過去の質問と重複するかもしれませんが、うまく探せなかったのでご回答お願いします。

小・中学生時代の同級生が船の事故で亡くなりました。30代前半で、奥さんと子供2人がいます。私との関係は、他の同級生に比べると、親友とまではいかなくとも親しいほうです。
同級生で初めて香典を出すことになって、いくら用意すれば良いか迷っています。奥さんを見ていると余りに不憫で、5万円でも高すぎない気がしてますが、受け取ったほうは迷惑でしょうか。マナー本等にあるように、5千円、1万円が妥当なところでしょうか。
お返事が遅くなるかもしれませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

常識にとらわれる必要はないです。


貴方が奥さんを不憫に思うなら、幾らでもいいですよ。
お返しに相手が困るというのなら、香典袋に「お返しの儀は無用にお願いします」と書いておけば問題はありません。(こう書いておいて、お返しがあったことはありません)
気持ちの問題で、貴方が5万包めば貴方の気が済むのであれば、包むべきだと思いますよ。
    • good
    • 0

一般的に<香典は喜んでいる訳では無いから結婚御祝儀より額が少ない>と云います。


貴方のお気持ちは尊いものですが他の友人達との兼ね合いも有るでしょうしお友達のご両親も御存命なのでしょうから奥様も何とか頑張って行かれる事でしょう。
他の回答者様同様やはり多くても1万円程度が妥当だと思いますよ。
もし他人が知ったら思いもよらない事を言われるかも知れませんしね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多くの方々から回答頂き、ありがとうございました。参考にいたします。

お礼日時:2009/05/15 06:54

少なすぎるのは薄情におもえますが、多く出すことには何の問題もありません。


ただ、亡くなった人がサラリーマンで、ちゃんと会社の厚生年金や公務員共済に入っていた場合は、遺族年金が出るので他人が思うほど困らないこともあります。

私も職場の中堅の人が亡くなり、やはりお子さんもいて気の毒だなと思い、少し多めにお香典を渡しました。
ところが、後日お礼のはがきが来て、「いただいたお香典の一部は、故人が関心を寄せていた慈善事業に寄付しました」と書いてありました。少し「出しすぎたな」と思ってしまいました。
まぁ参列者の数も多かったし、1人当たりの額も多くて、ご遺族も「こんなに、受け取っていいものか」と思うほど多かったのでしょう。
    • good
    • 0

>奥さんを見ていると余りに不憫で、5万円でも高すぎない気がしてますが…



と言うことは、あなたとしては 5万円を包みたいのですか。

冠婚葬祭はギブアンドテークなのです。
冠婚葬祭にともなって金品をもらったらしっかり記録しておいて、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じだけを持って行くのです。

今のあなたは家計にゆとりがあって 5万円を難なく出せるのでしょうが、将来にわたって誰でもが 5万円をさっと出せるとは限りません。
まして、大黒柱を失った未亡人の立場を想像すると、結論は容易ですね。

香典を少なくしてその分は見舞いになどと言うのでは一緒です。
冠婚葬祭は、高額であればあるほどよいというものでは決してないのです。

あと、香典を 5万円もすればたぶん、精進あげの席 (会食) が用意され、粗供養 (引出物) も持ち帰らされます。
精進あげなど、近い親戚と会社の幹部、近所で手伝ってくれた人ぐらいしか並んでいないのに、1人だけ友人が座ったら奇異の目で見られかねません。

>マナー本等にあるように、5千円、1万円が妥当なところでしょうか…

それほど親しかったわけでもないようなので 5千円でじゅうぶん。
あなたがどうしてもというなら 1万円。
    • good
    • 1

香典は、一時的に何かと物入りの葬儀に金銭的な支援をしようという意味であり、もらったほうも下さった方に不幸があった場合同じ金額(物価上昇があればその分も加味して)を返すのが普通であり、大金を出すことは相手方にとっても負担になります。



残された妻子の行く末を案じてのことなら、香典という形でなく、別の方法で支援されることが望ましいと思います。
    • good
    • 0

確かに相場などを調べると、5000円が主流のようですが、あなたとの関係から、相場の金額にこだわる必要はないと、思います。


ただし、半返しの例に従い、香典を受け付けたときの、香典返しのほかに、後日、高額の香典に対しては、返礼があるものと考えられますから、5万円は、後日お見舞いとして差し上げた方が宜しいのではないでしょうか。
クラスメートの中には、あなたと同じようなお考えを持った方もいらっしゃるでしょうから、そのような援助の手を差し伸べてあげたい雰囲気があるなら、あなた個人でなく、基金をお作りになられたらいかがでしょうか。お子さんたちの育英基金です。
    • good
    • 0

このたびはご愁傷様でした。



お香典5万円は企業間ならまだしも、友人関係ならば受け取った方は困るのではないかと思います。5千円、1万円が妥当と思います。
気になるようでしたら、供物などを用意されてはいかがですか?
あと受付など手伝ったりということしか今は力になれないと思います。

奥様はいろんな意味で今は整理がついていないと思います。周りからの声は有難いけどたぶん本人には聞こえてません。何か力になりたい・・・とお思いでしたら納骨が済む頃には身の振り方などが決まってくるでしょうからその頃に連絡を取られたらいいかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q★息子の嫁の父、お香典の相場は?(関西)

★息子の嫁の父、お香典の相場は?(関西)
★弟のお嫁さんの父、お香典の相場は? (関西)

至急教えてください。

Aベストアンサー

マナーブックなどによれば
贈る側が50歳以上で親類等ですと2万が相場と
書いてありました。

しかし、私(関西)の母が亡くなり
主人や弟のお嫁さんの両親から頂いた香典は
共に5万でした。
因みに主人の父は社長でしたが
弟のお嫁さんの両親は普通の家庭です。

Q供花と香典は重複しますか?

会社としての立場でどうすべきか教えてください。
社員の家族(お祖母さん)が亡くなりました。
場所が遠いので弔問に行けず、とりあえず花を贈ったのですが、香典も送るべきでしょうか?
それとも、供花と香典は重複してしまうから不要なのでしょうか?
香典は供花の代わりだと何かのマナーブックで読んだことがあるのですが・・・

Aベストアンサー

もともと、仏教では亡くなった人のお弔いをするときに、
お香を持っていく習慣がありました。
で、だんだんとそれが、
「これでお香を買ってください」とお金を持っていくようになったのが、
今のお葬式の時の「香典」です。

ですから、香典とお花は別物ですので、
出来れば香典も送った方がよいのではないでしょうか。

ちなみに余談ですが、
キリスト教では金品の持参が禁じられていて、
表書きは「お花料」などが一般的だとか。
亡くなった方への様々な気持ちをお香やお花に託すのって、
何だか素敵(って言っちゃうと不謹慎ですが)な風習ですよね。

Q香典 連名での金額の書き方

急いでいます!

連名での香典袋の書き方について教えて下さい。

3名で香典を出すのですが、1人は2万、後の2人は1万です。

この場合、金額はどのように明記すればよいのでしょうか?

外袋の裏側に金額を書く欄があります。
そこには3人分の合計金額を書くのでしょうか?

中袋には外側と同じように右から名前を書き、その下に金額を書いていけばよいのでしょうか?
↓こういう感じでしょうか?
    C   B   A
    壱   壱   弐
    万   万   万
    円   円   円

Aベストアンサー

No.2です。補足欄を拝見しました。


>同僚で出すのではなく、社長を含め上司3人分の
>香典を出しておくよう指示を受けました。

でしたらますます連名にするのは避けて、お一人一封で分けるべきです。
「連名で」と言う指示があったのでしょうか。まとめて出しておいて、くらいではないですか?まとめる=連名ではなく、代表者が3人分を持っていくということではないですか?

1万、2万という額ですと会葬御礼だけで終わらせる事ができず、香典返しが送られてくると思います。そのためにも住所を書いておく必要があります。(その方が遺族のお手間をかけずにすみます)
会社に送られてきても困るでしょうから、その意味でも一人一封にして裏にはそれぞれが出された額と自宅の住所氏名を明記するのをお勧めします。

Q「お香典」?「ご香典」?

 こんにちは。教えて下さい。

 「御香典」、「お香典」と読むのが正しいのでしょうか、「ご香典」と読むのが正しいのでしょうか? どっちでもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

語の頭に付けて丁寧な言い方にする「ご」または「お」
の原則は
・漢語(音読みの語)の場合は「ご」(例:ご両親)
・和語(訓読みの語)の場合は「お」(例:お父上)
ですが,
・漢語(音読みの語)の中にも「お」をつけて言うのが普通になっているものがあります。
例:お赤飯,お弁当,お玄関,お便所,お屋敷,お帽子,お洋服,お当番,お彼岸,お葬式,お石塔 などなどです。(食べ物,住居,衣服,仏事など(日常生活密着?)の用語が多い)
御香典の場合も,普通「おこうでん」と発音されていると思います。

Q支払伝票の摘要の書き方について教えてください 従業員の方の祖母がお亡くなりになり香典をだしました 上

支払伝票の摘要の書き方について教えてください

従業員の方の祖母がお亡くなりになり香典をだしました
上司は支払伝票の摘要欄は「祖母様お香典代でいいのでは?
」というのですが・・・

この書き方でよいのでしょうか?
上司も自信がないと言っています
(一旦この事務所で処理してから本社に送ります)

Aベストアンサー

>お香典、祖母様という日本語は正しいのですか…

経理用語としては「弔慰金」、「○○課安倍晋三祖母」。

Q同一所帯からのお香典やご祝儀

「姉の嫁ぎ先からのご祝儀をもらったんだけど、それがね、姉夫婦からも同居の親からも贈られて来て」
という話を聞きました。
うちの地域では、『二世帯同居でも、所帯(家計)が一緒ならご祝儀やお香典はひとつ』というのが一般的なので、上記の話に驚きました。

この場合、お返しはやはり、それぞれにお出しするべきなんでしょうね?皆さんのご意見を伺いたいです。

また、他の地域の二世帯ではどのようにご祝儀やお香典を出されているのか、教えて下さい。
(アンケートカテゴリで質問する事も考えましたが、お返しの仕方も知りたかったので、こちらで投稿いたしました)

Aベストアンサー

お返しは二つ頂いたのですから、それぞれに返すのが常識であり、お姉さんに恥をかかせない為にも当然です。
しかし今後のお付き合いで、質問者様の「二つのお祝いが必要であるのでないか」とのご心配ですが、私なら姉の家に合わせて二つのお祝いを贈ると思います。
姉の家だけですが・・・。
それが無理ならば、今回のお祝いの姉夫婦分をお返しします。
理由をきちんと説明して、そっくり現金でというのも失礼なら、頂いた金額分商品券でも良いと思います。

私も田舎ですし本家ですが、頂いたまま(半返しのお返しのことではなく)にして、こちらは一つのお祝いだけというのは考えられません。

ちなみに私の方では、親戚付合いに関しては基本的に世帯主が代表で出します。
でも、姉の夫の従姉妹となると付合い方で変ります。
まして今回のように、姉の義父母からしたら、嫁の実家の祝い事ですから姉夫婦はもちろんの事、当然義父母からも嫁(姉)の顔をたてて、二つの祝儀を出すのは当たり前です。

Q香典の金額について

私は香典の金額を決めるとき、以前私の母が死亡した時いただいた香典を参考にして、相手に差し出す香典の金額を決めていますが、その時々立場の違いをどのように判断すればよいのかを教えてください。
例えば、母の兄弟からいただいた香典(かなり高額)に対し、その当人(私の伯父)死亡した時の香典の金額をどのように判断すればよいでしょうか?
またいただいた本人の両親の死亡時は同額でと判断できますあが、当の本人が死亡した時の判断の様に立場が異なる時の判断について教えてください。

Aベストアンサー

香典は故人に贈るものではなく、喪主・喪家に贈るものです。

基本的には、喪主が対等の立場なら、同じ金額を目安にするとよいでしょう。もちろん、個別の事情によって例外と考えなければならないときもあります。

喪主が一代遠くなる場合は、自ずと簡素になります。そうでなければ、次第に広く、遠くなっていく親戚の輪に、歯止めを掛けることができません。

Q御香典を共済費のように、自分の財布以外から御香典を包んで遺族に渡すことを文章にする場合、「

御香典を




共済費のように、自分の財布以外から御香典を包んで遺族に渡すことを文章にする場合、「共済費から御香典をお渡しする」「共済費から御香典をお支払いする」「共済費から御香典をお供えする」
いろいろ考えましたが、しっくりくる文が思い浮かびません。
何と表現するのがベストなんでしょうか?

Aベストアンサー

「○○家告別式にあたり、お香典として共済費から○円お支払いする」

Q遠方の方への香典返しとお礼の仕方について

香典のお礼に関する質問です。
私は会社員です。父のお通夜で、私の会社の遠方の部署の方から香典をいただきました。
香典は取りまとめて一人の方がお通夜にお越しくださいました。香典返しの品はその方が人数分持ち帰り、全員に渡してくれたそうです。
私から、全員の方にお礼をしたほうがよいのか?手段として電話や電子メールなど失礼にあたらないにはどのようにしたらよいのか教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

忌明けの挨拶状を全員の方に送れば良いです。

「謹啓 先般○○儀永眠に際しましては、ご丁重なお悔やみならびに御供物を賜り、まことにありがとうございました。本日『●●』(仏名)七七忌の法要を営みました。略儀ながら書中をもって御礼かたがた忌明けのご挨拶を申し上げます。敬具」

忌明けを三十五日(五七忌)にするのであればその部分を変更する必要があります。

Qお祝い、ご香典のお返しって?

皆さん、兄弟(親戚)間でのお祝いやお香典の返しはどうされていますか?

私の家系では、兄弟(親戚)間の返しはしているのですが
嫁の家系では、取り決めを作って兄弟(親戚)間の返しは行っていないとの事です。
理由としては遅かれ早かれお互い様ということが出てくるかららしいです。

確かに上記理由はもっともだと言う気はしますが返さないと言うとセコイとか思われたり
しないでしょうか。

皆さんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

当方では基本的に兄弟間のお返しは無しです。
 (互助会的な意味合いで)
 お互いの暗黙の取り決め?
  お返しを選ぶのも大変ですし、貰っても品物によっては? で

 お土産(お菓子)程度で済ませています。
  参列された場合に


人気Q&Aランキング

おすすめ情報