イベントマクロを初めて書いてみたのですが
A列を全部選択して削除などをするとエラーがて出てしまいます
回避するにはどのようにしたら良いのでしょうか?

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
If Not Intersect(Target, Range("A:A")) Is Nothing Then
Select Case Target.Value
Case Is = "りんご"
cellColor = 3
Case Is = "みかん"
cellColor = 6
End Select
End If

If Not Intersect(Target, Range("B:B")) Is Nothing Then
Select Case Target.Value
Case Is = "りんご"
cellColor = 6
Case Is = "みかん"
cellColor = 3
End Select
End If
Target.Interior.ColorIndex = cellColor
End Sub

以上が書いたものです。
皆様の知恵お貸しください
宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

セルを一個だけ選択したときだけ働く様にして良いのなら、最初に


If Target.Cells.Count > 1 Then Exit Sub
を盛り込めば良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
エラーが出なくなりました
すばやい回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 06:06

こんばんは。



細かいところは別として、

 If Target.Count > 1 Then Exit Sub
 If Target.Value ="" Then Exit Sub
 
プロシージャの下に、この二つを先頭に加えればよいと思います。

それと、列全体を対象とするなら、

If Not Intersect(Target, Range("A:A")) Is Nothing Then
   ↓
If Target.Column = 1 Then

としたほうが短くて済みます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
最初に加えさせていただきました
ありがとうございます

お礼日時:2009/05/14 06:21

こんな感じでしょうか?



Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)
Dim cellColor As Integer
Dim Rng As Range
If Not Intersect(Target, Range("A:A")) Is Nothing Then
For Each Rng In Target
cellColor = Rng.Interior.ColorIndex
Select Case Rng.Value
Case "りんご"
cellColor = 3
Case "みかん"
cellColor = 6
Case ""
cellColor = xlNone
End Select
Rng.Interior.ColorIndex = cellColor
Next Rng
End If

If Not Intersect(Target, Range("B:B")) Is Nothing Then
For Each Rng In Target
cellColor = Rng.Interior.ColorIndex
Select Case Rng.Value
Case "りんご"
cellColor = 6
Case "みかん"
cellColor = 3
Case ""
cellColor = xlNone
End Select
Rng.Interior.ColorIndex = cellColor
Next Rng
End If
End Sub

参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
実行させていただいたのですが
ターゲットをA:Aとしているせいでしょうか
A全体を消したときなどかなりの時間がかかってしまうようです
しかしながらエラーは出なくなりました
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/14 06:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル プルダウンの作り方

お世話になります。
エクセルでプルダウンの作り方を教えていただけませんでしょうか?
住所を▼のボタンでクリックしたら【北海道,青森,秋田,岩手・・・】などの選択ができるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メニューから「データ」、「入力規則」、「設定」で「入力値の種類」を「リスト」を選択します。
そうすると「元の値」という表示がでますので、そこで前もって作っておいたリストの範囲を指定します。
多くないのでしたら、そのままそこにカンマで区切って入力しても出来ます。

QエクセルVBA/Intersect(Target,~について

ワークシート上の名前を定義された特定の個所(結合セル)を選択すると、その部分が黄色く変わるマクロです。
一応、動くのですが、例えば印刷範囲を選択などしてしまうと印刷範囲すべてが黄色くなってしまいます。

If Target.Count >1 then Exit Sub だと、結合セルに名前を定義しているので、一ヶ所だけ選択しても色が変わらなくなります。
   If Selection.Areas.Count >1 then Exit Sub だと、一遍に連続した範囲を選択してもAreasは1ですからだめです。
   Range( "会社名,日付,物件,電話番号,売上高,店名,担当者")の6つの名前を定義された結合セル範囲のなかのどれか一ヶ所だけが選択された場合のみ作動するようにするにはどう書けばよいのでしょうか?

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)

Set Rng = Range( "会社名,日付,物件,電話番号,売上高,店名,担当者")
If Intersect(Target, Rng) Is Nothing Then Exit Sub

Rng.Interior.ColorIndex = 2
Selection.Interior.ColorIndex = 6

End Sub

ワークシート上の名前を定義された特定の個所(結合セル)を選択すると、その部分が黄色く変わるマクロです。
一応、動くのですが、例えば印刷範囲を選択などしてしまうと印刷範囲すべてが黄色くなってしまいます。

If Target.Count >1 then Exit Sub だと、結合セルに名前を定義しているので、一ヶ所だけ選択しても色が変わらなくなります。
   If Selection.Areas.Count >1 then Exit Sub だと、一遍に連続した範囲を選択してもAreasは1ですからだめです。
   Range( "会社名,日付,物件,電話番号,...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
>If Target.Count >1 then Exit Sub だと、結合セルに名前を定義しているので、一ヶ所だけ選択しても色が変わらなくなります。
>If Selection.Areas.Count >1 then Exit Sub だと、一遍に連続した範囲を選択してもAreasは1ですからだめです。
ここの着眼点は間違ってないですね。
単純にRng(.Cells).Countで判定すれば良いと思います。(縦方向の結合セルにも対応)

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
  Dim Rng As Range
  
  With Range("XXX,YYY,ZZZ")
    .Interior.ColorIndex = xlNone
    Set Rng = Intersect(Target, .Cells)
  End With
  If Not Rng Is Nothing Then
    If Rng.Count = 1 Then Rng.Interior.ColorIndex = 6
    Set Rng = Nothing
  End If
End Sub

こんにちは。
>If Target.Count >1 then Exit Sub だと、結合セルに名前を定義しているので、一ヶ所だけ選択しても色が変わらなくなります。
>If Selection.Areas.Count >1 then Exit Sub だと、一遍に連続した範囲を選択してもAreasは1ですからだめです。
ここの着眼点は間違ってないですね。
単純にRng(.Cells).Countで判定すれば良いと思います。(縦方向の結合セルにも対応)

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
  Dim Rng As Range
  
  With Range("XXX,YYY,ZZ...続きを読む

Qエクセルでプルダウンメニューの作り方

  エクセルの画面で、よく三角形を逆さまにした形をクリックするといくつかメニューが出てき、どれかを選べるようになっていますが、その作り方を教えてください。
 会社で人事を担当していますが、三角形(プルダウンボタン)をクリックすると社員氏名一覧が表示され、そこから選択できるようにしたいのです。
 しばらく自力でいろいろやってみましたが、さっぱり見当がつかず、どうやればいいのか分かりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならないでしょうか?
Excel2007の場合は↓のURLが参考になるかもしれません。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/excel2007-ny_kis2.html

尚、同一Sheetに「名簿表」を作成する場合は名前定義する必要はなくて
「元の値」の右側の四角をクリックし、リスト表示したいセルをそのまま範囲指定すればOKです。

以上、お役に立てば良いのですが・・・m(_ _)m

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならない...続きを読む

Q#If Then ~ #Else ~ #End If(エクセルVBA)

#If Then ~ #Else ~ #End If
って何ですか?
また、VBAのヘルプで検索する方法ってどうすればいいのですか?
どなたか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

単純にヘルプのコピペです。

> #If Then ~ #Else ~ #End If
式の値に基づいて、条件付きのコンパイルを行います。

ヘルプの使用方法であれば、
VBAのコードを打つ画面で、#Ifの#またはIの後ろで「F1(ファンクション1)」を入力ください。

そうすると、参照先の先が自動的に出てきます。

今更聞きにくいヘルプの使用法ですね・・・。

HLPファイルの時は簡単に検索できたんですけどね。

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【画像修正版

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が見にくかったのでシート<CENTER></CENTER>だけにしました。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルでコピー!
そのまま最後の24行目までコピーしておきます。

F4セルには
=IF(COUNTBLANK(B4:E4),"",D4*E4)
という数式を入れ、F24までオートフィルでコピー!

これでB列に商品番号を入力すればSheet2のデータが反映され、
E列に数量を入力でF列に金額が表示されると思います。

最後に合計金額のF26セルは
=IF(COUNT(F4:F24),SUM(F4:F24),"")
手数料のF27セルは
=IF(F26="","",F26*0.2)

これで何とか形にならないでしょうか?

※ 振込金額の欄は不明ですので手を付けていません。

参考になりますかね?m(_ _)m

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルで...続きを読む

Qエクセルvba  (ByVal Target As Range)について

シートのイベントプロシージャーが
Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)

End Sub
となりますが
(ByVal Target As Range)部分は何なのでしょうか?
何のためにあるのかわかりません。

Private Sub Worksheet_SelectionChange()
End Sub
としたらエラーが返ってきました。

理由を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
>Target=ActiveCell
>と言う認識でよろしいでしょうか?
#5でKenKen_SPさんが説明されていますが、補足です。

セルを一つだけ選択したときには、

Target=ActiveCell
と考えても問題ありません

しかし、複数の範囲を選択したときは、
Target=ActiveCell
はなりません。
Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
では
Target=Selection
です。

注!
Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
では
Target=Selection
成り立っていますが、そうでない場合もあります。
Selectionは「選択されている物」という意味です。
そのために、場合によって内容が異なります。
例えば、オートシェイプが選択されているときには、Selectionは選択されているオートシェイプになります。


以下のコードを試してみてください。
上段にTargetのアドレス
中段にActiveCellのアドレス
下段にSelectionのアドレス
が表示されます。
Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
MsgBox Target.Address & Chr(13) & ActiveCell.Address & Chr(13) & Selection.Address
End Sub

こんにちは
>Target=ActiveCell
>と言う認識でよろしいでしょうか?
#5でKenKen_SPさんが説明されていますが、補足です。

セルを一つだけ選択したときには、

Target=ActiveCell
と考えても問題ありません

しかし、複数の範囲を選択したときは、
Target=ActiveCell
はなりません。
Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
では
Target=Selection
です。

注!
Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
では
Target=Selection
成り立...続きを読む

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【改めて】

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が貼り付けてあります。商品名は1番以外伏せさせていただいています。
くっつけてありますが、左側がシート1・右側がシート2です。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

画像がいまいちよく見えないのですが、納品書の項目は左から、No、商品番号、商品名、単価、数量、金額でいいのでしょうか(名前は多少違っていても意味があっていればもんだいないです)

でしたら、
C1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,2,FALSE))
D1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,3,FALSE))
E1セルは空白で
F1セルに=IF(D2="","",D2*E2)
といれて、C1からF1までをコピーしてその下の行にタテに貼り付ければ出来ますよ。
おそらくエラーが出たのは、コピーしたときにVLOOKUP関数の最初のセルの指定がずれてしまっているのでは無いかと思いますよ。     

Qエクセルのマクロ Range("A1").End(xlDown).rowで列を削除

A列の一番下のデータの次の行から
F列の一番下のデータの行まで削除したいのですが
Rows(" & Range("A1").End(xlDown).row+1 & ":" & Range("F1").End(xlDown).Row & ").Delete Shift:=xlUp
でうまくいきません
どうすればいいのですか?

Aベストアンサー

Rows(Range("A1").End(xlDown).Row + 1 & ":" & Range("F1").End(xlDown).Row).Delete Shift:=xlUp
でどうでしょうか。
Rows()内の最初と最後の("&~&")が不用かと…。

ちなみにxlDownだと途中に空欄があった場合、最下行は取得できません。
xlUpを使ったほうがより確実だと思いますよ。

Aend = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row + 1
Fend = Cells(Rows.Count, 6).End(xlUp).Row
If Aend <= Fend Then Rows(Aend & ":" & Fend).Delete Shift:=xlUp

Qエクセル2007でプルダウンで選んだものに反応

Excel2007でプルダウンで選んだものに反応して隣のセルが自動入力される方法(エクセル2007)
A1をプルダウンで「猫」「犬」から選べるようにし、「猫」を選んだ場合B1に自動に「111」が、「犬」を選んだ場合B1に自動に「222」と入力されるようにしたいです。
ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

VLOOKUP関数での方法です。
(1)別シートに入力文字列と対応コード表を作成。(仮にSheet2のA:B列範囲で順不同)
(2)B1に=IF(COUNTIF(Sheet2!A:A,A1),VLOOKUP(A1,Sheet2!A:B,2FALSE),"")を設定
   入力文字列が存在しない場合は空白としています。

Q標準モジュールで 『Sub test(ByVal Target As Range)』は動かない?

選択されている複数のアドレスが知りたいので
標準モジュールに
Sub test(ByVal Target As Range)
Debug.Print Target.Address
End Sub
と書きました。

しかしF5ボタンを押しても何も起こりません。
デバッグ→コンパイルをしてもエラーになりません。

シートのイベントプロシージャーではなく
標準モジュールにした理由は
イベント発生時ではなく、任意で起動させたいためです。

ためしに、
Sub test(ByVal Target As Range)
Debug.Print Target.Address
End Sub
の下に、

Sub test2()
Call test
End Sub

と書いたら、
「引数は省略できません。」
というエラーになりました。

何がダメなのかわかりません。
ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

今回は、初歩的なことですが、段階を経たほうがよいと思います。つまみ食いのようなことをしても、なかなか、VBAもWSHも覚えられないと思います。しかし、今回のように単発では、こちらの書いていることはほとんど分かってもらえないと思います。

今回は、サブルーチンのコードですが、サブルーチンを書くということは、それなりに、その前段階を理解していなくてはなりません。イベント・ドリブン型とは関係がありません。

それと、Target は、予約語ではありませんが、イベント・ドリブン型の引数に使われているものですから、他の語を使ったほうがよいです。それを許していると、自分ですらコードが読めなくなっていくはずです。

今回のようなコードを実際に書くことはありえませんが、ByVal キーワードは、入れるのと入れないのでは違いがありますが、Test1 側で、引数のデータ型が決めてあれば、入れなくても構わないです。Debug.Print としてしまったら、さっぱり、その意味が見えないでしょうけれども……。

F5を押しても、サブルーチンは呼び出さないと動きません。
それに、呼び出す場合は、引数を入れなければなりません。

'-------------------------------------------

Sub Test1()
Dim c As Range  '←これがあるので、ByVal は不要
For Each c In Range("A1:A10")
 Call Test2(c)
Next c
End Sub

'サブルーチン(Target という名称は使わない)
Sub Test2(rng As Range)
  Debug.Print rng.Address
  'Debug.Print では、良く意味が分からないはずです。
  'Range オブジェクトを引数にしたら、いろんな使い方がある
End Sub

'-------------------------------------------

こんばんは。

今回は、初歩的なことですが、段階を経たほうがよいと思います。つまみ食いのようなことをしても、なかなか、VBAもWSHも覚えられないと思います。しかし、今回のように単発では、こちらの書いていることはほとんど分かってもらえないと思います。

今回は、サブルーチンのコードですが、サブルーチンを書くということは、それなりに、その前段階を理解していなくてはなりません。イベント・ドリブン型とは関係がありません。

それと、Target は、予約語ではありませんが、イベント・ドリブン...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報