特定受給資格者の範囲について質問です。
こういう場合、特定受給資格者になれますでしょうか?
また特定受給資格者と認められるには何か証拠や、ハローワークでの調査などはあるのでしょうか?

私の義妹が今月契約満了で退職します。
書類上では、契約更新しないのは義妹本人の希望によることになってるので
自己都合での退職(契約満了)になります。
ただ少し事情があります。

事の経緯
(1)義妹と夫(私の弟)は職場(弟親会社、義妹関連会社勤務)結婚(今年4月に入籍)
(2)結婚が決まる前に、上司に雑談で「もし結婚したら仕事どうするの?」と聞かれたので
 「ゆくゆくは家庭に入りたい」と答えた。 そしてその後結婚を発表(今年の2月ごろの話)。
(3)今年の3月の人事発表で義妹は上司から
 「君の次の配属先はない。家庭に入りたいと言ってたから、退職者リストに入れておいた」
 と言われる。
(4)義妹は「確かに言ったがそれは‘もし結婚したらこうするだろう’という仮定の話で、
 それも過去の話。仮定の話をしたときと、今では事情が違う。
 それに、この人事異動のタイミングで「退職したい」と正式に言っていない。
 入籍はしたが、結婚式も一緒に暮らすのもまだ先なので、契約を更新したい。」と言ったところ
 「そういう事情(いつか辞める可能性がある人)は契約を更新できない」と言われた。
(5)結局、引継ぎと有給を消化する日数分だけの契約更新となった。

ここから質問です。
こういう事情の場合「特定受給資格者の範囲」の「II 解雇等により離職した者」の
(7)~(10)のどれかにあてはまらないのでしょうか?

焦点(?)は以下のことと思われるのですが・・・
●「もし結婚したらゆくゆくは家庭に入りたい」と雑談では話していたが
 「結婚後すぐ退職する」とは言っていないし、人事発表前に正式に「退職したい」とは言っていない。
●(5)の件ですが、確かに義妹の希望で5月末で契約終了にしてほしいとは言った。
 しかしそれは有給がかなり残っていたし、引継ぎもあったのでそうするしかなかった。
●最終的には書類上では義妹の希望で契約満了となったが、
 その前に上司に「契約を更新しない」「引継ぎと有給消化分だけの日数なら契約を更新する」  
 といわれた。
●そのときは上司と二人で会話をしていたので、その事を証明することはできない。
 ただあまりの上司の言い草に頭にきて、同僚に話し、社内の相談機関に相談しているので
 その事情を知っている人は複数いる。

義妹の今の心境
●こんなことなら「契約更新しない」と言われた時に、とっとと辞めておけばよかった。
 それなら会社都合で辞められて、特定受給資格者になれたのに。
 ヘンに責任感を出して引継ぎのために2ヶ月だけ更新してしまったために
 自己都合での契約満了になってしまった。よく調べるんだった。

やはりこういう場合は自己都合の契約満了による退職になって
特定受給資格者にはなれないのでしょうか?
ハローワークの人に相談したら、特定受給資格者になれる可能性はあるのでしょうか?

先にも書いたように、義妹は社内の相談機関に相談したりなど、
調べてもらえばウソをついていないことがわかるのですが、
なにぶん夫(私の弟)が、親会社で働いているので、夫の迷惑にならないのか心配しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>こういう場合、特定受給資格者になれますでしょうか?


>また特定受給資格者と認められるには何か証拠や、
>ハローワークでの調査などはあるのでしょうか?

離職票作成時の離職理由は
「契約満了による退職(労働者が継続を希望しない)」
という形になるでしょうから、本人記入欄に
「会社からの契約継続拒否による」
と記載にして返し、ハローワーク提出時(失業給付手続き時)にも
その様に説明するだけです。
あとはハローワークが会社に確認の聞き取り調査をします。

当然会社の言い分と違いますので、もめることは避けられません。
退職理由のひとつに結婚があるのですから、あなたの弟さんにも何らかの
影響があるでしょう。
ハローワークとて行政機関ですので、必要書類などの手続きが出来ていれば
それを受理します。
手続き上の不備や異議申し立てがあれば、正規の方法で確認し
是正するのが仕事です。
一方だけの言い分で手続きを進めることをしない代わりに、
感情論での処理もしません。

「給付制限3ヶ月を取る」か「弟さんの立場を守る」か、を自己判断することになると思います。
このご時勢ですから、「何か少しでも機会があれば、人員削減をしたい」
という企業側の思惑があることを忘れないように。
やってみなければ判りませんが、「弟さんごとリストラ」なんてうれしい話とは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

やはり聞き取り調査があるんですね。
ただメールでの証拠(らしきもの)はあるようです。
上司からのメールです。

その証拠だけでは認められず、会社への聞き取りがあるのなら
引き下がったほうが無難かもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 10:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング