私の姉が会社を経営しておりまして、銀行からお金を借りる際に私の持っている土地を担保にしてお金を借りました。
それから何年も経ったのですが、最近私の土地の近くの方がその土地を売って欲しいと言われたのですが今は担保に入っているのでダメだと伝えると担保に入ったままでも土地売買ができるので早く売って欲しいと言われてしまいました。
私には全く知識がないのでお詳しい方にお教えいただきたいのです。本当にそのような事は出来きるのでしょうか?また出来る際にはどのようなメリットデメリットがあるのでしょうか?

ぜひともご回答いただきたく存じます。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご回答はみなさんの仰るとおりです。



それでも隣人が買いたい、と言い張るなら、条件付きで売って差し上げてもよろしいと思います。

1、抵当権が実行された場合でも、カネを返せ、とは言わない
2、抵当権の抹消を、後日言ってこない
3、損害賠償を、後日求めない。
4、売買契約解除請求権の放棄
5、現金一括払い
そういう条件でも是非買いたい、と言うのなら、売って差し上げた方が質問者さまにとって損はありません(専ら、買主にとって不利な条件)。

土地売買については、司法書士が詳しいので司法書士に相談、司法書士立会のもと、売買すると宜しいかと存じ上げます。

ただ、注意点としては、この物件を隣人が取得後、より高値で売った場合、逆にその隣人は儲かります(質問者様には不利)。



私もよくこれと同様なことをしては、かなり儲けていました。
その隣人も損はしないと織り込み済みで、買いを入れているのではないでしょうか(既により高値で買う転売先を見つけているとか・・・・)?
不動産の世界は海千山千多いですからね~~~~~~~~~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

実際に売買する時になったら、usa-obamaさんが書いて下さった条件を提示しようと思います。
後、司法書士に相談するのがいいことがわかりましたので今度相談してみようと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 10:16

 まずはその土地の登記情報を取り寄せてみればいいと思います。

買い主は当然登記情報を取り寄せて、判断していると思います。既に乙の区の記載事項が抹消されているのかもしれません。

 抵当を示す乙の区に何が書いてあるかがポイントです。抵当権なのか、根抵当なのか、金額はいくらか等々。

 ネットで5分ぐらいでとれます。500円弱。

参考URL:http://www1.touki.or.jp/gateway.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございました。

ネットで登記情報が取れるなんて初めて知りました。
自分だけでは判断し兼ねそうですのでご意見を参考に姉や司法書士とよくよく話し合って決める事にしました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 10:47

>担保に入ったままでも土地売買ができるので早く売って欲しいと言われてしまいました。



土地を欲しいと言ってる人のこの言い方はどういう意味なのか?です。
「担保に入ったままでもいいから売って欲しい」という意味なら、すでに回答のあるような事になりますが、常識的に考えてそんな人はほとんどいいません。
「担保に入っていても担保を抜けば買う」という意味ではないかと思うのですが。それであればお姉さんと銀行との相談です。借金がどれくらい残っているのか?ですが、いくらか払えば担保を抜いてくれるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

買いたいとおっしゃってる方はその土地が親の家の隣の土地になるのでそこに家を建てたいそうです。

でも担保に入ったまま土地を売るのは後で何かあった時に大変な事になりそうなので皆様のご意見を踏まえて姉とよく話し合ってみようと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 10:22

まず、銀行の抵当権が設定されている土地であっても、通常通り売買が可能です。


この場合、銀行への返済をせずに売買するのであれば、買主は抵当権の負担がついたまま土地を取得することになります。
つまり、債務者(このケースでは質問者様のお姉さま)が返済できなくなったとき買主さんが土地を競売等されるリスクを負います。
持ち主がだれであっても競売できるので、銀行に特に不満はないことになります。

ただし、問題点として、
抵当権がない通常の価格で土地を売買するのであれば、後にお姉さまの支払いが滞った際に、今回の買主に担保責任(今回の売買契約を解除するから金を返せ、とか、銀行に金をかわりに払ったから返せ、とか、損害がでたから賠償しろ)などを追及される恐れがあります。

抵当権のついたままでも売買はできるというだけの話であって、そのことによってそれ以上のメリットは特にありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

やはり担保に入ったままの状態で土地を売るのはよく考えないといけない事がわかりました。
返済できなくなった時いろいろ大変な事になるみたいなのでもうしばらく様子をみてみます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 10:12

基本的には登記変更は可能です。


ただお姉様とお金を借りてる銀行の承諾が必要です。
その辺は一度司法書士の方にお聞きになれば宜しいかと。

デメリットは お姉様の保証人がご質問者様よりその土地を買われる方に変わります。
従って無いとは思いますが、担保解消を強引に求めてくる可能性はありますね。
その時お姉様は反論できません。
従って その他余分な出費が必要なのと銀行から借りてるお金返せと言われる可能性があります。

なので その辺をよくよくお考えになって対応して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

登記変更後に担保解消を強引に求めてくる可能性があるなんて全く考えてなかったのでビックリしました。

よく考えてみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 10:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエルソードについていろいろと質問です。

エルソードについていろいろと質問です。

エルソードをやっているのですが、わからないことだらけです。
なので、いろいろと質問させてもらいます。


1.装備の仕方

イベントリに装備アイテムがあるんですが、
キャラクターに装備したいときは右クリックだけで大丈夫なのでしょうか?

右クリックしたのですがキャラの外見が変わりません。


2.武器について

武器の要求レベルとは何でしょうか?
また、耐久度とは何でしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゲーム内ヘルプを読みましょう。

[参考]ゲームシステム紹介 - ゲームガイド ‐ ELSWORD エルソード - ハンゲーム
http://elsword.hangame.co.jp/intro.nhn?m=gi04_12

アイテム装備したからって外観が変わるとは限らんでしょ。
装備ウインドウ開いて、自分が装備している物を確認してください。

武器の要求レベルは、その武器が使えるレベルでは?
レベルが足りなきゃ、その武器は使えませんよ、と。

耐久度は、耐久度無くなったら武器が壊れて使えなくなるって物でしょ。
耐久度が減ってるのなら、修理して耐久度を回復してください。

Q友人に土地を担保にお金を借りる時

友人に土地を担保にお金を借りるんですが(一千万)、友人は売れた時に返せばいいと言ってます。利子もいらないと言ってますが、贈与にしない為にはどれだけの利子にすればいいですか(銀行と同じ0.05くい?)。又、借用書を書く時に一応期間を設定した方がいいですか。何か気を付けなければならないことがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

借入れをする場合、金利を支払わないと、その金利相当分が贈与と認定されますが、贈与税では、1月から12月までの1年間に、贈与を受けた額が110万円以下であれば、非課税となっています。

又、通常は、このような場合、銀行の借入利率が基準とされますから、年利2~3%程度でしょう。
仮に3%としても、利息が年間30万円ですから、他に贈与を受けなければ贈与税の心配は有りません。

借用書の作成する場合、返済期間を定めずいつでもよいということになると、贈与と認定される心配がありますから、返済期間は定めておく必要があります。

又、印紙も忘れずに貼付しましょう。

Q民法の担保責任について

こんにちは。担保責任につきまして2点質問させていただきます。


担保責任において、「無過失責任である」「特定物が対象」とされるのは瑕疵担保責任のみでしょうか?
それとも担保責任全般が「無過失責任」「特定物が対象」なのでしょうか?


用益権や担保権による制限が付いていた場合の担保責任では、同時に債務不履行責任を問うことは可能なのでしょうか?
「用益権・担保権が付いてるなんて、不完全履行だ!」
「用益権・担保権を外してくれないなら履行不能だ!」
「用益権・担保権を約束の日までに外してくれないと履行遅滞だ!」
と言えるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

問1 担保責任において、「無過失責任である」「特定物が対象」とされるのは瑕疵担保責任のみでしょうか?
それとも担保責任全般が「無過失責任」「特定物が対象」なのでしょうか?

答 瑕疵担保責任(民法570条)の趣旨は,特定物引渡し債務については,483条により,現状引渡しにより債務不履行とならないことから,債権者保護(有償契約の対価的均衡の確保)のために特別に規定された法定責任です。
 570条と同趣旨の規定は,565条,566条です。
 これらの場合は,債務者が事後的に瑕疵を治癒させられない場合です(これを「Aグループ」とします。)。
 たとえば,家屋の地盤が思ったよりゆるかったり,古銭としての小判に傷が入っていたりしていた場合,売主としてはいかんともしがたいところがありますよね。
 用益物権についても,それには契約期間があったり(地上権・永小作権),所有権に付属している(地役権)のだから,権利者が納得しない限り,除去することは困難です。
 そこで,現状引渡しにより売主には原則として債務不履行責任がないものとする代わりに,買主に解除や損害賠償請求を認めるわけです。

 しかし,日常的に行われる売買等の特定物引渡し債権において債権者を保護する要請は,隠れた瑕疵によるものにとどまりません。
 そこで,債務不履行責任の特則としての担保責任も存在します。
 これは,債務者が契約後に瑕疵を治癒させられる(たとえば,他人から目的物を買い取ったり,抵当権を抹消させることが求められる)場合です。(これを「Bグループ」とします。) 
 この規定としては,561条,562条,563条,564条,567条があります。

 一方,売買の目的物が不特定物である場合,瑕疵ある物を提供しても,「債務の本旨に従っ」た提供(493条)ではなく,「債務者が物の給付をするのに必要名行為を完了し」たことにならず,特定しませんから,債権者は,引き続き瑕疵のない物の給付を請求することができますから,それを履行として受領しない限り担保責任の追及を認める必要は有りません。
 
 このように,債権者が受領した特定物について,債権者を保護する要請は,瑕疵担保責任に限らず,一方,不特定物の場合には,担保責任により保護する必要がありませんから,「担保責任全般が『無過失責任』『特定物が対象』」といえます。


問2
用益権や担保権による制限が付いていた場合の担保責任では、同時に債務不履行責任を問うことは可能なのでしょうか?
「用益権・担保権が付いてるなんて、不完全履行だ!」
「用益権・担保権を外してくれないなら履行不能だ!」
「用益権・担保権を約束の日までに外してくれないと履行遅滞だ!」
と言えるのでしょうか?

答 まず,問1のAグループについては,原則として債務不履行責任は追及できません。
 根拠は,483条です。
 ただし,当事者間で,瑕疵ある場合の保証特約があれば,債務不履行責任に相当する損害賠償請求をすることができます。(具体的には,損害賠償請求の範囲について,特約がなければ信頼利益相当額の賠償しか求められないが,特約がある場合,履行利益相当額の賠償が求められる。)
 
 一方,Bグループについては,債務者の故意又は過失で瑕疵の治癒ができなかった場合には,担保責任とは別に債務不履行を追及できます。
→最高裁昭和41年9月8日判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=27976&hanreiKbn=01

問1 担保責任において、「無過失責任である」「特定物が対象」とされるのは瑕疵担保責任のみでしょうか?
それとも担保責任全般が「無過失責任」「特定物が対象」なのでしょうか?

答 瑕疵担保責任(民法570条)の趣旨は,特定物引渡し債務については,483条により,現状引渡しにより債務不履行とならないことから,債権者保護(有償契約の対価的均衡の確保)のために特別に規定された法定責任です。
 570条と同趣旨の規定は,565条,566条です。
 これらの場合は,債務者が事後的に瑕疵を治癒させられない場...続きを読む

Q闇金業者と思われる業者に当時使用していなかった銀行口座を担保にお金を借りたり、譲渡してしまいました。

闇金業者と思われる業者に当時使用していなかった銀行口座を担保にお金を借りたり、譲渡してしまいました。

常識のなかった私は、次々と送られてくる口座凍結告知にどう対処していいかわからなかったのですが、ついに警察署の事情聴取を受けることになり、ありのままを説明しました。

一年半くらい音沙汰がなかったのですが、今年に入りもう一度聴取をうけ、渡していた資料を返還され「これで終わりだから。」と言われたのでので、「…ってことは書類送検ってことですか?」と尋ねたら「そうです。」と言われました。

「これで終わり」と言う意味は、立件されないということなのでしょうか…?

一番の悩みは、「担保だから返済が済めば口座はお返しします。」の言葉を信じてしまって、子供の口座も担保としてお金を借り、結局はその口座もヤミ金返済の口座に使われているということで子供名義の口座も作れなくなってしまっていることです。
果たして何年くらい口座を作れないのでしょうか…?

自分の常識の無さで子供まで巻き込んでしまったことで、警察署で親子心中をほのめかしてしまった私は精神科に措置入院(精神障害者だから?)をさせられてしまいました。

ヤミ金業者にそそのかされて口座を渡してしまった場合、それを訴える術はないのでしょうか…。

このままでは子供がかわいそうでなりません。

長々と申し訳ありませんが、アドバイスを頂けたらありがたいです。

闇金業者と思われる業者に当時使用していなかった銀行口座を担保にお金を借りたり、譲渡してしまいました。

常識のなかった私は、次々と送られてくる口座凍結告知にどう対処していいかわからなかったのですが、ついに警察署の事情聴取を受けることになり、ありのままを説明しました。

一年半くらい音沙汰がなかったのですが、今年に入りもう一度聴取をうけ、渡していた資料を返還され「これで終わりだから。」と言われたのでので、「…ってことは書類送検ってことですか?」と尋ねたら「そうです。」と言われました...続きを読む

Aベストアンサー

>「これで終わり」と言う意味は、立件されないということなのでしょうか…?

警察での取り調べが終わって検察から裁判所に書類が送られて、在宅起訴となり、判決が言い渡されれます。
あとは裁判所からの出頭命令を待つだけになります。

>果たして何年くらい口座を作れないのでしょうか…?

その銀行では一生作る事はできません、不適格者リストに載ってしまうので
他銀行で10年と言われていますが定かではありません

>ヤミ金業者にそそのかされて口座を渡してしまった場合、それを訴える術はないのでしょうか…

無いです。

Q担保権・担保物権の定義はどこに明記されているのでしょう?

 担保権・担保物権・担保の定義がどの法律に明記されているのかを教えて頂きたく存じます。
 担保権につき調べた所「債務者が債務不履行を起こした際、債権者が担保として提供を受けた物について一方的に換金し、返済に充当する権利」であり、「典型担保として先取特権・留置権・抵当権・留置権等、非典型担保としては、譲渡担保権・仮登記担保・所有権留保・リース等がある」というような説明は様々な所でされているのですが、具体的にどの法律の何条にその旨、明記されているのでしょうか。
 例えば、民法には留置権・先取特権・質権・抵当権それぞれについての明記はあるものの「担保権とは~~の事である」「担保とは~~の事である」等とは明記していないようなのです。
 具体的に言いますと「担保権/担保物権・担保とは~~のことを指す。(●●法第×条△項)」の●●×△をお答えいただければ幸甚です。もし、どこにも規定されていないようなのであれば、その理由も併せてご教示頂ければ、なお嬉しく存じます。
 どうか宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

定義(条文)はありません。
理由は、定義する必要性が無いからではないでしょうか。
担保物権などの用語は、法学上、先取特権・留置権・抵当権・留置権等の総称として用いているだけと言えます。

法学で用いる用語には、解釈から導き出している便宜上の用語も存在します。
例えば、日本国憲法には「大学の自治」「適正手続きの保障」「罪刑法定主義」などの用語は存在しません。
民法でも「私的自治原則」「所有権絶対原則」「過失責任原則」などの用語は存在しません。

要するに、あなたが疑問に思っている用語は、条文上の言葉ではなく法学上の言葉ということです。

Q借りている駐車場に「売土地」の看板が!

駐車場を賃貸で借りております。車が全部で5台入るような土地です。
朝仕事で車に乗って出て、帰ったところ「売土地」の看板が立てかけられておりました。
不動産屋を介してこの駐車場を売却しようとしておられるようです。
地主からは連絡がきておりません。こちらもまだ連絡を入れておりません。
地主の方が連絡をすべきなのではと思っているからです。
ここで質問なのですが、地主は勝手に駐車場となっている土地を店子である借主に告げずに売買してもいいものなのでしょうか?
また店子はどのような対処をすればよろしいでしょうか?
まあ、土地が売買できて新しい地主がそのまま駐車場をしてくれるのなら別にいいのですが・・・
このような事例に疎いもので、回答をしていただくのに情報が乏しければおっしゃってください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

地主が賃貸している土地を賃借人に黙って売却することはできます。

ただ、前の地主と賃借人(店子)との間の契約期間が終了するまでは、店子は賃借権を新地主に対抗できます。つまり、契約期間が終わるまでは、新地主は、自分で土地を使うことができず、賃貸人として、賃料を受け取ることで我慢しなければなりません。

なお、新地主から賃料を請求された場合は、登記簿で新地主に所有権があることを確認しましょう。移転登記がされていなければ、新地主は賃料を請求することができません。また、店子も、所有権者でない人に賃料を払ってしまうと、二重払いをしなければならなくなります。

新地主が、自分で土地を使いたい場合は、賃貸借契約が終了するのを待って、契約更新を拒絶してきます。言い忘れましたが、契約期間が定めていなかった場合は、賃貸人が賃貸借契約の解除の意思表示をした時点で、期限が到来し、土地の明け渡しを請求できます。

賃貸借契約がなくなれば、店子は土地を使う権利を失いますから、土地を明け渡さなければなりません。

ちなみに、家屋の賃貸の場合は、借地借家法で店子の権利が保護されていますが、駐車場の場合は、そのような保護はありません。駐車場を借りる契約というのは、その程度のものだということです。

地主が賃貸している土地を賃借人に黙って売却することはできます。

ただ、前の地主と賃借人(店子)との間の契約期間が終了するまでは、店子は賃借権を新地主に対抗できます。つまり、契約期間が終わるまでは、新地主は、自分で土地を使うことができず、賃貸人として、賃料を受け取ることで我慢しなければなりません。

なお、新地主から賃料を請求された場合は、登記簿で新地主に所有権があることを確認しましょう。移転登記がされていなければ、新地主は賃料を請求することができません。また、店子も、所有権...続きを読む

Q譲渡担保について

不動産の譲渡担保契約についてですが、
債務者が譲渡担保設定された不動産を別の債務の担保(抹消前に)に、
出来ないというのは分かるのですが、
債権者(譲渡担保設定者)は、譲渡担保で暫定的に得た債務者の不動産を
担保にして契約をするのは可能なのでしょうか?

又、可能であればいかにして行うべきなのか?
不可能であれば何故不可能なのか?
理由も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

可能です。
例えば、AがBから借金し、譲渡担保を登記原因としてAからBに所有権移転しており、BはCから借金し、Cは、B所有の不動産に抵当権を設定したとします。(これは、BとCの間ですから可能です。)
Bの不履行で、Cが抵当権実行し、Dが買い受けたとすれば、AはBから取り戻せなく、Dの所有権は確定的です。(民事執行法184条)

Q(仮定)旦那が義親から借りたお金は、法律的に見て私が返す必要があるでし

(仮定)旦那が義親から借りたお金は、法律的に見て私が返す必要があるでしょうか。

こんにちは。

旦那が
有料出会い系サイトに
登録して
お金を使っていることが解りました。

お金も持っていないはずですし
お金にだらしない人で
もしかしたら、借金してそうなので

借金していたと考えて
勉強しておきたいので
質問させていただきます。


知り合いに
旦那が出会い系サイトに
登録している事を相談したら

義親に何か別の理由をつけて
お金を借りているかも知れないよと言われました。


もし、お金を借りていると仮定して
私は借金の事を
一切、旦那から聞かされていない場合

法律的に見て
義親から私に請求された場合
私が旦那の借金を返さないといけないのでしょうか。


もし旦那が亡くなった場合、
また何かしらの理由で旦那が返すことが
出来なくなった場合
私が旦那の借金を返さないといけないのでしょうか。


また、旦那が私に内緒で
サラ金に借金していると仮定して

サラ金から返済請求が来たら
私が返さないといけないのでしょうか。


サラ金でも、義親に借金でも
旦那の借金は
旦那で責任とって欲しいので
私は関わりたくないのですが

法律的に見て
旦那の借金は妻も返すことになっているのでしょうか。


法律に詳しい方、
教えていただけますでしょうか。

(仮定)旦那が義親から借りたお金は、法律的に見て私が返す必要があるでしょうか。

こんにちは。

旦那が
有料出会い系サイトに
登録して
お金を使っていることが解りました。

お金も持っていないはずですし
お金にだらしない人で
もしかしたら、借金してそうなので

借金していたと考えて
勉強しておきたいので
質問させていただきます。


知り合いに
旦那が出会い系サイトに
登録している事を相談したら

義親に何か別の理由をつけて
お金を借りているかも知れないよと言われました...続きを読む

Aベストアンサー

なんで法律どうりの質問をし、法律どうりの回答をするのでしょうか。

現実は法律どうりには行きません。
出会い系の小さな借金をサラ金から借りたらどうしますか。
サラ金の間での【まわし】というのを知ってますか。
100万円の借金があっとういうまに1000万円になります。
高金利ではありません。
何社がグルになって複利で本人をまわすからです。
Aから利息を付けられ、Bは利息込みで融資し利息がつきます、Cはこの利息込みの借金に利息をつけます。
こうしてグルになって何社にまわされたら、100万円の借金は1000万円となり後は自己破産のみとなります。
旦那さんがサラ金に手を出したらすぐに返済するか離婚するかの判断です。

金にルーズな人は一生治りません。

Q不動産担保ローンと住宅ローンの差

不動産担保ローンと住宅ローンの差って何ですか?
住宅ローンって担保割れを起こした場合負債を抱えるけど
不動産担保ローンは不動産をとられて終わりってことで良いのでしょうか?

今のご時勢、住宅ローンは担保割れの可能性あるし、
なかなか売りたいときに売れないし
それなら不動産担保ローンにしてローンを払うのが嫌になったら
不動産手放して・・・
ってこと出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

>ってこと出来るのでしょうか?

出来ません

住宅ローン...自分の居住する住宅のためのローン

不動産担保ローン...お金を借りるのに「不動産」を担保にするだけ

http://allabout.co.jp/finance/loan/closeup/CU20050402A/

どちらも不動産で不足すればその金額は支払う義務が残ります

Q借りてる土地が二重でしかも赤の他人の土地なのです

みなさんに質問です
両親が土地を借り、趣味で野菜作りなどをしています。
実はその土地のことで問題が発生しました。法律に詳しい方、ぜひお答えください。

問題の概要は以下の通りです。
二年前から地主Aから土地X、地主Bより土地Yを、
それぞれ年2000円で借りて家庭菜園をしている。
この土地は25年前から、2年前までの23年間
C氏にやはり菜園として貸し出されていた。
借りるに際し、借用書や領収書は
田舎のことでもあり口約束のため存在しない。

しかし実際は土地Xは20年前に株式会社Dに貸し出されており
また、土地Yは地主Bの所有は半分であり
残りの土地は地主Aの所有であって、土地Xと共に会社Dに貸し出されていた。

二重の賃貸借について地主A、地主B共に悪意は存在しない模様である
一方、会社Dは土地Xと土地Yの半分について
地主Aに(さらに広大な土地の一部として)賃料を払い続けていた。

今回、事実関係が会社Dの調査により判明したことで
両親は土地Xと土地Yの半分について
遅くとも二か月以内の立ち退きを求められている。

とまぁ書いていて頭が痛くなりそうな状況なのですが・・・

両親が言うには、このまま土地X、土地Yと共に菜園として借りる事はできないのか?
もしくは立ち退くのは仕方がないとしても、収穫や次の土地を探すのも考えれば
せめて一年ほどは待ってもらえないだろうか?という事なのですが・・・

できれば両親の希望をかなえてあげたいと思っているのですが
何か良い方法はないでしょうか?

みなさんに質問です
両親が土地を借り、趣味で野菜作りなどをしています。
実はその土地のことで問題が発生しました。法律に詳しい方、ぜひお答えください。

問題の概要は以下の通りです。
二年前から地主Aから土地X、地主Bより土地Yを、
それぞれ年2000円で借りて家庭菜園をしている。
この土地は25年前から、2年前までの23年間
C氏にやはり菜園として貸し出されていた。
借りるに際し、借用書や領収書は
田舎のことでもあり口約束のため存在しない。

しかし実際は土地Xは20年前に株式会社Dに貸し出さ...続きを読む

Aベストアンサー

会社Dの言い分が正しければ、最終的には会社Dの賃借権が優先される
と思いますが・・。

・会社Dの言い分(調査?)が正しいかどうかという問題があります。
 言い分の法的根拠を確認したほうがいいでしょう。
・会社Dに対しては、地主A、地主Bから賃借している旨主張すればいい
 と思います。会社Dと直接やり取りするのではなく、地主を入れた方
 が条件交渉はしやすいと思います。
・占有状態を続ければ、ある程度の時間かせぎはできます。
 縄をはるとか、種苗を植えて立て札立てておけば、勝手に立ち入る事
 は賃借権の優劣によらず両親の財産権の侵害になる可能性があります。
・2重賃借によって被った両親の損害は地主に請求することができます。

と、いうようなことがあなたの両親の対抗策になります。
「23年間C氏にやはり菜園として貸し出されていた。」という点も多少
の主張にはなると思います。

↑のような事を踏まえ、地主と交渉してみてください。
弁護士入れるような話でもないと思いますので、後は両親がどこまで踏ん
張れるかということでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報