車のことは詳しくないのですが、
国産のハイブリッドカーはありますが外車のハイブリッドカーは聞いた事がありません。
外車でハイブリッドカーはないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

年内にBENZのS400HYBRIDが発売される予定、これはLi-ionバッテリ搭載です。


BMWやVW,PORSCHEもハイブリッド車を開発中ですから来年以降は色々出てくると思います。
    • good
    • 0

ハイブリッドはトヨタとホンダだけですね。



電気自動車なら有りますよ。


http://www.auto-ev-japan.com/

参考URL:http://www.auto-ev-japan.com/
    • good
    • 0

 BMWで開発中と聞きました。


そろそろ出てもいい時期ですよね。
でも3000ccクラスのエンジン+モーター乗っけて、
これで「どう使うの?」って感じですね。
 GMだったかどうかは定かでなくて申し訳ないのですが、
アメリカの企業ではコンパクトな電気自動車を
開発しているようです。
 ただやはり歴史的にもトヨタのプリウスがダントツ、
あとをおうインサイトといった感じです。
HONDA党の僕としてはインサイト様様ですけど(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハイブリッドシステム

ハイブリッドカーで、ホンダとトヨタのハイブリッド方式が違うと思います。

いろんなHPや各社のHPで説明はあるのですが、難しくてなかなか理解できません。

【質問】
(1)トヨタ、ホンダのハイブリッド方式を簡単に教えてください。
(2)2社の特徴と大きな決定的な違いを教えてください。

Aベストアンサー

ホンダはパラレル型、トヨタはシリーズ+パラレル型といわれます。
パラレル型はエンジンとモーターの両方の駆動を持ちそれを状況に応じて切り替える方式です。
シリーズ型はエンジンで発電機を回してその電気でモーターを動かす方式です。

トヨタ方式はエンジン、モーター、発電機の間で動力を自在に分配して走行します。
発進時はモーターだけ、速度が上がるとエンジンだけ、パワーが要るときにはモーター+エンジン。
更にバッテリーの電力が減ると発電機を回して充電します。
ホンダ方式はエンジン主体でモーターだけの走行は出来ません。
電気自動車として走る領域を作ると同時にエンジンを空回りさせなければならないので効率が悪いです。
更にモーターを発電機として使うのでエンジンで発電しながらモーターで走行というパターンはありません。

ホンダのシステムは単純で安いですが省燃費性能で劣るということです。
ホンダの次期インサイトでは車両価格の安さでプリウスに対抗すると見られています。
トヨタでは最近の電気自動車に対する社会的状況、つまり国などが電気自動車に補助金を出して普及を図る傾向にあるのを見越して、より充電容量の大きいバッテリーを積んで電気自動車として走る領域を増やしたプラグインハイブリッドで電気自動車の補助金対象になるようにするのではないかと思われます。

ホンダはパラレル型、トヨタはシリーズ+パラレル型といわれます。
パラレル型はエンジンとモーターの両方の駆動を持ちそれを状況に応じて切り替える方式です。
シリーズ型はエンジンで発電機を回してその電気でモーターを動かす方式です。

トヨタ方式はエンジン、モーター、発電機の間で動力を自在に分配して走行します。
発進時はモーターだけ、速度が上がるとエンジンだけ、パワーが要るときにはモーター+エンジン。
更にバッテリーの電力が減ると発電機を回して充電します。
ホンダ方式はエンジン主体...続きを読む

Q軽自動車でハイブリッドカーってありますか?

タイトル通りですが、こういう車は販売してるのでしょうか?

Aベストアンサー

メーカーHPにも出てますね。
ただ私としてはインサイトにしてもこのツインにしても、燃費はいいとしても実用性のない2人乗りというのはどうかと思いますね。
この技術をぜひスズキの他車に流用して、近いうちにもっと実用的な車を発売して欲しいですね。

参考URL:http://www.suzuki.co.jp/

Q今年中にマイホーム建築予定です。 オール電化の予定でしたが、ハイブリッド給湯器を勧められています。

今年中にマイホーム建築予定です。
オール電化の予定でしたが、ハイブリッド給湯器を勧められています。
床暖房もついてくるとのことです。
オール電化のこの時代、ハイブリッド給湯器はどうですか?
意見下さる方お願いします(>_<)
ちなみにソーラー10kwのせます。

Aベストアンサー

2年前に家を建てた40代既婚者男性です。

世間はそんなにオール電化になっていますか?

我が家はコンロは絶対にガスが良く、お風呂と
床暖房はガスの方が絶対得だし、インフラを
電気だけに頼るのも不安だったので、ガスは
引いてます。

給湯は特にガスに軍配があがります。

ハイブリッド給湯器はガスよりもランニング
コストが低いとうたってますが、機材や工事費
などを考慮してお得だと思えば導入しても良い
のではないでしょうか。

ソーラーパネルは初期投資と機材の耐久年数を
考えてやめました。
やっと元が取れる頃に機会に不備が出たら損す
るだけですから。

Q「日本は、全ての車をハイブリッドカーにすべきである」

こんにちはっっ!!
ぇと…いま学校でディベートを行ってるんですけど、
「日本は、全ての車をハイブリッドカーにすべきである」というのが題材です。

それで、立論の文章を作りたいのですが、
ハイブリッドカーの知識に欠けてるのでなかなか作業がすすみません;
この題材について、賛成か反対か
皆様のご意見がききたいです!!
ご回答、よろしくおねがいしますっっ

Aベストアンサー

ディベートで、自分がどちらの立場で参加するかは設定されていないということですね?

問題設定が曖昧(現時点の話なのか将来的になのか、消費者の立場なのか行政側に立ってみてなのか、消費者ニーズとして誘導していくのか法規制で制限するのか、他にどのような社会環境の変化を考えるのか、など)なのでなんとも答えにくいですが、とりあえず反対です。
以下、主にプリウスを想定していますが、他車でもそれほど事情は違わないはずです。

まず、ハイブリットが本当にベストチョイスなのか、ということです。
日本・アメリカではハイブリットが大人気ですが、ヨーロッパではディーゼルを希望の星と考える人も多いようです。また、燃料電池や太陽電池など、ハイブリット車より遅れてはいますが他にも候補はあります。ハイブリットの宿命として、電気を一時的にためるために重いバッテリーを乗せなければいけないという縛りがありますので、将来的にも「最も燃費のいい車」であり続けるとは断定できません。
それを、「全車ハイブリットに」というのは、ものの見方が一方的だと思います。

また、関連部品のリサイクル問題として、モーターやバッテリーなどの処理体制が確立していない点もあります。
従来からの自動車バッテリー(鉛バッテリー)については、半年ほど前に「リサイクル義務化決定」ということで話題になっていました。これまでもリサイクルする体制・技術はあったものの、採算性が悪かったために完全には機能していなかったことから、利用者から料金徴収する仕組みになるそうです。
しかし、プリウスが走行用に使うニッケル水素バッテリーなどは、まだ金属地金に戻すところまでで、ニッケル水素バッテリーに再生する技術が確立していなかったはずです(ちょっと自信がありませんが)。そして、このバッテリーが数年しか持たないのです。
現在はまだ一部の限られた車しか使わないからいいようなものの、このまま全車種をハイブリットにしては、確実に原料供給が間に合わず、さらに廃棄物問題を起こします。

さらに、初期製造時の話でも、実はハイブリット車は環境に優しくありません。トヨタ自身がホームページで示していますが、プリウスの製造時には同クラスのガソリン車より多くの環境負荷を発生します。SOx・NOxなども多く発生するのですが、なによりCO2を倍近く出します。
たまに乗るだけでそんなに走行しない場合、製造から廃棄までのトータルではほとんどCO2排出量を削減できません。

ということで、とりあえず現状では反対という意見でしたが、将来的にも「より軽量で同程度の効率を持つシステムは存在し得ないことが証明される」「バッテリー等の廃棄物が容易にリサイクルされ、製造による環境負荷も抑制される」などの条件が満たされない限り、全車をハイブリットにというのは環境面だけを見てもマイナスが大きいと思います。
まして、経済的な負担増を考えれば、受け入れがたいです。今はバッテリー交換費用をトヨタが手出ししているとか聞きますが、全車となればさすがにそうはいかないでしょう。量産効果で車両が今より安くなるとしても、差額と同じくらいバッテリー代で持って行かれる可能性があります。
そして、これらが「将来的には解決される」と言えるほど簡単な問題ではない、というのも反対の理由です。

いわゆるグリーン税制のような措置を、恒久的に、かつより極端に行った方が、出費の理由が見えやすく実効的な対策になると思います。


最後に、ひとつ忠告させていただきますと、このような場での質問としてはいかがなものかと。
硬い話としては規定で禁止されているアンケート行為かどうかという点でスレスレ、ということもありますが、もし相手もこのサイトを見ていた場合はこっちの手の内をさらすことにもなりますから。

ディベートで、自分がどちらの立場で参加するかは設定されていないということですね?

問題設定が曖昧(現時点の話なのか将来的になのか、消費者の立場なのか行政側に立ってみてなのか、消費者ニーズとして誘導していくのか法規制で制限するのか、他にどのような社会環境の変化を考えるのか、など)なのでなんとも答えにくいですが、とりあえず反対です。
以下、主にプリウスを想定していますが、他車でもそれほど事情は違わないはずです。

まず、ハイブリットが本当にベストチョイスなのか、ということです...続きを読む

Q電気温水器が古くなったのでガス給湯システムを検討しています

一戸建て(築35年)、現在使用している電気温水器は25年前に設置しました。そこで、新しい給湯システムを検討しています。
あまりお金をかけたくないので、ガス給湯システムに興味があります。灯油や電気よりもコストがかからないと聞いていますが、本当でしょうか?
ガス給湯システムのメリットや、設置費用など、教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

NO1です。
お礼を有り難うございます。

ガス代の価格は都市ガスかプロパンかで大きく
異なります。
都市ガスは安いですが、災害時には役に立たない
場合が出て来ます。
埋設本管で地中より枝管にて近所近辺に一斉にガスを送り届けるため、
ガス管が破損した場合、電気と同様にストップしてしまいます。
ところがプロパンの場合はガス代は高いのですが、ボンベ一つで
家庭内配管へ接続しますから、配管に問題が無ければいつものように
使い続ける事が出来ます。
もし家庭内の配管に損傷が出た場合でも、ゴムホース一つで普通に
使い続ける事が出来ます。

我が家では近辺の中で一番安い隣町のガスボンベを使っています。
一軒家という事ですからガスボンベでしょうか。
色々調べてみると良いかも知れません。
近隣の町や市まで探す範囲を広げて、安いところを探すと
良いかもしれません。

Q国産車よりも外車がいいのは何でしょうか

私の知人で国産車から外国産車(ドイツ製BMW)に乗り換えた人がいます。
値段は、中古車ですので国産の新車とあまり変わらないそうです。
国産車よりも、中古でも外車がいいという理由はなんでしょうか。
知人といってもあまり親しくなく、直接聞くのも何ですので。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

”外車”を日本で買うと言うのは、骨董品を買うのに似ていると思います。コストパフォーマンスのみならず機能、性能、品質なんか問題にせず、ただ気に入ったから買うといことでしょう。

日本での車の輸入関税は掛かりません。EUは10%です。最近日本がTPPに参加するかで議論がありますが、問題は農産物の輸入関税を下げると、農業が壊滅すると言われているからです。車に関しては逆の立場になります。事実イギリスの自動車産業は壊滅しました。日本車の排斥運動が激しかったのはイギリスとアメリカでしたね。イギリスの自動車産業は壊滅したため、当時EU、のちのECは輸入数量制限をしていました。アメリカも自国の産業を保護するため輸入車の関税を上げたりしました。(結果的に日本メーカーの海外進出を促す結果となりました)

またアメリカは日本車のディーラーに”外車”の販売を求めてきました。(その名残がVWを扱っているDUO店ですね。これはトヨタ系列です)しかし日本車のディーラーにとって”外車”は品質が悪く手間ばかりかかる代物で、重荷でしかありませんでした。そのため支えきれなくなり、”外車”の取り扱いを中止する事となりました。結果として、”外車”の中古車価格の暴落を招きました。

アメリカはすごいことを要求してきますが、まだ公明正大です。ヨーロッパではまずルノーはフランス政府の資金が入った、いわば半官半民の会社です。VWは州政府の資金が入った会社です。フィアットはイタリア政府とべったりです。かなり保護主義的な市場です。日本でも行政の意に沿わない日本の会社の車は、形式認定をしないという暴挙をしたことがあります。ヨーロッパならやりたい放題です。見えない形で実質的な輸入数量制限をしている可能性もあります。

技術的にいえば例えば4WSを日本のメーカーが争って出したときは、ギミックだと言って非難していたのに最近になってBMWが4WSを出してきたり、ゴルフのリヤサスは、マツダのE型マルチリンクの特許切れを待って投入して来たり、ハイブリッドは完全に後手に回ったり、オペルだったかな?のディーゼルエンジンはいすず製だったり、何が悲しくて出来そこないを買うのですかね?

骨董品なら時間がたてば価値も上がるかもしれませんが、”外車”の価値の下落は国産車より大きいです。
またBMWだからと言ってドイツ製とは限りませんよ。中国製かもね。メルセデスは南アフリカ製ですしね。

”外車”を日本で買うと言うのは、骨董品を買うのに似ていると思います。コストパフォーマンスのみならず機能、性能、品質なんか問題にせず、ただ気に入ったから買うといことでしょう。

日本での車の輸入関税は掛かりません。EUは10%です。最近日本がTPPに参加するかで議論がありますが、問題は農産物の輸入関税を下げると、農業が壊滅すると言われているからです。車に関しては逆の立場になります。事実イギリスの自動車産業は壊滅しました。日本車の排斥運動が激しかったのはイギリスとアメリカでしたね...続きを読む

Qホンダハイブリッドシステムの得失は?

ホンダハイブリッドシステムとトヨタのそれとは機構的にかなり異なると聞いています。そこで、それらを比較して、ホンダハイブリッドシステムの優位なところ、また、不利なところを教えてください。

Aベストアンサー

シビックハイブリッドを新車で購入し、約1000KM乗った者です。
単にくるまとして捕らえると、完成途上な部分があると感じました。渋滞時の、STOP&GOの不自然さが一番でしょうか? それと重さを感じます。ひとひとり余計に乗せてる感じ。
ただ、次のハイブリッド専用車では、きっと目の覚めるような発展を遂げると確信しています。確か3年後。(その間、トヨタはもっと進化してしまったりして・・・)

Q外車と国産車対応のカーナビ

ワーゲンゴルフに乗っています。
ナビを購入したいと思うのですが、国産車に乗り換えた時にも
取り付け変えが可能なナビの種類を教えてください。

ナビの種類は問わないのですが、外付けのものではなく
はめ込み式(埋め込み?)のものでお願いします。

Aベストアンサー

基本的に外車でも国産車でも純正以外の後付ナビならまったく問題ないですよ。サイズに関しては国産でも外車でもインダッシュのものはDINサイズに準拠してるものがほとんどですし、電源や車から得る車速などの信号に関してもまったく問題ないですからね。

ただし、車メーカーの純正ナビではこの限りではありません。特定車種以外では取り付け困難または付加の場合があります。

移設する場合、取り付けキットが出ていれば一番簡単(素人でもできるレベル)ですが、キットがなくても専門家なら問題なく取り付けできるでしょう。

Q給湯システムに詳しい方教えてください。

現在 ノーリツの石油給湯器(3年前に設置)で給湯しています、灯油が高すぎお手上げです。この石油給湯器をやめ(1)電気温水器 (2)エコキュート (3)石油給湯器は残しソーラー給湯を設置を考えています、(3)のシステムにどれくらいの費用がかかりますか、またこの様な複雑なら(1)で安く交換はどうでしょうか、なお料理はLPガス(¥3250くらい)使用しています、本当に困りました

Aベストアンサー

私宅でも石油給湯器とソーラを併用しています(35年以上)
4~10月間はソーラだけで給湯をまかなっています

質問者様宅の家族構成(お湯の使用量)、地域(気温)等の様子がわかりませんので、正確には言えませんが、現状の石油給湯器を使用するのがベターではないですか!
ここで詳しくは述べませんが、各熱源の機器コスト・発熱量・熱効率・外気環境・設置費用・廃棄コスト・使用湯量などを総合的に考えて!

確かに灯油の価格はかなり上っていますが、他の熱源に対してそんなに差異はないですよ!
新たに投資をしても、それに見合う経済的なメリットはないです

(2)のエコキュートは初期投資金額がかなり高いですので、ランニングコストは石油より多少安いですが、これから10年間(機器の寿命)で石油給湯器を使い続けるのと比べてメリットはありません
この冬のように低温ですと、沸きあげるのに時間がかかります。又、これから電気料金は確実に高騰しますので、なお更です

(3)の現在のシステムにソーラを追加しても、機器の寿命(10年として)を考えると、その設置費用を
ペイする事は殆どできません

結論~灯油の価格はかなりアップしましたが、現在のまま灯油ボイラを使い続ける事がコストだけを考えると、最もベターです
参考までに、LPガスの給湯器は最もランニングコストが高いです

我家の石油給湯器もダマシダマシで使用し、15年使っていますが、そろそろ新しい石油給湯器に買い替えようと思っています。

私宅でも石油給湯器とソーラを併用しています(35年以上)
4~10月間はソーラだけで給湯をまかなっています

質問者様宅の家族構成(お湯の使用量)、地域(気温)等の様子がわかりませんので、正確には言えませんが、現状の石油給湯器を使用するのがベターではないですか!
ここで詳しくは述べませんが、各熱源の機器コスト・発熱量・熱効率・外気環境・設置費用・廃棄コスト・使用湯量などを総合的に考えて!

確かに灯油の価格はかなり上っていますが、他の熱源に対してそんなに差異はないですよ!
新たに...続きを読む

Q国産車のディーラーと外車のディーラーがくっついている...

いつもお世話になっています。
スバルとBMWの敷地が区切られているのですが、お互い行き来できるようになっているんです。
国道からスバルに入って、BMWの面している方の道まで出られます。
でも、サービス工場はきちんと別にあるようです。
不思議でなりません。
これってどうしてなんでしょうか??

Aベストアンサー

その自動車販売会社が、両方の車の正規代理店契約を結んでいるということでしょう。

そのような形で複数の車を正規代理店として販売している店舗は結構数がありますよ。

因みに正規代理店である以上、そのメーカーから指定されたサービス体制や販売形態を守らなければなりませんから、
同じ敷地内にそれぞれのメーカーからの要請に基づく修理工場を併設することになります。

それで、疑問に思われているようなことが起きるというわけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報