左上奥歯の親知らずとその手前の歯、さらに前歯が虫歯になり3Mix-MP法による治療を希望しています。
10年以上前から上親知らずの虫歯に気付き、当初は通常の虫歯治療をしていただける近隣の歯科医院を探したのですが、「親知らずは要らない歯だから抜歯しろ。」といわれるばかりで次第に虫歯が進行し親知らずの前の歯と前歯も虫歯になってしまいました。
過去に親知らずといわれ下奥歯を抜歯した後に顔の形が変わりあごに深いしわが出る、大きな穴が開き飲水時に漏れるといった後遺症を経験したので、絶対に抜歯、抜髄は避けたいと考えています。
また、幼少時に表面が茶色いだけで削られ金属を被せられた歯が数本あり、外見が悪いばかりでなく外れて象牙質が出て歯軋りと間違われたり、人体に有害な金属使用の可能性を指摘されたりしました。歯は削れば二度と再生できませんので極力削りたくありません。
親知らずとその手前の歯については、多少虫歯が残っても神経を傷つけないよう無理に削らず薬剤を塗布し、数週間から数ヶ月経過をみて、1度で難しければ薬剤塗布を数回行い完全に治療し、最終的には可能であればハイブリッドレジン(ハイブリッドセラミック)、コンポジットレジンなどで置きかえる、親知らずについてはどうしても大きく削らなければ詰められないのであればゴールドを被せることも検討したいと考えています。
仙台のタクシゲ歯科医院以外でこうした方針で治療していただける歯科医院はありませんでしょうか。3Mix-MP法を行っているとされる歯科医院でも、「進行した症例には適応がない。」など各種資料の解説と見解が全く異なり困惑しています。正しい方法で行えばかなり広範囲の症例に対応できると思われます。
2-3年ほど前からは定期的にクリーニングを行っていますが、それ以前は「クリーニングだけは行わない」、「とにかく親知らずを抜かなければクリーニングしても意味がない」といわれ続け大変苦しみました。何とか自分で虫歯にならないよう、また歯を白くしようと誤った方法で歯磨きを繰り返したため、歯茎が下がり歯と歯の間に隙間ができ虫歯になりやすい状況ですので、早期に納得できる歯科医院を見つけ治療を開始したいと考えています。
経済的に苦しい状況にあり可能であれば東京か千葉の歯科医院を希望していますが、歯には強いこだわりがありとても大切に考えていますので、再発しないよう丁寧にかつ外見的にも綺麗に治療していただける歯科医院であれば他県でも通院します。ご紹介よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私達の歯は動きながら磨り減りながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。

歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしますので噛み合わせの不調和があると虫歯にも成りますし歯茎も下がりますし歯の着色も起こります。親知らずを抜いたらその前の歯が痛くなりと次々に駄目になった人や前歯が噛み合わなくなってきた人がいます。痛くも無い歯を安易に抜かない方がよいと思います。親知らずに問題が有るとそれを避け顎が前に逃げ前歯に問題を起こします。
また体全体のバランスを考えずに安易に歯を削ると歯も体も次々に問題を起こします。全体を診て原因を絶つことが大切です。体のバランスを考え歯の物理的、化学的原因を絶てば薬に頼らずとも進行を止めることが可能かと思いますし、何より神様が造った完璧な歯でさえ虫歯に成るわけですから総合的に診て原因を絶つことが何より大切だと思います。
そもそも虫歯にも歯周病にも全てに意味があると私は考えます。
某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、某大学の研究結果では歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計が出ています。歯科医療所詮偽物、最小限一度に治療しない事が大切、自然が一番です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング