この英文レベル的にはどうでしょうか ? 仕事で使ってはいますが、体系的な教育は受けてないのであまり自信はありません。多分古くさいかもとは思うのですが・・・
-----------------
Dear Mr. Smith,

Thank you for your e-mail.

Thank you for your delivery confirmation for new XXX pcs of product A
to be shipped with our P.O. Nos. 1 and 2. If you really can make the
shipment at the end of May, 2009, we will be able to close the deal
with our customer.

However, just in case, we would like to have your confirmation that
you can produce above XXX pcs without delaying the shipping dates of
already-placed orders from both International and Japanese markets. If
you foresee any kind of possible delay, please let us know. We eagerly
want to get the order for the additional XXX pcs, but, we cannot delay
the shipment dates of other orders.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

already-placed orders とthe shipment dates of other ordersの部分についてですが、


このようにtheの付かない複数形にすると、不特定の一部のordersという意味になります。つまり、一部のordersの出荷日は遅らせることができるという意味になってしまいます。

ここでは、「既存のどのような注文の出荷日も遅らせることができない」という意味のようですので、any already-placed orders及びany other ordersとする必要があります(anyを付けない場合は、少なくともtheを付けてすべてのordersであることを示す必要があります。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメント有り難うございます。Anyを付けるというのは考えていませんでした。冠詞は苦手なとこなので、しっかり勉強しようと思います。有り難うございました。

お礼日時:2009/05/16 16:22

ところで、古臭いとおっしゃってられるのは、堅苦しいと言う意味ですよね?ビジネスなら、硬い感じでいいと思うので、なんら気にする必要は無いと思います。


体系的な学習をしていないことが、幸いして、実用的かつ簡潔な解りやすい英語だと思うのです。

やっぱり、実務で覚えるのが一番いいのだと思います。私も英文科でもないですし、我流ですので、決して無理はしませんし、意味の無いことはできるだけ避けるようにしています。

結局通じる内容に中心課題があるのであって、何語であるかは無関係なのに、道具の方にばかり気を取られて、やがて、それ自身を目的にしている気がしてなりません。
結果、使えるようになればそれもいいのですが、形式ばって正しいの正しくないのと、違う次元の話になって、最後は、くだらない意地の張り合いになる。
英語は手段で、目的は誤解のないコミュニケーションという部分で体系的な学習は正反対のことをしていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

入社した時の私の上司が、「電話ではいくら美辞麗句を言ってもいいが、ビジネス英語は100人が100人同じ解釈するように書くのが正しい。文学的表現は必要ない。」と言う人でした。この人は40過ぎて英語をやり始めた(もちろんその前にもそれなりの知識はあったと思いますが)のに、惚れ惚れする英文を書く人でした。短い間でしたが、その上司から指導を頂いたのが私の基本となっています。

お礼日時:2009/05/15 08:10

こんにちは。



英語の質問の回答とは別というか、英文がどうこうというものとは違うと思います。私は、実際の事情は良く分かります。日本の輸入商独特の雰囲気です。私も同じようなケースに出会ったことがあります。

私の目からは、相手から確実な "complete shipment" (人によっては、total shipment) のconfirmation が取れているのか、取れていないなら、どうするかの提案しかないのです。additional order のために、出荷を遅らせたくないのか、元のオーダーとadditional XXX pcs との関係が分かりませんが、確約を取ったら。もう、それ以上は当事者間の問題で、どうしようもないことだと思います。

後は、顧客に、万が一のために、猶予の日にちを便宜的に知らせておくほかないですね。言っていた納期よりも、早目に納品できる分には怒られませんが、逆は一日でも遅れれば、後々まで尾を引いてしまいます。

この文面からは、air freight なのか、sea freight なのかは分かりませんが、こういう事情の場合は、電話で担当者に連絡を取ったほうが確実だと思います。もうメールでの限界です。その上で、社内用として相手の言質を取っておくことが必要なら、e-mail を貰えばよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメント有り難うございます。

今回の追加は急に出てきた話なので、サプライヤーに対してはお願いベースで
交渉するしかないと思っています。バイヤーに対しても confirmationは出し
てないのでペナルティーはないのですが、営業担当がどうしても取りたい注文
なので何とかしてくれと言われているのが現状です。まぁ、それが彼の成績に
なるのでわからない話ではないですが・・・

お礼日時:2009/05/14 12:27

あえて、強いて、言うなら、丁寧表現についてもう少し勉強されてもいいでしょう。


例)
we would appreciate it if you can.... so that we can close the deal....

Could you...
Would you..
など

We'd like to もOKですが。

http://esl.about.com/cs/onthejobenglish/a/a_basb …
など参照しては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメント有り難うございます。

丁寧な英語というのは私も最近興味を持ちまして、色々と勉強しているところ
です。色々と奥が深くて面白いですね。ご連絡頂いたサイトも見て勉強します。

お礼日時:2009/05/14 11:49

英語にはなんら問題を見て取れません。


完璧だと思います。

相手からは、数日猶予を見てくれと返事が着そうな内容です。

でも、そもそも、ぎりぎりに到着予定を期待されておられるのでしょうか?
船便は、通関を含めて何らかの理由で遅れても仕方ないので、もしも、次回の分を納期的に絶対遅らせたくないようであれば、エアーを採用するか、
余裕をもった納期通知で、顧客には若干遅めの通知をしないと、危険だと思いますが?
個人的には、リスクを分散するために、余裕を入れるようにしています。
何が原因で遅れるかは、天のみぞ知るです。
・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有り難うございます。

入社して英語は使ってきましたが、結構我流でやってきたのでいつも「本当に
この英語でいいのか ?」という不安は常にありました。問題ないとコメント頂
き安心しました。

この船積みリスクがあるのは私も十分承知しているのですが、後輩の営業担当
が「何とかしてくれ」と言っているので交渉している状況です。困ったことに
それも入札なんですよね。どうなる事やら。
一応現時点ではバッファーを見た納期回答をするよう指示しています。

お礼日時:2009/05/14 11:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報