですが、PRE OUTは左右別れていますのでサブウーハ...続きを読む

Q大型TVかプロジェクターか

大型TVを購入するか、プロジェクターを購入するか悩んでおります。

使用用途:録画した映画、TVを大画面で見たい。
部屋:1K 8畳
今のTV:32型(三菱、4年使用)
ブルーレイレコーダー:パナソニック DIGA BZT820(昨年冬購入したて)

年末ボーナスでブルーレイとTV同時購入しようとしましたが、
予算オーバーでレコーダーのみ先に購入しました。

パナソニックの42型を購入するか、
EPISON EH-TW400nのプロジェクターを購入するか悩んでおります。
※部屋の壁が白いため、とりあえずスクリーンは買わない方向で考えております。

TV、プロジェクターのそれぞれの利点、
またプロジェクターの場合本体意外に必要なものがあればアドバイスいただけると嬉しいです。
(TV本体とプロジェクターだと倍近く金額が異なるので、プロジェクターにひかれております)

Aベストアンサー

50インチ以上を考えると圧倒的にプロジェクターでしょう。

ただし・・・ TVと同じ画質で見るには「暗闇」が必要です。

質問には映画、TVとありますが、普通にTV放送を見るには不便でしょ。

大画面で映画を楽しみたいのであれば、プロジェクターは特別な視聴時と割り切り楽しんでください。

普通にバラエティーやニュースを見るためには TVを残しましょう。

TW400にはスピーカーは付いていますが 性能的には「おまけ」で小型ラジカセ程度です。

それでも良ければ そのままお使い下さい。

3万程度でホームシアターセットが売っていますので それを用いる方が良いと思いますが・・・

QPS4の音声出力設定について

PS4 → HT-SS380 → KDL-46HX720

で接続しているのですが、PS4の音声出力設定の音声フォーマット(優先)をどれにすれば一番高音質で再生することが出来ますか。

項目は3つあって
Linear PCM
ビットストリーム(Dolby)
ビットストリーム(DTS)
とあります。

ご教授の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音質だけで考えれば、非圧縮であるリニアPCMだということになりますが、リニアPCMはマルチチャンネルに対応しておらず、ステレオ2chのみの再生になります。なのでサラウンド再生と言った音場効果まで考えた場合、何をもってベストとするかは一概に言えなくなってきそうだし、もともとマルチチャンネルで録音されているタイトルだと、リニアPCM再生のためにPS4でミックスダウンしてから出力されるわけなので、ますます判断に困ることに…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報