We are working hard to redeploy as many as employees as possible at other locations across the company.

上記の文章の、other locations across the companyの訳仕方がよくわかりません。
”会社中の他の場所”ってことは、”会社中の他の部署”と訳すべきなのでしょうか?

アドバイスお願いします。

A 回答 (5件)

「他の部署」とは限りません.「同じ部署」でも複数の場所に分かれていて違う場所ということがあるのです.特に組織が大きくなる程,そうな

ってきます.購買部というのがあったとして,部材ごとに違う都市に購買掛の窓口があったり出張所であったりします.
    • good
    • 0

[loation]はこの場合「配置」→「他部署」と単純に訳出すれば良いと、、、、、



この会社に支店があるのかどうか、あれば、「他部署」でぴったり、無ければ「他部署」や、日本語で融通無碍な使い方が出来る「他ポスト」とでも、、、
    • good
    • 0

部署というと,一般には department とか section の方を使います.location は物理的な場所の意味合いです.会社の中ではあるのは同じですですが,場所が分かれているような場合です.


一つの部署でも1個所に固まっている場合だけでなく,事務所や工場が別々に離れた場所にあるということもあります.
「場所」という言葉が気に入らなければ,「勤務地」や「勤務場所」はいかが? 支社,支店,出張所,事務所,出先,などいろいろありますが,まとめて言えば「仕事をする場所」で,それは同じ部署の中で遠隔地であっても可能です.
    • good
    • 0

あまり自信は無いのですが、location を部署という意味で使うのはどうなのかなという気もします。

単純に、別の場所にある、同じ会社の他の支店や支社のこととは考えられないでしょうか。
    • good
    • 0

いいと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLED照明について

いつもお世話になっております。事務所の照明の蛍光管をLED照明に交換したいのですが、
<GOOD POWER>って製品の評判を聞きたいです。詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

 とりあえず検索してGOODPOWERのサイトを見てきましたが、かなり怪しげな内容ですね。「当社で技術開発を行い中国で生産をしている為、技術開発料金がかかっていません。」という説明も前半と後半で矛盾しているという日本語として成り立ってないレベルです。消費電力が50%カットとありますが、全光束でLEDと蛍光灯では差がないのでまずありえません。LEDは一方向にのみ光が放射されるという性質がありますので、天井灯の場合は全光束が低くても蛍光灯と匹敵する明るさは得られます。ですが、LEDは使っているうちに素子が劣化してだんだんと暗くなってしまうので、前もってそのぶんのマージンをとった明るさを確保する必要があるのです。にも関わらず消費電力が半分となると、おそらくそのマージンを全く取ってないと思われます。長寿命と低消費電力を求めるのでしたら、CCFLにするなどしたほうがいいような気がします。


 以前私がした回答ですが、参考になるのではないかと思いますので転載しておきます。


蛍光灯
・安価。
・スイッチを入れてから明るさが安定するまで数分かかる。
・点滅させるごとに1時間寿命が縮む。
・どこででも手に入る。
・安物でも寿命6000時間、最大のものでは2万時間に到達しており、今後も伸びるものと思われる。
・明るさ調整は従来型の蛍光灯では無理だが、ツインPaなどの次世代蛍光灯は10~100%の範囲で可能になっている。

LED
・値段は下がってきたものの、まだまだ高価。
・スイッチを入れたらすぐに明るくなる。
・どこででも手に入る。
・全光束あたりで蛍光灯よりも少し低い消費電力。
・光が素子から一方向にしか照射されないので、全体を照らすような用途には不向き。天井灯には向いている。
・明るさあたりの消費電力が蛍光灯より少し低い。
・寿命4万時間。だが、使っているうちに輝度が少しづつ下がっていき、4万時間時点で元の50%にまで下がってしまうため、蛍光灯の明るさと消費電力とを比較した場合の実寿命は2~3万時間程度ではないのかとも。
・紫外線を出さない。

CCFL
・蛍光灯より少し上ていどの価格で安価。
・スイッチを入れたらすぐに明るくなる。
・蛍光灯に似ているが、点滅で寿命は縮まらない。
・3~4万時間と長寿命。
・消費電力がLEDや蛍光灯の半分。
・明るさの割に小型化が可能。
・大手メーカーが参入しておらず、実績や知名度が低く量販店ではほとんど見かけないのがネック。(ほどよく切れて一定期間ごとに交換してもらわないとメーカーは儲からないから、高価なLEDは作っても安価なCCFLには手を出さない?)
・専用の灯具もしくは改造(安定期の交換)が必要で、大手メーカーが参入していない現在では管が今後も安定して供給されるかどうか分からない。
・電球型CCFLなら専用灯具は必要ないので、価格や寿命の点から導入メリットは電球型LEDや電球型蛍光灯よりも高い。

 とりあえず検索してGOODPOWERのサイトを見てきましたが、かなり怪しげな内容ですね。「当社で技術開発を行い中国で生産をしている為、技術開発料金がかかっていません。」という説明も前半と後半で矛盾しているという日本語として成り立ってないレベルです。消費電力が50%カットとありますが、全光束でLEDと蛍光灯では差がないのでまずありえません。LEDは一方向にのみ光が放射されるという性質がありますので、天井灯の場合は全光束が低くても蛍光灯と匹敵する明るさは得られます。ですが、LEDは使っているう...続きを読む

Qas quickly as possible教えて

「as quickly as possible」はひとかたまりで副詞として使っていいのでしょうか??
例えば、「あなたに一刻も早く会いたい」と英語にしたいとき、
I want to see you as quickly as possibleのように「want to see」を修飾する形で使っていいのでしょうか??
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

使えますけど、日本語とニュアンスが違いますよ。
I want to see you as quickly as possible.
と書いた場合、たしかに意味としては「あなたに一刻も早く会いたい」になるのですが、ニュアンスとしては
「大至急連絡したい議、あり。至急面会を求む」的な意味での「一刻も早く会いたい」になります。

「(親愛なる)あなたに一刻も早く会いたい、(会うのが待ち遠しい)」という意味なら、素直に
「I am looking forward to seeing you soon.」(すぐにお会いできるのを楽しみにしております)
の方がよろしいかと。

QLED照明に関して

LED照明は電気代が安くなるというメリットはあるが、部屋や事務所に設置すると室内が暗くなり不便と聞きました。しかも、LEDの光線が目に良くないので蛍光灯に付け直したという人もいるそうですが、実際はどうなのでしょうか。一般のオフィスに設置予定ですが、LED照明を実際に設置した方がいらっしゃれば設置後の室内環境等についてご感想をお願いします。もしLEDよりも目に優しく、低コストの商品があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

LEDランプの効率や寿命は何とも言えないような状況です。

この前行った高速道路のサービスエリアの照明は、直感型を交換した物でしたが、2割程度が壊れて点滅や暗い光を放っている状態でした。

まぁ、LEDの寿命が長いとは言っていますが、これはLEDと言う部品単体で見た時の話で、LEDに電気を送る回路の部品はそこまで寿命が長くない物が使われていますので、LEDの寿命と言うのから比べれば、とても短い物になります。

また、LEDを照明として使う場合、下側への光を多くして、横方向の光を減らして明るく見せている物も多く、その場合天井方向への光が少ないので、上が暗くなると言うのもあります。

現実的に、器具としての寿命は、蛍光灯の器具の方が長いです。

オフィスなどでは、LEDに変更して、失敗している所が多いですね。
特に、蛍光管と交換するタイプの蛍光灯型LEDは作りが悪い物が多いです。
灯具も増やさないといけないなどのデメリットもあります。


なので、最近の照明メーカーの展示会などに行くと、単にLEDに変えても省エネにはならないので、細かく点灯する範囲を変更出来る様なシステムの販売に移って居ます。

何でもLEDならと言う化けの皮がはがれてきたので、会社用などは、点灯する場所を制御する。と言う対応のシステムに軸を変えていますね。

蛍光灯からの変更では、LEDに変更するメリットはほとんどありません。

LEDランプの効率や寿命は何とも言えないような状況です。

この前行った高速道路のサービスエリアの照明は、直感型を交換した物でしたが、2割程度が壊れて点滅や暗い光を放っている状態でした。

まぁ、LEDの寿命が長いとは言っていますが、これはLEDと言う部品単体で見た時の話で、LEDに電気を送る回路の部品はそこまで寿命が長くない物が使われていますので、LEDの寿命と言うのから比べれば、とても短い物になります。

また、LEDを照明として使う場合、下側への光を多くして、横方向の光を減らして明るく見せ...続きを読む

QBut I'd like it to be as soon as possible.の訳について。

英語の会話の一文で、このような表現が出てきましたが、どのような気持ちで向こうの人間(英語を話す人々)が使っているのかよくわかりません。日本語訳もないので、非常に困っております。

場面は病院で、患者とドクターの会話です。患者は検査の結果、骨折していたようで、患者が「どうやって帰ればいいのですか?」の質問にドクターがこう答えます。

We can lend you crutches and you'll need a taxi to get to the hospital.
The receptionist will make a appointment.
But I'd like it to be as soon as possible.

(1)なぜ、But なのか? 

(2)I'd like the appointment to be made by the receptionist~.の気持ちで最後の文を言っているのでしょうか?もしそうだとすれば、 be made by the receptionist を、単に「be」で置き換えて代用することは出来るのでしょうか?それとも、beの後ろには何かの省略、もしくは、beは他の何かが置き換えられているのでしょうか?

私は、「すぐに予約を取ってもらうよ」「すぐに受付に予約を取らせるから」みたいな感じなのかなと予測しております。どうぞよろしくお願いします。

英語の会話の一文で、このような表現が出てきましたが、どのような気持ちで向こうの人間(英語を話す人々)が使っているのかよくわかりません。日本語訳もないので、非常に困っております。

場面は病院で、患者とドクターの会話です。患者は検査の結果、骨折していたようで、患者が「どうやって帰ればいいのですか?」の質問にドクターがこう答えます。

We can lend you crutches and you'll need a taxi to get to the hospital.
The receptionist will make a appointment.
But I'd like it to be as so...続きを読む

Aベストアンサー

(1)レセプショニストは、予約をとってくれはしますが、予約をするのはあくまでも患者さん自身です。The receptionist・・・の文は事実を患者に説明しているだけです。But・・・の文は、ニュアンスとしては「だけど、早やく予約をとるようにしてね」と念を押しているのだと思いますよ。

(2)itは、「appointmentの日付」ですので、"be"の後には特に何も省略されていないと思われます。「予約日は出来るだけ早くし下さいね」ということです。

Qクリニックや事務所の照明を蛍光管からLED管に変更した方,ご教示ください。

内科クリニックがあり、クリニックの反対側に介護事業所の事務室があります。

電気代削減を目的に、照明を蛍光管からLED管に取替えを検討しています。
工事の提案は、照明器具の安定器を切り離して、LEDの給電ユニットを取り付ける
作業になっています。
LED管製造は韓国、チップは日本製とのことです。

蛍光管は、クリニックは1本40Wで40本、介護事業所事務室は60本です。

展示会でLEDを見てきていますが、全部をLED管に取替えた時の
診察室や待合室、事務室のイメージ(やっぱり蛍光管の方が明るい感じがするなど)が、
どうも想像できません。

「LEDに交換して良かったこと・悪かったこと」のご意見やご感想、情報が
ありましたら、電気代削減を含めて、是非ご教示をお願いします

Aベストアンサー

逆富士型2灯用及び1灯用器具の
グロータイプ直管40wの代替で交換してますが
直視できないまぶしさと演色性の悪さを感じます。
クリニックの診療科目にもよりますが血色とか
患部の色味診断が必要なら少々難があるとも思います。
安定器通しているので電気代はさほど下がりません。
まぁ数が少ないのでそう感じるのかもしれません。

Q「as easy as possible」について教えてください

You should make it as easy as possible to understand.
[as easy as possible]を検索すると数多くヒットします。
どの様な意味でしょうか。全文の訳も教えてください。

Aベストアンサー

as 形・副 as possible で「できるだけ~」です。
make O C(形・名)で O を C にする
make it easy だと「それを簡単にする」

it が to understand の可能性がないわけでもありませんが,通常,understand の後に目的語があるはずですので,ここでは easy to understand で「理解しやすい」とつながっていると考えた方がいいです。

結局,「あなたは,それをできるだけ理解しやすいようにすべきだ(するのがよい)」となります。

QLED照明の電源回路の種類について

LED照明は一般家庭にこそまだ普及しておりませんが(白熱灯や蛍光灯など一般照明として)店舗での照明、補助ランプとして使用されているのをよくみかけます。それらLED照明の電源回路はどのような種類のものが多いのでしょうか?
例えば蛍光灯の電源としてはインバータタイプ(AC→整流→平滑→スイッチング→正弦波→ランプへ)が主流となりつつありますが、
LED照明も今後インバータというかスイッチングによる高周波駆動が主流になるのでしょうか?

Aベストアンサー

wonbatto2さん、こんにちは。

ご存知の様に携帯充電器やデジカメACアダプタなど、新しい設計品はほとんどスイッチングレギュレータタイプになっています。

LED照明は今後大電力(高輝度)の方向にありますので、新規設計はスイッチングレギュレータ(あるいはこれに代わる新技術)以外にありえません。

もし旧来のドロッパタイプ(含む抵抗)で設計するとすれば、100均的な信頼性のない製品でしょう。
そのようなものに手を出さないのが使用者としては賢明です。
設計の立場は上記のとおり。

Qthe employed the employee

hunter と hunted 狩るものと狩られるものという言い方がありますが、huntee という単語はありません。
ところが、
employ の場合は、 employer employed emploee と3つの言い方あると思います。
the employed 名詞

the employees 名詞
はどのような違いがありますか?

Aベストアンサー

http://en.wiktionary.org/wiki/Category:English_words_suffixed_with_-ee

意外にも多くありますが、中にはめったに使われないものもあります。基本的には -ee 語尾は過去分詞的意味で、他動詞に付けば受け身の、少数の自動詞に付けば完了的な意味になります(フランス語の過去分詞語尾に由来し、。employé のようにフランス語の綴りそのまままたは employe のように e 一つということもありますが、今は -ee が一般的。e が二つなのは英語的発音 [i:] を表すためであり、女性形であるかは関係ないでしょう)。debuggee のように人でないものもありますが、全体的にこの語尾は専門的な響きを持ちます。

the employed においては過去分詞が形容詞として使われ、the rich などに見られるように複数概念を表すことができます。employee は(フランス語で本来どうだったかはともかく)名詞であり、原則として単数の「被雇用者」で、複数には employees を用います。

*huntee は今まで使われた形跡はありませんが、それは今までそういう語の必要が感じられなかったためです。仮に、の話ですが、hunt が人間が動物を狩る以外の比ゆ的な意味で、人間や動物でないものがまるで何かを「狩る」ような振る舞いをすることが発見されれば「狩られる」側を表現するのに huntee を使う人が現れるかもしれません。専門的な響きはあっても -ee は比較的知られた接尾辞なので、"huntee" のように書けば何か今までとは違う「狩る」動作を受けるものという印象を受けるでしょう。もっともそれが長く単語として生き残るかどうかはわかりません。

http://en.wiktionary.org/wiki/Category:English_words_suffixed_with_-ee

意外にも多くありますが、中にはめったに使われないものもあります。基本的には -ee 語尾は過去分詞的意味で、他動詞に付けば受け身の、少数の自動詞に付けば完了的な意味になります(フランス語の過去分詞語尾に由来し、。employé のようにフランス語の綴りそのまままたは employe のように e 一つということもありますが、今は -ee が一般的。e が二つなのは英語的発音 [i:] を表すためであり、女性形であるかは関係ないでしょう)。d...続きを読む

QLED照明の電気代について

LED照明を検討しています。今使用している蛍光照明は購入して2年程度でまだ十分使えます。
LEDについては、寿命が長いのは、聞いていますが、電気代はどうなのか疑問に思っています。
あるLED照明のカタログには、固有エネルギー消費効率 67.6lm/W(5000lm・74W)
と書いてあります。
また全く同一のものでは無いですが、蛍光灯照明は、消費効率 85.0lm/W(5270lm・62W) など書いてあります。
ワット数から判断すると、電気代は、変わらないか逆に増えるのではないでしょうか?
やっぱりLED照明のほうが電気代は、安くなるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者の想像通りです、
ほぼ同じ明るさにしたい場合には、消費電力は1.2から1.5倍になります
(明るさの広がりが異なるので、スポット照明的な使用法で満足できる場合には、同等か1割り増し程度
部屋の隅まで明るくしたい場合には器具の増設再配置が必要になる)


現時点では、白熱電球からの取替えと、電球交換に費用のかかる場所以外でのLED化は時期尚早です

Qas ~ as possible 「できるだけ~」

●Come as early as possible.(できるだけ早く来なさい)

as ~ as possible 「できるだけ~」という意味ですけど、この成句は possible の後(あるいは前)にどんな語句が省略されているのですか?

Aベストアンサー

あえていうと as early as it is possible でしょうね。
it はばくぜんと状況を表わすか、来ることを表わすか。

それより、やはり省略はない、と思ってもいいと思います。

おっしゃりたいのは as にせよ、than にせよ、
接続詞として、後に文、節構造が存在するはずで、
それが省略された、ということだと思います。

しかし、than や as は前置詞用法も確立されており、
特に as usual とか、than the record のように、
節構造では復元不可能な表現も存在します。

以前は特に日本で誤りとされてきた than me のような表現も
実際にはいたって普通に用いられます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報