玄関に大きなプランターをいくつか並べて花を植えています。
今はパンジーが枯れてから何も植えていません。
今が植え時で、あまり手間がかからず、玄関先にぴったりな花はどんな花ですか?
種から植えるのは苦手なので、途中まで育ってるのが嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんにちは。

趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 私も今日ちょうど花壇のパンジーを抜いたばかりです。これから夏の花が楽しみですよね。No.1様とかぶるかもしれませんが、お勧めの苗は以下のものです。
●ニチニチソウ
暑さに非常に強く、苗も100円前後で売られています。ドロはねがつくと立ち枯れ病が出ますので、水やりは上からかけずに根元からがコツです。
http://yasashi.info/ni_00003.htm
●インパチェンス
 もし玄関に日陰や半日陰があればこちらが適しています。日陰に強くこんもりとした形に勝手になってくれます。八重もあります。
http://yasashi.info/i_00002.htm
●メランポジウム
 暑さに非常に強い植物。小さなヒマワリみたいな感じがかわいいです。これだけだったら地味なので、丈の高いサルビアやニチニチソウと組み合わせるとグーです。
http://yasashi.info/me_00001.htm
●トレニア
 去年我が家では大活躍しました。非常に丈夫で暑さに強いです。小さな朝顔みたいな感じで、しかも大株になってこんもりした形に勝手になってくれます。
http://yasashi.info/to_00007.htm
●アメリカンブルー
 夏に涼しいブルーの花はいかがですか?冬室内に取り込むと来年も咲きます。
http://yasashi.info/e_00009.htm
●マリーゴールド
 丈夫で強く、まさにプランタに理想的です。
http://www.yasashi.info/ma_00001.htm
●ジニア
 昔ながらの丈の高いヒャクニチソウとは違って、こちらは小型でプランターに向いています。非常に暑さに強くお勧めです。
http://yasashi.info/shi_00002.htm
●ポーチュラカ
 ハナスベリヒユという別名もあります。多肉ですので乾燥と暑さに強く丈夫です。
http://www.yasashi.info/ha_00021.htm
●リビングストンデージー
 同じく多肉ですが、どちらかというとこちらの方が派手です。
http://yasashi.info/ri_00006.htm

 アメリカンブルー以外はどれも100円前後で売られていますので、沢山買ってもお財布が傷まないと思います。どれも育てやすくてお勧めですよ。

 ご参考までにm(__)m。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

すっごく勉強になりました。

全部欲しいぃ!!

お礼日時:2009/05/21 07:38

ブルーデイジーや、


ラベンダーが好きで、植えています。
これら二つは、越冬も出来き、また今年
綺麗な花を咲かせてくれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

両方ともいいですね。欲しいです。

お礼日時:2009/05/21 07:39

夏のガーデニングショップは、ペチュニアの仲間がたくさんならんでしまうすが、


あれは意外と摘心などで手間がかかるんですよねぇ。

ニチニチソウ、インパチェンス、サルビア、マリーゴールド、ジニア、トレニア、オシロイバナ、ケイトウ、センニチコウ、ハナスベリヒユ、マツバボタン
あたりはいかがでしょう?
強健で手間がかからないものばかりです。

それぞれ色や品種が選べますから、複数寄せ植えにしてもきれいですよ。

参考URL:http://yasashi.info/natu_fu001.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
全部見てみます。

寄せ植えは一回挑戦したいのですが、センスがねぇ。。。。

お礼日時:2009/05/21 07:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q口腔外科専門医について

現在歯科医院に通院しており、その歯科医院では抜歯は原則口腔外科専門医が行うといわれました。

そこで口腔外科専門医について調べたら、歯科医としての認定、医師としての認定があるようなところは理解しました。

質問は、
(1)歯科医
(2)口腔外科専門医である歯科医
(3)口腔外科を扱う専門医でない歯科医
(4)口腔外科専門医である医師
(5)口腔外科を扱う専門医でない医師(外科医?)
では、口の中の治療として扱える領域は異なるのでしょうか?

昔聞いた不確かな知識ですと、親不知の抜歯で歯茎から出ていないものは外科だと聞いたことがありますが、歯科医では法的に扱えないのでしょうか?

あくまでも、扱える範囲についての質問です。
治療をお願いするかどうかは、扱える範囲の歯科医・医師の中から患者が考えるものだとは思いますので、腕が良い=専門医であれば、専門医へお願いする人が多いことでしょう。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法律上は扱うことのできる範囲に違いはありません。完全埋伏の親知らずを抜くのは外科医である必要はありません。歯科医師が抜きます。

患者さんに対して法律や制度に関して説明をすると話がややこしくなってかえってわかりにくくなってしまうため、「口腔外科専門医」という当たり障りのない説明をします。

厳密にいうと、「専門医」という制度が存在しないので、「口腔外科専門医」というヒトは存在しません。口腔外科を専門的に行う歯科医師と医師を漠然と「口腔外科専門医」と呼びます。

実体は
1)口腔外科学会の認定歯科医師および医師
2)歯科大学の口腔外科学講座に所属して口腔外科を専攻している歯科医師(口腔外科学会の認定要件をまだ満たしていないので認定医ではないが、認定医となるために研修をしている)
3)歯科大学の大学院口腔外科学講座を修了した歯科医師(通常は認定医となっているが、まれに認定医の登録をしていない場合がある)
4)歯科治療を行える医師であって、大学の口腔外科学講座に所属し、口腔外科の治療を専門的に行なっている者

などがいます。


歯科医師に関しては現在の認定医制度では扱える範囲に差はありませんが、専門的に行っているかどうかは経験の差になります。

たとえば私は完全に埋まっている親知らずの抜歯を行うのは、1年に1本か2本程度です。しかし、大学病院などに所属して口腔外科を専門的に行っている場合は、近隣の歯科医院から親知らずの抜歯が紹介されてくるので、最低でも年間200本以上は抜きます。

特に名医ではなくて、ただ単に大学病院で親知らずを年間200本以上抜いている、卒業2年目の歯科医師と、年間1本しか抜かない卒業20年の私とで、親知らずを抜くのはどちらが上手だと思いますか?

誰が考えても、卒業20年より、年間200本の方が上手だと思いますよね。

法律上は扱うことのできる範囲に違いはありません。完全埋伏の親知らずを抜くのは外科医である必要はありません。歯科医師が抜きます。

患者さんに対して法律や制度に関して説明をすると話がややこしくなってかえってわかりにくくなってしまうため、「口腔外科専門医」という当たり障りのない説明をします。

厳密にいうと、「専門医」という制度が存在しないので、「口腔外科専門医」というヒトは存在しません。口腔外科を専門的に行う歯科医師と医師を漠然と「口腔外科専門医」と呼びます。

実体は
1)口腔外...続きを読む

Q今が植え時の花で手間のかからない花を教えてください。

玄関に大きなプランターをいくつか並べて花を植えたいです。
今が植え時で、あまり手間がかからず、玄関先にぴったりな花はどんな花ですか?
種から植えるのは苦手なので、途中まで育ってるのが嬉しいです。

Aベストアンサー

マムもいいですね。
ペチュニアはありふれています。
ペンタス、カランコエ、ランタナ、葉もので、カラジューム、コリウスぐらいでしょうか。(このあたりの花は結構丈夫で2日くらい水やりをさぼっても大丈夫です。ガーデンセンターで苗は安いです)
秋になるとパンジー、ビオラが出てきますけどね。
コンテナには、一種類の花ではなく、ぜひ寄せ植えにして豪華に演出してあげてください。
(ガーデンデザイナーの修行中です・・・)

Q整形外科の認定意と専門医の違いは?

整形外科を探していましたら、
ドクタープロフィールに下記の二通りの記載がありました。
「日本整形外科学会認定医」
「日本整形外科学会 専門医」
このふたつ資格の違いを教えてください。

Aベストアンサー

同じですね。
認定医の呼称変更して 専門医となったそうです。

日本整形外科学会のHPの記事をご覧ください。
上部の“Topics”→ 旧topics → 2000/07/06の記事

参考URL:http://www.joa.or.jp/jp/index.asp

Q庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしてお

庭に植えた花が枯れてきたとき枯れた花を切った方がよいかそのままにしておくのか教えてください。

Aベストアンサー

好きにすればいいと思いますが。

切った時のメリット:見た目がよくなる、種類にもよるが次の花(蕾)がつきやすくなる
    デメリット:種がとれない

切らない時のメリット:種がとれるかもしれない
     デメリット:株が弱る可能性がある(特に1年草)、見た目がよくない、次の花がつきにくくなる可能性がある

Q医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人

医者って、外科医とか内科医とかってそれぞれ専門分野がありますよね?それら全部を専門にしているような人っていたりします?外科でも内科でも耳鼻咽喉科でもいける!みたいな人。

Aベストアンサー

そりゃいるさ。そんな細分化していられない田舎の診療所とかでは一人で全部だよ。

Q今が植え時で、あまり手間がかからない花を教えてください!

玄関に大きなプランターをいくつか並べて花を植えているのですが、一気に模様替えをしたいです。
今が植え時で、あまり手間がかからず、玄関先にぴったりな花はどんな花ですか?
種から植えるのは苦手なので、途中まで育ってるのが嬉しいです。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 昨日も野菜の苗を買いに大きな種苗店に行ったのですが、まだ夏の花などが置いてありますので、秋から来年の春まで楽しめる息の長く丈夫で手間のかからない花達はまだ店頭に並んでいないようです。菊やコスモスなどはありますが、冬には終わりますので中旬頃まで待ってみて下さい。そうすると御希望通りの苗が出回ります。
●パンジー
 説明するまでもない非常にポピュラーな花です。チューリップやアリッサムとの寄せ植えも素敵です。
http://yasashi.info/ha_00001.htm
●デージー
 デージーは別の花屋さんで売られているのを見ましたので、そろそろ少しは出てきているかもしれません。丈夫で手間いらずの優しい花です。
http://yasashi.info/te_00004.htm
●アリッサム
 アリッサムもデージーの売られている花屋さんで少量見ました(多分初物)。単独で植えるのよりも寄せ植えに適しています。垂れるタイプですので前に植えてパンジーやデージー、アネモネなどの主役になる花は後ろに植えます。
http://yasashi.info/a_00006.htm
●ノースボール
 ものすごく丈夫な花で、プランターの下が土ならこぼれダネで来年そこから芽が出てきたりします。ノースボールと球根を植えておけば忘れた頃に球根の方も楽しめます。
http://yasashi.info/ku_00012.htm
●冬知らず
 寒さに強いので寒い地域にお住まいでも十分育てられます。キンセンカの仲間ですが花は小さく可憐な感じで、横に広がりますのでアリッサム的な使い方をすると良いと思います。
http://www3.kyosai.or.jp/~arita/osusume/karenjyura/karenjyura.htm
●ムルチコーレ
 ノースボールと同じ仲間です。こちらも丈夫で手間がかかりません。球根などと一緒に植えるとどうでしょう?
http://www.engeinavi.jp/db/view.cgi?mode=link&id=634
●四季咲きナデシコ
 今すぐ何か植えたい!と思われるなら四季咲きナデシコは大量に出回っています。1株100円ぐらいですので、安価でお手頃、しかも丈夫です。色々な種類がありますのでお好みをどうぞ。寒さにも強いですが10月中に植えた方が良いようです。夏の暑さは若干苦手です。
http://www.jiten8.com/flower/jiten/SYUKON/dianthus.php
●ガーデンシクラメン
 もう少ししたら出回ると思います。寒さに強いので外OKの可愛いシクラメンです。1株300円ぐらいとちょっと他のに比べて高いですが、芳香性もあり可愛いです。アリッサムやスノードロップと合わせてもグーです。
http://www.hyponex.co.jp/shiori/20.html
 種は苦手と書かれていますが、球根はどうでしょう?私も種は量が沢山あるのと面倒なのであまりしませんが、球根は粒も大きくて取り扱いやすく間引きなども必要ありませんので楽です。プランターなら掘り上げなくてはならないものでも引っくり返して球根を捜せばよいので楽ですよ。以下の球根は丈夫です。前述のようにアリッサムやノースポールと一緒に植えていると土だけの殺風景な感じではありません。
●チューリップ
http://yasashi.info/ti_00001.htm
●アネモネ
http://yasashi.info/a_00015g.htm
●フリージア
植え放しOKですが、植え付けは11月頃から
http://yasashi.info/hu_00004.htm
●クロッカス
 丈が低いのでクロッカスのみの方がよいと思います。
http://yasashi.info/ku_00001.htm
●ヒヤシンス
 水栽培だけではなくプランターOKです。
http://yasashi.info/hi_00003.htm
●ラナンキュラス
http://yasashi.info/ra_00002.htm
●水仙
 花後も完全に葉っぱが枯れるまで放置しなければならないのが欠点ですが(きちんと管理される方は茎&葉っぱを縛ったりしています)、丈夫で寒さに強く芳香性もあります。
http://www.yasashi.info/su_00001.htm

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 昨日も野菜の苗を買いに大きな種苗店に行ったのですが、まだ夏の花などが置いてありますので、秋から来年の春まで楽しめる息の長く丈夫で手間のかからない花達はまだ店頭に並んでいないようです。菊やコスモスなどはありますが、冬には終わりますので中旬頃まで待ってみて下さい。そうすると御希望通りの苗が出回ります。
●パンジー
 説明するまでもない非常にポピュラーな花です。チューリップやアリッサムとの寄せ植えも素敵で...続きを読む

Q奈良県橿原市または大和高田市で、肩こりを専門的に診てもらえる整形外科はありますか? 整骨院や整体では

奈良県橿原市または大和高田市で、肩こりを専門的に診てもらえる整形外科はありますか?
整骨院や整体ではなく、整形外科で探しています。

Aベストアンサー

http://www.ozaki-seikei.com/ 尾崎整形外科医院様のご挨拶にあります。この地区は、全体的に、殆ど口コミがありませんので、評判はわかりません。

Qプランターのパンジーが枯れます

こんにちは お世話になります
買ってきたパンジーをプランターに植え替えていますが、2週間ぐらいで 殆んどの苗が、しおれて枯れてしまいます。別なところで買ってきたものを植え替えても同じです。
その一方で、同じ苗でも別な場所(実家のプランター)では元気に育っていますし、同じ土を使ったビオラは元気に育っています。
なお、土は マンションなので 昨年のプランターの土から根などを取り出し 石灰や堆肥系の土壌改良剤を混ぜて使っています。水やりもちゃんとしています。
原因と改善方法お分かりになる方 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

園芸の知識は結構お持ちのようですので
一番怪しいところが石灰ですね
いろんな本などで石灰が要ると言われていますが多く入れすぎたりタイミングをはずすと確実に根を殺します。
ホントならばようどのPHを調べて行うべきですしアルカリに傾くほうがはるかに危険ですね

10リットルの用土のpHを1あげるのに必要な石灰の量は、消石灰で12~20g、苦土石灰で20~25gとされています。
ちなみに普通の場合PHを1あげるのはやり過ぎですね

また、消石灰など反応の早いタイプは混ぜてよく水をあげてから2週間くらいは植えれないらしいです。


他ですと害虫ですね
根元を噛み切ってしまう虫もいますしそれらが沸いていたのかも
土に混ぜる農薬が売っています

参考になりましたでしょうか?

Q「手の外科」でおすすめの病院、先生を教えてください

「手の外科」でおすすめの病院そして 医者をご存じでしたら教えてください !
今年の冬に機械のローラーに手が巻き 込まれ大怪我をしました。手首の骨折 、指の授動術、手の甲の皮膚移植手術 と4回 しましたが、癒着と拘縮がひど く指がよく動きません。 主治医はもうこれ以上は望めないと 言うのですが…
他の先生の意見も聞いてみたいと思っ ています。どうかよろしくお願いいた します。

東京都在住なので東京、埼玉でいくつか調べてみましたが…
高月整形外科病院、埼玉成恵会病院埼 玉手外科研究所、慶応義塾大学医学部 整形外科、東京大学医学部附属病院

Aベストアンサー

大変な怪我をしましたね。

私の家内はある病院での手首の腱鞘炎手術が失敗し激痛が続いていましたが、慶応大学整形外科で再手術を受け助かりました。
この時の主治医(講師)が手の専門医として詳しい説明をしていただきました。とてもいい先生です。
この方は現在東京赤坂に専門医院を設立(下記)しております。是非ご相談された方がいいと思います。

http://www.moto-akasaka.jp/doctor/

Qチューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその

チューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその後掘り起こすとあります。
ですがユリは植っぱなしで良いのはどうしてでしょうか?
チューリップもそのまま植っぱなしの方が土の栄養を十分に吸って良いようにおもえます。

我が家にたくさんのチューリップが植わっているので、どうしようかと考えているところです。
本やネットで調べたとおり球根を掘り上げて秋口に植えなおしても、また再び同じような大きくて綺麗な花が咲かないような気がします。

Aベストアンサー

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら、来年の花は秋に新しい球根を買いましょう。
その後は一年おきに花を見る花壇と球根を育てる畑の二種類に分けます。

チューリップでもゆりでも同じですが、モグラやネズミに球根を食べられます。
ですので、花を咲かせるために植えつけて、葉が枯れたら掘り出して保管する、でないと、次の年芽が全然出なくなります。

たいていの場合、球根を大きくする為に植えるのが面倒になって、毎年秋に球根を新しくする人が多いです。
クリスマスが終わってから園芸店に行くと、一つ5円くらいになります。(ただし有るの全部で1000円とか、2000円とかで売ってます)
そんなにいらないとか言うようでは駄目です。
新しい球根だと、球根と球根をくっ付けて植えても花はきれいに咲きますので、飽きるまでその手を使うのも良いかと思います。

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら...続きを読む


人気Q&Aランキング