CADで一般道路交差点平面図を作成したいんですが、
簡単に描けるソフトがあればいいのですが
おしえてください

今まで、図面作成用ソフトは、使用したことは、ありません
よろしく、ご回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

簡単に、との要望ですが点を指定して線を引く方法はどれをとっても同じです


点の指定方法もカーソルで指定する方法と座標で指定する方法の両方がサポートされています
2DCADで捜せばたくさん見つかります

CADを使う前に図面が描けて読めることが大切でそれさえ出来ればツールの違いなど大同小異です
図面が描けなければCADを使えないと思います
自動車で物を運ぼうと思っても運転が出来なければ運べないのと同じことです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の、ご回答ありがとうございました。

2DCADを捜してみます。

お礼日時:2009/05/14 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロータリー交差点の優先順位

日本国内のロータリー交差点を通る時の,車の優先順位を教えてください。
先日,ロータリー交差点の中央の円形の道に入って,出て行く道まで回っていたら,外から入ってこようとするタクシーとぶつかりそうになりました。タクシーからは警笛を鳴らされるし,私はロータリー内の円形の道を回っている車が優先だと思っていたので,ちょっとショックでした。
ロータリー内を回っている車に優先権があるのか,
外から入って車に優先権があるのか,
ほかに優先順位があるのか,
どうか教えてもらえないでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー内の車が原則優先権があるはずです。

ただ、そのロータリーですが
一般車とタクシー用で異なるレーンが接続されてるような
駅前にあるロータリーとかじゃありませんかね?

だとすると、ロータリーのように見えて
一般車は順路どおりだとすぐに出るようになってませんでしたか?
(一般車はロータリーしてはいけない感じ)

その場所が分からないと正確な事はわかりませんが
日本の交通法規の原則である左方優先で考えても
ロータリー内に居るほうがタクシーにとって左方になると思いますよ

まあ、タクシー運転手もマナーの悪い方多いので
そういう人だったと考え、接触しなくて良かったのじゃないでしょうか?

あと、自分が「優先」を固辞すると結局事故の元ですよ

入ってこようとしているなら、入れさせるぐらいの余裕はあった方が
事故回避につながると思います。

Q間知ブロック図面作成(平面図・展開図)を作成する時に注意する点がありま

間知ブロック図面作成(平面図・展開図)を作成する時に注意する点がありましたら教えて下さい。勾配や屈曲が かなりありてこずっています。

Aベストアンサー

構造細目に関しては施主によって基準が異なるので触れませんが(施主が分かっていても公的機関の場合ならこういう場では書けませんが)、一般論を以下に記します。

【図面全体として】
・平面図と展開図(側面図)の位置関係(の対比)が分かり易いように配慮して下さい。屈曲部なりブロック割(区画割り)なりに番号を振って、その番号が分かる旗揚げ等を行うのが最も良いと思います。
・可能であれば、図面上側に展開図(側面図)、下側に平面図、右上に断面図を並べた一枚の図面とする「一般図」の形式で作成すれば、後で見る人には親切と思います。その際は、平面図の縮尺と展開図の横方向(延長方向)の縮尺は揃えて下さい。展開図の縦方向(高さ方向)と断面図の縮尺は何でも構いません。

【平面図】
・屈曲している所(展開図で開きが生じる所)と、そうで無くて小さな曲率のアールを付けて巻く所(展開図が開かない所)がハッキリ分かるように作図して下さい。一般的には屈曲する場合は屈曲ラインに一本線(実線)を記入すると思います。

【展開図】
・高さの寸法線に、斜長(高さ×斜率)を併記すると親切です。
・擁壁タイプが複数となる(=裏コン厚等が変化する)場合は、断面図に対応したタイプ番号が分かる旗揚げ等を行って下さい。
・水抜きパイプの位置を明示したほうが良いか明示しないほうが良いかは施主に確認して、その通りとして下さい(一般的には明示せず現場で判断します)。明示しない場合も配置ピッチと水抜きパイプの工種と径、透水材の工種とサイズは図面内に明記して下さい。
・勾配があるとの事ですが、地盤が急勾配となっており基礎が急勾配となる場合は、その勾配が急すぎないか(基礎コンクリートが打設出来ないほど急勾配となっていないか)ご配慮下さい。急すぎる場合は、一般的には根入れを深くして階段状の基礎として勾配を緩めます。
(何%まで許容するかは施主により異なります)。
・最小根入れが不足しないように注意して下さい。
・天端コンクリート厚を明示して下さい(展開図では無く断面図での明示でも可です)。
・屈曲部は開きを表現して下さい。開いている角度は特にこだわらなくて(現実と多少違っていても)良いと思います。天端延長と基礎延長が現実と合うように作図するのが一般的と思います。
・アール部で、天端と基礎の延長に差が出るけど目地では開かない(屈曲しない)場合は、一般的には開いていない状態(天端延長=基礎延長)で作図し、寸法線のみ手打ちで正しい値を記入すると思います(たまに開いてもいないのに天端も基礎も実寸で作図し結果的に台形となり目地で開いてしまっている図面を見ますが紛らわしいと思います)。

以上、思いついたことをザッと書きました。参考になれば幸いです。

構造細目に関しては施主によって基準が異なるので触れませんが(施主が分かっていても公的機関の場合ならこういう場では書けませんが)、一般論を以下に記します。

【図面全体として】
・平面図と展開図(側面図)の位置関係(の対比)が分かり易いように配慮して下さい。屈曲部なりブロック割(区画割り)なりに番号を振って、その番号が分かる旗揚げ等を行うのが最も良いと思います。
・可能であれば、図面上側に展開図(側面図)、下側に平面図、右上に断面図を並べた一枚の図面とする「一般図」の形式で作成すれば、後...続きを読む

Q交差点での右折、優先順位について

以前、仕事で何度もアメリカへ行っていたのですが、
現地では左折レーン(日本で言えば右折レーン)のある交差点では、
最初に左折の矢印信号が表示され左折車を先に行かせ、その後青信号に
変わり直進車と右折車が交差点に入ることが出来ます。
この法規だと交差点前での渋滞の原因である、対向車線を横切る形の
左折車を先に行かせるので、交差点での渋滞に対して非常に効果のある
対策だと思ったのですが、なぜ、日本の道交法では全てに関して
直進車優先で、こう言った交差点での渋滞に効果のある方法を採用
しないのでしょうか?
現在では、道交法が定められた数十年も前の道路事情からは、
想像もつかないくらいに車の台数が増えて、交差点で右折車が原因に
よる渋滞が日常的に発生しています。
(右折レーンに入りきらなくて、直進レーンもふさいでいる場合が多い)
また無理な右折による交差点内での事故も多発しています。
なぜ、警察はただ取り締まりをしているだけでなく、アメリカのように、
もっと効率よく車が道路を走れる方法を考えないのでしょうか。

Aベストアンサー

●日本の信号は、

「赤」→「青」→「黄」→「赤」…

●英国に行ったのですが、

「赤」→「赤・黄」→「青」→「黄」→「赤」…

でした。
------------------------------------------
「青」の前に「黄」が光るので、渋滞緩和に
貢献しているのだなぁ~と思いました。

●それと、ヨーロッパの各国は、
「サークル」と言って、交差点の中央が「円状」になっています。
「円」に先に入った車が優先で、本当に渋滞緩和になっているみたいです。

●信号サイクルは、10~20秒と短く、
いらいらさせません。

日本は、本当に、交差点では、暑苦しいですよね。
交差点の待ち時間が長すぎると思います。
------------------------------------------
★質問の回答ですが…

先に投稿された方と同じで、

日本の行政の怠慢かな?と思います…が、
最近、よく、交差点で「カウント」している
「交通調査員」がいるので、きっと役に立っているのかな?
と思います。

また、近所の交差点は
「歩車分離式・信号」
(歩行者と車の同時青をなくす…スクランブル信号)や、
「対向車・分離信号」
(自分側は青で、対向車の信号は赤…時差ではない)
の交差点も増えています。

行政は、努力はしているみたいです。
(効果の程はわかりませんが…)

以上

参考URL:http://trafficsignal.jp/~mori/s-cycle.htm

●日本の信号は、

「赤」→「青」→「黄」→「赤」…

●英国に行ったのですが、

「赤」→「赤・黄」→「青」→「黄」→「赤」…

でした。
------------------------------------------
「青」の前に「黄」が光るので、渋滞緩和に
貢献しているのだなぁ~と思いました。

●それと、ヨーロッパの各国は、
「サークル」と言って、交差点の中央が「円状」になっています。
「円」に先に入った車が優先で、本当に渋滞緩和になっているみたいです。

●信号サイクルは、10~20秒と短く、
いらいらさせませ...続きを読む

QCAD図を作成するスキルは?

仕事で図面を書く事が全くない素人ですが。
PDFファイルなどで図面を貰ったと仮定します。
2種類あります。

1つ目の図面ですが300mmの円で
100mm置きに溝があると仮定します。
300mmの中で中心から100mmの場所と200mmの場所に
円径上に溝があります。

もう1枚の図面ですが200mmの円状のものです。
その二つを重ね合わせた位置で200mmの図面上で
300mmの図面の中に溝が100mmの所にあります。

200mmの図面に溝のライン上に5mm角の四角形の図面を作成したい
四角形は200mmの図面の100mmの所に円状に溝が掘ってあるので
四角形は作成可能な個数文図面に記載したい

上記のような状態なのですがCAD図を使いこなせるには
どのような学習習得方法が御座いますか?

今後の為にも自宅PCにCAD図をインストールしたいのですが
ソフト費用はどのくらいかかるでしょうか

皆様ご教授ください。

Aベストアンサー

CADは道具なので、要求している人が何で欲しいかによります。手書きででも図面を書く知識はありますよね?

あと2DCADですよね?なら、AutoCADなのかJWCADなのか、その他のCADなのか、それで導入すべきソフトが何なのかが分かれます。

ソフト費用は、AutoCADならAutodeskのHPで価格は確認ください。JWCADはフリーソフトです。

この程度ならちょっとした使い方を勉強すれば、ちょいちょいで、できるのではと思います。

AutoCADやJWCADなら、ネット上に使い方が沢山公開されてますので、無料で勉強できます。

Q信号のない同幅員の交差点に同時進入の場合の優先順位

信号のない同幅員の交差点 > 右折車(左方):右折車(右方)
http://amami.rindo21.com/ks_car/14/140007.html

の解説で

「交差点では左方優先です」

と解説されているのですが

道路交通法
http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s3.6

第36条(交差点における他の車両等との関係等)

を読んでもこの関係二車の場合の「左方優先」がよく理解できません。

交差点での優先判断
http://jns.ixla.jp/users/safety55r543/myweb_025.htm

4 左方優先
5 直進優先
6 左折優先

の場合のように 信号のない同幅員の交差点に 同時進入のの場合は

自車から見て

反対方向車線の直進車 最優先
左方の車両      次に優先

で判断して間違いないのでしょうか

解説お願いします。

Aベストアンサー

36-1に左からの進行車両の邪魔をするなと書いてあります。

>反対方向車線の直進車 最優先
>左方の車両      次に優先
それでよろしい。

とはいうものの、お互いの信頼と不断の注意の上に成り立ちますから、自分が優先だからとごり押ししてはいけません。
自分が優先だから、ぶつかっても非がない とは言えないのです。
ぶつかればどちらにもペナルティーは課せられます。

Q土地所在図、地積測量図、建物図面の方位について

土地所在図、地積測量図、建物図面の記載事項に「方位」を記載しなければなりませんが、
例えば、建物図面を作成するとき建物の位置と方位さえ一致していれば、
方位は東西南北どの方向を指していてもいいのですか?
建物図面等を作図するときは、いつも方位を北方向にして作図していますので疑問に思い質問させていただきました。

Aベストアンサー

測量数学の考え方ですと、高校数学のY軸がX軸となり、高校数学のX軸がY軸ですよね。

ですから質問者様のおっしゃるとおり国土地理院が定める日本の基準点の座標
(世界測地系の第○系にある公共基準点)の座標値を入力すれば、自ずと北方向は
図面の上側を向くこととなりますよね。

通常はそれが正しい位置・方向ですから、通常の場合はそれで良いと思います。

ただ不動産登記においては例外もあり、特に1筆地単位(一不動産一登記用紙の原則)を
基準に考える法務省の考え方では、質問者様の疑問が出てくることもよくわかります。

条文を開いてみますと、不動産登記規則の77条に地積測量図、82条に建物図面の記載項目
が列記されており、
何れも「方位」が図面の必要記載事項の一つとしてあげられています。

でも残念なことに、方位の単語だけは条文にあるのに、方位の方向に関しては
規則ばかりでなく準則にすら書かれていません。

そこで法務省民事局第三課は昭和52年12月7日に依命通知という形で通達を出しています
(第5941号)。

この5941号依命通知では、所定の縮尺で図面半分に土地の形状が記載できない場合の
対抗策として、いろんなやり方を挙げていますが、
まず最初に「方位を転換する」方法を挙げています。

つまり「方位が右に向いたり左に向いても構わないから、土地の形状をうまく用紙の中に
納めてくださいよ」と指示しています。

ですから、建物図面に関しても同様な考え方が援用されており、実際に法務局でもそのやり方で
表示登記が処理されています。

質問者様も一度、大企業の「○○製鉄」や「○○石油」や「○○電気」の工場や
コンビナートの建物図面などを見られたら良いかと思います
(図面を挙げるのに500円かかりますが)。

こういった大企業では、東西方向(横)に長さ100メートル、南北方向(縦)に
長さ20メートルくらいの工場や倉庫といった建物が、たくさん並んでいます。

こうした建物の各階平面図を1用紙の中で製図しようと思えば、たとえ適宜の縮尺を
とったとしても東西方向を縦にしてプロットしなければ、1枚の用紙に収まりません。

ですから事務取り扱い上も方位を転換したものを認めていくしかないのです。
(それにこのやりかたの方が分属図よりも、ずっと見やすくなりますし)

こういった大企業の敷地の建物図面を一度見てみたら笑ってしまいますよ。
敷地自体が300000平方メートルくらいあるので、縦横10メートルの建物(事務所や倉庫など)
などは、縮尺5000分の1とか6000分の1とかの建物図面にプロットされると
米粒みたいな大きさになるのです。

普通の分譲住宅の図面ばかりみていると、たまにこうした企業の図面を見る機会があると
今までの固定観念が一気に飛んでしまいますよ。

参考までに例外の事例をあげてみました。

測量数学の考え方ですと、高校数学のY軸がX軸となり、高校数学のX軸がY軸ですよね。

ですから質問者様のおっしゃるとおり国土地理院が定める日本の基準点の座標
(世界測地系の第○系にある公共基準点)の座標値を入力すれば、自ずと北方向は
図面の上側を向くこととなりますよね。

通常はそれが正しい位置・方向ですから、通常の場合はそれで良いと思います。

ただ不動産登記においては例外もあり、特に1筆地単位(一不動産一登記用紙の原則)を
基準に考える法務省の考え方では、質問者様の疑問が出てく...続きを読む

Q交差点での優先順位

住宅街での交差点です
当方一方通行道路にて問題の相手がいる道路へ右折
相手側一時停止のある道路を直進
どちらも同じくらいの道幅

当方の認識ではこちら側が優先だと思いますが
相手が停止線を越えて停止し
「危ないなーちゃんと停止線を守って一時停止しろ」
と思いながら右折したところ相手は
「停止線越えてるからこちらが先だろ」
見たいな感じですれ違いざまにこちらを睨んできました。

こちらが軽自動車だからなめてきたのかもしれませんが
非常に不愉快でした。相手は普通車です。

普通は直進優先だと思いますが
今回は相手側に一時停止の義務があります。

このような場合はどちらが優先で交差点を通過するのが正しいですか?

解りにくい説明かもしれませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ルールから言えば、相手が後・・・だと思います。

ただ、状況などによっては、先に譲ったり、通ってもらうこともありかな、と思います。
やっぱり接触したりすると大変だし、イライラも起きやすくなるし・・・
こういう場合、結構先の取り合いになるときがありますね・・・。
質問者さん側で言えば、あえて、ウインカーを出さないでギリギリになって出して優先を確保したり、
相手側で言えば、ギリギリ前へ出たり車道をいっぱいに使ってみたり・・・

ですから、ずいぶん遠くであって、回りを確認し、相手が先に通過できそうなときや、
こちらが曲がるのに大変でかつ自分の後ろに車がないときには、パッシングなどして先に行って貰う事があります。

そうでなければ、ウインカーを普通に出して、意思が通じ合わないことがあるので少し慎重に進んでいき普通に曲がるようにしています。

優先ですがあまり取り合わないほうが、自分にもいいような気がしますし、また危険な運転にもなりにくいような気がします。

Q建築 CADデータを実際に図面に起こすとき

建築製図の課題でなかなかはかどらずに困っています。

設計製図の授業で図面をCADで描くことはできたのですが、それを実際に図面に書き写すのに苦労しています。
せっかくCADで描いたので有効利用したいのですが、きれいに書き写す方法はないでしょうか?
今はCADで描いた図面をプリントアウトし、それを見ながら製図しています。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答に対する補足を拝見いたしました。

CADデータ出力可能なお店を探してみてはいかがですか? DWG、JWW、DXFの対応しているところは結構あると思います。

Q黄色の点滅信号と赤の点滅信号がある交差点の優先順位

黄色側が右左折で赤側が直進の場合でも黄色側が優先ですよね?
最近赤側でも先に通る直進車が多くて、これが正しいのか悩んでます。

Aベストアンサー

こんにちは

はじめに「点滅信号の交差点」についてですが、
道路交通法では、点滅信号の交差点は、進め、注意、止まれ等の表示による交通規制が行われていないため「交通整理の行われていない交差点」と解されます。
参考判例
『一方の道路に黄色の灯火による点滅信号が作動し、他方の道路に赤色の灯火による点滅信号が作動している交差点は、交通整理の行われていない交差点にあたる。』
(昭和44年5月22日最高裁)

そして点滅信号の意味は道路交通法施行令第2条第1項に以下のように規定されています。

『黄色の灯火の点滅』
「歩行者及び車両等は、他の交通に注意して進行することができること。」

『赤色の灯火の点滅』
「車両等は、停止位置において一時停止しなければならないこと。」

「黄色の灯火の点滅」についての参考判例があります。
『黄色点滅信号の意味するところは、点滅のない黄色の灯火による信号の場合と異なり、自動車運転者は必ず徐行、停止しなければならないというものでなく、四囲の交通の状況に気を配り、人車と接触のおそれがないときは、そのままの速度で直進することを妨げないが具体的状況の推移に照応し適宜の措置に出るため、他の交通に十分意を配り、交差点内で他の車両等との接触、衝突等事故発生のおそれがある場合には、交差点内において徐行するなどして極力これを回避するよう十分注意しなければならないとするにある。
(昭和43年4月9日東京高裁)

道路交通法第43条(指定場所における一時停止)には
『車両等は、交通整理が行なわれていない交差点又はその手前の直近において、道路標識等により一時停止すべきことが指定されているときは、道路標識等による停止線の直前(道路標識等による停止線が設けられていない場合にあっては、交差点の直前)で一時停止しなければならない。この場合において、当該車両等は、第36条第2項の規定に該当する場合のほか、交差道路を通行する車両等の進行妨害をしてはならない。』と規定されています。

「赤色の灯火の点滅」も一時停止すべきことが指定されているときと同様に解され、同条の『交差道路を通行する車両等の進行妨害をしてはならない。』と考えられます。

結論は
「黄色の灯火の点滅」は他の交通に十分注意をして進行し、場合によっては減速、徐行、一時停止等をして事故を起こさないようにする。
「赤色の灯火の点滅」は必ず停止位置で一時停止をし、交差道路(黄色の灯火の点滅)を通行する車両等の進行妨害をしないようにする。

こんにちは

はじめに「点滅信号の交差点」についてですが、
道路交通法では、点滅信号の交差点は、進め、注意、止まれ等の表示による交通規制が行われていないため「交通整理の行われていない交差点」と解されます。
参考判例
『一方の道路に黄色の灯火による点滅信号が作動し、他方の道路に赤色の灯火による点滅信号が作動している交差点は、交通整理の行われていない交差点にあたる。』
(昭和44年5月22日最高裁)

そして点滅信号の意味は道路交通法施行令第2条第1項に以下のように規定されています。...続きを読む

Q回路用のCADソフト

回路用のCADソフトを探しています。
ほしい機能としては、回路図エディタと回路のシミュレーション機能、あと、
PCBの機能(基板図の出力等)があるといいです。

とりあえず、金額はいくらでもけっこうですので、いいのがあれば教えて
ください。

なお、日本語のものでWindows対応でお願いします。

Aベストアンサー

Pads
orCAD
Accel
EDA,
PCB,
Protel
このあたりが基板業界の標準かと思います。
採用にあたりすべてを内生される場合以外、アートワークや版下、修正、回路チェック・実装をしてくれる外注さんを使われていると思いますが、データの共有が出来るように考えないと作ったデータが外注さんで使えないこともあります。
大昔OrCADが多かった、その後PADSが出てきた(最近のことはよくわからない)。
トータルシステムでは図研さんが出していますがかなり高価です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報