現在以下の構成でホームシアターを組んでいます。

AVアンプ:YAMAHA DSP-AX2300
センター:audio pro IMAGE11
フロント:audio pro IMAGE40
リア:audio pro IMAGE21
ウーファー:audio pro B1.35

用途はほぼ100%映画鑑賞とPS3なのですが、audio proのスピーカーは繊細すぎるのか、セリフが聞き取りづらく迫力が足りません。
古くなってきたのでこの際、全部買い替えを検討しているのですが、予算15万円以内(中古可)で良いスピーカーを探しています。

希望は「映画館で聞くようなセリフに太く厚みのある中低音が出るスピーカー」で、あまり大きな音が出せないので、爆発音などのウーファーが効く重低音は重視していません。

AVアンプは電気屋で視聴した所、あまり大きな差を感じなかったので
映画に向いてそうなYAMAHA AX-V465かDENON AVC-1909あたりを考えています。スピーカーはいくつか視聴した所、数十万円するものはどれも迫力があったのですが、部屋に対してサイズが大きく、予算も収まりません。音楽は聴かないので、その分手頃で条件を満たすスピーカーがありましたら教えて下さい。

イメージではYAMAHA、DENON、BOSEあたりが低音重視なのかなと思っていますが、他のメーカーのものでも良いです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 AVアンプの駆動力不足も原因かもしれませんね。

駆動力がないアンプだと
スピーカーを変えても不満は続く可能性があります。逆に強力なアンプで駆動すると、低音が弾み躍動感が出てきます。
 例えば、AX2300のプリアウトを活かして パワーアンプ追加はどうでしょうか。最近はPA用が格安で手に入ります。フロント2chだけでも別アンプとすると感じがだいぶ変わるかと思います。
例えばALESIS RA300
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …^RA300^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パワーアンプは気になっておりました。
高くて手が出ないと思っていたのですが、PA用等でも使えるのですね。
ちょっと調べてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/20 03:46

>>予算15万円以内(中古可)で良いスピーカーを探しています。


他の方もおっしゃってるように、アンプ代えてもそう変わらない気もします。やはりスピーカーをどう変えるかでしょう。
>>「映画館で聞くようなセリフに太く厚みのある中低音が出るスピーカー」
ってのは私も考えて、価格対比も考えて結局センター用に落ち着いたのは、ALTECの409-8Eです。
http://www.e-staff-net.com/used/sp-unit/ev_409-8 …
(ヒノ等いろいろ扱いあり、今はEvブランド)
ちょっと特殊ですので参考程度で。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d94 …
エンクロージャーは↑で。
製作はユニットはめて、結線程度で簡単ですし、もともと音声用のユニットですので明瞭さに加えて、厚味や微妙な表現に優れていると思います。

メインは残りの予算で
http://www.bestgate.net/speaker_monitoraudio_bro …
あたりで。
リア、ウーファーはそのまま。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自作は敷居が高そうですが、メーカー品より良い音がでるのでしょうか。作る楽しみもありますね。

実は秋葉原でDENON AVC-1509を超格安で見つけてしまい、HDMIも欲しかったので試しに購入してみたところ、
Dynamic EQとDynamic Volumeのおかげで小さい音量でもセリフが聞き取りやすくなりました。
低音も効いて以前より満足できるのですが、あとはパワーのあるフロントスピーカーを探してみたいと思います。

お礼日時:2009/05/20 04:01

#4です。

申し訳ありません。私が浅はかでした。
ソース切り替えに関係なくDVDの映像と音が取り出せれば接続可能ですがメーカーHPでも詳しい仕様を調べきれなかったので引き続き調べてみます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ありがとうございます。
AVアンプでは難しいようですね。

お礼日時:2009/05/20 03:54

あくまで自分だったらの話になりますが手持ちの機材はそのままにしてグライコ(できれば31ポイント)やBBEのようなモノを調達して電気的にイジってみます。


理由はストイックな方向のオーディオではないシステムということと人間の聞こえ方も音量で変わるためより適切なスピーカーを入手しても実際の使い方において最適化するには音質調整機能が必要と思えるからです。
電気的な調整でコトが済めばスピーカーは買い替えなくて済みますし少なくともグライコはスピーカーを買い替えた場合でも役に立つと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かく調整できたら今のスピーカーでも良さそうですが、
AVアンプにグライコを挟めるのでしょうか?
詳しく教えて頂けると助かります。

お礼日時:2009/05/17 05:37

ヤマハからでている


1台で5.1chサラウンドのスピーカーは如何でしょうか・・・

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/ysp/ysp-4 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分も電気屋で聴いたのですが結構迫力ある音がしますよね。
一番用途に合っているかも。
しかしいまさらバーチャルに戻るのもちょっとと思ってしまいます。

お礼日時:2009/05/17 05:35

 能率が高いスピーカーだと小音量でも音がせり出してきて


好みの音が得られる気がします。
 クリプシュ(もう市場に残っていないかな)あたりが適当かもしれません。 
http://kakaku.com/kaden/speaker/ma_731/
http://www.yamaha.co.jp/product/av/prd/archive/i …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
クリプシュは電気屋で視聴しました。
良い音ですが初心者ながら自分には低音がちょっとまとまりなく感じられたような。。
種類によるのかもしれませんね。
能率というのがあるのですね、勉強になりました。

お礼日時:2009/05/15 02:43

まず、結論的にいって、15万円でAVアンプまで買い替えるのは無謀でしょう。

DSP-AX2300は、少し古いですが、価格的にはミドルクラスに属するものです。買い替えるにしても、同等クラスでなければ音質面で不満が出ると思います。

センターのIMAGE11は、確かに高音が勝ち気味だといえるでしょう(IMAGEシリーズ全般にそうだといえますが)。ただ、センターだけキャラクタの異なるスピーカーに買い替えて満足できるかどうかは、分かりません。

もっとも、フロントスピーカーも同時に買い替えるとなると、やはり予算的に厳しいと思います。中古は、欲しいものがあるかどうかが何より問題なので、特定の機種を狙い撃ちでいくのは良い選択とは思えません(欲しい機種が中古で出るまで何ヶ月も待つなら、その間に貯金して新品を買った方が良いでしょう)。

そこで、提案としては、いっそうのことセンタースピーカーをなくして、声をフロントに割り振るファントムモード(取説75ページの左上)を試してはいかがでしょうか?

フロントスピーカーの設置が適切であれば、センタースピーカーなしでも、声は中央に定位します。逆にいえば、この状態できちんと定位しないならば、スピーカーの設置位置などに問題があります。そして、限られた予算をフロントとセンターに分けるより、フロントだけに一括して投資した方が、クオリティの向上を図れる可能性があります(まず、今のスピーカーで試して、違和感がないかどうか確認すると良いでしょう。フロントスピーカーのセッティングをどう変えても、やはりセンタースピーカーが必要だと感じるなら、この提案とは異なる解決方法を考える必要があります)。

たとえば、15万円(+IMAGE40とIMAGE11の下取り)でフロントスピーカーを買い替えれば、定価ベースで3倍近いスピーカーに買い替えられるでしょう(IMAGE40はペア7万円ほどなので、売価2割引として定価20万円近いスピーカーに買い替えられる)。IMAGE40も、「値段の割に」良いスピーカーですが、この辺りの価格帯だと価格=性能と考えても構わないので、高いスピーカーほど良いといえます。

>> イメージではYAMAHA、DENON、BOSEあたりが低音重視なのかなと思っていますが //

DENONとBOSEは、一般的にはそのような評価がされていますが、YAMAHAはむしろ繊細な高音というのが一般的に持たれているイメージかと思います。いずれにせよ、高い買い物なので、他人の意見に流されず、ご自身の耳で聞いて選ばれることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、参考になります。
やはり価格=性能なのでしょうか・・・
セリフ重視なのにセンターを外して良いものか・・
これは実際試してみたいと思います。

お礼日時:2009/05/15 02:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Qスピーカーとイヤホンどちらが重低音は迫力ある?

ロジクールZ623かZ523で聞く重低音と、旧型ウォークマンSに付属のイヤホンで聞く重低音と、どちらの重低音が迫力ありますか?

Aベストアンサー

こと低音に関しては、スピーカーとヘッドフォンでは別物です。圧倒的にスピーカーが良いです。

スピーカーで低音を出すのが難しいのは、非常に大きなエネルギーを効率よく伝える手段が無いためと言えるのですが、逆に言えばスピーカーの低音からはそれだけ大きなエネルギーを受けることが出来ます。腹に響く低音とか、体を叩く低音とかです。
ヘッドフォンの低音は、音としては確かに出ているのですが、それだけです。せいぜい鼓膜と耳の周りを震わせるのが精一杯でしょう。

若いときには数字で考えてしまいがちで、低音も1桁Hzから出るヘッドフォンのほうが良いのではないかと考えがちですが、実際に聞いてみれば41Hzあたりの音が出れば低音は十分だと分かるはずです。

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

Q家で車のウーファーを使用するときには、ウーファーから車と同ように、低音

家で車のウーファーを使用するときには、ウーファーから車と同ように、低音だけをだすには、

何に接続すればいいのですか?

その時に必要なもなはなんですか?

アンプが必要と聞きますが、どのようなアンプが必要なのですか?

ウーファーはアンプ内蔵と内蔵してないものではどちらがこの時に使いやすいですか?

専門的な用語を使わずにお願いします!

オーディオ系は知識がゼロです!

質問だらけの僕に回答をお願いします!

Aベストアンサー

はじめまして♪

書き出しの1行目は定文ですよ。
さて、前回の質問に対して乾電池で実験を提案したiBook-2001です。


アンプは「増幅器」と日本語で訳す場合が多い物です。
どの程度「増幅」するかは、目的によって違いますね、イヤホンやヘッドホンを接続する端子にはそれに合う増幅回路(アンプ)が存在します。

イヤホンの内部で電気信号を物理的な音声振動に変える部分が有るのですが、耳に近いので小型で効率が良い物ですから、アンプの出力も大パワー特性よりは微小のノイズを出さない様に設計しています。
対して、スピーカーは大きな振動板を動かして、聞く人も数センチという距離じゃないのでイヤホン等と比べると10~1000倍のパワーが必用です。イヤホンなら大きなノイズと感じてしまうレベルも無視できる単位になってしまうので、安くてハイパワーなアンプは、ボリュームを絞ってスピーカーに耳を近付けるとノイズが聞こえる場合も有りますが、実用上は問題無いレベルでしょう。

ウーファーは低音用のスピーカーユニットの総称ですが、いろいろな物が有り、低音から中高音まで担当し高音だけツイターに任せる物から、本来の低音だけのウーファーのさらに下の帯域だけ担当するスーパーウーファーなんて言う物までありますね。

ウーファーという物が帯域を決める物では無くて、特化したユニットなので、何処かで低音以外をカットするフィルターが必用です。

「何に接続すればいいのですか?」
それは、室内で聞いているシステムによって違います。ケースバイケースです。

ラジカセ、コンポ、テレビ、ホームシアターシステムなど、それぞれの状況により「接続できるか?」と言う部分と「接続して活用できるか?」と言う部分で大きく違う場合も有ります。

iPodやケータイ電話に直接繋ぐ って事は無しです。 スピーカーを動かすパワーが無いのでスピカーを動かせるアンプとの接続から考えましょう。

はじめまして♪

書き出しの1行目は定文ですよ。
さて、前回の質問に対して乾電池で実験を提案したiBook-2001です。


アンプは「増幅器」と日本語で訳す場合が多い物です。
どの程度「増幅」するかは、目的によって違いますね、イヤホンやヘッドホンを接続する端子にはそれに合う増幅回路(アンプ)が存在します。

イヤホンの内部で電気信号を物理的な音声振動に変える部分が有るのですが、耳に近いので小型で効率が良い物ですから、アンプの出力も大パワー特性よりは微小のノイズを出さない様に設計しています...続きを読む

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

QM-AUDIO社のFast track proはステレオ出力可能なのでしょうか? また、Fast track proとroland社のUA-25EXで迷ってます

M-AUDIO社のFast track proについて質問です。
上記製品(か、もしくはroland社のUA-25EX)の購入を考えています。
参考までに用途は今のところ楽器の録音(ギター、ベース、電子ピアノ、ボーカル)と音楽を今より高音質で聴くためです。(オーディオインターフェイスを経由すると音質がよくなると聞きましたので。)
過去から現在に至るまでオーディオインターフェイスというものは利用したことがありません。

さて、本題の質問なのですが、
この機種は入力はモノラルオンリーのようですが、出力はどうなのでしょうか。
例えば、まずFast track proをPCに接続し、PCで再生している曲をUSBを経由してFast track proのヘッドフォン出力で聴く場合はステレオサウンドで曲を聴けるのでしょうか?

また背面の出力にRCA出力がありますが、これもLとRに分けて出力されるのでしょうか?
他社製品だとRCA出力部分に「L」「R」と明確に書いてありますがこの製品の場合書いてないので不安になりました・・。実際はどうなのでしょうか。

製品の画像のURL(ショップの製品紹介ページですが)を乗せておきます。
URL: http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=485%5E9900%2D51076%2D00%5E%5E

またFast track proを買うかroland社のUA-25EXを買うか悩んでる最中なので、上記用途だとどちらが適しているのか、もしアドバイスがありましたらご教授願います。

M-AUDIO社のFast track proについて質問です。
上記製品(か、もしくはroland社のUA-25EX)の購入を考えています。
参考までに用途は今のところ楽器の録音(ギター、ベース、電子ピアノ、ボーカル)と音楽を今より高音質で聴くためです。(オーディオインターフェイスを経由すると音質がよくなると聞きましたので。)
過去から現在に至るまでオーディオインターフェイスというものは利用したことがありません。

さて、本題の質問なのですが、
この機種は入力はモノラルオンリーのようですが、出力はどうなの...続きを読む

Aベストアンサー

宅録やってますが…

ちょっと気になるのですが、質問者の方が想定しているM-AUDIOの機器は「FAST TRACK PRO」(最後にPROが付く方)の方ですよね?
PROが付かない「FAST TRACK」は、実質的にモノラル録音ですが、「FAST TRACK PRO」はステレオ録音対応ですけど?

ちなみに、PROもPRO無しも、出力はステレオ対応です。そうでないと本来の製品目的である録音結果の2CHステレオミックスダウンの結果が聞けませんから。もちろんUA-25EXもね。

また、この手の「業務仕様音響機器対応(プロ仕様)」の機器では、端子に「L・R」を明示してない方が、むしろ普通です。「CH1・CH2」等、チャンネル(系統)番号で示す方が普通なくらい。
1つは、たまたまこの機種群は入力2チャンネルですが、業務用機器はもっと多チャンネル録音出来る物も普通にあるので、モノラル単位で全てを番号で示す方が結果的に解りやすいから。また、左にある1番に右チャンネル、右の2番に左チャンネル…なんていう繋ぎ方だって、ごく日常的に発生しますので。
それに、出力では2系統なら「L・R固定」になりますが、その場合は必ず色分けがあります。この機種もそうですね。その場合は、「赤が右」と決まっており、この手の機器を使う人間なら常識中の常識なので、色分けしたらいちいちLRは書かなくても、それで普通です。

FAST TRACK PROとUA-25EXの比較だったら、別にFAST TRACK PROが明確に劣るってことは無いんですが、UA-25EXの方が後発でいろいろと便利機能も付いてますので、単純な2者択一の限りでは、UA-25EXの方がちょっと使いやすいと思います。

ただ、録音用途ではそういう事ですが、
>(オーディオインターフェイスを経由すると音質がよくなると聞きましたので。)
ってのは、一概には言えませんよ。

私は自分が宅録してるんで、PC周りはオーディオインターフェースからしか音が出ない状態で固めてしまってますが、純粋なピュアオーディオ目線では、このような「宅録用途が主目的」のインターフェースよりオーディオ的に音の良い機器はいくらでもあります。

宅録の場合は、自分が録音した結果の確認モニター…音楽を楽しむと言うよりは、一個一個の音のアラを徹底的に確認して修正していく…という用途に特化してますから、音質自体は無味乾燥で、どっちかというとスカスカした音質に特化してます。また、「宅録用インターフェース」の音を正確に再生するには、録音モニター専用のスピーカ使わないと…って面もあります。
そういう、無味乾燥な音は、純粋に音質としては「正確な音」かもしれませんが、「聞きやすいきれいな音質」とは別世界な面もあります。
なので、あんまり単純に「宅録用インターフェースなら音質がよい」という論調は、私は「何言ってンだかなぁ…知ったかぶりだなぁ」と思います。

でもまぁ、録音した楽器や歌等をミックスダウンして作品化するには、この手のインターフェースは必須ですから、録音がしたいなら絶対に必要ですけどね。

宅録やってますが…

ちょっと気になるのですが、質問者の方が想定しているM-AUDIOの機器は「FAST TRACK PRO」(最後にPROが付く方)の方ですよね?
PROが付かない「FAST TRACK」は、実質的にモノラル録音ですが、「FAST TRACK PRO」はステレオ録音対応ですけど?

ちなみに、PROもPRO無しも、出力はステレオ対応です。そうでないと本来の製品目的である録音結果の2CHステレオミックスダウンの結果が聞けませんから。もちろんUA-25EXもね。

また、この手の「業務仕様音響機器対応(プロ仕様)」の機器で...続きを読む

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

QAVアンプ、ウーファー DENON ONKYO

当方の投稿を見ていただきありがとうございます。

【内容】
10年ぐらい前に買ったスピーカー(BOSE)をいかしてホームシアターを構築したいと考えています。

その為、追加でAVアンプとウーファーを買う必要があるのですが下記の機種の場合ではONKYOとDENONのどちらのメーカーがおすすめでしょうか?
またBOSEスピーカー関係無しでのおすすめ意見でもかまいません。

------------------------------------------
ONKYOで揃えた場合:NR-365(B)+SL-A251

DENONで揃えた場合:AVR-1612-K+DSW-300SG-K
------------------------------------------

【参考】
手持ちのスピーカー:センター、フロント×2、リア×2(いずれもBOSE)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DENONは昔とちがって(かつてはNHK御用達でしたが)、
最近は、壊れやすく、
さらに、修理のとき、修理しなくても見積り費用だけ請求するという会社です。

ONKYOは、一度会社整理を経験していますが、
サービスステーションの対応も良く、
TEACやソーテックとの提携などにより、経営改善を図っており、
良い物作りを目指しています。

ごめんなさい。形式による違いではない回答になってしまいました。

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Q部屋で臨場感あり迫力ある低音音楽を聴きたいです。

最近音楽に興味を持ち、部屋で音楽を綺麗に聴きたいのですが、知識がありません。評判のBOSEの細長いスピーカーを発注しました。(七万円くらいのやつ)今持っているのがケンウッドで、機器のこととか分からないので電気屋さんに言うと、いいスピーカー持ってても、プレーヤーが悪いと出る音は決まってくるからもったいないよ、といわれました。
何十万とかするのは無理ですが、もし、手ごろな値段でBOSEのスピーカーにつなげるんなら、こうしたらいいよ、ってゆうのがあれば教えてくれませんか?
工業系はまったく何言ってるか・・
低音がよく聞けて、臨場感あるように聞きたいのですが何から手をつけていいか分かりません。今ある、部品名と内容書いておきます。
BOSEの55WER(55WER-S) Acoustic Waveってやつで
 ↓
http://www.bose.co.jp/home_audio/music_speakers/55wer.html


あとはKENWOODのスピーカーはLS-K707ってやつで
http://www.kenwood.com/j/products/home_audio/acoustic/ls_k707/
↑に書いています。

あと、ともだちからCompanion®3 ってゆうやつをもらいました。

http://www.bose.co.jp/information/news/nr_2004081901.html

できるだけ、上記のを使って、音楽を綺麗に低音がきいて、臨場感ある感じにしたいんですが、
いろいろ教えて欲しいのですが(本当に基礎から)^^、何十万とかはかけれませんが、
あんまり場所とらなくて、お金も出来るだけかけずに、臨場感ある感じの迫力ある音楽にしたいんです。頑張ってお金を貯めたのでどうせならプロの方に頼もうと思い、書き込みしました^
良かったらいろいろいろ教えてください☆^^

最近音楽に興味を持ち、部屋で音楽を綺麗に聴きたいのですが、知識がありません。評判のBOSEの細長いスピーカーを発注しました。(七万円くらいのやつ)今持っているのがケンウッドで、機器のこととか分からないので電気屋さんに言うと、いいスピーカー持ってても、プレーヤーが悪いと出る音は決まってくるからもったいないよ、といわれました。
何十万とかするのは無理ですが、もし、手ごろな値段でBOSEのスピーカーにつなげるんなら、こうしたらいいよ、ってゆうのがあれば教えてくれませんか?
工業系はまっ...続きを読む

Aベストアンサー

音楽を聴く事に特化するなら、LS-K707やCompanion®3は不要です。55WERだけで良いと思います。
もし、映画を観たり、音楽DVDを観たりするのであればLS-K707は使用できるかと。。
55WERを鳴らす際に使用しているアンプやプレーヤは何をお使いでしょうか。構成が判らないとどれから手を付けて良いかの指示も出しづらいのでお願いします。


人気Q&Aランキング