教えてください。
失業保険の給付期間中に短期(約2ヵ月半)の
派遣の仕事をしています。雇用保険に加入しました。
派遣の仕事が終了後、離職票を提出すれば問題なく給付が
再開されるとの事ですが、その際の離職理由が自己都合でも
問題ないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

実際に失業給付の受給が開始されてから派遣の仕事をはじめたのでしょうか?それとも給付制限期間中に派遣の仕事をはじめたのでしょうか?



いずれにしても、その派遣の仕事を2か月半で期間満了で辞めた場合でも、途中で辞めた場合でも、取扱いは同じです。問題なく失業給付は受けられます。
ただし、派遣の仕事を延長される場合は、1年の受給期間を超えた分は受給できません、念のため。
    • good
    • 0

>失業保険の給付期間中に短期(約2ヵ月半)の派遣の仕事をしています。



何か分かりにくい質問ですが、失業給付中に仕事したら、失業状態ではないので手当てはもらえません。


>派遣の仕事が終了後、離職票を提出すれば問題なく給付が再開されるとの事ですが、その際の離職理由が自己都合でも問題ないのでしょうか?

2ヶ月半で契約期間満了なら自己都合、会社都合は関係なく「契約満了」です。
しかし、質問者さんの場合は前の会社での退職理由はどうなのでしょう。
それが一番のポイントです。
それにより、7日間の待機か3ケ月間の待機後の支給か全然異なります。
    • good
    • 0

問題ありません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失業保険をいくらもらえるかの質問です。勤続4年8か月の36歳正社員です

失業保険をいくらもらえるかの質問です。勤続4年8か月の36歳正社員です。月の給料は総額26万円くらいでした。いま辞めると失業保険はいくら貰えるのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

・26万×6ヶ月で156万、156万÷180日で8666円(賃金日額)
 賃金日額×掛け率(50%~):60%位として・・5200円位・・実際は日額5000円前後?
・所定給付日数は、自己都合でも会社都合でも、90日です
・上記の金額はあくまで参考値です、掛け率がはっきりしない為・・詳しくはハローワークに

Q特定理由離職について 今月までに退職であれば自己都合でも特定理由離職として会社都合と同様の給付が受け

特定理由離職について

今月までに退職であれば自己都合でも特定理由離職として会社都合と同様の給付が受けられると聞きました。
データ入力のパートを九年間やっています。
指の関節が変形する病気に数年前になり、痛みを我慢しながら働いていましたが、指を酷使しない職に変えようか検討中です。
50代ということもあり、再就職は厳しいと思います。

特定理由離職が認められた場合、給付制限以外にも日数も増えるのでしょうか?

Aベストアンサー

特定受給資格者ではなく、正当な理由のある自己都合退職者である「特定理由離職者」のことではないかと思います。

「特定理由離職者」の離職理由の中に、「体力の不足、心身の障害、疾病、負傷、視力の減退、聴力の減退、触覚の減退等により離職した者」という項目(「特定理由離職者の範囲」の2に該当)があります。

「特定理由離職者」に該当するためには、離職の日以前1年間に、被保険者期間が通算して6か月以上あることが必要であり、離職の日が平成21年3月31日から平成29年3月31日までの間にある方に限り、所定給付日数が特定受給資格者と同様となります。
ただし、「特定理由離職者の範囲」の2に該当する方は、被保険者期間が12か月以上(離職前2年間)ない場合に限り、特定受給資格者と同様となります。

貴方の場合、9年間被保険者期間があるとすれば、「12か月以上」の被保険者期間があることになりますから、優遇措置を受ける事ができるのは給付制限期間についてのみということになると思います。

ただし、ご質問内容だけでは100%そうであると確答することは難しいですから、最終的に離職理由をどの枠組みで判断するかについては、一度、お近くのハローワークにご確認ください。

なお、お仕事が原因で指が変形する病気になったのであれば、労災の対象となる可能性もありますので、一度、診断書などをとった上で、所轄労働基準監督署にご相談されると良いと思います。

特定受給資格者ではなく、正当な理由のある自己都合退職者である「特定理由離職者」のことではないかと思います。

「特定理由離職者」の離職理由の中に、「体力の不足、心身の障害、疾病、負傷、視力の減退、聴力の減退、触覚の減退等により離職した者」という項目(「特定理由離職者の範囲」の2に該当)があります。

「特定理由離職者」に該当するためには、離職の日以前1年間に、被保険者期間が通算して6か月以上あることが必要であり、離職の日が平成21年3月31日から平成29年3月31日までの間にある方に限り、...続きを読む

Q失業保険受給時の過去6ヶ月給料計算方法について

失業保険受給時の過去6ヶ月給料計算時、一週間の所定労働時数が20時間以上30時間未満の短時間雇用被保険者は1ヶ月勤務日数が11日以上で1ヶ月とみなされるのでしょうか?8月に退職する場合は、退職最終月8月分が有給を使用しても11日未満勤務であれば、計算時には最終月8月の給料は省かれ2月~7月までの過去6ヶ月分給料で失業保険受給額は計算されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>1ヶ月勤務日数が11日以上で1ヶ月とみなされるのでしょうか?
手当の金額の計算上はそうなります。
ただ、受給資格の要件としては1/2ヶ月としてみます。(よって短時間被保険者が受給資格を得るには12ヶ月間必要)

>8月に退職する場合は、退職最終月8月分が有給を使用しても11日未満勤務であれば、
手当の計算の1ヶ月というのは退職した日から起算して1ヶ月なので、
例えば8月8日に退職したならその日から遡って1ヶ月という計算になります。
また、ご質問内容から有給により手当の金額が下がってしまうのではないかと不安なのかと思いますが、
給与の全額を補償するのが有給なので手当の計算上は何の影響も御座いません。(有給は手当の計算の算定日数として含みます)

Q派遣社員の離職票退社理由→離職者本人の判断について

2月末に派遣で働いていたが離職しました。4月1日に離職票が送られてきたのですが
(16)離職者本人の判断 事業主が○をつけた離職理由に異議 有り・無し 
といった欄があるのですが、私の離職票の場合(事業主の意思により契約更新せず)契約満了
といった形での離職票になっています。

この場合、特に 有り・無し
どちらかに○をしたとすると、雇用保険料の支払い額・期間などに変化があるのでしょうか?
特に変化のないようならことをスムーズに進めるためにも無しに○をするほうがようのでしょうか?

派遣先での契約内容は少し話が違うといった点もありました。(販売員としてノルマはないと聞いていたが、ノルマではなくても目標があり毎日数値・売上にこだわっていた事など)
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

離職票の離職理由が「事業主の意思により契約更新せず契約満了といった形での離職票になっています」ということは、「自己都合退職」ではありませんので、
最初の方の回答と同じでこのままで良いと思います。

事業主の都合ですから、ハローワークで雇用保険受給手続きをすれば7日の待機のあとすぐから支給されますよ。

派遣社員でこのような場合はまれでラッキーなケースだと思います。
ほとんどの場合は、(自分が更新希望だとしても)事業主が契約更新してくれなければ、自己都合として離職票を出されますから。

Q失業保険、いくらぐらいもらえますか

今年3月末に派遣で1年間働いてましたが契約期間満了の為に退社しました。
現在は、月に6万から7万ぐらいの収入になるアルバイトをしてますが、失業保険
をもらった方が得なのかもしれない事に築き、質問しました。

1カ月の収入は、10万から11万程度の収入で、勤続年数は1年です。
退社理由は、契約期限満了の為です。

また今、現在のアルバイトの会社は雇用保険がありません。

いくらぐらい失業保険もらえますか?

Aベストアンサー

貴方の年齢が分からなかったので、30歳位だとした場合、月額14万位で3カ月給付されると思います。
但し、このご時世ですから簡単には給付されません。
ハローワークから指定された会社に、面接に行かなければいけないとか、色々と・・・。

『失業保険 計算』で、検索すると色々出てきますよ。

Q失業保険の離職票の離職理由について質問です。

失業保険の離職票の離職理由について質問です。

離職票の離職理由についてですが、
会社側は『自己都合(夫の転勤のため)』
と記入しています。

しかし、実際は夫は転勤していません。
仕事は自己都合でやめました。

失業保険はもらえるでしょうか。
ハローワークで離職理由を聞かれたときに
「転勤はしていないが、自己都合でやめました」
と言っても問題ないでしょうか?
会社に連絡はいくでしょうか?

Aベストアンサー

ハローワークでは自己都合か会社都合かということが問題なのであって
自己都合ということに貴方と会社に争いがないのなら
特にそのことで問題になることはないでしょう。

会社都合なら待期期間7日の後、直ぐ失業給付がされますが
自己都合では待期期間7日の後、さらに給付制限が3ヶ月されますので
今月手続きしても実際に給付がされるのは9月でしょう。

Q失業保険の6割の計算方法は

私の父のことですが

今までのお給料が月24万ほどです。
今年の8,9,10,11月が10万ほどです。

8,9,10,11月は、資格の手当てで+10万で合計20万の話だったのですが
会社からは、10万しか支払われていません。

父は、仕事をやめたいと言っているのですが
今やめたら、失業保険は、10万の6割りで6万しか支給されないのでは?
と思っています。

失業保険の算出方法は、前月のお給料を元に計算されるのでしょうか。
それとも、1年間の年収から計算されるのでしょうか。
年収だといいのですが。

Aベストアンサー

ANo.2です。
その後、どうだったのかな?
多分、失業保険は規定額(計算式の通り)しか出ないと思います。
が、現在の給与不払いを不服申立てをするべきでしょう。
雇用契約書があるならおそらく一方的に勝てますので。
なくても今までの(減額?される前)の給与支払い実績から不当な給与の減額と認められる可能性が高いのでハローワークに相談後、弁護士(法テラス)に相談してみてはいかがでしょうか。

Qすいません。就業手当のことなのですが、会社やめて、アルバイトとか短期の仕事なら、就業手当で、雇用保険

すいません。就業手当のことなのですが、会社やめて、アルバイトとか短期の仕事なら、就業手当で、雇用保険のある会社に正社員として就職なら、再就職手当、そのあと、半年?そのまま働き続けてれば、就業促進定着手当もらえるような事が本に書いてあったと思うのですが、
①就業手当も雇用保険のある会社でないとダメでしょうか?
②就業手当待機期間もバイトで得た金は制限がかかりますか?(就業手当の対象?)
又雇用保険のある会社でないとダメでしょうか?
③事故都合などの給付制限期間中のアルバイトで得た金は制限かかりますか?(就業手当の対象?)
又雇用保険のある会社でないとダメでしょうか?
④上記に書いたことは、自分でもしらべたのですが、確信がないので、教えていただきたいのですが、③に書いたことで、言葉がたりないかもしれませんが、なんか、バイトで得た金は、その日数分手当は支給せず、繰り越されるとか、書いてあったのですが、今一よくわかりません。
正当よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

№1さんの回答は基本手当と混同されている部分があるようですね。

就業手当は、再就職手当の対象にならない(1年以下の雇用期間など)短期間の就職に対して支給される手当で、労働した日に対して基本手当の30%が支給されます。
就業手当の対象になるのは、雇用保険に加入する就職となります。
ですから1はダメということです。

ちなみに、雇用保険に入らず労働した場合は、4時間以上勤務した日は基本手当の対象外となります。そこが大きく違う点でしょうか?

2は就業手当の待機期間の意味がちょっとわかりませんので、とばします。

3は、給付制限期間中の収入に関しては特に制限はありません。ただ、期間中に雇用保険に加入するとその時点で就職となりますので求職者給付は一旦なくなります。その後短期間(新しい会社だけで受給資格を得られない期間)で退職した場合は、前職の求職者給付を再開することになります。(受給期間内であればですが)

4ですが、受給日数は繰り越されるというよりも減らないと考える方がいいと思います。例えば90日あるとしてこれは失業している期間中にもらえる基本手当の最大日数と思ってください。1日4時間以上労働した日は基本手当が支給されませんので日数が減らないだけで、受給期間が1年ある人の手当受給がどんどん後に繰り越されたからといって、受給期間がその分延びるわけではありません。使わなければ1年経ったら残ったまま受給が終了するだけです。
後ろに繰り越すというと、受給期間自体が延長されると思われる方もいらっしゃいますがそういう訳ではありません。

№1さんの回答は基本手当と混同されている部分があるようですね。

就業手当は、再就職手当の対象にならない(1年以下の雇用期間など)短期間の就職に対して支給される手当で、労働した日に対して基本手当の30%が支給されます。
就業手当の対象になるのは、雇用保険に加入する就職となります。
ですから1はダメということです。

ちなみに、雇用保険に入らず労働した場合は、4時間以上勤務した日は基本手当の対象外となります。そこが大きく違う点でしょうか?

2は就業手当の待機期間の意味がちょっとわかりませ...続きを読む

Q失業保険の日額の計算方法を教えてください

昨年4月よりうつ病により休職し、健康保険の傷病手当を支給されています。
休職期間が長くなるにつれ会社に居ずらくなり、そもそもの休職(発病)理由が会社での人間関係ですので退職も考えております。
もしも退職した場合、健康保険の傷病手当の受給及び失業保険の受給の延長手続きが必要になると思いますが、失業保険が受給できるようになった時、日額はどのように計算されるのでしょうか?
傷病手当の受給中、会社よりの賃金は賞与を除き受け取っておりません。
自分なりに色々なサイトを見てまいりましたがどうも要領を得ません。
お分かりの方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>失業保険が受給できるようになった時、日額はどのように計算されるのでしょうか?

金額について言うと、基本手当日額(1日あたりの金額)の正確な計算式は下記の通り。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken/pdf/kihonteate.pdf

良くわからなくて頭が痛くなるようでしたら、下記が簡易の早見表です。

http://www.remus.dti.ne.jp/~laputa/koyou/kihon_teate_hayamihyou/kihonteate_hayamihyou_h22.html

対象になるのは基本給や残業代も含めた定期的な賃金の全額です。
また早見表にあるように「賃金日額=離職前6か月の賃金合計÷180」 です。

>傷病手当の受給中、会社よりの賃金は賞与を除き受け取っておりません。

ということなら質問者の方の場合は実際に給与を受け取っていた時期まで遡ってそれ以前の6ヶ月の賃金合計になります。

Q短期離職

お世話になります。
34歳男性です。
転職活動をして、営業職で採用になりましたが6ヵ月で退職しました。
人とのコミュニケーションが人一倍苦手です、それでも無理して仕事をしたんですが
限界を感じたから辞めました。
本当に考えが甘いのは判ります。
面接でも聞かれると思うのですが、どういえば良いでしょうか?
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

辞める人というのは、大抵お金に不満があるとか、
人間関係が嫌になって辞めるものです。
ただ違う理由をつけたりしますが、大抵そんなものです。

営業は向いていなかったと正直話してもいいと思います。
仕事内容が思ったものと違ったとか、体調が悪くなったとか、
理由をつけてもいいと思いますが、
コミュニケーションが苦手ということでしたら
面接する方はおそらく見れば分かりますからね。
変な理由をつけないで、正直に伝えていいと思います

でも、半年頑張ったのですから、そこまで気に病むことはないですよ。
コミュニケーションが苦手でも、「素直で真面目であること」が大事です。
素直に伝えれば、マイナスには取られないと思いますよ。
前の仕事がどんな内容だったのか、何が難しくて、
何を覚えて、何を得られたのか、は整理しておくといいですよね。

新しい仕事を始めるとき、誰だって素人です。
そのとき大事なことというのは、即戦力だとか、経験だとかよりも、
真面目に仕事を覚えようとする一生懸命で素直な姿勢だと思います。

あなたに合う仕事が見つかるよう、お祈りしています。


人気Q&Aランキング