貨物に添付するシッピングマークについて質問です。

FCL貨物の場合、シッピングマークがなくても
通関、引き取り際、問題ないと思うのですが
AIR手配の場合、シッピングマークは必要でしょうか。

AIRの場合は必ず必要なわけではないと誰かから聞いたような
気がしますが記憶がとても曖昧です。
シッピングマークがなくても通関、引き取りに特に
問題ないのでしょうか。また一般的にAIRの場合、
シッピングマークは貼付されるのでしょうか。

ご教示願います。

A 回答 (1件)

原則、貨物にはairであれseaであれ、必ず必要と考えてください。

FCLの場合は、他の(コンテンアの)貨物と取り違える可能性がないということで省略可かもしれませんが、税関検査のとき、devan後の取り扱いのときの混乱のrisk防止のためにもmarksは記載すべきです。私はそうしています。
airはもちろん。carrierの取り扱い時のみすもありえるでしょうし。
通関には必ずしもも絶対必要ではないはずですが。

やむをえずmarkingできない貨物のみ省略ということです。bulkですね。
鉱石や、tunker積みの石油にはmarkingできませんからねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそくなりすみません。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/18 18:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAIR DOの航空券予約について

AIR DOの航空券予約について

今度北海道に旅行します。帰りの航空券を、AIR DOで予約し、支払いまで終わりました。AIR DOの案内では、「ご搭乗手続きには確認番号と予約番号が必要です」とあったのですが、ここでいう「ご搭乗手続き」とは、空港で行う手続きと解釈してよいのでしょうか?つまり、あとは控えてある確認番号と予約番号を空港に持っていくだけでよいということですか?

Aベストアンサー

はじめて新しい航空券を手配するときは心配ですよね。
わたしもそうでしたから。
「ご搭乗手続き」については、おっしゃるとおり空港で行う手続きのことです。
その時に、確認番号と予約番号を伝えると航空券がもらえます。
番号については、プリントアウトした用紙を渡すとすぐに手続きしてもらえます。

7月に入り、北海道はすっきりとした天気がなく、例年より湿度が高い日々が
続いていますが、旅行の時には晴れるとよいですね。
それでは!!!

Q至急教えていただきたい:AIR便輸入貨物の日本通関料

AIR便輸入貨物の日本通関料についてですが、
基本的に一律¥8600という決まりがありますか?(自分の中でそういう印象がありますが・・・)
今届いた乙仲からの請求書の中に、¥11800となっていますが、
先方が勘違いして船便時の通関料を間違って入れたのではないかと思いますが、いかがでしょうか?
で、輸入通関料は貨物の重量、個数、貨物の税番種類と関係ありますか?
確かに、今回のAIR便貨物は以前(通関料が¥8600の時)よりちょっと多いですが、個数3個、G/W470KG、これのせいで、今回の通関料が¥11800となったのでは?と自分の中で考えたりしていますが・・・(ちなみに、今回の物も1種類のみ)
お分かりの方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

輸入、輸出に関らず通関料は申告価格によって8,600円と11,800円に分かれます。申告価格が201,000円を超える場合は大額となり11,800円となります。

Q飛行機(AIR DO)をキャンセルしたい

AIR DOのバリュー7を予約しましたが、予定が変わったためその時間に乗れなくなりました。コンビニ支払い予定でまだお金を払ってないのですが、このままお金を払わなかったら、自動的にキャンセルされるのでしょうか?後で、キャンセル料は請求されてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
お金はまだ支払っていないんですよね?
そうであれば、キャンセル料はかかりません。
ホームページから予約されたのであれば、
簡単にキャンセルができますよ。
予約番号等をお忘れになったのであれば、
AIR DOに電話でキャンセルしなければならないと
思いますが・・・

割引運賃はいろいろな規則があって
このチケットの場合、予約後6日以内に支払いを
しないといけないみたいですね。
もし支払わなかった場合、予約が自動的に
キャンセルされるだけです。もちろん、
キャンセル料も発生しません。

Q通関における、無償貨物、有償貨物について

わたくし商社におり、海外に材料を輸出しております。
質問としては下記事例において「無償扱い」で輸出及び輸入しても
大丈夫なのか質問です。

まず、質問対象の事例として下記のような商流があり、
VMI(ベンダーインベントリーシステム)を採用しております。

日本輸出 → SINGAPORE輸入 → 物流会社倉庫保管 → 客へ配送

ここで、私が疑問に思っていることがあります。
日本から「Non Commercial Value」にて輸出、Singaporeにて同書類にて
全量輸入、その後物流会社倉庫にて保管し、顧客から注文があった後に
再度請求用Invoiceを発行しています。
この場合、無償扱いで輸出及び輸入している訳ですが、
在庫が全て売れるかどうかは別として商売目的として輸出入している
訳なのに「無償扱い」で大丈夫なのでしょうか。
会社の同僚によると「VMIであり、通関時I/Vと請求時I/Vが違うもの
だからだ」との説明がありましたが、どうなのでしょうか。

VMIの場合は、販売目的のものでも無償輸出入可能なのでしょうか?
また、無償輸入の場合、やはり関税が安くなったりするのでしょうか?

どなたかご教授お願い致します。

わたくし商社におり、海外に材料を輸出しております。
質問としては下記事例において「無償扱い」で輸出及び輸入しても
大丈夫なのか質問です。

まず、質問対象の事例として下記のような商流があり、
VMI(ベンダーインベントリーシステム)を採用しております。

日本輸出 → SINGAPORE輸入 → 物流会社倉庫保管 → 客へ配送

ここで、私が疑問に思っていることがあります。
日本から「Non Commercial Value」にて輸出、Singaporeにて同書類にて
全量輸入、その後物流会社倉庫にて保管し、顧客か...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの会社の海外子会社に販売してから客先に転売する。という商流ではないという前提で・・・

シンガポールの倉庫に置かれている貨物の所有権は誰にあるのかを考えてください。販売先が倉庫に置かれている時点で未定ならば、海外にある荷物とはいえ、貴方の会社の物です。
日本でもシンガポールでも税関へ通関申告する時は自分用の荷物ですから無償で問題ありません。シンガポール側では非居住者が輸入者となっても問題なかったと思いますが、現地の法制度的な根拠までは覚えていません。

客先から注文があった荷物をシンガポールから輸出する時にシンガポール/日本/客先の決済を伴う三国間取引が成立すると認識されると宜しいかと・・・

QiPad Airを「Do SPOT」で、無料IE接続する際に iPad に設定入力するアドレスとは

iPad Air/iPad miniを「Do SPOT」で、無料インターネット接続する際に
iPad Air/iPad miniに設定入力するメールアドレスがどういうものか分かりません。
アップルIDで良いのでしょうか。

此処でいうメールアドレスは、どう言うもの(ipad用に作成、取得?)ですか。
どうして取得するのでしょうか、教えてください。

検索の方法など、このアドレスについて教えてください。

Aベストアンサー

iPad等のApple製品は購入後の初期設定時、Apple IDとなるメールアドレスを持っていなければ、
その時に自分自身で設定を行うものになりますよ。

なので、既にiPadの初期設定が済んでいるのであればその時に作成なり入力したメールアドレスで問題ないですし、
auとかdocomo、softbankのキャリアメールのアドレスを持ってるのならばそれでもいいはずですよ。

Q通関地の決定について(航空貨物の輸出入)

私の地元にある小松空港では成田・関空・中部などの大きな空港と比べ、国際貨物便が少ないため、地元の企業でも、輸出入の際に小松ではなく成田・関空・中部空港を利用するケースが多いようです。
そのような場合、てっきり、輸出なら輸出者の工場からトラックで直接それらの空港へ運んで通関、輸入ならそれらの空港で通関してそこから直接、輸入者のところまで輸送するものと思いこんでいましたが、どうやら、「輸出者→トラックで小松空港へ(通関)→トラックで成田・関空・中部へ→航空便(輸出)」「航空便(輸入)→成田・関空・中部→トラックで小松空港へ(通関)→トラックで輸入者へ」というように、わざわざ小松空港で通関するケースもあるようなことを耳にしました。
何となく、間に小松が入る分、トラックの本数、倉庫への出し入れなど手間が増えてロスが多くなるような気がするのですが、それはたいしたことではないのでしょうか。
あるいは、それを上回る利点があるということなのでしょうか。

航空貨物の輸出入の場合、大手の国際輸送業者がトラック・航空便の手配、通関など諸々を一括して請け負うことが多いものと思い、それらの業者が通関の場所も決めているのかなと考えていますが、実際どのようにして通関の場所は決められているのでしょうか。
もし事情に詳しい方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。
小松空港でなく、他の地方空港の例でも構いません。よろしくお願いします。

私の地元にある小松空港では成田・関空・中部などの大きな空港と比べ、国際貨物便が少ないため、地元の企業でも、輸出入の際に小松ではなく成田・関空・中部空港を利用するケースが多いようです。
そのような場合、てっきり、輸出なら輸出者の工場からトラックで直接それらの空港へ運んで通関、輸入ならそれらの空港で通関してそこから直接、輸入者のところまで輸送するものと思いこんでいましたが、どうやら、「輸出者→トラックで小松空港へ(通関)→トラックで成田・関空・中部へ→航空便(輸出)」「航空便(輸...続きを読む

Aベストアンサー

>航空貨物の輸出入の場合、大手の国際輸送業者がトラック・航空便の手配、
>通関など諸々を一括して請け負うことが多いものと思い、それらの業者が
>通関の場所も決めているのかなと考えていますが、

輸出の例として、航空貨物混載業者に、小松渡し(通関)か、成田渡し(通関)かは、コスト比較をしてということになります。その業者が小松通関選択の一貫サービスなら、そちらがコスト的に安くできるとお言うことでしょう。
あるいは、小松で業者渡しでも、成田通関や他の税関通関ということもありえるでしょう。それはFCA小松ということで、あとは任せということになるでしょう。

いろいろな業者がいろいろな所を起点とするサービスを持っていると思うので、貨物量が多い場合は比較が重要。

QAIR DO以外の飛行機

AIR DOスペシャルで予約した飛行機に乗った事がありますが、
http://www.airdo.jp/fare/sp_pr/index.html
あまりのせまさに驚きました。
安いので当然だとはおもってるのですが

JALやANAの普通の席をとっても
席の狭さは一緒くらいなのでしょうか?
少しはひろめですか?

Aベストアンサー

 エアドゥの席は、決して狭くありませんよ。国内線の
機材としては標準的な広さです。飛行時間が2時間以内
の路線ばかりなので、たしかに快適性は犠牲になってい
ますが、エコノミー席としては世界的に見ても標準的な
サイズだと思います。

 いっぽう、明らかに席が狭いのはスカイマークの一部
機材です。ボーイング 767 を使っていますが、世界的に
横一列が 2-3-2 という座席配置なのに対し、スカイ
マークでは 2-4-2 と1席多く詰め込んでいます。この
ため横方向が非常に狭く、隣の人と肩寄せあう感じです。

 また ANA でも、最新鋭機材のボーイング 777 は他社に
比べて横が狭いです。他社が 2-5-2 や 3-3-3 など
横9席なのに対し、ANA は 3-4-3 と 10 席詰め込んで
います。前述のスカイマークほどではありませんが、やはり
シートの横幅が狭く、お尻がスポッとはまる感じがします。

 なお、飛行機のエコノミー席は全体的に、電車よりも
ずっと席が狭いですね。たとえば新幹線の座席程度でも
飛行機なら一昔前のビジネスクラスに相当する広さです。
とくに前後方向の余裕は大違いです。

 エアドゥの席は、決して狭くありませんよ。国内線の
機材としては標準的な広さです。飛行時間が2時間以内
の路線ばかりなので、たしかに快適性は犠牲になってい
ますが、エコノミー席としては世界的に見ても標準的な
サイズだと思います。

 いっぽう、明らかに席が狭いのはスカイマークの一部
機材です。ボーイング 767 を使っていますが、世界的に
横一列が 2-3-2 という座席配置なのに対し、スカイ
マークでは 2-4-2 と1席多く詰め込んでいます。この
ため横方向が非常に狭く、隣の人...続きを読む

Q輸入地での通関・貨物受取の際のインボイスについて

輸出業務をしている者ですが、買主からインボイスを支払い条件(L/C、送金)ごとに2つに分けて作成してほしいとの依頼がありました。その方が貨物の受取がよりスムーズにいくからという理由からでした。

airでの出荷なのですが、airの場合、日本側の通関用インボイスがそのまま輸入地に送付されるので、通関用として作成するインボイスも2つに分ける必要があるのでしょうか。それともshipping adviceとして現地に送付するインボイスを2つに分けるだけでよいのでしょうか。

輸入国側での通関・貨物受取の流れがいまいち分からないので、どなたか教えていただければ大変助かります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足質問拝見しました。

1)「節税」と言いましたが、買い手の要求で実際の売買価額より低額で輸入申告するためのインボイス作成提出は、はっきり言えば輸入関税等の脱税に手を貸すことです。  私は零細商社で担当者一人の一存で商売を任されていましたので商売のために、法的道義的決りを侵す後ろめたさに眼を瞑り買い手の指図通りに進めました。  しかし一部上場の大商社、中小企業でも遵法に徹している企業はUnder-Value(や反対のOver-Value)は法律に触れることならやらないで、そう言う商売には手を出さないところもあります。

2)事務簡素化、効率化のために現在では一つの原紙で輸出入通関兼銀行買取用書類を同じ内容で作成するようになっているようです。  しかし買い手の要求があれば輸入通関用書類を作らなければならないのですが、問題は遵法か否かです。  本来、輸出通関、銀行買取用、輸入通関の書類はそれぞれ別個で各々用途に合わせて作成するものです。

3)航空貨物に異なる二種類のインボイスを添付することは出来ますがどちらで輸入通関するのか指図しておかなければなりません。  万一の手違いを避けるためには一種類の書類にすべきでしょう。

支離滅裂で矛盾したこともありますがご理解戴ければ幸です。  また疑問が残れば何なりとご遠慮なくお尋ね下さい。  こんなことでもご参考になれば無上の喜びに存じます。

補足質問拝見しました。

1)「節税」と言いましたが、買い手の要求で実際の売買価額より低額で輸入申告するためのインボイス作成提出は、はっきり言えば輸入関税等の脱税に手を貸すことです。  私は零細商社で担当者一人の一存で商売を任されていましたので商売のために、法的道義的決りを侵す後ろめたさに眼を瞑り買い手の指図通りに進めました。  しかし一部上場の大商社、中小企業でも遵法に徹している企業はUnder-Value(や反対のOver-Value)は法律に触れることならやらないで、そう言う商売には手を...続きを読む

QAir Do での機内持ち込みについて

来月にAir Doを使って1人で観光に行くのですが、その帰りにお土産を買った場合その買ったお土産は機内に持ち込みはできるのでしょうか?当日はスーツケースとリュックサックを持っていくのでスーツケースを預け荷物としてリュックサックは機内持ち込みとする予定です。機内への持ち込みは1つだけと公式サイトに記載されていましたがリュックサックのほかにお土産が入った紙袋などは機内持ち込みができないのでしょうか?

Aベストアンサー

公式サイトには、持ち込みが1つなんて、書いてませんよ。ご安心ください。

「身の回り品(ハンドバッグ、カメラ、かさなど)のほか、手荷物の3辺の和が115cm以内(55cm×40cm×25cm以内)で重量が10kg以内のもの1個」
まず身の回りの品、それから手荷物1個、ということです。
手荷物とハンドバッグ(質問者さんの場合はリュック)は別カウントということ。

手荷物の「サイズ」「数」の規定があるのは、
機内の物入れのスペースに限りがあることや、
物入れへの収納に時間がかかり乗客の着席が遅れて運行遅延が増えるから。
あまりに非常識・不審な量でもなければOKとされているように見えます。
1泊出張のサラリーマン風の人などは、
荷物を入れた大きめの肩掛けビジネスバッグに、お土産紙袋が2つ3つ、
というパターンの人が多いです。

残念ながら「持ち込みお土産多すぎでしょ」扱いとなってしまった場合は
タグをつけて、預かり荷物となり、到着後にターンテーブルで受け取りです。

Q無償貨物と有償貨物の違いについて

有償貨物(Commercial Value)と無償貨物(No Commercial Value)の違いについて教えてください。

内製ソフトのCD-ROMを'No Commercial Value'として中国に輸出(発送)しました。
基本的には全て業者さんにお願いしているため、発送の詳細等は業者さん任せなのですが、中国の荷受企業から「'Commercial Value'でなければならないのでは?」と連絡がありました。
今まで他国には同様にCD-ROMを発送していたのですが、特に何の指摘もなかったために、全く意識したことがありませんでした。
そこで、'Commercial Value'と'No Commercial Value'の違いについてと、実際どうするべきなのかを教えてください。
素人の質問で大変申し訳ありませんが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

有償であれば通関金額(通関時申告金額)と決済金額が一致するという原則があります。(例外はあるが)
また経理的には、その会社の売上金額(輸出なら)と、あるいは仕入金額(輸入なら)と通関金額が一致するはずです。

輸入国側で、無償のINVOICEで輸入通関すると、決済(送金)できないことになります。無償とはそういう意味ですから。日本では外為自由化が進んでいるので、輸入貨物代金の送金といえば通関書類のチェックまで銀行はしませんが、無償輸入通関なのに送金が出えてくればおかしい。事後に税関や税務署の監査があれば、おかしいことがばれます。

逆に、輸出通関が無償になているのに入金すると上記同様おかしい。ただ監査が常時行われる大手企業と違い、小さい金額ならそこまで考えなくてもという意見もあるかもしれません。輸出の修正申告はこの意味で言いました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報