はじめまして、mako-kwnshと申します。
本日相談したいのは、私の人生についてなのですが、
今までの私の人生を振り返るとツイていないことの連続でした。
たとえば、
 天気予報では晴れだったのでカサをもって行かずに出勤し、その途中で大雨になったり
 買ったばかりの携帯電話を落としてキズをつけてしまったり
 自販機にお金を入れても反応しなかったり
 仕事でしょうもないミスをしたり
これ以外にも挙げればキリがないほどの
小さい不運が身の回りたくさん起こってしまい
とても落ち込んでしまいます。
逆に大きな不運に見舞われたことはあまりありません。
大きな不運が起こらないだけマシと思ったほうがいいのでしょうか?

皆様のご意見をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

2番目と4番目は不運ではなく、自分のミスでは・・・


1番目も不運ではありますが、かさを持ち歩かないのでやっぱりミスでは・・・

私も自分は運が悪いやつだなーと思います。
たとえば、いつもは折りたたみ傘を持ち歩いているのに、肝心の雨が降ったときに限って、折りたたみ傘がなかったり・・・。

あなたが思う不運は、誰もが経験してますよ!
まったく落ち込む必要はないです。

まして、大きな病気や交通事故にもあわないのだから、十分、幸運です。

私も、1年の間に、彼女にふられ、飼い猫が死に、自分が入院し、入院している間に父がなくなったときは、なんて不幸なんだ、自分のせいで周りが不幸になっている、と思い込んだときもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
確かに自分のミスでそうなってしまうことがありますが、
それでも人にくらべて多いような気がします。

お礼日時:2009/05/14 11:49

んなもん、ほぼ毎日起きてますがな。


ケイタイなんぞあまりに落としすぎて、電波が入らなく
なってきたし・・・

不運なことが起きたらネタが1つ出来たと思って、いかに
おもしろく伝えるか考えましょうぜ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
ash_fxdashさんのように前向きに考えるように
努力していきたいと思います。

お礼日時:2009/05/14 12:32

大きな不運がないのなら幸せだと思います。

内容を拝見させて頂きましたが、それらのこと、経験したことがない人の方が、珍しいと思いますよ。世の中もっと大変な人が沢山います。まずは今日1日あなたが無事に家に帰ることが出来、無事床に就けたことを幸せに思えるといいですね。確か、ヘレンケラーの詩などは普段の日常生活を普通に送ることの出来る幸せを感じさせてくれるものが多くありますよ。また、「幸せと不幸せは+-ゼロになるように出来ている」という言葉もあります。今に負けないで!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
>まずは今日1日あなたが無事に家に帰ることが出来、無事床に就けたことを幸せに思える
そう思えるように前向きに考えて見ます。

お礼日時:2009/05/14 12:30

人によっては大きな事故や病気に見舞われてしまうことがあります。


友人の母もガンで無くなってしまいました。

ご質問者様の小さな不運は私も経験済みですよ!
大丈夫です。
逆に小さな不運に気づけるってことは幸せってことです。
とても毎日辛い人はそんな不運にさえ気づけませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
>逆に小さな不運に気づけるってことは幸せってことです。
私はまだ幸運な人間なのでしょうか?
周りを見るとそのような人がおらず
自分だけと思ってしまうことがあります。

お礼日時:2009/05/14 12:05

いえいえ、質問者様は大変強運な方だと思いますよ^^


なぜなら、命にかかわるような事故にも遭わず、立派に生きておられるのですから。

>大きな不運が起こらないだけマシと思ったほうがいいのでしょうか?

はい。
まさにその通りです。
「無事これ名馬」と申します。
重大な事件・事故に巻き込まれることなく、日々を平穏に送ることこそが肝心なのです。

小さい不運(ミス含む)が100件、1000件重なったとて、それがまとまって重大な不運1件になるかと言えば、「なりません」
却って、小さな不運が「ガス抜き」になっているのです。
だから重大な不運が来ないのですよ^^

元気を出して下さいね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
重大な不運が無いのは確かに幸運なのかもしれません。
自分でもそう言い聞かせているのですが、
やはり少し落ち込みます。

お礼日時:2009/05/14 12:01

注意欠陥・多動性障害当事者です。

苦労した経験上、可能性のあるケースには声を掛けさせていただいております。

他の方の指摘の通り、ミスですよね。

注意欠陥・多動性障害には、不注意優先型というタイプがあり、多動でもキレやすくもないのですが、おっちょこちょいが過ぎるタイプがあります。

子どもの頃からそうなら、注意欠陥・多動性障害の可能性があります。

最近そうならば、若年性認知症のリスクが上がっているかもです。脳トレやったほうがいいです。

基本的に、幸不幸というのは、考え方次第です。発想を切り替えればいいだけです。

注意欠陥・多動性障害は長時間深刻に悩めない気がします。
やっていたことをすぐ忘れちゃうんですよね。

地震とか、緊急時にはしかも、人の倍動けるようです。ストレスホルモンにあたるノルアドレナリンがもともと不足しているからですね。

エジソンやモーツァルトも注意欠陥・多動性障害ですしね。

そう思うと、そう悪くはないんです。

問題は、ミスが多いと自覚して、それを防ぐ工夫をすることだけです。

念のため、自己診断サイトで、注意欠陥・多動性障害かどうか、チェックすることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
確かに自分でもおっちょこちょいな部分があると思うので
一度チェックしてみます。

お礼日時:2009/05/14 11:59

> 天気予報では晴れだったのでカサをもって行かずに・・・


単に天気予報が外れただけでしょう。
天気予報が「雨」だったほうが、よりツイていないでしょう。
(さっきまで覚えていたのに)

> 買ったばかりの携帯電話を落としてキズをつけてしまったり
キズぐらいならば、使えるのですから大したことはないでしょう。

> 自販機にお金を入れても反応しなかったり
反応しないので、返却レバーをガチャガチャしていたら取れてしまったとか。

> 仕事でしょうもないミスをしたり
ミスのない人などいません。
しょうもないミスは、しょうもないことです。
取り返しのつかないミスをした人でさえ、大勢いるはずです。

あまりにも、人生経験が足りないだけのような気がします。
この程度でツイていないと言えるほど、あなたはツイています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
>あまりにも、人生経験が足りないだけのような気がします。
>この程度でツイていないと言えるほど、あなたはツイています。
確かに人生経験不足なのかもしれません...
ですが、やはり納得することができないのです。

お礼日時:2009/05/14 11:58

> 天気予報では晴れだったのでカサをもって行かずに出勤し、その途中で大雨になったり


> 買ったばかりの携帯電話を落としてキズをつけてしまったり
> 自販機にお金を入れても反応しなかったり
> 仕事でしょうもないミスをしたり

こんな経験は、誰にでもあることですよ。
これが不運の連続なのであれば、世の中の人全員が不運の連続です。

料理中に誤って指を切ってしまうのも不運でしょうし、誤って深爪してしまうのも不運でしょうし、車を運転中に赤信号に引っ掛かってしまうのでさえ不運ですね。

何の不運にも見舞われない人なんてこの世にいるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
>これが不運の連続なのであれば、世の中の人全員が不運の連続です
おっしゃるとおりなのですが、人と比べて自分は多いような気がします。

お礼日時:2009/05/14 11:54

 挙げていただいた例の数々・・・そりゃ確かに不運でしょう。

ですが、これはあなただけに起こることと違います。誰にでも起きる不運であって、あなたは特別不幸とは思わない。
 また、大きな不運に見舞われたことがないのは幸運でしょうね。

 あなたが不幸そうに見えるのは、負の記憶ばかりをあげつらう精神状態です。今まで幸運だなと思ったことがなかったはずがないのに、それらを思い出すことができないのは不幸でしかありません。
 よく言われる言い方ですが、ため息の数だけ幸せは逃げます。前を向いて生きていけば、そのうち定量の幸運に巡り合うことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
確かに私の記憶の中では不運なことばかりしかありません。
できるだけ前向きに考えようと思います。

お礼日時:2009/05/14 11:53

ご質問を読んで、私も不運に見舞われているなぁ・・・と思いました。


ということは、このくらいのことで不運だぁ・・・!とおっしゃっていても、誰しもみんな不運に見舞われているのではないでしょうか。

私は、仕事でミスして、落ち込んでいることを妹に伝えました。
その時、妹は離婚した直後で、
「仕事の失敗くらい、なんてことないよ。私は人生失敗してるから。」
と言われました。
その通り。。。
妹の方がよっぽど不運だと思いました。

小さな不運の重なりで済んでいるのなら、それでいいじゃないですか♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。
>小さな不運の重なりで済んでいるのなら、それでいいじゃないですか♪
自分にそう言い聞かせているのですが、でも少し落ち込んでしまいます。

お礼日時:2009/05/14 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報