子供もおらず結婚して数年ですが、夫が家計を管理し始めました。
ここ4年位、夫が家計管理しています。

最近、カード会社?らしき方面からの電話が増えました。
夫に聞きましたが「なんでもない」と答えます。
でも、電話は確実に増えています。

厄介な事に全て夫が一括管理の為、
その系統の電話があっても分かりません、としか答えようが無く困っています。

夫に聞くと、非通知の電話は取るな!!と怒られました。

お金は、夫の給与もそうなのですが
私の収入も夫が管理し私の手元には良くて3ヶ月に1回程度の割合で、小遣いが出ます。
小遣いの無い月もあります(たぶん、私のみ)。

そして、もっとも厄介なのが夫の買い物癖。
1度買った商品を、まだ使える状態で放置し、
再度新しいデザインのものを買います。(見た目には少ししか変わらないのですが)

前のものは、知人とかに譲ったり自分が使ったりしてます。
捨てるのも勿体無いし、まだ十分使えるので・・・。

買い物に行くと、「これ欲しい」と夫が言うと数分後にはレジに並んでいます。そして、購入。
こんな状態の為、我が家は本当に必要なものが買えない事が増えました。

私も手元にお金が無いので、身動きが出来ず大変困っています。

正直な話、夫婦生活は順風満帆ではなく家庭内別居に近いと思います。
(私の目には)夫は、パソコンに夢中で好き勝手しているように見受けられます。

浮気も疑いましたが「してない!」というので、証拠集めはしていません。

やはり、夫との夫婦関係を終わりにした方が良いのでしょうか??

こんなこと、ネットで相談すべき内容ではないかと思うのですが
周囲に相談相手が居らず、困ってしまいココに書き込みました。

どなたか、奇特な方いらしゃいましたら回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

友人のご主人とそっくりです。


結婚当初、総額500万の借金があった、と聞きました。友人も必死に働いて返したそうです。
それから10年以上たった今の生活は・・というと、3500万のマンションを購入、車は新車、なのにまた5年もしないうちに新車購入、はたから見ればかなり収入のあるお宅、と思われている様です。
ところが、実際は収入がそれ程ないのに次から次へとありとあらゆる物を見境なく購入するので、貯金ゼロ。携帯、固定電話、ガス、電気が止まるのは毎度のこと。もちろんマンション、新車も頭金ゼロ、全額ローンです。
どうですか?怖くなりませんか? でも、このご主人、危機感ゼロみたいですよ。 性格も温厚、マジメで働き者、なのにこれです。
皆さんおっしゃる様に浪費癖は、なかなか治りません。
何とか、質問者様が家計管理をする、という方向に持っていかないと、最後はかなりやっかいなことになると思います。
そのために、大きなけんかの一つや二つしてみましょう。
それて、質問者様が働いているのにおこづかいゼロの月も・・とありますが、これも全くもっておかしいと思いませんか。奴隷扱いです。
もし、これから円満にやっていきたいなら、質問者様がしっかり家計管理をし、カードをとりあげる、位のことをしなければ、借金三昧の生活を過ごすはめになるでしょう。
    • good
    • 0

はじめまして



夫です。
文章を読んで「あ、(過去の)自分に似ている」と、思いました

ほぼ100% 「金銭感覚は直りません」
(特に、買い物癖は)
結局 結婚前に 家を現金で変えるくらい(TOTALで)親に整理してもらっても、給料全額・お財布を妻に譲っても 直りません。
(お小遣制にしてもらって多少の歯止めが利いてきた程度です)

例えば、ユニクロのTシャツが24種類あったら、自分に似合う色は
全部買うようなものです。(しかも、1度着たら飽きる)

買うことと、買って人に見せびらかせたらそれで快楽は終了になります。

ましてや、妻にも内緒ですと、手に負えませんよ。
子供が居なくて良かったと思っていたほうが・・・
    • good
    • 0

他の回答を拝見しまして、みなさん的確なご意見を述べられているように感じました。

質問者さんも、たいぶ頭の整理ができつつあるのではないでしょうか。

そこで私からは、ひとつだけ、ご亭主の「金銭感覚」について、解説させていただきます。

ご亭主のような金銭感覚が組み込まれてしまった人々には、ある特徴がうかがえます。

それは「モノ」が欲しいのでなく、「買い物」という行動そのものに心理的依存をしているということ。

明らかに必要とはいいがたいモノを新たに購入するのは、その心理的依存が作用してしまうためです。

実社会には、老若男女問わず、こうした方々が多く見受けられます。その発生過程も学術的にハッキリ存在するのですが、ここでは割愛いたします。

いい方が乱暴ですが、こうした金銭感覚が組み込まれた方は、「死ぬまで治らない」のではなく、「死んでも治らない」というのが私見です。おそらく、妻である質問者さんに限らず、周りの誰からのアドバイスも聞き入れないと判断されます。

夫婦とは、「生活共同体」でありますが、「運命共同体」ではありません。

ご亭主にはご亭主の人生、質問者さんには質問者さんの、それぞれの人生があると思います。

この先、一時でも穏やかに楽しく生きられるような環境はどうあるべきか?を焦らずにお考えになってみてはいかがでしょうか。

─────失礼しました。
    • good
    • 0

- 子供もおらず結婚して数年ですが、夫が家計を管理し始めました。


- ここ4年位、夫が家計管理しています。

この状況になるまでの成り行きが不明ですが、
出て行けば良いのでは?ゆくゆくは離婚するつもりで。
事実上破綻しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
ROMIO_KUN様。

まあ、状況は今のところガマンできる状況下ですので
色々と考えて見ます。
離婚はすぐにとか考えてませんので・・・。

勉強して、自分が不利にならないようにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 21:16

質問者さんの給与振込口座を変えてしまうのはどうですか?


また、独立できるだけの収入がないようでしたら
もっと条件のいい仕事を見つける。
すぐに無理でも、あたりをつけて活動する
それをするかしないかの違いは結構大きいと思います。

いきなりこの先離婚するとなって
いざそのときに活動したって、タイムラグが発生して自分が損。

話し合いも大事なんですけど
文章ではハッキリわかりにくかったんですが
多分、強い姿勢で話し合いしてもこうなんですよね?
(じゃなければ質問以前、行動を早く起こすのが先かと)
ならばダメである可能性も高いので
これからのバトルを有利に展開させるためにも
下準備が大事と考えます。
自分の立場が弱かったら、うまい交渉できませんもの。

がんばってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。dorce0000様。
口座を変更するのは、良いアイディアですね。
本当にありがとうございます。

話し合いはするんですが、平行線な事が多く話し合いになりません。

確かに下準備は大切ですね。
がんばってみます。本当にありがとうございます。

お礼日時:2009/05/14 21:21

心労お察し致します。



よくここまで我慢してこられたと思います。

金銭感覚、女性関係、博打関係に関しては
男女とも ある意味病気に属するものだと
私は思っています。

治す気がなきゃ 治らない。

命に関わる事でもないと 治らない。

人生の中での事件といわれるような
大きな出来事や 考え方を変えざる得ないような事があれば
変わる事は出来るとは思いますが
並大抵の事では その3点については 治せない&再発の恐れはあると思います。


本当に私一個人の気持ちとしたら

子供が生まれたり 命を授かる前に
絶対別れたほうがいい


と 思います。

子供が生まれてからでは 傷つく人間が増えるだけだと…。
ましてや子供には何の罪もないのですし。
今は貴方が辛い思いを我慢すればいいだけなのかもしれませんが…。

だけど旦那さんにもきっと素敵なところがあるから
質問主さんも側にいたり結婚生活を過ごしているのだと思います。

ただ、人生は1回しかありません
今はこれからの人生で一番 若くて輝いてる瞬間です。

笑顔で過ごせるほうが お得だと 私はおもいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答痛み入ります。coconuts_様。
心労はさして少ないのですが、イライラする事が多くなりました。

賭博とかはないと思いますが、死ななきゃ治らない病気のようなもの
なのでしょうか??今の夫の状態は・・・。

以前、友人も同じようなことを言ってました。
1度死ぬ目とか痛い目見ないと分らないんだよ!!あーいうの。
そう、言っていた友人も多いのは確かでした。

夫も悪い人ではありません。
それは十分に分ってますが、言動がイラっとくるんです。時々。

人に当たる訳にもいかないいので、溜め込んでます。
そのうち爆発しないかと気になります。

最近は、適度に母の家に行き気晴らししています。

人生1度きりなので、本当後悔しないようにがんばります。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/14 21:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q温暖化。

産業革命以降、地球全体が温暖化しつつあることが認識されていますが、温暖化する音が人類にとってはなぜ問題なのでしょうか。なぜ温暖化を食い止める必要があるのでしょうか。また温暖化を防止するために、なぜ国際的な協調が必要なのでしょうか。

Aベストアンサー

1)海水面の上昇
温暖化によって、北極南極の氷が溶けだし海水面の上昇が懸念されています。海抜の低い都市や島国では水没の危機に瀕しているところが実際あります。

2)気象バランスのくずれ
昨今話題にされる異常気象、本来の地球の気象バランスが温暖化で崩れたからという説が有力です。温暖化だから寒くならないかというわけでもなく、今年の大雪もバランスの崩れの影響だという人もいます。

3)食糧問題
生物が生息に適した気象というものが本来ありますが、これが崩れることで、いままで獲れていた農作物、漁獲物が本来の土地で獲れなくなったり、地域が移動してしまったりすることで、かつてのような収穫が期待できなくなるともいわれています。

ほかにもあります。調べてみて下さい。

「地球」温暖化であって、日本温暖化でも、東京温暖化でもないです。
原因となるCO2の排出は、世界各地で増えており、一地方、一国の努力だけではもうどうにもならないところまできているのです。

Q家計の話をすると不機嫌になる夫

結婚20年ほどのパートで働く主婦です。子供は高校生が2人です。
家計の管理はすべて私がしており、夫には月々いわゆる「お小遣い」として一定の額を渡しています。
時々、夫の嗜好品や、「どうしても必要かどうか微妙な程度の日用品」を買ってきますが、それらは夫のお小遣いとは別に家計から出しています。
あまり細かいことは言いたくないので、ふだんは何も言わずお金を渡しているのですが、1000円・2000円ずつでも、家計から出る細かいお金もばかになりませんので、「1日の予算を立てて家計を計画しているので、あまり出費がふえると結果的に赤字になる」と夫に言いましたところ、それが気に入らなかったようで、不機嫌になりました。
私としては、月々の出費の内訳を夫にも把握してもらい、預貯金の計画などについても理解してほしいと思うのですが、そういう話を振るといつも不機嫌になり、話が進まず、困っています。
アドバイスや経験談などお願いします。

Aベストアンサー

お気持ち、よくわかります。

我家も、長女19歳(私立高校卒業・現在クラシックバレエ講師補助)、次女(長女と同じ私立高校1年生)がおります。
高校生になって何でこんなにお金がかかるのかとびっくり致しました。
もちろん、私がのんびりしていたせいなのですが。
我家だけかと思いましたが、他のお宅もやはり高校、大学と想像以上の出費にパートをはじめられた方が多いです。

質問者様も高校生のお子さんがお二人いらっしゃって、よくやっていらっしゃると感心致します。
これから、大学へ行かれるとバイト、奨学金制度を利用しても、お二人重なってしまいますよね。

我家もよくもめましたよ。
「だったら、あなたが家計をやりくりして下さい」とも言いましたが、「出来ない」と言われたり・・・・喧嘩にもなりました。
現在は毎月の支出をパソコンでプリントしておいて置きます。
通帳も公共料金以外の引き落とし以外は、何に使ったか記入して一緒においておきます。
お金は項目ごとに全て袋分けしています。
嫌でも、見ている様です。

男の人は、一生懸命働いているのにサラリーマンだと決まった給与で、こちらが相談と思っても責められていると思ってしまいますよね。
「俺に、どうしろって言うのよ」とか言われました。
それは、仕方のない事だと思います。
後、数年の頑張りと割りきり、気持ちよく働いてもらうしかないですよね。
ご主人が、あまりお金のかからない趣味とか楽しみがあるといいのですが・・・
質問者様も頑張っているのですから、たまには自分にご褒美を!!!

パートのお金、少しずつでもプールできませんか?
私は、へそくり続行中です。(わずかですが)
よし、旅行に行くぞ~とか、たわいもない夢を見ています。
心のどこかでは、家族に何かあった時に使うんだろうなと、思っているのですが・・・・
でも、ちょっぴり心の余裕が出来ます。
質問者様も、きちんと自分で働いた報酬があるのですから、自分の為に夢を見ましょうよ。

全く回答になっていませんね。(反省・・・)
でも、同じ年頃の子を持つ母からのエールと思っていただければ、嬉しいです。

今が人生、お金のかかる最大のピンチ。
どこの家庭も、同じですよ。
ずっとじゃない。

もっと楽しみましょう!!!(子供は巣立つんですもの)

気持ちは、いつもリッチに!!!(タダですもの)

お気持ち、よくわかります。

我家も、長女19歳(私立高校卒業・現在クラシックバレエ講師補助)、次女(長女と同じ私立高校1年生)がおります。
高校生になって何でこんなにお金がかかるのかとびっくり致しました。
もちろん、私がのんびりしていたせいなのですが。
我家だけかと思いましたが、他のお宅もやはり高校、大学と想像以上の出費にパートをはじめられた方が多いです。

質問者様も高校生のお子さんがお二人いらっしゃって、よくやっていらっしゃると感心致します。
これから、大学へ行かれ...続きを読む

Q地球温暖化防止ってほんとに必要なの?

地球温暖化が問題になっています
でも、地球温暖化の原因はほんとに人間のせいなんでしょうか?
いろいろしらべると天体活動が地球温暖化の原因で二酸化炭素が増えたのは温暖化した結果だそうです。
だとしたら地球温暖化を防ごうという行為はそれこそ環境破壊ではないでしょうか?
地球が暖かくなれば生物の生存圏が増えるからよいことこではないでしょうか?
人間の都合だけで温暖化がいけないことだとするのは身勝手でではないでしょうか?

Aベストアンサー

地球温暖化防止を求める理由は先進諸国の経済活動の規模の維持のためという側面が大きいですね。
温暖化の原因がなんであれそれはどうでもかまわないのでしょう。
公害防止活動が非常に大きな市場を生み出すことと先進国の産業の技術的優位と非関税障壁としての機能が求められているのでしょう。
二酸化炭素削減技術を持てるのが一部の先進国であり対応できない国は当分先進国の仲間に入れない状況を作るのが政治的判断でしょう。
科学的裏づけはマスコミが信用する程度であればよくたとえ嘘でもみんなが信じれば真実になります。
それで日本の経済が豊かになればそれでよいでしょう。

Q夫が相手にしてくれず毎日が寂しいです

タイトル通り毎日が寂しいです。30代半ばの夫婦で子供は二人居ますが
結婚して10年の内7年はセックスレスで寝室も別々、家族の会話は有りますが夫婦の会話が無いというか、私が病気になってもさほど心配してくれない夫に寂しさを感じます。
家事・育児・仕事などをこなして自分自身も身綺麗にしてお洒落をしています。スタイルにも気を配り割と良い方だと思っています;^^
夫には「お母さん」のような存在になってしまっているようです。
居たら便利で居なかったら不便って感じでしょうか?
今まで何度か話をしてもかみ合わなくて
寂しい気持ちをぶつけてもはぐらかされてしまうので、このままの生活で寂しさを感じないように生活する方法があれば教えて下さい。
また夫が私に興味を持つにはどうしたら良いでしょうか?
良い案があれば教えて下さい
私はダンスや料理・お菓子作りなどいろいろ趣味は有りそういう方面で気持ちをコントロールして来ましたが、やっぱり女としての寂しさが募ってしまうんです。
夫は仕事はきちんとして子煩悩な良い父親です。なので離婚とかは考えてないです。

Aベストアンサー

自分の質問かと思ったくらいに質問者さんと似たような状況にいる者です。お気持ち、痛いほどよくわかります。夫は自分のことが第一で、自分の家族は大事にしたいという気持ちがあるけれど、それは形式的なこと。マイホームパパであることに酔いしれているだけで、妻と一緒に寝るつもりはない。妻がもてていても、同僚が妻を羨んでも、別に嫉妬も何も無い。全くうちと同じ状況です。
きっと似た人間だから、質問者さんは夫とは別に恋人をもったのではないでしょうか。もてますから、外の世界で素敵だと思った相手とは両思いになれる確率も高い。既婚者同士なら、長続きもできる。愛されて、一応心の隙間の半分は埋まる…でも、やはり根は真面目だから、夫に抱きしめられたいのが本音なのですよね。子供のためにも離婚はできないし。
こういう夫の心理ってどうなんでしょう。他人に関心がないから、ネットで相談などもしないのですよね。私は諦めています。無駄な労力は使わず、夫は家庭内では父親、と割り切る方が自分を不幸にしないのでは?

Q今年の大雪は温暖化が原因なのですか?

今年の大雪は温暖化が原因だとラジオで言ってましたが本当でしょうか?
メディアはやたら温暖化温暖化と言ってて、何でも温暖化に結びつけたい気がしてるので気になって質問させていただきました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本海側の10都市、小浜、福井、・・・青森、札幌の過去50年ほどの最深積雪量の増減率を求めると、全体的に減少傾向にありますが、その減少率は北に行くほど(北緯にほぼ比例)小さくなり、札幌ではついに逆転して増加傾向になっています。
地球温暖化によって、北半球の積雪面積は減少傾向にあることは分かっていますが、日本も例外でなく減少しています。
大雪になるためには、寒すぎてもだめで、大雪になりやすい気象条件というのがあると思いますが、個人的な推測ですが、その条件の地域が北陸から東北や北海道へと北上しているような気がします。

大量消費を促す民放テレビのコマーシャル界は、少欲知足を促す地球温暖化情報は消費減退させかねない情報なので、温暖化を否定したり批判する情報を故意に放映する傾向にあるのではないでしょうか。
津波警報情報でも学習したように、都合の悪い情報はとかく小さく考えたくなるものです。大げさでもいけませんが、発信元のしっかりした温暖化情報は真摯に受け止めたいものです。

Q財布の紐を私(夫)が管理したい

財布の紐を私(夫)が管理したいです。
私35正社員
妻30パート
結婚して約2年目になります。

財布の紐は妻が握っていますが、お金の流れが
不明瞭で、貯金はしているみたいなのですが
ままともや友人と遊びに行く頻度が多くなり
どう見てもお金をたくさんつかっています。

私のお小遣いは2万に対して、妻は私の計算だと
月に約7万くらいは遊びにつかっています。
そのため私がお金を管理したいのですが
話あうことはもちろんですが、財布の紐を私が握る
良い手立てはないでしょうか?
将来の子供のためにも貯金をしたいです。

Aベストアンサー

夫婦間の利益の一致として、奥さんが主婦業に甘んじているのはあなたが資質を運んでいるからだと言えます。あなたが、資質を運んでくれないのであれば奥さんは経済力を自身に担保しなくてはなりません。
あなたにとっては、自分が家庭の資質を管理するからといって、家族全体の経済活動は変わらないだろうと考えますが、資質を管理するということは経済活動を家族の生活を管理するということです。つまり、今奥さんに委ねている主婦業にまで介入しなくてはなりません。あなたがその介入は望むところだと決意があるのなら、奥さんは主婦業からある程度解放され、自身の経済力を自力に求める時間が割り当てられます。
この取引なく、管理だけをあなたが強引に取得するならば、それは経済力をもって家族を蹂躙しているととれる、家族への背信行為です。
平たく言えば、夫婦間の信頼関係が重要です。信頼関係とは相手に委ねることが出来るかどうかです。それが無いなら、どんな取り決めも効力を発揮しません。ましてや、取り決めの為に信頼関係を破綻させるなど、本末転倒です。
あなたの将来への心配事として、お金のことを奥さんに相談するという形が相応しいように思います。

夫婦間の利益の一致として、奥さんが主婦業に甘んじているのはあなたが資質を運んでいるからだと言えます。あなたが、資質を運んでくれないのであれば奥さんは経済力を自身に担保しなくてはなりません。
あなたにとっては、自分が家庭の資質を管理するからといって、家族全体の経済活動は変わらないだろうと考えますが、資質を管理するということは経済活動を家族の生活を管理するということです。つまり、今奥さんに委ねている主婦業にまで介入しなくてはなりません。あなたがその介入は望むところだと決意があ...続きを読む

Q温暖化の寄与とポテンシャル

温暖化のポテンシャルが大きいのはメタンガスですよね?
温暖化の寄与が大きいのは二酸化炭素ですよね?
温暖化のポテンシャルが大きいって言うのは分かりやすく言ってどういう意味ですか?
温暖化の寄与が大きいってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

温暖化を促進する能力はメタンガスが大きいが、
発生量は二酸化炭素が多いので、
寄与としては二酸化炭素になる。
という意味でしょう。

Qどちらを手元に残すとよいか

夫の姉(私からすれば小姑さん)が、子供に絵本をプレゼントしてくれました。
 
しかし、そのうち2冊は、すでに夫が娘に買い与えたものと同じ本でした。小姑さんはとても気さくな人ですが、さすがに持っているともいえないので、重なった2冊は、友人の子供へあげようと思います。
でも、いただいた新品をあげるか、プレゼントだから手元に残して中古の方をあげるか、ちょっと悩みます。

それにしても、4冊中2冊も重なるとは・・・、しかも、最新と言うわけでもなく、夫が子供の頃に読んだというほど古いものでもありません。
兄弟って、選ぶ絵本まで似ているものなのかとちょっとびっくりです。

Aベストアンサー

全く同じ事がありました。
少し違うのは、一冊は遠い関係の人からのプレゼント、一冊は我が息子達が大好きな独身美人の義姉から。一年違いで頂きました。
(義姉が後です)

恐竜が出てくる仕掛け絵本でした。

私は義姉から頂いたそのものを大事にしたかったので、同じものですが、古いのを友人に譲りました。

もし、義姉が先にその本を頂いてたら、新しい本を友人に譲ったと思います。

参考までに。

Q産業革命以降の地球温暖化

なぜ地球温暖化が人類にとって問題でなぜ温暖化を食い止める必要があるのですか?
また温暖化を防止するにはなぜ国際的な協調が必要なのですか?

Aベストアンサー

具体的に温暖化による、今後の気温の上昇の予想を示します。


大気中のCO2濃度は、過去200年間、指数関数で増加しており、今後もそう考えられます。

気温の上昇率も、指数関数と考えられ、計算すると、
今後の、100年間ごとの気温の上昇量は、

→(100年後迄)+2.5度 → (200年後迄)+13度→ (300年後迄)+60度 →(400年後迄)+310度→


100年ごとの平均気温は、次のように予想されます。

→(100年後)20度 →(200年後)30度→ (300年後)100度 →(400年後)410度→


前と重複もありますが、少し説明します。

・指数関数になるのは、悪循環の連鎖によります。
つまり、
→大気温度上昇→海洋から放出増→大気温度上昇→海洋から放出増→・・・

・CO2を十分に吸収する森林がないため、海からCO2が放出し、大気中に増えるのを最早止めることは出来ません。

・この温暖化はCO2とH2Oの両方で進み、最終的に海水が全て蒸発するまで行きます。
(地球大気は、水蒸気H2Oを主成分とする300気圧の灼熱の大気になります。)

・海中の大量(大気中換算20000ppm)の、CO2による昇温は、百数十度と考えられます。

・それを超える昇温は、蒸発した海水自体のH2Oによります。
(なお、現在数%の大気中のH2Oでの温暖効果により、約30度既に昇温しています。
海洋の海水の量は、その、現在の大気中のH2Oの量の約1万倍あります。)

・議定書(科学的根拠は評価報告書)は、大気海洋間のCO2平衡による、海洋からのCO2の放出を全く考えていません。微量の人為的排出を過大評価して、温暖化の原因としています。
そうした誤った考えに基づいた予測がされていますが、
それは正しくなく無益なだけでなく、
この真実の深刻な事態を隠し、事態を楽観させ、本当の対策を遅らせ非常に問題です。

(なお、前に示したものから、一部データを修正しました。)

具体的に温暖化による、今後の気温の上昇の予想を示します。


大気中のCO2濃度は、過去200年間、指数関数で増加しており、今後もそう考えられます。

気温の上昇率も、指数関数と考えられ、計算すると、
今後の、100年間ごとの気温の上昇量は、

→(100年後迄)+2.5度 → (200年後迄)+13度→ (300年後迄)+60度 →(400年後迄)+310度→


100年ごとの平均気温は、次のように予想されます。

→(100年後)20度 →(200年後)30度→ (300年後)100度 →(400年後)410度→

...続きを読む

Q離婚しましたが、子供たちの古いアルバムが手元にあります。

昨年離婚しましたが、元嫁がドタバタと子供たちと出て行きましたため、私の元に子供たちが生まれたときからのアルバムがたくさん残っています。

私としましてはもう子供たちとは会えないため、せめてアルバムだけは手元に置いておきたいのですが、子供たちのことを考えれば、自分の幼い頃の写真が全くないというのも不憫に思います。

1.アルバムをそっくりそのまま子供たちに返す。
2.アルバムから私の写った写真を抜いて返す。
3.何年か先に子供たちから要求されるまで私の元に置いておく。

上記のいずれがいいでしょうか。また他に何かよい方法はありますでしょうか。(ちなみに先般、このような質問をさせていただきました。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4065595.html )

どうかお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

離婚されたからと言っても、アルバムの中には思い出が詰まっているのではありませんか?
すべては無理でも、お父さんとお子さんの写った写真だけでも複写されて、アルバムが必要だからといつ要求されてもよいようにされてはいかがでしょうか?
連絡とれないわけではないのですから、必要ならば連絡してくるでしょうし、それまで大切に保管されると良いと思います。
きれいな布で包み、きれいな箱に入れてあったりすると、見えない気持も伝わるのでは~と思います。

お子さんを、愛おしく想うお父さんのお気持ち、きっと、いつか届きますよ。きっと!


人気Q&Aランキング