先日私が勤める学校のリレー大会がありました。多くの保護者に応援に来て頂きました。しかしその母親の中に信じられない光景がありました。なんとホットパンツの姿で堂々と応援している母親が数名いるのです。30数年教師をしていますが初めて目にする光景に唖然としておりました。
 質問です、今の若い母親はホットパンツの姿で公の場に出ることを何とも思わないのでしょうか?皆様の学校ではこのような母親の姿はありますでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

昔は、親が派手な格好で学校に来ると


子供が恥ずかしい思いをしたもんですね。

だけど近頃はTPOの意識が薄いんでしょう。

わたしは、小学校でも制服を導入したほうが
いいと思ってるんですが
もう少し学校でも、小さいうちから公私の区別を
身に付けさせるべきだと思う。

そうすることにより、子供が親に公共性を
教えていけば、少しはいい世の中になりそうですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
TPOとは最近あまり聞かなくなった言葉だと思います。
 今の母親達にはTPOの意味が分かっているのでしょうか?

お礼日時:2009/05/15 19:05

街中では普通に見かけますよね。


> ホットパンツの姿で公の場に出ることを
たかが学校の運動会の応援でしょう。
授業参観日であればそれは眉をひそめるでしょう、でも運動会なら教師とのきちんとした話し合いをするわけじゃなし。
それとも学校へ来る時は正装で来なさいって言う事でしょうか?
私はあなたのその思い上がった感覚のほうを疑いますが・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。
長年の教師生活で初めての経験なので驚いているだけです。
 そもそも30才を過ぎた女性のファッションがホットパンツであることが私の年代では信じられないことです。
 明日の授業参観にホットパンツの母親がいないことを願っております。
 回答ありがとうございました。
 

お礼日時:2009/05/15 18:17

50代とかでもなければ、別にかまわないのでは?


教師たるもの、偏った固定概念で教壇に立ってはいけません。多様な価値観は、認めなくては。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 私は偏った固定概念を持っているのでしょうか?
母親なら学校に行くときは母親らしい格好をしたいと思わないのでしょうか?
 これまで私が接したお母さん達は学校に行くときはなるべくおしゃれして来られておられましたが、今の母親はそんなことは構わないのでしょうね。

お礼日時:2009/05/15 18:13

ある意味、健康的・・ともとれる。


まぁ公序良俗に反しない程度かどうか・・は、
微妙なところですね。

最近の学校は父兄も参加しての運動会みたいですが、
昼食も家族と一緒なのはいいが、ビール飲んだり焼き肉したりと
傍若無人な父兄が多いと耳にします。
ウチの地区は都心部なんですが子供が極端に少なく
若いお母さんお父さん以上にじいちゃん・ばあちゃん比率が
極端に高いので、元気に参加してくれるなら多少の格好は
問題しません。
まぁ私が男で、嫌いではないって事もありますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 これまで私はホットパンツは二十歳前後の若い女性のファッションだと思っておりましたが、30ぐらいの女性も平気でホットパンツをはくようになっただけなのでしょうか・・・・
 時代がどんどん変わっていくようです。
 回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 18:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q父子家庭(母親死別) 子供2人の父親です。

 私は現在41歳、子供2人の父子家庭です。
母親は3年程前に癌で亡くしました。
 現在、長男高校2年生、長女中学2年生です。
 死別した時は中学1年生と小学4年生でした。
今は私の母と同居し、家事全般をしてもらっています。 

 色々な人の意見が聞きたく投稿致しました。
説明するには簡単には伝えきれない『環境』などがありますが妻を亡くしてからの事を少しお伝えいたします。

 妻を亡くしてから、両家の両親が不仲になりました。
原因はどちらにもあるのですが、私の母親の頑固さと先方父親の傲慢さがぶつかり喧嘩になりました。

 説明不十分だと思いますが意見を聞かせてください。

 ・亡くなった妻の両親との繋がりについて。
   現在は子供達の学校行事などを連絡しきてもらっているのと、正月に泊まらせているぐらいです。先方のご両親と私の両親は妻が亡くなった時から不仲になり法事の時でも目を合せないような状態です。
 私自身は、子供達の祖父母で子供達も懐いているので交流はもっていてほしいと思っていますがその反面、こちら側の生活には介入してもらいたくないと思っています。(過去に何度も不合理に介入された事があった為)

 ・これからの生活について。
   上記で説明いたしましたが、今は私の母と同居しています。 子供達と私の母との関係が良くなく子供達が懐きません。原因は私の母親にあるのですが。
 長男は無事志望校に合格し高校生活を楽しんでいます。長女が心配です。私は仕事が遅く、土日の仕事もあり子供達と接する時間が多いとは言えません。そんな中、娘の成長期、学校の勉強のことなどを聞いてあげる人がいません。(幸い私がいる時は話はしてくれるのですが少なすぎます) 
 大事な時期に母親をなくし、相談したい事、女性からみた考えなどを見たり聞いたりする事ができなかったり、両親健在の家庭で普通に体験し成長する事を父親では教えてあげれません。
 昨夜、娘から手紙をもらいました。 学校で独りでいる事があった事。部活の先輩に陰口を言われてた事。勉強が手につかず、ついていけてない事。娘にも原因はあると思いますが。 なんにせよ、今までの生活環境が娘に影響があるようにしか思えません。

 情けないですが、今の私に出来る事など色々と考えますが全く整理がつかず答えが見えてきません。

   宜しくお願いいたします。

 

 

 私は現在41歳、子供2人の父子家庭です。
母親は3年程前に癌で亡くしました。
 現在、長男高校2年生、長女中学2年生です。
 死別した時は中学1年生と小学4年生でした。
今は私の母と同居し、家事全般をしてもらっています。 

 色々な人の意見が聞きたく投稿致しました。
説明するには簡単には伝えきれない『環境』などがありますが妻を亡くしてからの事を少しお伝えいたします。

 妻を亡くしてから、両家の両親が不仲になりました。
原因はどちらにもあるのですが、私の母親の頑固さと先方父親の傲慢さが...続きを読む

Aベストアンサー

貴方のお母さんは、60代の半ば、、、くらいでしょうか?

そのお年で子供達の面倒をみて、家事もされてるとは、、、。

大変なことと思います。

お母さんに、貴方から感謝の言葉をかけてあげてくださいね。

両親が揃っていても、子供の、特に思春期の子供の扱いは大変です。

娘さんと接する時間がなかったら、手紙のやり取りでいいと思いますよ。

「ああしろ、こうしろ」といった解決方でなく、娘さんの胸の内を

ただ、聞いてあげる、、、でいいのではないでしょうか?

父親である貴方が解決策を授けなくても、「苦しい時は、お父さんが聞いてくれる」

という、娘さんの 心の拠り所を作っておいてあげればいいのでは?と思います。

そして、たまには、兄である長男さんにも、話を聞いてもらうのもいいのではないでしょうか?

長男さんも男の子の目線で妹さんに、意見もしてあげられるかもしれません。

友人間の、告げ口、イジメは、大人の世界にもあります。

娘さんに、今の環境から逃げ出さないで、立ち向かっていく根性を持ってもらいましょう。

そのためにも、父親である貴方が、「話をきいてあげる」だけでいいのです。

奥さんのご両親が、口出しをしてきても、実際にお子さんの世話をしているのは、貴方の

お母さんなんですから。

また、奥さんのご両親とお子さんが仲良くして欲しい、、、という「貴方の」願いは

わかりますが、仲良くするか、しないか、、、は、お子さん達が決めることです。

お子さん達も、高校生、中学生にもなれば、好き嫌い、合う会わないは出てきます。

貴方の、仲良くして欲しい、、、という、願いは願いとして

お子さんに強制はしないことです。

母方の祖父母を、お子さん達が好きなら、貴方が行くな!!と言っても行きますから。

今は、娘さんの心の内を聞いてあげる、、、だけでいいと思います。

また、長男さんも、お父さんには、分からない処で、悩みがあるかもしれませんよ。

長男さんにも、目を配ってあげてください。

何でも隠し事のない、何でも話し合える家族を作ってくださいね。

親子手紙交換いいものですよ。

また、貴方の悩みもお子さん達に相談しましょう。

お父さんにも、悩みがあるのだ!!としるだけでも、お子さんは成長します。

貴方のお母さんは、60代の半ば、、、くらいでしょうか?

そのお年で子供達の面倒をみて、家事もされてるとは、、、。

大変なことと思います。

お母さんに、貴方から感謝の言葉をかけてあげてくださいね。

両親が揃っていても、子供の、特に思春期の子供の扱いは大変です。

娘さんと接する時間がなかったら、手紙のやり取りでいいと思いますよ。

「ああしろ、こうしろ」といった解決方でなく、娘さんの胸の内を

ただ、聞いてあげる、、、でいいのではないでしょうか?

父親である貴方が解決策を授けなくて...続きを読む

Q野球を見る時って、チームを応援してるのか選手を応援してるのか

野球音痴で、野球についてまったく知らない者です。

巨人ファンだったとして、そのチームを応援してるのか一人一人の選手を応援してるのかどっちですかね?

もし、チームを応援してるとして、そのチームの選手がほとんど違うチームに行ってしまったりしてもそのチームを応援するのですかね?

言いたいことがよくわからなかったらすいません。

Aベストアンサー

>野球応援ってすごく曖昧な気がしますね。
>だから理解できないんですよね。
>個人的に、いったいどうしたいの?って気になります。
でも、それって野球に限ったことではないのでは?
サッカーだって東京ヴェルディファンだけど、
カズさんはどこに行っても応援しちゃう!って言う人もいるんじゃない?
上手く言えないけど、チームに対するファン心理と選手に対するファン心理は
ちょっと違うような気がします。
自分の応援しているチームが勝てばとてもうれしい。
しかし、対戦チームの選手でも凄いプレーをしたら
「おおっ!スゲー!!」と思っちゃいます。
相手のチームの選手でも凄い選手を素直に好きになれるのは、
チームや選手が好きである以上に
「野球が好き!」「サッカーが好き!」という気持ちが
根本にあるからではないでしょうか?

Q母親が再婚した場合、父親の呼び方

母親が夫と死別して、後に別の男性と再婚した場合、連れ子から見たら、最初の父親と新しい父親のことは、それぞれ何と呼ぶのが適当ですか?
産みの父、育ての父でしょうか?
それとも、実の父、義理の父でしょうか?

Aベストアンサー

「産みの母」というのは聞いたことはあるけど、「産みの父」ではギャグですね。

「実の父」もしくは「実父(じっぷ)」、「義理の父」もしくは「義父(ぎふ)」あるいは「育ての親」もしくは「養父(ようふ)」という使い分けでいいと思います。

私見ですが、母親が再婚した時に子供が小さい時には「育ての親」か「養父」で、子供がある程度育って大きい場合には「義理の父」か「義父」かな、という気がします。

Qみなさんの普段の生活で、なごむ光景はどんな時ですか?

最近は、いろんな犯罪も多く治安も悪くなってきたり、日常の生活に追われて毎日が何も考えず終わる感じがします。

私(24歳)は、そんな忙しい毎日ですが、ふと公園の横など通ったりすると、おじいさんが犬を散歩させてる光景をみます。(ちなみに犬は柴犬が多い)
そういう光景を見てると、なんだか心が和みます。
おじいさんはゆっくり歩いて、犬も同じペースで横を
歩いてたり、椅子に二人(一人と一匹)が一緒に座ってたりする光景見るのが大好きです。

別の光景ですが、女子高生が自転車に二人乗りしてました。見た目は真面目とは言えないような子達が、交差点で私の車の前を走り抜けて行きました。自転車をこいでる子は、こちらを見向きもせずに当たり前のように、飛び出してきましたが、後ろの子と目が合った瞬間、頭を下げていきました。本当は心の優しい子なんだろなと思ってしまいました。

みなさんも心の和むような光景あれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

なんかいいですね、ふたつの光景。

以前みた光景なのですが、
やんわりした陽のひかりが照っていた季節の昼間に、
駅のホームのベンチでパンを食べていたら、
夫婦とおもえるおじいさんとおばあさんが
(自分が座っている方向と反対の)ホームのベンチで、
ときどき話したり、息が合った間があったりしながら、
電車を待っていました。

なんかいいなぁ、
うらやましいなぁ、
自分もそんなことできるかなぁとか、
おふたり、戦争も高度経済成長のときとか、
何十年?かの社会の流れのなかで、
いろんな浮き沈みもあって、やっとできているのかな、
それとも、もともとそういう似たような感覚の人同士で積み重ねてきたのかな、
それともどちらかでもなく両方経てきたのかなぁと、
おもいました。


ちなみに、女子高生ふたりの自転車乗り。
ひょっとしたら、そのときに自転車をこいでいた女の子がうしろに乗っても、
会釈されたかもしれないですよ。
なんか、ふとそう思いました♪

Q死別とその後

たまに息をするのが辛くなるときがあります。無意識に思い出したり考えたりをただ繰り返しています。
母親との死別です。突然死でした。
3回忌を終えましたが、ここ2年間の記憶がないです。今後の時間はどう過ぎてゆくのでしょうか。
40代からお年が上の方々のアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

私は夫と死別しました。今年11年目に入りました。当時私は鬱病寸前だったでしょう。義母が私の生家の母に 同居をお願いしたくらいですから … 目を離せないというか。それで2年同居してもらいました。

私も時が止まって、自分の歳を忘れたりしましたょ。夫の遺影を目にするだけでも 本当に苦しかった。今でも 思い出します。そして 泣きます。大切な人が突然いなくなる…。言葉に出来ない感情が 時間を止めてしまってる様で、楽しむ事(欲求)が無くなりました。何を買っても、何処へ行っても 苦しさからは 逃れられなかった。目にする風景が 思い出を呼び出し、また苦しくなる…。その繰り返し、繰り返し、繰り返しでした。

しかし、私の場合ですが、子供がいるお陰で ナンとか…本当に ナンとか 乗り越える事できました…。それまでは 泣いて泣いて泣いての毎日でした。いつだったか、子供が部屋の隅っこで 声を殺して泣いてるのを見かけたんです。その時やっと気付く事できました…苦しいのは私だけじゃなかったって。亡き夫も子供も夫の両親も…夫を大好きだった すべての人達が苦しいって事。

そこまで心が回復するのに4~5年は軽く過ぎていきましたよ?

今年11年目…。
子供も高二になって、元気に学校行ってる姿に 毎日感謝の思いです。
そして 『あの時は本当に苦しかったね。』って、今はもう 子供と 笑いながら思い出したり 出来る。

辛い経験をした人は誰より人の心の傷みを知る事出来ます。これは 強味です。

私は未亡人ですが、それなりの信念を持ち 自分を信じ 生きてきた。いつだって1番弱い(心が弱ってる)人の味方になろう…。いつしか誇りに変わっていって
毎日 充実しています。

質問者さんのお母様は 見守っていますょ…!

あなたがきちんと生活してるか、悩んで泣いてないか、それはそれは 愛情深く
見ています。

毎日の生活を正しくするのは 心の乱れを改善させてくれますからね…。

大丈夫、あなただけじゃない。苦しみを味わったのは…。

体にだけは 気をつけて、乗り越えられると信じていてね。

私は夫と死別しました。今年11年目に入りました。当時私は鬱病寸前だったでしょう。義母が私の生家の母に 同居をお願いしたくらいですから … 目を離せないというか。それで2年同居してもらいました。

私も時が止まって、自分の歳を忘れたりしましたょ。夫の遺影を目にするだけでも 本当に苦しかった。今でも 思い出します。そして 泣きます。大切な人が突然いなくなる…。言葉に出来ない感情が 時間を止めてしまってる様で、楽しむ事(欲求)が無くなりました。何を買っても、何処へ行っても 苦しさからは 逃...続きを読む

Qホットパンツはいている女子大学生について

ホットパンツやミニスカートはいている女子大学生て最近多いですね あれはいている本人は恥ずかしくないのでしょうか?足丸見えだし 男性の視線感じそうです。男性からすればいいでしょうけれど

Aベストアンサー

ふくらはぎを出すのも、昔の人からしたら恥ずかしい行為ですから似たような感覚じゃないでしょうか。

わたしはそんな綺麗なおみ足を持ってないので無理です(笑)

Q両親と死別した私

私は20歳の学生(女性)です。
幼少の時に母親と死別し、父と姉とともに祖父母の家に移り住みました。祖父母と親と兄弟と共に生活していましたが一昨年姉が嫁いで家を出て、昨年父が交通事故により高いしました。私は現在祖父母と3人暮らしです。
私は今春から社会人になる予定で、父が他界した事情も告げた上で某会社に内定をいただくことが出来ました。
私は悲しみを乗り越えたというまでの思いにはなっていませんが、社会人としての今後に希望と期待を持っていますが、両親と若くして死別したということは例えば恋愛や結婚等、障害がありますか??

Aベストアンサー

哀しい境遇でも、前向きにしっかり生きていこうとしているcandy7138さんに感動しました。
先ずは就職内定、おめでとうございます。
きっとcandy7138さんの真面目さ、人柄の良さに企業も内定をだしたんだと、自信を持っても良いんですよ!

恋愛、結婚、これからいろんな事柄を自分で決める事も多くなっていくでしょうが、
障害なんて、成人しているんですから、気にしなくてもいいのではないでしょうか?
確かに知り合う人によっては、気になさる方もいるのかもしれませんが、
今まで、育ててくれた周りの皆さんに感謝の心を持って、笑顔で乗り越えて行ける様に祈ってます。

ごめんなさい。経験者ではないので、直接の回答になってないのですが、
どうしても書き込みせずにおられませんでした。
どうぞ頑張ってくださいね。大変でしょうけど、優しい他人もいっぱいいますよ^^

Q20代半ば過ぎてのホットパンツは?

26歳の家事手伝いです。
 
私はホットパンツが好きで一年中普段はほとんどいつもはいてるんですけど両親をはじめ家族からは、「学生ならともかく、いい歳して太い脚付け根まで出して。みっともない格好してるんじゃない。」 という意味のことをいつも言われてます。
 
たしかにかなり脚太いので自分でも気にはなってるんですけど、どうしてもやめられません。
 
20代半ば過ぎてホットパンツっておかしな格好でしょうか?
 

Aベストアンサー

普段着なら基本的には似合う似合わないにかかわらず御本人が好きなものを着用すればよいことでしょう。
 
私は40過ぎてますけど春から秋ぐらいは普段はホットパンツはくことが多いですよ。さすがに冬の間は厳しいのではきませんけど。
脚もけっこう太目ですけど、ホットパンツって太目の脚のほうが様になると思ってます。
 
ただちょっと気になるのは、御家族と同居されていること(そうですよね?)。
もしもあなたがホットパンツをはいてることで御家族まで近所から白い目で見られるということであれば、その点は考えなくてはならないでしょうね。

私の場合は元々主人の好みでホットパンツをはくようになってやみ付きになりましたので、主人は逆に私が家に居るときホットパンツをはいてないと不機嫌になるぐらいです。
高校生の娘はそれこそ一年中ホットパンツですから、いいオバサンがホットパンツをはいて、たとえ近所から白い目で見られたとしても家族への迷惑にはなりませんので。

御家族から言われている、「みっともない。」 というのが単にあなた御自身への苦言なのか、それとも御家族が近所からの白い目にさらされてることに対する苦情なのかを考えて、その上でどうするのがよいか御判断なさればと思います。
 

普段着なら基本的には似合う似合わないにかかわらず御本人が好きなものを着用すればよいことでしょう。
 
私は40過ぎてますけど春から秋ぐらいは普段はホットパンツはくことが多いですよ。さすがに冬の間は厳しいのではきませんけど。
脚もけっこう太目ですけど、ホットパンツって太目の脚のほうが様になると思ってます。
 
ただちょっと気になるのは、御家族と同居されていること(そうですよね?)。
もしもあなたがホットパンツをはいてることで御家族まで近所から白い目で見られるということであれ...続きを読む

Q死別した恋人にはかないませんか?

大好きな恋人と喧嘩別れした場合と

死別した場合は

『あの人以上好きな人はないない』

という思いが死別の場合はあとをひきますか?

また

好きな気持ちがその人を越えられないのは

死別したほうが強いですか?

その理由はどういうものでしょうか?

Aベストアンサー

>死別の場合はあとをひきますか?
>死別したほうが強いですか?
>その理由はどういうものでしょうか?

「死別」の場合の方が、後を引くでしょうね。
『死人は、無敵』とも言われます。

理由として考えられるのは、例えば、男であれ、女であれ、一番「熱が上がっている頃」。
つまり、「最も恋人が素敵に見える時期に、突然恋人が死去してしまう」。
こんなケースでしょう。

相手が生きていれば、そのうちケンカもするだろうし、嫌な面が見えて来るのが普通です。
しかし、まだ相手の「良い面」しか見てないうちに恋人が死んでしまえば、死んだ恋人は「良い人のまま」ですよ。
しかも、死んでしまった以上、もう会う事も適わない。
そのうち、死んだ恋人は、「良い人のまま」相手の頭の中で「仏様」みたいな「理想像」に成り上がっていく訳です。

Q女子高生などが口にハンドタオルを当てている光景

女子高生などが口にハンドタオルを当てている光景


よく見かけますが、これは生理中という意味は解るんですが
何の効果があるんでしょうか?

また大人になるとというか大学生くらいになるとする人が減りますよね?
これは何故でしょうか

Aベストアンサー

>よく見かけますが、これは生理中という意味は解るんですが

え。そうなんですか?

私も先日、電車でハンドタオルを口に当てている子を見かけ、
「具合が悪いのかな?」と思っていましたが。

生理中で。だとしたら、臭いに敏感になるため、臭気を吸い込まないように
自衛しているのかと。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報