もうすぐ出産を迎えます
男の子です
計画的に作ったわけではないのですが
主人は男の子がほしかったので喜んでいます。
気が早いですが、次は女の子がほしいと思っています。
そこで、自分で調べた結果、男の子は排卵日に受精すると
でき、女の子は排卵日の何日か前に性交するとできるような
ことがわかりました。
今回男の子だったということは、排卵日に性交したからできたと
いうことなんでしょうか?
排卵日をチェックしていなかったのでよくわかりませんが、
生理周期は30日くらいで、
最後の生理は8/11から5日くらいです。
出産予定日から受精日を逆算すると8/25くらいになります。
すると、今回の子は8/25日位に性交したため男の子だったということに
なるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そういうのを机上の空論って言うんですけどね。

    • good
    • 0

あくまでも私の経験や周りからの情報なので根拠はないのでご了承を。


私も女の子が欲しくて自分で調べて産み分けしてみた者です(^ー^)
質問者さんの書かれているとおり、排卵日の何日か前に性交渉すると聞き、実行。
私の場合、まず基礎体温をしっかりと付け、自分のリズムを掴みました。
きちんと線グラフにして数ヶ月記録し、見極める!
そして、排卵日の4日前と2日前に性交渉しました。
結果、見事女の子が産まれました♪
根拠はないという事を前提に私の周りでも試した女性が何人か居ますが、
皆さん女の子を出産されています。(数名ですので参考程度にお考え下さい^^;
Y精子(男の子)は寿命が1日
X精子(女の子)は寿命が2、3日なのだそうです。
精子があまり濃いとよくないみたいなので私のように排卵日前に2回くらいするといいと聞きました。
あと、女性が感じると膣の中が酸性からアルカリ性に変わるそうで、
Y精子は酸性に弱いのであっさりHをした方がいいみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます^^
やっぱり、排卵日の前にしたほうがいいのですね^^
女の子産み分け成功おめでとうございました^^

お礼日時:2009/05/14 09:30

科学的には遠心分離法による生み分けなどがありますが、男の子になる精子は弱いとされているので、悪環境の中での妊娠だと女の子になる確率が高いと言われています。


悪環境とはあくまでも精子にとってです。

では悪環境とは何かというと、質問者さまの書かれているように排卵日より前に性交すること。
これだと排卵日まで生きながらえた精子が有効になります。
また女性が沢山感じる(言い方はアレですが、沢山濡れると殺菌効果により精子が死にやすい)と女の子になるとも言われます。
しかしいずれも確実性はありませんので、この点はご注意を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。
女の子を産み分けるのは難しいみたいですね。
男の子の場合は排卵日に仲良くすれば確率があがるみたいですけど・・・

お礼日時:2009/05/14 08:48

医学的に証拠がありませんので、生み分けると言うこと自体に信ぴょう性があるとは、到底思えません。

変なことにこだわらず、気にしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
暇なのでいろいろなことをかんがえてしまって^^

お礼日時:2009/05/14 08:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング