とても不躾な質問で申し訳ございません。
流産は最悪何回もできるのですか?
母体の悪影響がありますが、将来妊娠の希望はもてますか?
たとえば4回、5回と流産したけど次の妊娠で無事に出産することでききますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



>>流産は最悪何回もできるのですか?

何回も出来ますよ。

>>母体の悪影響がありますが、将来妊娠の希望はもてますか?

卵子の質に寄るなど、その他原因が無ければ希望はありますよ。

>>たとえば4回、5回と流産したけど次の妊娠で無事に出産することでききますか?

できる事もありますよ。
ですが、4回5回と流産されて居る方なら、それなりにどこか原因があるのです。
その妊娠された周で原因は同じ事か、その都度違う場合もあります。
その原因が治せる物と治せない物があります。

4回5回流産されたなら、何か原因があると疑う余地はあります。
不育症原因を探ったり検査が必要になります。
    • good
    • 0

こんにちは。



初期流産(12週未満)の原因の大部分は、受精卵の染色体異常や遺伝子異常が原因で、全妊娠の10%-15%に起こります(高齢者ではもっと頻度が上がります)。ですが、2回連続で流産する確率は2.3%、3回連続する確率は0.3%と、ごく稀なものになります。
流産後に生児を得る確率で言えば、
・初回流産後→80%(の方が無事に出産する)
・2回流産後→70%
・3回流産後→50%
と、だんだん低くなっていきます。これは、3回以上続く場合は受精卵側の異常以外の原因...母体側に何らかの原因がある可能性が高くなるためで、習慣性流産(不育症)を疑って検査する必要があります。
ただし、何度流産していても間に出産に至っている場合は習慣性流産にはあたりません。
http://www.yoshida-lc.com/jiten-huikusyou.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング