中国が日本を恨むのはわかります。かつて日本軍が攻め込み多くの民を殺したからです。しかし、朝鮮は日本の戦友です。一緒に戦った。ではどうして日本を恨むのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 「恨む」という個人の心情について聞いておられるので、政治的面については言及せず、個人の心の問題として回答します。



 「恨む」というのは、実際とちょっと違うのではと感じます。

 韓国の人と話していて気付くのは、戦前のことに言及して話しますが、本質は現在のことを意識しているように感じます。
 
 歴史をよく知っていて、知的な韓国の人の認識は
1、歴史的には、中国やロシア・日本のような、強力な国家が近くにいて、外交的決定が自国主体になされることが、ほとんどなかった。
2、朝鮮戦争後の経済発展と、その後の民主化で、国民一人一人が自信を持ってきて、ナショナリズム(民族主義)が高揚している。
3、隣の人口二倍以上の日本が、経済力・技術力・資金力・文化発信力など、すべての面で先を行っていて、韓国側が意識して違いを維持しないと、ほとんど外見上違いがない日本にやがて同化されてしまう。
 ということだと思います。

 私個人の見解ですが、「意識して違いを維持する」姿勢が、2のナショナリズムの高揚とあいまって、国粋主義に走る人が多くなり、戦前の日本がとった朝鮮に対する「同化政策」に対する反発を口にするようです。
 ですから、過去の日本に対する恨みを忘れていないというよりも、現在韓国の国粋主義を持つ人が、日本人の無意識の優越(キムチや韓国料理が好きと言っても、日本人は自分が韓国化されたとは感じない。逆に韓国では、日本文化に志向すれば、同化と感じる。)に対して、明確に自己主張のできる戦前の時代を引き合いに出して、韓国の国粋主義の正当性を示そうと試みているのが、実態だと思っています。

 付け加えると、日本ではあまり報道されませんが、中国・ロシアに対する潜在的反発も相当大きいです。
 在韓米軍の軍人やアメリカに対する反発(アメリカ産牛肉の輸入問題で李大統領支持率が急落)も、これまた大きいです。

 結局、韓国の国力の向上によって、アメリカ・中国・ロシア・日本などの人口のはるかに多い大国に対して、対等に振舞いたい(=背伸びして優越したい)と思う意識が強く、従属していると感じることに、強い反発があるようです。
 本当に心底対等であるという意識を持っているなら、無用の反発も従属に対する過敏反応もありません。
 背伸びをすれば、何とか対等を演じることができるところまできたという意識が、国粋主義を生んでいると思います。

<参考>
 北朝鮮と韓国が平和裏に合体し人口の合計、7000万が、今の韓国の国民一人当たりのGDPを生み出せば、軍事費の大幅低下と相まって、ヨーロッパであればイタリア・フランス並みの国力となります。
 あくまで、空想上の想定でしかありませんが、朝鮮半島に住む人の夢でしょう。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。
勉強になりました。
ときどきふっと考えることがあるんです。
もし自分が韓国人であったら、と。
たぶん日本をライバル視してかなり強硬な反日人間になっていたのかなって思うんです。人間それぞれに立場があり、その立場に基づいて思考するのだと思います。もうちょっと隣国と仲良くしたい、だけど韓国の反日感情があまりに強くて仲良くできない。残念です。

お礼日時:2009/05/14 13:23

中国も韓国も同様ですが、「背景」について解説します。



国家成立時に「伝説」や「正当性」がないと、国民の支持は得られません。分かりやすく言うと、日本と戦い悪政から救って建国されたという形にしないと自分たちの正当性が維持できない状態からスタートしたということです。その辺が原因で、あることないこと教科書に書かれていて韓国の場合は「反日カルト」といえるほどのイデオロギー教育をしています。中国も天安門事件以降同様の教育が始まりました。
 実際には韓国の場合は日本が放棄した後米ソの傀儡政権が作られただけです。しかも国内統治に失敗(南)、戦争で国土荒廃(南北共通)しています。日本統治時代より貧しい時代が結構長かったので反日イデオロギー教育でもしなければ日本統治時代のほうがよかったとなりかねませんでした。
 中国の場合も共産党はもともと軍閥のひとつでしかなく、国共内戦で勝っただけで輝かしい革命とは言いがたいものでした。その後の国土の荒廃(大躍進、文化大革命など)もあって「日本のせいで国土が荒廃した」と話をすり替えてしまいました。
 日本が韓国であるいは中国で云々の話はかなり誇張されており安易に信用しないことです。

リンク先のNo.9も参照してください。

参考URL:http://oshiete.sponichi.co.jp/qa4793278.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
大変な国々と日本は隣り合わせになりましたね。困ったものです・・・
まあしかし引越しもできないのでなんとかうまくやらねばなりません。中国は反日をやって国際的支持を得られなかったばかりか、日本との経済互恵関係に悪影響を与えたのでやめました。
韓国はまだ熱心に反日をやっておりますが、北朝鮮が崩壊して合併することになればただでさえ不安定な経済がこれまた崩壊します。泣きつく先は日本です。そうなれば「反日をやめないと援助しないぞ」と日本は突っぱねなきゃ・・・

お礼日時:2009/05/14 20:20

国内での国民同士の対立が激しいのです


国内をまとめるためには国外に共通の敵を作る必要があります
それにうってつけの国が日本なのです
韓国の選挙運動のニュースでその様子がわかります
中国は多民族国家なので韓国以上に民族間の対立が激しいのです

日露戦争もロシア革命を食い止めるためにロシア人たちの共通の敵を作る目的があったともいわれているのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
日本は島国だからよくまとまっています。国内がまとまらないから外敵を作らねばならないというのは悲しいことですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 07:54

中国、朝鮮では中国に近いほどエライという考えがあります。


文化や宗教は中国から広がっていったのだから、中国が一番エライ
日本は、朝鮮より遠いのだから、朝鮮の方がエライ のに、朝鮮を敬わない。
中国、朝鮮以外は西洋宗教などで宗教が違うから関係ない。

なのに、一番下っ端のはずの日本が中国や朝鮮を敬わず、中国に戦争を仕掛け、朝鮮を統治して命令を下すのは気に入らない。
二次大戦後、経済発展をして、俺らより裕福な生活をしているのは気に入らない。
下っ端が上に金を支払うのは当然 下は言うことを聞くのは当然

などなど。
大戦前後で親日の人はかなり居たと思いますが、その後の教育で反日が強く教育されたため、反日になります。
反日以外は認められていないし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>日本は、朝鮮より遠いのだから、朝鮮の方がエライのに、朝鮮を敬わない。

ここのとこ、面白いですね。よく二年生が一年生でよく勉強ができて裕福な子をいじめるのと似ています。嫌な国だね・・・ しかし、隣の国だから仲良くしないと・・・ 困ったものだ。日本の永遠の悩みかもしれません。

お礼日時:2009/05/14 07:52

政治戦略的教育も背景にあると思います。



要するに、国民から政府へ向けられるさまざまな矛先を日本へ向けることによって反乱を防いだりしているのもあると思います。

日本による植民地政策は、他国の植民地政策のようなものではなく、多額の投資によって「日本と同じような整備」を行ったのにもかかわらず「侵略された」と一方的に言われるのは何ともという感じです。

攻め込んだ云々カンヌンについては
「戦争」がかつてあった。という事実にすぎないと私は考えます。
もちろんいけないことだと思いますし、今後起きてほしくないですが
戦争なんて一国だけでやるものではありませんよね?
ヨーロッパや世界中で、どれだけ戦争がおきてるのでしょう。
ヨーロッパの内情が自分はわからないので、
もしかしたらまだわだかまりがあるかも知れませんが
朝鮮のように露骨に「賠償しろ!」というのは異常だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

>国民から政府へ向けられるさまざまな矛先を日本へ向けることによって反乱を防いだりしているのもあると思います。

理解できますが、ちょっとずるいと思いませんか。これは言ってみれば、社長として社員の支持がないので「A社がわが社を乗っ取ろうとしている!」と危機を煽って支持を得るようなものですよね。A社は乗っ取りなんてちっとも思ってないのに・・・

お礼日時:2009/05/14 06:33

・中国が日本を恨むのはわかります。

かつて日本軍が攻め込み多くの民を殺したからです

そう思うのは、自由ですが、
なら
・神功皇后の三韓征伐
・秀吉の朝鮮出兵
他、
韓(朝鮮)半島にも
・かつて日本軍が攻め込み多くの民を殺したからです。
なのは、わかりますね(@^^)/~~~

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

・神功皇后の三韓征伐
・秀吉の朝鮮出兵

これらは古すぎる。いくら恨の国でもちょっとおかしいです。日本は蒙古来襲のことなど何の恨みもないし、大相撲ではモンゴル力士を応援しています。

お礼日時:2009/05/14 06:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング