The Green Mile

This movie was released in 1996, and it was nominated for four Academy

Award. (Best Supporting Actor, Best Picture, Best Sound, and Best Adapted

Screenplay ) The title means road to the electric chair. The scene of this story is on

death row in the 1930. 1930 year was an age of serious great depression in the

United States.

One day, a new inmate arrives. His name is John Coffey who is 7-foot-tall ,

and black male. He convicted of raping and killing two young Girls. At first sight,

John Coffey seems very ferocious, but actual John is gentle giant. Sometimes he

cries, because he afraid of darkness. Surely most audience think he is not man

who can murder young girls. However he was found by police holding corpse.

In fact he has extraordinary healing powers, who reveals by healing warder’s

urinary tract infection and resurrecting a mouse. When John is asked to explain his

power, he merely says that he "took it back. On that day John defy to care girls. John is

innocence. Regrettably, John was sentenced to death, so he can’t escape to death

penalty.

The director have much concern with John’s initial. John’s initial is the same

Jesus Christ. John was modeled on god. He tried to save the human, but he was killed by human. His life resembles Jesus Christ. He had said I was tired before it died.

Perhaps god thought so too.

 This film picks up the problem of race, and false accusation. John’s lawyer

conceive a prejudice against black man. The lawyer thought Black man is the same

as dog. He said even if it is usually obedient, that might bite us suddenly. This idea was

general in 1930. It is not an exaggeration to say that discrimination to the black

executed John.

In the last scene, a hero says everyone walks in a green mile of the life. He

was 108 years old now, but there is no person who lives a long life in this age. He

was helped his sick by John, but he couldn’t save John from electric chair. He

probably received John’s life when he was helped. But he thinks his long life is

visitation. The prisoner wants to live more, but warder who enforces the death

sentence hopes for the death. It is the sarcastic one.

映画「グリーンマイル」についての文です。
わからないところはエキサイト翻訳を使ったので、変なところがあると思います・・・。
でも自分ではそれが変なのかわからなくて困っています。
添削お願いします!

A 回答 (2件)

とりあえずざっとみましたが、



This movie was released in 1996, and it was nominated for four Academy

Awards. (Best Supporting Actor, Best Picture, Best Sound, and Best Adapted

Screenplay ) The title means the road to the electric chair. The story is set on a

death row in the 1930. 1930 was the age of serious great depression in the

United States.

One day, a new inmate arrives. His name is John Coffey who is 7-foot-tall ,

and black male. He convicted of raping and killing two young Girls. At first sight,

John Coffey seems very ferocious, but actual John is gentle giant. Sometimes he

cries, because he afraid of darkness. Surely most audience think he is not a man

who can murder young girls. However he was found by police holding a corpse.

In fact he has extraordinary healing powers, which he reveals by healing warder’s

urinary tract infection and resurrecting a mouse. When John is asked to explain his

power, [he merely says that he "took it back."] On that day John defy to care girls. John is

innocence. Regrettably, John was sentenced to death, so he [can’t escape to] death

penalty.

The director have much concern with John’s initial. John’s initial is the same

Jesus Christ. John was modeled on god. He tried to save the human, but he was killed by human. His life resembles Jesus Christ. He had said I was tired before it died.

Perhaps god thought so too.

 This film picks up the problem of race, and false accusation. John’s lawyer

conceives a prejudice against black man. The lawyer consider a black man a dog. He said even if it is usually obedient, that might bite us suddenly. This idea was

generally in 1930. It is not an exaggeration to say that the discrimination to the black

executed John.

In the last scene, a hero says everyone walks in a green mile of the life. He

was 108 years old now, but there is no person who lives a long life in this age. He

was helped his sick by John, but he couldn’t save John from electric chair. He

probably received John’s life when he was helped. But he thinks his long life is kind of

a visitation from John. The prisoner wants to live more, but warder who enforces the death

sentence hopes for the death. It is the sarcastic one.

[ ]内は意味的にも表現的にも再考してみては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません!
こんな拙い文章を読んでいただき感謝します><

とても参考になりました^^注意していただいたところはもう一度考えてみます!本当にありがとうございました!

お礼日時:2009/05/20 04:42

どこが変なのかを教えて下さい、「グリーン・マイル」は好きな映画ですので何かしらのアドバイスが出来るかも。

。。。。。。。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご協力ありがとうございます><
文法的におかしいところがあったら教えてほしいです。
特にどう言えばいいかがわからなかったのが、「人は皆人生のグリーンマイルを歩いている」(詳細は違ったかもですが)の英訳がわかりませんでした。

お礼日時:2009/05/14 09:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAs it has been ~って?? 教えて下さい

先日、手紙に
I have tried to keep it simple.
"As it has been easy to missunderstand get lost in translation."
と、書かれた手紙を受け取りました。

私の出した手紙、 「私の英語力ではコミュニケーションが不安だ」
というものの、返事なんですが、
「それを 簡単に考えてみるよ」 の あとの
As it has been~~が うまく訳せません。 


それと、 My thoughts of you are racing- in your bed room dreaming. と、言う文なのですが、 
なぜthoughts と"s"がついているのか、racing- の"-”は 一体何に かかっているのでしょう??

私なりに訳したところ 貴方の寝室の夢を見たと、訳したいのですが、
you are racing で こんがらがっております。

どなたかお力添えいただけないでしょうか??
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

>>I have tried to keep it simple. "As it has been easy to missunderstand get lost in translation."
>ミススペルがあったり and が飛んでいたり、正確に書くと、

・I have tried to keep it simple, as it has been easy to misunderstand and get lost in translation.

、、、となるべき文章ですね。つまり「これまで結構、手紙のやり取りの中で誤解したり、翻訳で迷ってしまったりしたので、僕としては極力シンプルに言うように努めたつもりなんだ」ということでしょうかね。

>なので、I have tried to keep it simple は「それを簡単に考えてみるよ」ではなくて、「(文章や言い回しを)簡素にするよう僕なりに努力したつもり」ということですね。

>>My thoughts of you are racing- in your bed room dreaming.
>名詞で「考え、思い」を表す場合には thoughtsと複数形になります。
・Do you have any thoughts about this issue?
・Share your thoughts with us.

>>My thoughts of you are racing- in your bed room dreaming.
>君に対する思いが僕の頭の中で加速している?(グルグル巡っている?) そして(僕の思いは)君の寝室で夢を見ている 
⇒ 何とも上手く訳せませんが、要するに「君の事を思うと、僕は居ても立ってもいられない」と言いたいのは間違いないと考えます。

、、、racingのあとのハイフンは普通の使い方ではありませんが、よく見ると、あとの in your ~ につながるということを示唆し 、、、

My thoughts of you are racing-
in your bed room dreaming.

、、、と、「~ing」で韻を踏む詩歌的な構成になっているような気がしますね。

>>I have tried to keep it simple. "As it has been easy to missunderstand get lost in translation."
>ミススペルがあったり and が飛んでいたり、正確に書くと、

・I have tried to keep it simple, as it has been easy to misunderstand and get lost in translation.

、、、となるべき文章ですね。つまり「これまで結構、手紙のやり取りの中で誤解したり、翻訳で迷ってしまったりしたので、僕としては極力シンプルに言うように努めたつもりなんだ」ということでしょうかね。

>なので、I h...続きを読む

Qwho is he? i guess he should've asked the interpre

who is he? i guess he should've asked the interpreter to do their job

日本語にしてください

Aベストアンサー

彼は誰だろう? 私は彼は自分の仕事をするための翻訳者を探し求めて来たのではないかと思う。

QIt has been open と It has

It has been open と It has opened の違いについてお尋ねします。

以下の例文があります。

"Is that Italian restaurant next to the bookstore new?"

"No, I think it has been open for more than a year now."

この中で it has been open がこの形でなければならない理由は何ですか?

何故it has openedだと駄目なのでしょうか。

お詳しい方、何卒よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

has died と has been dead の違いと同じです。
die は動詞「死ぬ」,dead は形容詞「死んでいる」。
これが open になると,同じ単語になります。

すなわち,open には自動詞「開く」,他動詞「開ける」の他,
形容詞としての open「開いている」があります。

The store opens at ten.「その店は10時に開店する」
The store is open from 10 to 5.「その店は10時から5時まで開いています」

is sick で「病気だ」
is busy で「忙しい」
などの状態を表すように,is open で「開いている」という状態を表します。

今,「その店はもう1年以上開いています(開店してから1年以上になります)」
と言いたい場合,「開いている」という状態の継続であり,
has been open という現在完了を用いることになります。

has been sick
has been busy という継続の形は見たことがないですか。

My grandfather died five years ago.
= My grandfather has been dead for five years.
であり,has died とはできません。
「死ぬ」という動作は継続しようがありません。
「死んでいる」という状態が継続する。

この has been dead と同じ感覚が has been open です。
has opened だと「開いてしまった」という完了になり,
「ずっと開いている」という継続にはなりません。

has died と has been dead の違いと同じです。
die は動詞「死ぬ」,dead は形容詞「死んでいる」。
これが open になると,同じ単語になります。

すなわち,open には自動詞「開く」,他動詞「開ける」の他,
形容詞としての open「開いている」があります。

The store opens at ten.「その店は10時に開店する」
The store is open from 10 to 5.「その店は10時から5時まで開いています」

is sick で「病気だ」
is busy で「忙しい」
などの状態を表すように,is open で「開いている」という状態を表します...続きを読む

QHe ran as if he was running for his life.

He ran as if he was running for his life.

English Grammar in Use という本の中にある上記の英文の言おうとしているところがさっぱりわかりません。

After the interruption, the speaker went on talking as if nothing had happened.

When I told them my plan, they looked at me as though I was mad.

この二つの文の意味はイメージが湧き、非常によく理解できます。ですので、この二つが理解できて最初の文が理解できない私のような人はどのような誤解をしているか、何を知らない可能性があるか、少々アドバイスを頂けないでしょうか。英語圏での生活経験の長い方のご投稿をお待ちしています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的に、進行形は、一時性を表すのです。

He plays tennis. He is playing tenni. の違いは、お分かりですよね。

これと同じで、as if の部分は、本当のことでなく、仮定のことなので、それだけ、現実性が薄くなるわけです。その薄さを、進行形にして、一時的なこととして、表現しているわけです。

>He ran as if he was running for his life.

この意味は、「彼は走った、まるで、命がかかっていたかのように。」になります。

これが仮に、He ran as if he ran for his life.
だと、「彼は走った、まるで、命がかかったかのように。」になりますよね。

これと同じことは、「何か忘れていませんか。」Are you forgetting something? と言うような文でも起こっている訳です。Do you forget something? では、「あなた、何か忘れませんか?」で、おかしいですよね。

He ran までが、事実を述べた文です。これを例えて、as ifと続けているわけですが、例えであるためには、事実でないと言うことが、ニュアンスとしてなければなりません。それが、 he was running という、進行形として現れているのです。

他の例としては、

It looks as if it is/were going to snow.があります。
It looks as if it snows. だと、looks と、snows が、対等の現実性を持ってしまい、おかしく感じられるのです。

ただし、時制、アスペクト(進行形とか、受身のこと)だけの問題ではありません。

He looks happy as if he likes the flower. とかなら、OKのはずです。

基本的に、進行形は、一時性を表すのです。

He plays tennis. He is playing tenni. の違いは、お分かりですよね。

これと同じで、as if の部分は、本当のことでなく、仮定のことなので、それだけ、現実性が薄くなるわけです。その薄さを、進行形にして、一時的なこととして、表現しているわけです。

>He ran as if he was running for his life.

この意味は、「彼は走った、まるで、命がかかっていたかのように。」になります。

これが仮に、He ran as if he ran for his life.
だと、「彼は走...続きを読む

Qspecial way it has of undulating; ofはどこにかかるか?

On the small side, with an average length of only about 46cm, it lives in the deserts of the American Southwest, and it takes its name from the special way it has of undulating across loose sand.

この一文の
it has of undulating
の部分がわかりません。このofはwayに掛かっているのでしょうか?それであったらit hasもwayを修飾しているということでしょうか?
教えて頂けませんでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。少し補足します。

「英語は文頭から理解する」という基本を頭に入れた上で、この英文を書いた人の思考過程をトレースすると分りやすいと思います。

it takes its name from the special way it has
名前はそいつが持ってる特別な方法からきてるだな、うんうん…で、どんな方法かというと…

of undulating across loose sand.
ゆるい砂を波打つように這うのかぁ、なるほど

あまり並び替えとか省略とか考えるのは実用的とは思えません。もっとシンプルにいきましょう。

Qこのshading、in、the、grainの意味は?:a shading we didn't notice, but was in the grain.

こんにちは、いつもお世話になります。

現在、Iain Crichton SmithのCollected Poems(詩集)を読んでいます。

その中の、The Shadowsという詩の一節で分からない箇所があります。

背景:質問箇所は詩が始まって4行目にあります。 1行目は、女性が別れを切り出すセリフです。2,3行目は、周りが暗く感じるという内容。

写真(picture)はその後、詩に二人が写った写真だと出てきます。

~~~~~~~~~~上記の本の詩より引用~~~~~~~
Across the picture there appears a shading we didn't notice, but was in the grain.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

解釈はこれで良いのでしょうか?

写真の向こう側に僕達が気が付かない「わずかな変化(shading)」が現れた、だげどそれは「徹底した(in the grain=in grain?)」ものだった。

in the grainを、慣用句in grainと同義と解釈して良いのでしょうか?もし同じなら、何のためのtheでしょうか?

また、shadingは、shadeが「暗がり」だとか、「陰」といういみだけど、英和辞書では、shadingになると、「わずかな変化」の意味があるし、ここではこの意味かな?っと思ったのですが。

教えてください、よろしくお願い致します。

こんにちは、いつもお世話になります。

現在、Iain Crichton SmithのCollected Poems(詩集)を読んでいます。

その中の、The Shadowsという詩の一節で分からない箇所があります。

背景:質問箇所は詩が始まって4行目にあります。 1行目は、女性が別れを切り出すセリフです。2,3行目は、周りが暗く感じるという内容。

写真(picture)はその後、詩に二人が写った写真だと出てきます。

~~~~~~~~~~上記の本の詩より引用~~~~~~~
Across the picture there appears a shading we d...続きを読む

Aベストアンサー

grainと同様、shading も写真用語として存在します。
レンズを透してフィルムに焼きつけるのですが、その際に撮像素子やレンズ収差の影響を受けて、実際の写真に現像した時にムラができてしまうことがあります。このムラをシェーディングと呼び、それを補正する技術もあります。

「写真を横切って(写真上には)、私たちは気付かなかったムラが表れている。しかしそれは(確かに)撮像素子には存在したのだ」

ということでしょう。
おそらく「以前に取った写真に出ていたムラが二人の間の別れを暗示していた」というような背景があるのだろうと推察します。

QIt's been ~ since ・・・,hasn't it? この文章は現在完了形?

 It's been two years since we last met ,hasn't it?
 (この前に会ってから2年前になるよね?)

 上記の英文についてなのですが、前半の文にhave(ここではhas)が使われていないのに付加疑問「hasn't it?」が使われているのはどういうことでしょうか?

 It's been two years since we last met 自体で現在完了形的な意味ということでしょうか?またItは過去のある時点を指していて、is beenは受動態。直訳すると「この前会ってから、ある過去の時点は2年過ぎ去られたよね?」と私は解釈したのですが合っているでしょうか?
 

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<前半の文にhave(ここではhas)が使われていないのに付加疑問「hasn't it?」が使われているのはどういうことでしょうか?>

前半の文にhasが使われているからです。

1.このIt’sの省略はIt hasの省略になります。

2.Hasがご質問文のように、現在完了などの助動詞として用いられている場合にのみ、このような省略が起こります。

3.一般動詞としてのhasには、このような省略は起こりません。
例:
He has been in Tokyo.
=He’s been in Tokyo.(O)
「東京に行っている」

He has a book.
=He’s a book.(X)
「本を持っている」


ご質問2:
<It's been two years since we last met 自体で現在完了形的な意味ということでしょうか?>

そういうことです。

1.It’s=It has beenで、現在完了形になっています。

2.ここでの現在完了は、完了を表しています。

3.つまり、「最後に会って以来、2年たった」という時間が経過したことを完了で表しているのです。(受動態ではありません)


ご質問3:
<is beenは受動態>

ではありません。

1.ここで使われているbeenはbeの過去分詞ですが、受動の意味はありません。

2.このbe動詞は「(2年)である」「(2年)になる」という意味の不完全自動詞として働いています。

3.現在完了の完了の用法で、「2年たった」という訳出になっているのです。


以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<前半の文にhave(ここではhas)が使われていないのに付加疑問「hasn't it?」が使われているのはどういうことでしょうか?>

前半の文にhasが使われているからです。

1.このIt’sの省略はIt hasの省略になります。

2.Hasがご質問文のように、現在完了などの助動詞として用いられている場合にのみ、このような省略が起こります。

3.一般動詞としてのhasには、このような省略は起こりません。
例:
He has been in Tokyo.
=He’s been in Tokyo.(O)
「東京に行...続きを読む

QI know the man as if he were myself, he is. 最後の挿入?

Obi-Wanを探しているルークがそうとは知らずにObi-Wanを知らないかと尋ねます。

Luke: Then know'st thou him?

Obi-Wan: ーAye, verily I do.
I know the man as if he were myself,
For truly, aye, he is. This Obi-Wan,
Dear Luke, 'tis I.
(出典:William Shakespeare's Star Wars)

文字数の関係で、タイトルではFor truly, ayeを省きましたが、タイトル通り、最後のhe isの意味がよく分かりません。 どういう意味なのでしょうか?
(*他の箇所の意味は分かっていますので、全文の訳は必要ありません。 he isの箇所だけ教えてください。)

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ここはforが入っていないとその文の意味が不明になります。

I know the man as if he were myself, for he is (myself).

現代文として、
I know the man as if he were me, because he is me.

という感じです。

QIntel has it that it's possible ner

Intel has it that it's possible nerve agents,shocking agents,live packages,chemical tip missiles.
100and First has been here all morning so the site is secure,Everybody stay focus.

<live packeges>の意味が分かりません。
また、<all morning>も分かりません。

映画green zoneの初めの部分です。

Aベストアンサー

私はこの映画観ていないので確信持てませんが、正しくは↓こうではありませんか?

“Intel has it that it’s possible nerve agents, choking agents, live pathogens, chemical tipped missiles. 101st (one hundred and first) has been here all morning. So the site is secure. Everybody stay focused.”
「情報によると、神経ガス、窒息ガス、病原菌、化学物質搭載ミサイルの可能性がある。101隊が午前中かけて辺りを調べ回ったから安全な筈だ。(でも)全員気を緩めるな。」

※ “Intel”「情報機関/諜報機関」またはそこから得た「情報」
※ “nerve agents”「神経ガス」
※ “choking agents”「(肺の細胞を破壊する)窒息ガス」
※ “live pathogens”「(生きている)病原菌」
※ “chemical tipped missiles”「(nerve / choking agents など)化学物質を弾頭に用いたミサイル」
※ “101st"「第101空挺部隊」
※ “all morning” 「午前中ずっと」
※ “101st has been here all morning”
 直訳:「101隊が午前中ここにいた」
でも、ただボケッと突っ立っているわけないので、次のように意訳します。
 意訳:「101隊が午前中かけて辺りを調査した」
※ “secure”「安全」
※ “stay focused”「気を緩めるな」

私はこの映画観ていないので確信持てませんが、正しくは↓こうではありませんか?

“Intel has it that it’s possible nerve agents, choking agents, live pathogens, chemical tipped missiles. 101st (one hundred and first) has been here all morning. So the site is secure. Everybody stay focused.”
「情報によると、神経ガス、窒息ガス、病原菌、化学物質搭載ミサイルの可能性がある。101隊が午前中かけて辺りを調べ回ったから安全な筈だ。(でも)全員気を緩めるな。」

※ “Intel”「情報機関/諜報...続きを読む

QThey embraced and Wladek parted for what he prayed was his last night in the pri

他の方が文法を質問をされた英文です。内容は下記のようでした。

前文はワルディックがドクターにお礼としてブレスレットを渡そうとする。ドクターはブレスレットがワルディックの父から受け継いた高価な物であると知り必要がないと断る。ドクターはワルディックの腕にブレスレット着ける。そして握手をする。この後に続く文章でした。

They embraced and Wladek parted for what he prayed was his last night in the prison hut.

ワルディックが看守にブレスレットを見つけられはしないかと一晩中眠れなかった・・・と続いていました。

> They embraced and Wladek parted for what he prayed was his last night in the prison hut.

『二人は状況を把握した。そして、ワルディックは今日が牢獄で過ごす最後の夜となるように祈ることを諦めた。』


と訳してみたのですが異訳になりますか?

Aベストアンサー

>“二人は抱擁をしてワルディックは立ち去る”と“牢獄での最後の夜になるように祈ること”の句を如何しても結び付けることができません。

意訳すると
「二人が抱擁を交わした後、ワルディックは分かれて牢獄小屋に向かった。牢獄の小屋で過ごす夜は今日で最後になりますようにと祈りながら。」
ということだと思います。

要するに、ワルディックはすぐに牢獄小屋を出たいと願っているわけです。
文脈が分からないので丸っきりあてずっぽうの推測ですが、ワルディックとしては、ドクターが牢獄小屋から救い出してくれるかもしれないと期待しているのかもしれませんし、ひょっとしたら脱獄を考えている可能性もあります。

ここでのpartは、単純に「分かれる、別れる」という意味(自動詞)で、forは「期間・時間を過ごすために」の意味でしょう。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=part&stype=0&dtype=1

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=for&dtype=1&dname=1na&stype=0&pagenum=1&index=02815300
[1(2)のところ]

>“二人は抱擁をしてワルディックは立ち去る”と“牢獄での最後の夜になるように祈ること”の句を如何しても結び付けることができません。

意訳すると
「二人が抱擁を交わした後、ワルディックは分かれて牢獄小屋に向かった。牢獄の小屋で過ごす夜は今日で最後になりますようにと祈りながら。」
ということだと思います。

要するに、ワルディックはすぐに牢獄小屋を出たいと願っているわけです。
文脈が分からないので丸っきりあてずっぽうの推測ですが、ワルディックとしては、ドクターが牢獄小屋から救い...続きを読む


人気Q&Aランキング