オリジナルアクセサリーチャームやペンダントトップに興味があります。
硬化樹脂?を使ってパーツを作ったりしているので、ブルーミックスやシリコン型取り材はあるのですが、URLのような低融点金属を使ってそのようなパーツを作る事は可能なのでしょうか?その際、材料は下記のような金属だけで、ホットプレート等で溶かして、後はレジン等を流し込むのと同様に行っても問題ないのでしょうか?(URLの金属の融点は70度とありました。)
知識がまったく無いので、教えて頂きたいと思い、質問しました。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご回答お待ちしています。

「アクセサリーパーツ(チャーム・ペンダント」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2です。



ホワイトメタル製のフィギュアとかありますで、細かい複製も可能かとは思います(下記はホワイトメタルでの複製)。

http://www.zk-phoenix.com/solo/casting.html

写真の商品はUアロイでしょか。注型の動画ではありませんが、このレベルの複製は出来るみたいですね。

http://www.woopie.jp/search?kw=U%E3%82%A2%E3%83% …


ホワイトメタルの場合は離型に「キラ粉」と呼ばれるものを使う用ですが、Uアロイの場合に必要かどうかは不明です。1~数個なら離型剤なしでもいけるのではないでしょうかね。

ポイントはどうやら型の温度みたいですね。ガレージキットなどの複製に使われる物は2液反応型ですが、これは温度で凝固ですよね。

注型の際に湯(溶けた金属)に比べて型の温度が低いと接触した分から凝固してしまってうまく流れない様です。

うまくいくことをお祈りしておりますm(__)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度もありがとうございます!
とてもわかりやすいURLで、少し希望が見えました*
写真の物の名前はUアロイでした!
ただ、探して初めに出てきただけで、
これにこだわりがあるわけではないので、ご紹介下さった物も検討してみたいと思います!
挑戦してみます。ありがとうございました♪

お礼日時:2009/05/21 22:29

低融点金属注型用のゴムがある位ですから可能だと思います(ホワイトメタルもゴム型みたいなもので作るんじゃないかなぁと)。



http://copit.ocnk.net/product/2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の持っている型取り材にも「低融点の金属にも使えます」とあるのですが、何か特別な材料や工程(例えば銀のように焼いたり磨いたり)があるのかなと思って質問してみました。
下の方の回答と合わせると、簡単な形のみ利用可能という感じなのでしょうか・・?
ホワイトメタルという物の名前もはじめて聞きました!
名前の通り白いのでしょうか?
ご回答ありがとうございます★

お礼日時:2009/05/16 17:12

レジンの様に流動性があるものではないので成型はむりでしょう。


圧力をかける射出成型が普通です。
単純な形ならある程度はできるでしょうが、彫刻のような物は湯が廻らないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

流動性はないのですね。
同じようにできると便利だなと思っていたので残念です(>_<)
そういえば写真もレジンのように広がらずに丸くなっていますよね。
粘度が高い(という言い方はしないのかもしれませんが?)のでしょうか・・。
ご回答ありがとうございます★

お礼日時:2009/05/16 17:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング