中国が日本を恨むのはわかります。かつて日本軍が攻め込み多くの民を殺したからです。しかし、朝鮮は日本の戦友です。一緒に戦った。ではどうして日本を恨むのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 「恨む」という個人の心情について聞いておられるので、政治的面については言及せず、個人の心の問題として回答します。



 「恨む」というのは、実際とちょっと違うのではと感じます。

 韓国の人と話していて気付くのは、戦前のことに言及して話しますが、本質は現在のことを意識しているように感じます。
 
 歴史をよく知っていて、知的な韓国の人の認識は
1、歴史的には、中国やロシア・日本のような、強力な国家が近くにいて、外交的決定が自国主体になされることが、ほとんどなかった。
2、朝鮮戦争後の経済発展と、その後の民主化で、国民一人一人が自信を持ってきて、ナショナリズム(民族主義)が高揚している。
3、隣の人口二倍以上の日本が、経済力・技術力・資金力・文化発信力など、すべての面で先を行っていて、韓国側が意識して違いを維持しないと、ほとんど外見上違いがない日本にやがて同化されてしまう。
 ということだと思います。

 私個人の見解ですが、「意識して違いを維持する」姿勢が、2のナショナリズムの高揚とあいまって、国粋主義に走る人が多くなり、戦前の日本がとった朝鮮に対する「同化政策」に対する反発を口にするようです。
 ですから、過去の日本に対する恨みを忘れていないというよりも、現在韓国の国粋主義を持つ人が、日本人の無意識の優越(キムチや韓国料理が好きと言っても、日本人は自分が韓国化されたとは感じない。逆に韓国では、日本文化に志向すれば、同化と感じる。)に対して、明確に自己主張のできる戦前の時代を引き合いに出して、韓国の国粋主義の正当性を示そうと試みているのが、実態だと思っています。

 付け加えると、日本ではあまり報道されませんが、中国・ロシアに対する潜在的反発も相当大きいです。
 在韓米軍の軍人やアメリカに対する反発(アメリカ産牛肉の輸入問題で李大統領支持率が急落)も、これまた大きいです。

 結局、韓国の国力の向上によって、アメリカ・中国・ロシア・日本などの人口のはるかに多い大国に対して、対等に振舞いたい(=背伸びして優越したい)と思う意識が強く、従属していると感じることに、強い反発があるようです。
 本当に心底対等であるという意識を持っているなら、無用の反発も従属に対する過敏反応もありません。
 背伸びをすれば、何とか対等を演じることができるところまできたという意識が、国粋主義を生んでいると思います。

<参考>
 北朝鮮と韓国が平和裏に合体し人口の合計、7000万が、今の韓国の国民一人当たりのGDPを生み出せば、軍事費の大幅低下と相まって、ヨーロッパであればイタリア・フランス並みの国力となります。
 あくまで、空想上の想定でしかありませんが、朝鮮半島に住む人の夢でしょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。
勉強になりました。
ときどきふっと考えることがあるんです。
もし自分が韓国人であったら、と。
たぶん日本をライバル視してかなり強硬な反日人間になっていたのかなって思うんです。人間それぞれに立場があり、その立場に基づいて思考するのだと思います。もうちょっと隣国と仲良くしたい、だけど韓国の反日感情があまりに強くて仲良くできない。残念です。

お礼日時:2009/05/14 13:23

中国も韓国も同様ですが、「背景」について解説します。



国家成立時に「伝説」や「正当性」がないと、国民の支持は得られません。分かりやすく言うと、日本と戦い悪政から救って建国されたという形にしないと自分たちの正当性が維持できない状態からスタートしたということです。その辺が原因で、あることないこと教科書に書かれていて韓国の場合は「反日カルト」といえるほどのイデオロギー教育をしています。中国も天安門事件以降同様の教育が始まりました。
 実際には韓国の場合は日本が放棄した後米ソの傀儡政権が作られただけです。しかも国内統治に失敗(南)、戦争で国土荒廃(南北共通)しています。日本統治時代より貧しい時代が結構長かったので反日イデオロギー教育でもしなければ日本統治時代のほうがよかったとなりかねませんでした。
 中国の場合も共産党はもともと軍閥のひとつでしかなく、国共内戦で勝っただけで輝かしい革命とは言いがたいものでした。その後の国土の荒廃(大躍進、文化大革命など)もあって「日本のせいで国土が荒廃した」と話をすり替えてしまいました。
 日本が韓国であるいは中国で云々の話はかなり誇張されており安易に信用しないことです。

リンク先のNo.9も参照してください。

参考URL:http://oshiete.sponichi.co.jp/qa4793278.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
大変な国々と日本は隣り合わせになりましたね。困ったものです・・・
まあしかし引越しもできないのでなんとかうまくやらねばなりません。中国は反日をやって国際的支持を得られなかったばかりか、日本との経済互恵関係に悪影響を与えたのでやめました。
韓国はまだ熱心に反日をやっておりますが、北朝鮮が崩壊して合併することになればただでさえ不安定な経済がこれまた崩壊します。泣きつく先は日本です。そうなれば「反日をやめないと援助しないぞ」と日本は突っぱねなきゃ・・・

お礼日時:2009/05/14 20:20

国内での国民同士の対立が激しいのです


国内をまとめるためには国外に共通の敵を作る必要があります
それにうってつけの国が日本なのです
韓国の選挙運動のニュースでその様子がわかります
中国は多民族国家なので韓国以上に民族間の対立が激しいのです

日露戦争もロシア革命を食い止めるためにロシア人たちの共通の敵を作る目的があったともいわれているのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
日本は島国だからよくまとまっています。国内がまとまらないから外敵を作らねばならないというのは悲しいことですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 07:54

中国、朝鮮では中国に近いほどエライという考えがあります。


文化や宗教は中国から広がっていったのだから、中国が一番エライ
日本は、朝鮮より遠いのだから、朝鮮の方がエライ のに、朝鮮を敬わない。
中国、朝鮮以外は西洋宗教などで宗教が違うから関係ない。

なのに、一番下っ端のはずの日本が中国や朝鮮を敬わず、中国に戦争を仕掛け、朝鮮を統治して命令を下すのは気に入らない。
二次大戦後、経済発展をして、俺らより裕福な生活をしているのは気に入らない。
下っ端が上に金を支払うのは当然 下は言うことを聞くのは当然

などなど。
大戦前後で親日の人はかなり居たと思いますが、その後の教育で反日が強く教育されたため、反日になります。
反日以外は認められていないし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>日本は、朝鮮より遠いのだから、朝鮮の方がエライのに、朝鮮を敬わない。

ここのとこ、面白いですね。よく二年生が一年生でよく勉強ができて裕福な子をいじめるのと似ています。嫌な国だね・・・ しかし、隣の国だから仲良くしないと・・・ 困ったものだ。日本の永遠の悩みかもしれません。

お礼日時:2009/05/14 07:52

政治戦略的教育も背景にあると思います。



要するに、国民から政府へ向けられるさまざまな矛先を日本へ向けることによって反乱を防いだりしているのもあると思います。

日本による植民地政策は、他国の植民地政策のようなものではなく、多額の投資によって「日本と同じような整備」を行ったのにもかかわらず「侵略された」と一方的に言われるのは何ともという感じです。

攻め込んだ云々カンヌンについては
「戦争」がかつてあった。という事実にすぎないと私は考えます。
もちろんいけないことだと思いますし、今後起きてほしくないですが
戦争なんて一国だけでやるものではありませんよね?
ヨーロッパや世界中で、どれだけ戦争がおきてるのでしょう。
ヨーロッパの内情が自分はわからないので、
もしかしたらまだわだかまりがあるかも知れませんが
朝鮮のように露骨に「賠償しろ!」というのは異常だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>国民から政府へ向けられるさまざまな矛先を日本へ向けることによって反乱を防いだりしているのもあると思います。

理解できますが、ちょっとずるいと思いませんか。これは言ってみれば、社長として社員の支持がないので「A社がわが社を乗っ取ろうとしている!」と危機を煽って支持を得るようなものですよね。A社は乗っ取りなんてちっとも思ってないのに・・・

お礼日時:2009/05/14 06:33

・中国が日本を恨むのはわかります。

かつて日本軍が攻め込み多くの民を殺したからです

そう思うのは、自由ですが、
なら
・神功皇后の三韓征伐
・秀吉の朝鮮出兵
他、
韓(朝鮮)半島にも
・かつて日本軍が攻め込み多くの民を殺したからです。
なのは、わかりますね(@^^)/~~~

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

・神功皇后の三韓征伐
・秀吉の朝鮮出兵

これらは古すぎる。いくら恨の国でもちょっとおかしいです。日本は蒙古来襲のことなど何の恨みもないし、大相撲ではモンゴル力士を応援しています。

お礼日時:2009/05/14 06:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q韓国での服装・天気

今週土曜からソウルへ行きます。
天気や気温がサイトによって結構バラバラなので、着る服をどうするか困っています。
比較的寒さには強いほうですが・・・。
朝~夜まで行動する予定です。
最近行かれた方や住んでいた方、教えて下さい。
また、参考にされた天気予報のサイトがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こちらに直近のソウルの様子がでています。
お天気しだいではあったかいようでも、やはりまだしっかり冬服ですね。
それにお日様がでていない夜はやっぱりまだまだ寒いとおもいます。

http://www.seoulnavi.com/blog/blog_top_list.php?Category=99&SubCategory=100736&GroupType=SPECIAL
http://www.konest.com/data/nowseoul_list.html

日本での冬服を基本に、重ね着できて温度調節がきくようにしていくといいかもしれませんね。

Q朝鮮軍が我が国に攻めて来たら、勝てますか。

朝鮮軍が我が国に攻めて来たら、勝てますか。

朝鮮半島に統一国家(韓国が北を飲み込んだ形)ができているものとします。
米国や中国、その他の諸外国は完全中立とします。
日本軍は憲法改正がなされていて、敵国へ攻め込むことができるものとします。
核兵器はどちらも持っていないものとします。
兵力は現状と同じ。朝鮮は南+北。
総理大臣は管直人。朝鮮は韓国の現大統領。

Aベストアンサー

日本の負けです。

理由は単純です。実戦経験が皆無なハリボテが何の役に立つのか。
包丁とまな板と材料が揃っていても、料理はできません。
活用する術どころか、基本的な使い方すら分からないんだからどうしようもない。

また、日本には戦略的構想にも欠けている。

さらに諜報においてもスパイ防止法がないので、向こう側の諜報員が多数存在します。
戦闘が始まった時点で牙をむかれるとこちらが無力化されます。地理の面では、
この島国は防御が難しい事は、先の大戦で分かっている事です。だからといって、
こちらから攻めると、補給を絶たれた上で迎撃されるのがオチ。

例え攻撃力が同じだったとしても、防御は向こうの方が有利です。

最後に、こっちの総大将が向こうの派遣社員じゃあ、どうにもならない。

不毛な妄想ですな。

Q韓国の天気予報で、理解できない一文があります。

하루종일 미세먼지 때문에 골치였는데요,
です。そもそもこの「ミセモンジ」ですが、微細埃ですよね?PM2.5のことでしょうか?光化学スモッグのことでしょうか?更にわからないのは最後の「コルチ」です。
どなたかご回答いただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

一日中 微細粉塵(PM2.5)の為、頭が(痛かった)ですが。
微細埃で正しいのですが,韓国の天気予報で取り上げる時はPM2.5の場合と思って良いでしょう。
先日も北京からのPM2.5の飛散を天気予報で報じていましたよ。ところで골치였는데요とは聞きませんね。頭が痛い事を言いたかったのでしょうが。골치とは頭という意味ですが卑語なので到底教養のある気象ケストーが放送中に言ったとは思えません。毎日KBS,MBC,SBS他を視聴していますがどの気象ケストーが報じていたのか関心が有ります(呉修眞,金惠善,盧恩智,張珠姫,李世羅,申藝智,鄭惠慶,呉夏栄,林聖恩,李修眞,李賢丞)。

Q朝鮮人はなぜ日本を恨み滅ぼそうとするのか

政治に無関心な者です。
選挙に行ったことがありません。
民主党に憤りを感じてます。

本題ですがあの時代に各国の国力(軍事力)などから朝鮮の生き残る道は日本の属国になるのが最善であったと思います。

中国(国民党)は大日本帝国と戦争をして中国本土を廃墟にして何百万人もの犠牲者を出しました。

朝鮮人は強い相手には戦わず子分になって生き残りを自ら選択したのです。
日本や中国のように国土を戦場にすることも無く一般市民を多く犠牲にすることも無かった。

さらに腐敗しきった貴族階級”両班”から庶民を解放した。

教育を根ずかせインフラも整備した。

なのになぜこれほど日本人を殺そうと考えているのでしょうか?

Aベストアンサー

まず選挙に行って参加してから発言するのが筋です。
そうでなければ、ただのヤジにしか思えません。
憤りを感じるのであれば、悪しき中から、より良きものを選ぶ行動を起こしてください。

朝鮮が日本の植民地になった方が良かったのかどうかは分かりません。
歴史の結果論ですから。
韓国の皇帝の希望通りロシアに保護してもらえば、今頃ロシア内の一共和国かもしれませんが、南北分断もなく、良かったかもしれません。
日本にとってはロシアが突き出て、大陸への進出の阻まれ、今頃、満州もロシア領でしょう。
でも、満州利権でアメリカを対立することもなく、太平洋戦争は無かったかもしれません。
その前に、日本が存続できたか疑問ですが。

とにかく、朝鮮が何処かの国の保護下にならざるを得なかったのは確かです。
国内の改革が遅れ、国際的についていけなくなり、国内の特権階級が利権の保持にしか興味が無くなると、あのようになる。っという良い見本です。
今の日本も昔の朝鮮のようにならないよう身を引き締めないといけません。
瀬戸際です。

ちなみに、仕方がない話ですが、朝鮮の保護は、別に朝鮮の為を第一に思って行う訳がありません。日本の国益が第一です。当たり前の話ですが。
なので、結果的に両班を排しましたが、解放は別にしていません。
インフラと教育を行いましたが、別に朝鮮の為ではなく、日本の中の朝鮮地方としての為です。
確かにあと、支配が50年続けば評価は変わるでしょうけど。
別に、日本が偉いとかではなく、日本の為にしたことです。

また、朝鮮は歴史的にまともな独立はほとんど無く何処かの保護国ではありましたが、植民地までは古代を於いて他にはありません。高い鼻の顔の面子が丸潰れです。それにプラスして、自国のアイデンティティーを保つには日本支配からの脱却が分かりやすく手っとり早いので仕方がありません。
もう一度戦争などがあってリセットされない限り、無くならないでしょう。

>なのになぜこれほど日本人を殺そうと考えているのでしょうか?
そいつは、被害妄想でしょう。
そういう被害妄想の人種が同じように韓国や中国にもいますが。
なんだかんだ日本も同じ穴のムジナであると云っているようなものでしょう。
そういう目でしか見れないのは、日本を含め、アジアは総じて民度が低いって事です。

但し、今の韓国は良くも悪くも日本が無いと国がまとまりません。
韓国は確かに不幸な国ですけど、
官僚社会主義が時代遅れになっているのに、なかなか変えられず、くだらないスキャンダルで検察と新聞社が結託しているような日本はそれ以上に深刻だと思いますが。
戦前の朝鮮を見ているようです。近い将来、日本が中国を選ぶか、アメリカを選ぶか、などという選択肢しか無いなどと云う事態にならないように、最低でも選挙に行きましょう。
無関心が官僚の暴走を止められなくなり、国を滅ぼします。

まず選挙に行って参加してから発言するのが筋です。
そうでなければ、ただのヤジにしか思えません。
憤りを感じるのであれば、悪しき中から、より良きものを選ぶ行動を起こしてください。

朝鮮が日本の植民地になった方が良かったのかどうかは分かりません。
歴史の結果論ですから。
韓国の皇帝の希望通りロシアに保護してもらえば、今頃ロシア内の一共和国かもしれませんが、南北分断もなく、良かったかもしれません。
日本にとってはロシアが突き出て、大陸への進出の阻まれ、今頃、満州もロシア領でしょう。
...続きを読む

Q韓国語で何といいますか?

日本では気象予報キャスターの事を俗に「お天気お姉さん」と言いますが、韓国語では何と言うのでしょうか?ご存じの方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

正式には気象予報に出ている人を「気象キャスター(キサンケスト)」と言うようで、女性キャスターに特定する場合は「ヨジャ(女)キサンケスト」となるようです。
他には、天気予報(韓国語では日気予報(イルキイエボ))に出ている女性アンカー(ヨジャエンコ)とも呼んだりするようです。

Q日本も殺し殺される戦争できる国になった?

尖閣諸島周辺で、極悪アメリカの無人偵察機が、中国人民解放軍の戦闘機に撃墜されれば、同盟国でもある属国の日本は、集団的自衛権を行使して、中国人民解放軍(中国)に対し攻撃できる、という認識でよろしいでしょうか???

極悪アメリカ人は一人も殺されていないけどね。

Aベストアンサー

非常に良いご質問だと思います。

日米安保理に記されていますが、「日本の施政下」であって、どちらかが「武力攻撃」を受けて、「米国議会の承認」があって日米安保理が発動され米軍は初めて動くことが出来ます。

日本が安穏としているうちに中国に実効支配されてからではもはや「施政下」ではなくなり、米軍は手出し出来なくなります。
北方四島が良い例です。

無人偵察機が撃墜され、そのままであれば「施政下」である意思表示をしなかったことになります。

「中国に厳重に抗議」とか、「誠に遺憾である」とか、日本人のみ内輪受けする発言は無効力です。

中国は艦船同様に、戦闘機による接触事故をも引き起こし偶発的事態を招きたがっています。
自衛隊機は敢えて急接近する中国戦闘機から逃げるしかないのです。

逃げれば施政下放棄、ぶつかれば紛争勃発。
すぐに漁民を装った漁船の大群が尖閣諸島に上陸します。

オバマは先般来日の際、尖閣諸島は日本の施政下にあると言っただけで領有とは言っていません。ましてや安保理を発動させるとは言っていません。

集団的自衛権容認で、血を流す仁義立てをしてアメリカに守ってもらおうと安倍と石破が必死なだけです。
本人らは血を流しませんが。

非常に良いご質問だと思います。

日米安保理に記されていますが、「日本の施政下」であって、どちらかが「武力攻撃」を受けて、「米国議会の承認」があって日米安保理が発動され米軍は初めて動くことが出来ます。

日本が安穏としているうちに中国に実効支配されてからではもはや「施政下」ではなくなり、米軍は手出し出来なくなります。
北方四島が良い例です。

無人偵察機が撃墜され、そのままであれば「施政下」である意思表示をしなかったことになります。

「中国に厳重に抗議」とか、「誠に遺憾...続きを読む

Q【韓国語訳お願いします】韓国語で簡単な挨拶

どなたか下の日本語を比較的簡単な韓国語に翻訳していただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

こんにちは、みなさん。
今日はさわやかに晴れた素晴らしいお天気です。
中学1年のゴールデンウイークの今日が、一生の思い出になるように
精一杯遊んでください。
では、素敵な一日なりますように!

Aベストアンサー

こんにちは。

안녕하세요, 여러분.
오늘은 상쾌하게 맑은 좋은 날씨네요.
중학교 일학년의 황금연휴인 오늘이 평생의 추억이 될 수 있도록
마음껏 놀고 즐기길 바랍니다.
그럼 멋진 하루가 되세요.

では。>゜)))彡

Qなぜ中国と朝鮮は日本を憎む?

第二次世界大戦時、日本が侵略戦争したとなっていますが、なぜ中国、韓国、北朝鮮の三国が日本を憎むのですか?
フィリピイン、ベトナム、オーストラリアなどは全然憎んでない・・・
ベトナムなどはODAなどで感謝してくれてますよね。
同じODAしているのに中国は何?あの態度、反日、憎日教育は?

この違いってどこからきてるのですか?

Aベストアンサー

一応事実のみをば・・・
第二次大戦は時代も新しく、紀元前などの事と違い多くの証言もあることから世界中の歴史家が研究していますです。
中国の犠牲者数については欧米の歴史家の中では1000万以上、アジアで2000万人となっています。
これはあまりに数が多く範囲が広い事から正確に何人と出せる物ではないですが、最低これだけはという数字です。大体1000万から2000万というのがいいとこでしょう。

ちなみに130万人というのは1946年8月に中華民国の軍政部長何応欽が提出した戦死者数で、これは軍人だけのもの、正確には131万9千人です。これは現在まで数字がかわっていませんな。GHQが出した数字ではございません。当然その段階で民間の死者など出せるわけもなく、記録に残っている軍人のみの数字という事です。
という事であくまで事実のみを書いてみたりした。

1995年にモスクワで江沢民主席が軍民の死傷者の数は3500万人と言った事については、いくらなんでもそれは多すぎだろう。
ただし日本の側が(あくまで一部の人ね)それを持ち出して、だからアジアの犠牲者2000万人がチャラになるかと言えばそういうわけではない、そういう子供のような論理は成り立たないのは当然の事ですな。

でまぁ、中国などは確かに政治体制としては問題のあることは紛れもない事実で、毛沢東や周恩来のような求心力のある政治家もいなくなり、国内の不満を外に向けるようにしている事も事実。
ただしその事と日本の態度に抗議する事はまた別の問題、これも事実。

「一応謝罪」したから何やってもいいわけじゃない。
北朝鮮は「一応謝罪」し拉致者の送還などの譲歩をしたが、その後は「もう終わった事」と言う態度。そりゃ違うわな。それに日本は抗議するのは当然だろう。
その上、拉致を指揮した軍の指導者を神として祀って参拝したらメッチャ腹立つだろうしw。きっと抗議するだろうな、別に金がほしいわけじゃなく。こりゃ事実だろう。
んじゃそれと同じだな。

要は自分の襟元を正してから言わないと、無茶な論理を言ってるだけだと、傍から見てる分には「同じ穴のムジナに見えるぞ」という事ですな。

一応事実のみをば・・・
第二次大戦は時代も新しく、紀元前などの事と違い多くの証言もあることから世界中の歴史家が研究していますです。
中国の犠牲者数については欧米の歴史家の中では1000万以上、アジアで2000万人となっています。
これはあまりに数が多く範囲が広い事から正確に何人と出せる物ではないですが、最低これだけはという数字です。大体1000万から2000万というのがいいとこでしょう。

ちなみに130万人というのは1946年8月に中華民国の軍政部長何応欽が提出した戦死者数...続きを読む

Q韓国旅行について

関西在住です。
韓国旅行についての情報をお願いします。
サラリーマンであるという都合上金曜日深夜出発、月曜日早朝着のチャーター便ツアーしか韓国旅行にいけません。価格も非常に安く気に入っています。
7,8月の毎金曜日、9/15(3連休)、10/6(3連休)に各社ツアーを出しているようです。
9/15、10/6になるとピンポイントのためチャンスを逃しそうです。
また、7,8月は韓国の降水確率が非常に高く天気も気になります。
1.7,8月は雨の日が多いのでしょうか?雨が降っても日本の夕立程度でしょうか?
2.9/15、10/6はベストシーズンですが、仕事関係上逃しそうです。(おそらく3日前申し込み可能ツアーなどを使い満席ならあきらめることになります)その他、日程たとえば、今後3連休等11月や年末年始などチャーター便利用深夜出発早朝着韓国ツアーってありますでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして、こんにちは。
私も関西在住で、昨年の8月に深夜チャーター便で行きました。

まず、今後の3連休や年末年始でチャーター便が出るかどうかですが、これはちょっと誰にも分からないかと・・・私の記憶ですがココ2年は7月から9月にかけてチャーター便が出ているように思います。
逆に年末年始は記憶にありません。
秋口のチャーター便でしたら既に旅行会社の方で予定が立っているはずなので、ダメ元で問い合わせてみるのも手だと思います。

7,8月の韓国の気候ですが、7月は日本同様に梅雨があります。
8月は高温多湿ですが、日本ほどの湿度はありません。
ベタツキが少ないので、快適でしたが暑さは日本同様です。
雨は夕立が降るようですが、私が8月に滞在した時は一度も雨には当たりませんでした。天気の事なので運次第ですよね。
9.10月は気候のよい季節ですが、逆に台風の可能性があり、その点が心配です。9月は秋雨が続くこともあるようです。
ごく私的な考えですが、台風にチャンスを奪われる可能性を考えると、8月中の旅行の方がいいような・・・

深夜便、時間を有効に使えば安くて大変楽しめると思いました。
余談ですが、宿泊ホテルは少し料金UPしても買い物の出来る明洞などが便利ですよ!帰国日もギリギリまで買い物などが出来ました。
よいご旅行になるといいですね。

はじめまして、こんにちは。
私も関西在住で、昨年の8月に深夜チャーター便で行きました。

まず、今後の3連休や年末年始でチャーター便が出るかどうかですが、これはちょっと誰にも分からないかと・・・私の記憶ですがココ2年は7月から9月にかけてチャーター便が出ているように思います。
逆に年末年始は記憶にありません。
秋口のチャーター便でしたら既に旅行会社の方で予定が立っているはずなので、ダメ元で問い合わせてみるのも手だと思います。

7,8月の韓国の気候ですが、7月は日本同様に梅雨があり...続きを読む

Q仙石の中国やロシアへ対する対応(配慮)は、多くの?日本国民(私も含む)

仙石の中国やロシアへ対する対応(配慮)は、多くの?日本国民(私も含む)が「弱腰外交」、「国益を損なう行為」であると憂いていますが、実際はどうなのでしょうか? 
中立的な立場の方からの意見が聞きたいです。

Aベストアンサー

別に「配慮」そのものは悪い事ではありません。
では民主党外交の何がいけないのかと言えば「何の見通しも根回しも無く、ただ相手の『配慮』を期待する」という「手抜き外交」です。
例えば尖閣問題における船長の保釈にしてもちゃんと中国側に根回しし、相手に矛を収める事を約束させた上で行ったのであれば、それは外交の一手段として認められることだと思います。
ですがここまでの成り行きを見ると、何の交渉もせずにただ「中国がうるさいから保釈してしまえ。そうすればきっと中国も矛を収めてくれる筈だ」と考えて行ったとしか思えません。
ビデオの公開にしても同様で、一方的に配慮して公開しないとしてしまったため外交カードどころか、野党の政権攻撃カードに使われ、それで小出しにすると中国側に反発され、挙げ句の果てに情報漏洩で「中国への配慮」も何もかも台無しです。
普天間問題にしても既にかわされている日米合意を反古にするからには、せめて「これが日本側の要望です」と代替案を提示しなければまともな交渉になどなるはずがありませんが、現実には「代替案は反故にしてから考える」有様で、結局のところ辺野古以外の案は形にすらなりませんでした。
(つまり右往左往の挙げ句、辺野古に戻った醜態は最初から避けようの無かった結果と言えます)
しかしそれにも関わらず鳩山前首相は「最低でも県外」「5月末決着」と繰り返し、最終的に政権の致命傷となってしまったのはご存じの通りです。
これも「アメリカはきっと配慮してくれるはず」という、都合のよすぎる見込みで行われた外交でしょう。
「しのぎを削る外交交渉」という面倒な事を避け「相手はきっと分かってくれる。こっちに配慮してくれるだろう」と思っていれば、確かに楽でしょう。しかしそんな甘ったれた考えが現実の社会において通用する筈がありません。
現在の外交が何をしてもうまくいかないのは「手抜き工事のビルがあちこち壊れてくる」のと同じで、必然の結果なのです。

別に「配慮」そのものは悪い事ではありません。
では民主党外交の何がいけないのかと言えば「何の見通しも根回しも無く、ただ相手の『配慮』を期待する」という「手抜き外交」です。
例えば尖閣問題における船長の保釈にしてもちゃんと中国側に根回しし、相手に矛を収める事を約束させた上で行ったのであれば、それは外交の一手段として認められることだと思います。
ですがここまでの成り行きを見ると、何の交渉もせずにただ「中国がうるさいから保釈してしまえ。そうすればきっと中国も矛を収めてくれる筈だ」と...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報