味噌汁で植物性タンパク質は、取れますか?一応、大豆だから大丈夫だと思いますが。よって、味噌汁を飲んだ時は、納豆や豆腐などは取らなくていいのではないかと思うのですがどうでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

味噌汁を作るときに使う味噌は、おっしゃるとおり、大豆から作られており、確かに植物性タンパク質が含まれているため、植物性タンパク質を摂取することは可能です。



しかし、豆腐入りの味噌汁と納豆、合わせた分に相当する植物性タンパク質を摂る必要がある状況の場合で、味噌汁(豆腐抜き)だけで摂取する場合は、かなりの量を飲まなければならず、またその場合は塩分など他の部分が過剰になる可能性が高いです。従って、現実的にはあまりおすすめできません。

色々なものを少しずつ食べるのが、体にはいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。おっしゃるとおりですね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 21:31

「味噌」が度のような味噌かわかりませんが、塩分6%(塩辛並)として


味噌汁の塩分が1.5%、分量が200ccとして、存在する味噌の分量は、食塩3gより、味噌50g。
味噌50g中、麹9%、ゆで大豆85%。
ゆで大豆の水分を50%として、大豆の乾燥質量が21g。
大体蛋白が5%くらいだから、含有しているたんぱく質は1g。
塩分は、3gですので、必須量(現在は6gだそうです。私の頃は14gだったのですが)の50%を1杯の味噌汁で取っています。

成人1日必要蛋白量75gには達していません。

計算間違いを多くするので、食品成分表や、パッケージの裏表紙等で分量を確認して、計算してください。
数値は記憶に頼っていますので、間違っているはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な回答ありがとうございました。参考にします。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q玉子に含まれるタンパク質

玉子に含まれる蛋白質の量について教えて下さい

鶏卵のL玉には蛋白質が何グラム含まれているのでしょうか?
サイトなどで調べてみると6g~10gと数値がバラバラです

また、ゆで玉子などにすると熱によって蛋白質が壊れてしまうなどということはありますか? 

よろしくお願いします

Aベストアンサー

食品成分表で調べてみますと、卵のタンパク質量は可食部100g当たり12.3gと書かれています。
ですので、卵1g当たりでは、0.123gとなります。
(可食部とは、食べられる部分の事で卵の殻は含まれません)
それから、L玉の基準は【鶏卵1個の重量が64g以上、70g未満であるものという事です。】

したがって、出来るだけ正確に知りたい場合には、
1)ハカリに空の容器を載せ重量をチェック。
2)卵を割って空の容器に中身を入れ重量をチェック。
3)重量の差をチェック。
その結果、たとえば55gとなった場合には、
55(g)×0.123(g)=6.765(g)
という事で、タンパク質量は6.765gとなります。

ちなみに、玉子の殻の重量は10g位ではないかと思います。ですので、L玉の場合の中身は約54g~約59gとなります。
タンパク質量は、約6.642g~約7.257gとなります。

しかし、【卵黄だけの場合】と【卵白だけの場合】ではタンパク質量が違ってきます。

それから【蛋白質は熱変成を起こすことが考えられますが栄養価を損傷することはない。ビタミンC等熱に弱いものは壊れる。】
という事で、タンパク質は熱によって固まったりしますが(変成?)、効能については、加熱等の調理法によって変化する事はないようです。
ただ、消化・吸収には 違いがあるようで、一番良いのが半熟の状態。消化・吸収の最も悪いのは 生の状態だそうです。

下記URLの「玉子」について書かれている部分も参考になるかと思います。

http://www.nayamachi.or.jp/beauty-as/binta.labo/nutritive.value.htm

食品成分表で調べてみますと、卵のタンパク質量は可食部100g当たり12.3gと書かれています。
ですので、卵1g当たりでは、0.123gとなります。
(可食部とは、食べられる部分の事で卵の殻は含まれません)
それから、L玉の基準は【鶏卵1個の重量が64g以上、70g未満であるものという事です。】

したがって、出来るだけ正確に知りたい場合には、
1)ハカリに空の容器を載せ重量をチェック。
2)卵を割って空の容器に中身を入れ重量をチェック。
3)重量の差をチェック。
その結...続きを読む

Q食事一回あたりのたんぱく質の適正摂取量

一度に大量のたんぱく質を摂取しても、適正摂取量をオーバーすると、体脂肪になってしまうと聞きました。一食あたりどのくらいの量が適正でしょうか?

Aベストアンサー

一食あたりの吸収量は30~50gが限度とされます(基本的には低く見る)。
これは普通の食事をきちんと摂れば十分摂取できる量です。

1日の摂取基準は、普通の人で体重×1.0g、軽い運動をしているなら体重×1.2g、かなり本格的な運動をしているなら体重×1.5g、セミプロレベルで鍛えているなら体重×2.0g、プロトレベルなら体重×2.0~2.5gです。あと例外的に、極限まで追い込むトレーニング期のボディビルダーやウエイトリフターなら3gという場合もあります。

プロレベルになるとだいたい1~3時間おきにこまめに摂っていますが、一般的な人なら食事だけで十分まかなえます。また、不足するにしても間食か運動直後に牛乳やプロテインで補給すれば十分です。

なおタンパク質の分解時には肝臓が使われ、分解過程ででる尿素の処理には腎臓が使われますから摂りすぎは内臓に負担をかけます。
また、摂りすぎれば最終的には脂肪になります(ただしすぐに脂肪になるわけではなく、アミノ酸の形などで血中に一定時間存在し、もし不足などがでればそちらのほうにまわされます)。

自分の運動量に合わせて摂取量を決めてください。

もし吸収効率を上げたければ、プロのように一回の食事の量を減らして、朝、10時、昼、3時、夜、就寝前といった具合に少しずつ補給するといいでしょう。

一食あたりの吸収量は30~50gが限度とされます(基本的には低く見る)。
これは普通の食事をきちんと摂れば十分摂取できる量です。

1日の摂取基準は、普通の人で体重×1.0g、軽い運動をしているなら体重×1.2g、かなり本格的な運動をしているなら体重×1.5g、セミプロレベルで鍛えているなら体重×2.0g、プロトレベルなら体重×2.0~2.5gです。あと例外的に、極限まで追い込むトレーニング期のボディビルダーやウエイトリフターなら3gという場合もあります。

プロレベルになるとだいたい1~3時間おき...続きを読む

Q安く大量のタンパク質を取る方法を教えて下さい

一人暮らしであまり金がないので
安くたくさん食事する方法ないですかね?
安くたくさんのタンパク質を取る方法ないですかね?
卵は安いですがたくさん食べると身体に悪そうですよね?
プロテイン以外で何か方法ないですか?
健康を害さない方法で安く大量のタンパク質を取る方法はないですか?

Aベストアンサー

こんにちわ^^春まで栄養士として働いていた者です☆
元栄養士としてはとても力になりたい質問だと思ったのでよかったら参考にして下さい(○*´∀`)ノ

安くたんぱく質を摂取したいなら大豆製品がおすすめですね☆
特に豆腐やおからなんかは結構安いし料理のバリエーションも多いので食べやすいものだと思います♪がんもどきも結構たんぱく質を多く含んでいるのですが油で揚げているものなので中性脂肪が多い方ですとやはりがんもどきより豆腐やおからがいいのではないかなと思いますヾ(・∀・。)

ちなみに大豆類からだけだと植物性のたんぱく質しか摂れてなくてスタミナ源になる動物性たんぱく質(いわゆるお肉類に含まれているたんぱく質)が摂れないため肉類からもたんぱく質を摂った方がいいので鶏むね肉もおすすめします^^むね肉はもも肉に比べたら食感はパサつきがあったりやわらかさは欠けますが脂質は少ないし値段も安いですよ♪

わたしの父もこの20数年間ずっと中性脂肪とコレステロール値が基準値の倍近くありましたがこの春からわたしが作った食事を食べ始めてからは中性脂肪もコレステロール値も基準値になりました^^牛肉を食べたり揚げ物を食べたり外食をすることも普通にありますがわたしが作る料理は豆腐やおからやむね肉を使っているものが多いのでよかったのではないかなと思います♪

こんにちわ^^春まで栄養士として働いていた者です☆
元栄養士としてはとても力になりたい質問だと思ったのでよかったら参考にして下さい(○*´∀`)ノ

安くたんぱく質を摂取したいなら大豆製品がおすすめですね☆
特に豆腐やおからなんかは結構安いし料理のバリエーションも多いので食べやすいものだと思います♪がんもどきも結構たんぱく質を多く含んでいるのですが油で揚げているものなので中性脂肪が多い方ですとやはりがんもどきより豆腐やおからがいいのではないかなと思いますヾ(・∀・。)

ちなみに大豆類...続きを読む

Q一日タンパク質60グラム取る普通のメニューとは。

どんなものを食べたらいいのですかね。食品個別の数値入りで、納豆無しでお願いします。

この60グラムを満たしていない人は多いと思うのですが。皆さんは何グラム摂取していますか。

この60グラムは体が必要とする量ならば、食べる量はもっと多くないといけないことになりませんか。

素食家には無理な目標値ですよね。

素食家の皆さんは何年くらい問題なく生活されているのでしょう。一日のタンパク摂取量を計算するといくらになりますか。ぜひ計算して教えて下さい。

私もかなりの素食振りです。そうあるべきだと思っているのですが……

Aベストアンサー

O大学大学院医学研究系腎臓研究室で聞いた話です 日本人男子は平均1日70gの蛋白質を食べているそうです 慢性腎臓病になるとステージ4(70歳でクレアチニン1.9で)になると、BMI22の体重で1.6mの人で0.8g/kgで、45gにすると指導されます 言う方はともかく大変です 質問者が書いているように、患者や家族がなんぼ計量して積算してもムリです とくに糖尿病で長く、低カロリー高タンパク食1600kcal(糖質60蛋白質20脂質20)を出来ている人ほど難しくできないと患者会で聴きました=今度は低蛋白+低塩食でありながら、HbA1c6.5以下を保ちながら、蛋白質を減らした分を脂を食べることになります 糖質で増やすと、血糖値は上がってしまいます カロリーが不足すると、腎機能はともかく栄養失調や体力低下で、高齢者は他の病気になってしまう いろいろネットで情報を集めて、人体実験をやっています 一つのヒントとして、主食を低蛋白ごはんに切り換えるという 蛋白質が1/3~1/35もあり1食分180g210円です 年間23万円もかかりますが しかも、これに低蛋白質低塩のおかずで2000kcalを食べるとHbA1cは7.5以上になってしまいます・・・ここからが私(72歳 クレアチニン1.96 尿蛋白3+ 161cm 63kg 糖尿病27年)の実験結果です まず、ごはんを、低蛋白米10kg5400円 2合+マンナンヒカリ1合(75g130円)を炊飯して、1食100g/126kcalを食べています パン麺類は塩が含まれている 1日のカロリーは1600kcalです 1ヶ月後、腎臓内科に行って、24時間蓄尿検査をしました 結果は尿UN濃度279mg/dl 尿量2440mlからのその1日の蛋白質の摂取は55.0g(BMI22の57kg換算で0.96g)でした さて、この評価ですが、CKDセミナでは、低蛋白治療をリードする出浦照國教授は0.5gなら、クレアチニン上昇を止められると 腎臓病学会会長の岡山大学・槇野教授は0.8gでいいと 大阪の急性期・医療センター腎臓内科では高齢者は1.0g未満では入院して医師・栄養士の管理下でしか、やってはキケンだと言います 長くなりましたが、私のような患者サイドでは、重要な栄養素である蛋白質を減らすことで自分の身体がどうなるのか?大いなる疑問です 腎臓移植がムリであれば、京都大学再生医学の山中教授の研究の進行を祈るしかないのでしょうか

O大学大学院医学研究系腎臓研究室で聞いた話です 日本人男子は平均1日70gの蛋白質を食べているそうです 慢性腎臓病になるとステージ4(70歳でクレアチニン1.9で)になると、BMI22の体重で1.6mの人で0.8g/kgで、45gにすると指導されます 言う方はともかく大変です 質問者が書いているように、患者や家族がなんぼ計量して積算してもムリです とくに糖尿病で長く、低カロリー高タンパク食1600kcal(糖質60蛋白質20脂質20)を出来ている人ほど難しくできないと患者...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報