最近不登校の生徒をよく見かけます。
彼らを支援している人たちは、無理していかなくていいんだよとか
学校だけが君の居場所じゃないとかいろいろ言ってます。
でも、この間の新聞で不登校の生徒が養護学校に流れているから
教員の配置を増やすとか書いてありました。
はっきり言っておかしいです。不登校の生徒は病気でもなんでもないのに
すぐ「怖い」とか「嫌だ」とかいいます。これでは真面目に学校に言って
勉強しているのがバカらしいと思う人もいるのでは。
個人的には単にちょっときつい現実から逃げてるだけだと思うのですが
どうなのでしょうか。
不登校に学校が合わせるのでなく、不登校が学校に合わせるべきでは
ないのでしょうか。
不登校の中には学校を批判している輩も多々いますがそういう輩ほど
対して状況は好転していない気がします。(経験談)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

不登校の人は何かしら心にトラウマをもっていますからねぇ。


普通は長期間見守ることだけしかしませんのでより学校に対して何かしら不安を持ち来なくなる。悪循環ですよまったく。不登校を直すにはどこか別な場所で暮らす。今のところはそれしか無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悪循環ですね。
その輪から抜け出せないのも悲しい事ですよ全く。

お礼日時:2009/05/19 23:04

私の意見もご意見を寄せられた方々の大多数の方と同じ意見です。


外見ではわからない病気で学校に行けない子を十把一絡げで切り捨てないで下さい。

1つ質問があります。
あなたの「よく見かける不登校児」は、実際にどこか全日制の学校に籍のある子だとご存知の上「あの子は不登校だ」と認識されたのでしょうか?

私の娘は理不尽な理由で校長推薦と一般入試で落とされ、現在通信制の学校に在籍しています。平日一日中家や家の周辺で私服でいるのを目にすることが出来ます。多分娘の事情を知らない人は、高校に入れなかったと思っているか、あるいは不登校なのだと思っているでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ええそうです。
大した理由もないくせに「こうなったのは学校のせい」
とかいってます。昔の話ですがね。

お礼日時:2009/05/19 23:03

本人のせいにして叩き割り切ると、


答えは簡単に出ますが、現実には解決しない事だらけです。
経験だけでは分からない事も、たくさんあります。
こういった質問は、
具体的な対策を述べない限り。賛同はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問の仕方が悪かったようですね。

お礼日時:2009/05/19 23:00

一点、誤解があるようですので申し上げておきますが、不登校の生徒は自ら望んで学校に行かないのではなく「行けない」のです。


いろいろなケースや生徒がいるので一概には言えないにしても、あなたの意見は十把一絡げの乱暴な意見です。
普通に学校に行き勉強し、集団生活を楽しみ、望む進学・就職をしたいと本当に誰よりも望んでいるのは実は不登校の生徒本人であることを知っておいてください。
単なる甘えやわがままで不登校、いえ登校拒否してる人もいるにはいますが本質的には非常に少数派です。
一昔まえまで「登校拒否」と呼んでいたのを「不登校」に改正したのはそういう意図です。

<不登校の生徒は病気でもなんでもないのに
すぐ「怖い」とか「嫌だ」とかいいます。
これは完全なあなたの認識不足です。彼らは病んでいるから学校に行けないのです。
風邪をひいて学校を休んだり骨折をして学校を休んでも誰もなにも言わない。
しっかり休んで治ったら出ておいで、って言いますよね。
でも、心の病気は目に見えない。見えないだけでズル休みと片づけられます。
怠けている、甘えている、サボっている、と言われます。
それがどんなにつらい事か、あなたに想像できるでしょうか?
世間の無理解がさらに彼らを追い込み、悪い連鎖から抜けづらくなります。
病んでいるから学校が「怖い」のです。
そして心を病めば必ずや身体もむしばみます。様々な症状に実際に苦しめられます。

不登校から抜け出すのはもちろん本人の努力によるところですが、周囲の理解がそれを助けることになります。
世間の自殺者数同様にこれだけ数が増えている不登校児童ですから、教育現場で今できる対応を行うのも人道的に当然です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に望むことがしたいならば学校に行くもんでしょう
と思います。
学校に行きたくない、でもやりたいことはある
というのは少し勝手かと。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/19 22:59

>不登校に学校が合わせるのでなく、不登校が学校に合わせるべきでは


ないのでしょうか。

後者がほぼ不可能なため、前者が政策として実施されているのではないでしょうか。

理想を語るのは簡単ですが、現実を動かすにはできることをできる人がするしかないと思います。
不登校児を拉致して学校につれていくわけにはいきませんし。

誰だって、人に変われと言うのは自分が変わるより簡単です。
それは、不登校児も不登校を批判する人も一緒でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不可能という現実を打破すべきだと・・・
ありがとうございます

お礼日時:2009/05/19 22:58

不登校で学校行かないと後々損をします


不登校で勉強をしていないので常識をしりません
高校もいけません、大学もいけないので、就職の機会も少ないです
世の中を生きていくのが大変になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かもしれませんねえ

お礼日時:2009/05/19 22:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先生の不登校生の対応に違和感。。。 ※長文

中3です。英語の先生(担任ではない)の、クラスの10日に1日くらいしか来ない不登校生徒(男)への対応に違和感を感じます。先生は、授業でとても簡単な問題(曜日、月日など)でその生徒を指しクラスの皆の前で解かせます。その生徒を指すのは、ほかの生徒よりやや多く、その生徒は必ずいつも間違えます。 これでは、その生徒が恥ずかしくなり、更に不登校になるのではないでしょうか。その先生の授業では、問題を解いたら先生にis this ok?ときかなければいけないのですが、みんなの前で聞くのにその生徒はガチガチで顔は真っ赤。その先生はやや厳しいもはっきりしていて生徒には人気ですが、この対応はあまりよくないと思います。 また、担任の先生がクラス皆にくばる→親も見る学級日誌には○○がこんなに宿題をやってえらい!などの普通のことを、その生徒がやると特別にのせます。私だったら恥ずかしすぎます。実際その生徒がどう思っているかしりませんが、皆さんはどう思いますか。

Aベストアンサー

一般的な学校の対応として・・・という前提でお答えしますね。

不登校状態の生徒、あるいは発達障害が疑われる生徒が在籍している場合、担任を中心として教科担当者や管理職を含めて対応を協議します。
場合によっては、保護者も含めてどういう指導をしていくかを考えます。
同じ不登校生徒でも、質問者さんがおっしゃるように、感じ方や捉え方は人それぞれ、保護者の考えもそれぞれですから、必ずしも生徒の症状と学校側の対応は一致はしません。

登校時に、他の生徒よりも多くの質問を投げかけるのは、教員とコミュニケーションを取っているという実績を積み重ねようとしているのかもしれませんし、たとえ緊張をしていても達成感や自己肯定感を持たせようとしているのかもしれません。

ただし、これはネット上のやり取りの結果としてのおよその想像での回答ですから、実際のところはわかりませんし、質問者さんが直接担任の先生などに質問しても、個人的な情報に関わるので、答えてはもらえないと思います。

先の回答の中にもあったように、生徒は生徒どうし・・・という接し方をしていく他はないかと思います。

Q大津自殺の加害生徒は、知らん顔、生徒に暴力、昼登校

大津自殺の加害生徒は、昼登校し授業中は爆睡、他人事のふり、他の生徒に暴力など色んな事をやってます。

女性セブン2012年8月16日号要約
http://www.news-postseven.com/archives/20120805_135204.html

リーダー格の少年Aは京都市内の学校へ転校し、いじめの件にも他人事のような態度を貫いている。
 一方、いまも転校せず同じ中学校に籍を置いているのは少年B。父親が京大医学部卒だがBの成績は芳しくなく、いまはほとんど不登校の状態だ。インターネット上では、Bの個人情報が暴かれ、父親の元勤務先とされる県立の医療機関の名称や、住所までが出回っている。

「自宅には脅迫状が殺到しているようです。B君は5人兄弟の4番目で、お母さんは“もう精神的に耐えられへん”と泣いていました」(近所の住民)

 もうひとりの少年Cは今年2月に家を引っ越し、4月から京都府内の中学校に転校。

「最初、お母さんは“子供が不登校で引っ越してきた”と言っていたので、てっきりいじめにあう“弱い子”かなと思っていたんです。それがいじめっ子側だったとは…」(近所の住民)

 Cは反省するどころか、転校先でも暴力的な面を見せている。

「5、6時間目に学校に来て授業中は爆睡。6月には柄の悪い連中と一緒になって、他のクラスの生徒を集団でボコボコにした。やられた生徒は両目が腫れ上がり、顔が歪むほどだった」(Cの同級生)

 殴った生徒は先生に呼び出され、それを機にCは不登校になった。時期を同じくして、Cの家からは昼間に大音響で音楽が鳴るのが聞かれるように。

「ドスンドスンとドラムの響く音がうるさくて。明らかにお母さんが聴くような音楽ではないので、“学校に行かずに家にいるんやな”ってわかるんです」(前出・近所の住民)

 家族関係にも亀裂が走っているという。

「Cくんのお母さんは再婚だったんですが、今回の問題で夫婦仲がうまくいかなくなり、“離婚する”と話していました。実際に離婚したのかどうかはわかりませんが」(前出・Cの近所の住民)

★私は「Bの母親は被害者のような事を言っているが、泣くのなら自分の子に苛められて自殺した少年の墓の前で『すみませんでした』と泣くべきだ。暴力・万引きの強要・死んだ蜂をたべさせる・ズボンをパンツごと脱がせる・自殺の練習をさせるなどの行為は、泣いて済む問題ではない。脅迫状を送りつける人間にも困ったもんだが、未だにその虐めを否認しているからだ」と感じます。

あなたはどのように思いますか?

大津自殺の加害生徒は、昼登校し授業中は爆睡、他人事のふり、他の生徒に暴力など色んな事をやってます。

女性セブン2012年8月16日号要約
http://www.news-postseven.com/archives/20120805_135204.html

リーダー格の少年Aは京都市内の学校へ転校し、いじめの件にも他人事のような態度を貫いている。
 一方、いまも転校せず同じ中学校に籍を置いているのは少年B。父親が京大医学部卒だがBの成績は芳しくなく、いまはほとんど不登校の状態だ。インターネット上では、Bの個人情報が暴かれ、父親の元勤務先とされ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、性質の悪い・重大な犯罪は少年法の除外事項にすべきですね。

年齢を下げた段階で、こういう犯罪が起きると予感してました。

除外事項をつけなかったのは失敗。

加害者の親にも事の重さを自覚させるべきです。

命を軽率に考えるようじゃ親失格ですね。

そんな家庭環境では真面な人間は育ちません。

Q9月から不登校になり対応に悩んでおります。

カテゴリがここでいいのかわかりませんが投稿させて頂きました。
中1男子の父です。
夏休み明けの9月から不登校になり対応に悩んでおります。
不登校になった理由は、本人に聞いてもわからない。朝にになると吐き気がして
もどしてしまう。
理由がわからない以上アドバスもできず悩んでいます。
期末テストの3日間だけは、登校できましたがそれ以降はまた不登校になりました。
彼の性格は、くそがつくほど真面目で、正義感も強いです。
以前友達がいじめらているから助けてあげたいと悩んでました。
9月以前は、部活が休みの日は、友達と遊んでいましたが今は友達と遊ぶ事もしません。
家でごろごろテレビ見たり、パソコンしたり、勉強したりしています。
うちは共働きで日中は彼しかいませんので、学校に行くいかないも彼の意思に任せています。
私としては、無理に学校に行かせて嫌悪感を抱くより、元気でいてくれた方がいいと
思うの反面、これから長い人生で逃げてばかりいてもだめ立ち向かう勇気と、我慢する
気持ち、人とのコミュニケーションを育てていきたい(勉強よりもむしろ大切)と考え
おり、迷っております。
厳しさと甘さのバランスだと思うのですが、皆様のご意見をお聞かせ下さい。

普段から彼とはマンガの話しやゲームの話し等しており彼の目線と同じ目線で話しができるように
心がけております。(わからない事は調べたりしてます。)
親子というよりも、兄弟、友達の様な父子関係です。
叱る際も頭ごなしでなく理由を説明し彼が納得しない場合は、彼の意思に任せるようにしてます。

カテゴリがここでいいのかわかりませんが投稿させて頂きました。
中1男子の父です。
夏休み明けの9月から不登校になり対応に悩んでおります。
不登校になった理由は、本人に聞いてもわからない。朝にになると吐き気がして
もどしてしまう。
理由がわからない以上アドバスもできず悩んでいます。
期末テストの3日間だけは、登校できましたがそれ以降はまた不登校になりました。
彼の性格は、くそがつくほど真面目で、正義感も強いです。
以前友達がいじめらているから助けてあげたいと悩んでました。
9月以前は、部...続きを読む

Aベストアンサー

自分の意思とは関係なしに、無意識に体の疲れで自己防衛して休んでしまうというのを聞いたことがあります。
ずる休みには必ず理由があるそうです。
とある先生は不登校を「本当の自分と向き合う成長の過程だ」と言っていました。
今でも吐くくらい「学校へいかないと」と思っているならばあまり言ってしまうと却って本人を追い詰めてしまうかもしれません。普段、責任感や正義感が強いならばなおさらです。
私も成績それなり勉強しなくても偏差値高い勉強大好き、部活も重役、友達先生家族にまでも恵まれていましたが、結構休みがちでした。しかも仮病を使って親を騙していたのですから、その罪は今でも重く感じます。
私の休んでいた時の心境や理由は関係ないので省きますが、ともかく今は普通の生活を自分なりに営めています。
あまり深刻に考えずとも時期が過ぎれば落ち着きます。もともと頭がよく正義感や責任感が強いならなおさら大丈夫でしょう。
一つそういう時にしてもらいたいことを言えば、「どうすればいいか」を一緒に考えるのではなく「今の自分をひたすら認めてあげる」ことだと思います。
向上心が強いということは理想が高く、今の自分を認めきれていないということにもなります。なのでそこをあまり刺激しない方がいいでしょう。
そしてズル休みをするならば、面倒なことを考えずに開き直って思いっきり休んでしまった方がお得でしょう。体が休みたがっているのに無駄な責任感を発揮してそれに押しつぶされてもそれはそれで大変ですよ。
最後に個人的な意見ですが思春期は自分が把握しきれていない為にギャップに苦しむ時期だと思います。いろんな子が自分や個性や理想像に振り回されて、大なり小なり苦しんでいます。その苦しみが小さければ学校に皆勤できて偉いというわけでないし、大きければそう感じられる感性があって素晴らしいというわけでもありません。比較できるものではないと思います。社会に出てからはそういうことが比較対象になってきますが、子供はまだ子供です。大人が社会の一員として働くことが仕事なら、子供は悩んで大きくなることがお仕事と聞いたことがあります。そうであるならば、私は質問者さんの息子さんはキチンとお仕事なされていると思いますよ。
言葉足らずな場所がありましたら申し訳ありません。

自分の意思とは関係なしに、無意識に体の疲れで自己防衛して休んでしまうというのを聞いたことがあります。
ずる休みには必ず理由があるそうです。
とある先生は不登校を「本当の自分と向き合う成長の過程だ」と言っていました。
今でも吐くくらい「学校へいかないと」と思っているならばあまり言ってしまうと却って本人を追い詰めてしまうかもしれません。普段、責任感や正義感が強いならばなおさらです。
私も成績それなり勉強しなくても偏差値高い勉強大好き、部活も重役、友達先生家族にまでも恵まれていまし...続きを読む

Q教育や子供の問題(受験とかではなく不登校やいじめ、行き過ぎた校則等)を扱うHP、ブログを教えて下さい

 私は子供の頃から教育や子供の問題に関連した職業に就きたいという志向があり、実際約10年前には、その筋では名が知れた教育ジャーナリストがバックだった、そういう問題を扱うボランティア組織に身を置いていたこともあります。そして今現在、残念ながらそういう職には就けていませんが、その思いはまだ「夢」として捨てきれず、職業としてではなくてもいいので、将来何だかの形で子供達のために出来る活動等をしていきたいと思っています。

 それで今現在、始めたばかりのブログで、そういった「教育や子供達の問題」なるカテゴリを設けて、余裕がある時にそれについての意見や問題定義をしているのですが、残念ながらそういった事を扱うホームページやブログが見あたらないため、トラックバックを送る先すらも見つからず、結果的にそういう発信が全く効果的でない状況にあります。

 そこで皆様にお願いしたいのが、前述してきたような教育や子供の問題について扱ったホームページやブログなどを紹介して頂きたいのです。自分のブログでの発信をなるべく有効にしたいという気持ちはもちろん、今現在、具体的にどういった団体・NPOなどが、そういう問題に対してどういう動きをしているのかを自分で見極め、将来的にはそういった団体へ協力する際の判断材料にしたいと思っています。そういうわけで、皆様どうか、ご回答をよろしくお願いいたします。

 私は子供の頃から教育や子供の問題に関連した職業に就きたいという志向があり、実際約10年前には、その筋では名が知れた教育ジャーナリストがバックだった、そういう問題を扱うボランティア組織に身を置いていたこともあります。そして今現在、残念ながらそういう職には就けていませんが、その思いはまだ「夢」として捨てきれず、職業としてではなくてもいいので、将来何だかの形で子供達のために出来る活動等をしていきたいと思っています。

 それで今現在、始めたばかりのブログで、そういった「教育や...続きを読む

Aベストアンサー

 「校則 廃止」
というキーワードで検索なさってはいかがでしょうか。
 先日学校のディベートの資料集めで、このキーワードで検索したら、ご希望であろうと思われるサイトが結構現れました。

参考URL:http://ocnsearch.goo.ne.jp/ocn.jsp?encode=euc&SM=MC&DC=10&IE=eucjp&MT=%b9%bb%c2%a7%a1%a1%c7%d1%bb%df

Q公立中学での不登校児への対応

私の娘は現在中学2年です。

中学1年の時に同じクラスの複数の男子生徒からの言葉のいじめにあい
それが原因で不登校になり現在に至っています。
(いじめは娘には非がなく複数の相手側が一方的に行っていたものでした。)

不登校になり約1年経ちますが
その間はスクールカウンセラーによるカウンセリングを受けていました。
今年の4月からは、カウンセラーの方が辞められ後任が決まっておらず
カウンセリングは受けていませんでした。

途中、情緒障害の子供たちのための特別学級に仮入級という形をとっていましたが
娘は学力的にも精神面でも問題がないので普通クラスへ行ってもらうのが普通だと言われ
普通クラスに戻れなければフリースクールに行ってくださいと何度も言われました。
本当にフリースクール、フリースクールとことあるごとに言われ辛いものでした。

その仮入級もわずか2週間と決められ、最後の1週間は普通クラスへの移行プログラムとして
教科のほとんどを普通クラスで受けるように言われました。
しかし娘は普通クラスへは足が向かず
先生に半分無理やりに連れて行かれ授業を受けるという状態で
また学校に行かなくなりました。

最終的には曖昧ではありますが、どちらかといえば特別学級がいいという本人の希望と
このまま学校に行かないよりはいいと判断して特別学級への入級を決めました。
現在の学校には友達もいて人見知りの激しい娘なのでフリースクールへ行くことは望んでいません。
今は情緒不安定かどうかの検査待ちの状態です。
(検査を受けて認められないと特別学級へは入れません。)

しばらくカウンセリングを受けてないので先日心療内科を受診しましたが
その結果は、最初のいじめが原因で集団の中に入るのが恐怖になっている。
現状では普通クラスに通うのは困難。特別学級から徐々に様子をみながら普通クラスとと交流をしていき
慣らしていくほうがいいでしょうとの診断でした。

これまでの学校側の対応はひどいもので
度々話し合いをしてきたのですが、日程を連絡しますと言われた日になっても連絡がない、あっても3~4日後。
自分たちの勤務は5時までなので、言われることも。
(自分の娘の事なので学校側にできるだけ都合は合わせてきました。)
学年で話を進めていたのか約1年もあったのに教頭先生は詳しい事情が分かっていない。
不登校がはじまったころでも、様子確認の電話や訪問もない。

小学校の時にも不登校になりそうな時があったのですが、対応は迅速で訪問や電話は度々でした。

小学校と中学校では違うというのはわかりますが、小学校はできて中学校ではできないことなのでしょうか?
どこの公立の中学校の対応もこんなものなのでしょうか?

スクールカウンセラーによるカウンセリングでは問題がないので普通クラスに入れるという結果でしたが
心療内科での診断は逆のもの。
カウンセラーはDrではないので診断ができないのはわかっていますが
こんなに本人の状態がつかめないものなのでしょうか…?

また、特別学級へ入級するための検査で異常がないと診断された場合は
心療内科での診断書で入級が可能になるということはないのでしょうか?

娘の心が人より弱いところもあるんでしょうが、いじめたものは変わらず学校へ通い
いじめられたものが学校を変わらないといけない(フリースクールなど行く場合)というのも理不尽さを感じます。

私の娘は現在中学2年です。

中学1年の時に同じクラスの複数の男子生徒からの言葉のいじめにあい
それが原因で不登校になり現在に至っています。
(いじめは娘には非がなく複数の相手側が一方的に行っていたものでした。)

不登校になり約1年経ちますが
その間はスクールカウンセラーによるカウンセリングを受けていました。
今年の4月からは、カウンセラーの方が辞められ後任が決まっておらず
カウンセリングは受けていませんでした。

途中、情緒障害の子供たちのための特別学級に仮入級という形をとっていまし...続きを読む

Aベストアンサー

不登校・いしめ・心の問題は非常に複雑で曖昧・矛盾した面もあり、
断片的にしか接するシカできない教師・医師・カウンセラーも
判断するのは大変です。

残念ながら学校側の対応にも統一したシステムものがないのが実状です。
都合悪くなれば逃げる学校もあります。
ここで文句を言っても実状は解決しません。
学校で解決しないなら、上の教育委員会へ直に訴える。
様々な団体・NPOなどに相談して行動しましょう。

虐められた側は、相手に合わせていくだけでは、無責任さで誤魔化されます。
学校・虐めた側を理詰めで突いていくしかないでしょう。
理不尽な事にお人好しや待ちの姿勢は損です。

Q登校拒否と不登校?!

登校拒否と不登校ってどう違うのですか?
また、学校って何なのでしょうね。
行って当たり前と思っていたけれど今では行かなくてもいいんだ!!という考え方が受け入れられてきています。
誰か、定義みたいなものが分かる人は教えてください。登校拒否と不登校って意味が同じようだけど違うと思うのです。
お願いします。

Aベストアンサー

学校に行かないことを以前は「登校拒否」という言葉で表していたように思います。それを「不登校」とも言うようになったのは、学校に行っていない子供たちの中には「~の理由で学校には行かない」と自らの意志で登校を拒否しているのではなく、「学校に行きたい、行かなくちゃと自分は思っている。でも行けない」という気持ちの子どももいるので、「不登校」という言葉が使われるようになったのだと思います。

「学校に行っていない」という結果だけを見れば同じですが、学校に行かない(または行けない)のは人それぞれ理由がありますからね。それを全部「登校拒否」と一言でくくると実態が見えなくなるように思います。

Q不登校の娘と母親の対応

娘が6月頃から不登校ぎみでした。
夏休みが明けると完全に学校に行かなくなりました。
理由はクラスの女の子のグループから外れた、というささいな理由です。いじめなどはなく、娘がいたグループが分裂?して娘だけ取り残されたらしいのです。
そんな理由で学校に行かないなど認められませんでした。
無理矢理朝、家から連れ出そうとしたこともありましたが、抵抗して実現しませんでした。妻が阻止したせいもあります。
妻は自身が不登校を経験してるので、娘に甘いです。
妻は私が娘の気持を理解しない、と責めます。中学生の子供にとっては学校と家庭が全てといってもいい、学校に行けず家でも否定されたら娘の気持の行き場がなくなると言うのです。
妻は一度も娘に学校に行けと強制することはありません。
勉強は妻が教えてます。同じ布団で寝て、お風呂にもたまに一緒に入ってます。娘の部屋があるのですが、引きこもりにならない為ということで娘と妻は居間で寝てます。
娘は昼間外出したがらないので、夜妻と一緒に散歩します。
フリースクールに見学に行ったのですが、嫌がって行きません。カウンセリングは毎週行っています。

妻が言うには、学校に行けない不甲斐なさを一番感じているのは本人で、今は学校に行けないという事実を認めたくない段階なのだそうです。
いつか自分を受け入れて学校に行く日が来るかもしれないし、来ないかもしれないが、妻はどんな結果でも受け入れる用意があるそうです。
挫折を知った人間は強くなるから、娘を信じろと私に言います。
妻は自分が不登校だった時は、本ばかり読んでいたそうです。読書嫌いだった自分が本を読んだのは、単に暇だったからだそうですが、おかげで本好きになり、人生が豊かになったと言っています。
だから娘にもこの時を無駄にせず、何か集中できるものを見つけさせてあげたい、と言っています。

しかし、私は妻の言うことがすんなり納得できません。
本当に妻に任せていいのか、迷ってます。
無理矢理にでも学校に行かせるべきなのでは、と思ってしまいます。
妻のこの対応は正しいのでしょうか。

娘が6月頃から不登校ぎみでした。
夏休みが明けると完全に学校に行かなくなりました。
理由はクラスの女の子のグループから外れた、というささいな理由です。いじめなどはなく、娘がいたグループが分裂?して娘だけ取り残されたらしいのです。
そんな理由で学校に行かないなど認められませんでした。
無理矢理朝、家から連れ出そうとしたこともありましたが、抵抗して実現しませんでした。妻が阻止したせいもあります。
妻は自身が不登校を経験してるので、娘に甘いです。
妻は私が娘の気持を理解しない、...続きを読む

Aベストアンサー

奥様の娘さんに対する対応は見上げたものです。
それこそが不登校児に対する正しい対応です。
もちろん個人差がありマニュアル通りに言えない事ですが、奥様自身が実体験を元に注意深く娘さんを観察しての事だと思います。

<妻はどんな結果でも受け入れる用意があるそうです。
<だから娘にもこの時を無駄にせず、何か集中できるものを見つけさせてあげたい、と言っています。

まったくもって正しいお考えです。奥様は決して娘さんを甘やかしているのではありません。
娘さんが将来きちんと自立できる道を模索しておられます。

<無理矢理にでも学校に行かせるべきなのでは、と思ってしまいます。

まったくの間違いです。そんな事をして事態が悪化する事はあっても何の解決にもなりません。
どうか奥様の考えを理解し、娘さんのためにできる事、するべき事は何なのかを考えてあげてください。

風邪をひいて学校を休んでも責められません。
骨折して学校を休んでも責められません。
でも心の風邪や骨折は目に見えないのです。
奥様の言う通り、学校に行きたいと一番願っているのは娘さん本人です。
行かないのではなく「行けない」のだという事を理解してあげてください。

http://www.kyoto-be.ne.jp/ed-center/sodan/index.htm

奥様の娘さんに対する対応は見上げたものです。
それこそが不登校児に対する正しい対応です。
もちろん個人差がありマニュアル通りに言えない事ですが、奥様自身が実体験を元に注意深く娘さんを観察しての事だと思います。

<妻はどんな結果でも受け入れる用意があるそうです。
<だから娘にもこの時を無駄にせず、何か集中できるものを見つけさせてあげたい、と言っています。

まったくもって正しいお考えです。奥様は決して娘さんを甘やかしているのではありません。
娘さんが将来きちんと自立できる...続きを読む

Q不登校生の犯罪について学校の責任はどうなりますか

不登校生が犯罪行為・触法行為を行った場合、学校はどのような責任を問われるか、また責任を問われるとすれば、学校は何をするべきかについて質問します。

・学校とは小学校・中学校・高等学校です。
・法的責任ではなく、「世論・一般の人々の視点」「教育行政の視点」「マスメディアからの視点」「在校生や保護者の視点」から見てどうするべきかについての質問です。
・学校のレポート等ではありません。
・不登校生に犯罪傾向があることを主張するものではありません。実際はまれなケースであると思われます。

Aベストアンサー

不登校生=犯罪は誰でも思いつくような思考ですね。
なので不登校生の犯罪=学校の責任も同じ理論です。
学校の責任にしてしまえば楽ですから。
つまるとこ生贄ですね。生贄に甘んじるから、問題が起これば親より先に校長が謝罪する。おかしいですね。

メディアも思考が異常ですね。学生が問題起こしたら、ブラウン管に出てくるのは何故か学校関係者。
彼らが出てくる時は集団犯罪のときだけで、個人の犯罪にまで出てくる義務は無いはずですが。

~部等による集団犯罪ならば学校としての責任はきわめて重大ですが、単なる個人でしかも不登校生による犯罪ならば学校としては、放置していたのなら責任は問われますね。

Q不登校の対応

中2の息子が不登校です。中2の9~10月やすみました。
11~12月は行事だけ数日登校。3学期になり、遅刻早退しながら、週に2~3日登校しています。すぐ、「疲れた」と言い心配です。
このまま出席が増えていけばよいのですが、長引くような気もして、たいへん不安です。
「学校には行きたいけど行けない」そうです。ワイパックスという安定剤を時々服用しています。服用後気分が良くなり登校することもあります。
友人関係は良好です。成績は下のほうで、面白くないようです。
このような状況のとき、親はどんなことを気をつけたらいいのでしょうか?経験者の方・専門家の方アドバイスをください

Aベストアンサー

経験“中”の者として大変に興味深く拝見しています。上手に息抜きしながらも通えているなら大したものなんじゃないでしょうか。我が家の中2の息子は1月に1年ぶりに登校して、たまに休みながら通って生活も軌道修正したものの、ちょうど1ヶ月経ったあたりでまた休み始めて昼夜逆転。数日前からまた登校を始めました。「疲れた」「学校には行きたいけど行けない」、我が家と同じです。行きたいのがわかっているだけに見ていてつらいです。

発展途上の私が今、カギだと思っているのは、
(1)ゲーム、テレビ、ネットなどの依存性を一家で自覚すること。
(2)母親の心のこもった手料理。
の2点です。当たり前だと言われそうですが、このことを実感した途端にすべてに合点がいきました。あとは個々の不安の原因を取り除くことだと思います。加えて言えば、素人ながら、首をまっすぐに伸ばすのも大事だと感じています。頚椎には大事なものが詰まっていますから。

私は不登校サポート機関の親の会などに参加して、同じ立場のお母さん方とお話ししたり、PTA活動を通じて学校のお母さん方と接すると一番気分が晴れます。今日は朝から五輪で嬉しい表情が見られて元気が沸きました。高校は選ばなければどこかには入れる、という気持ちで親は気分を整えています。

中2って多かれ少なかれ迷うようです。質問者さんにも楽しい日々がたくさん訪れますように。

経験“中”の者として大変に興味深く拝見しています。上手に息抜きしながらも通えているなら大したものなんじゃないでしょうか。我が家の中2の息子は1月に1年ぶりに登校して、たまに休みながら通って生活も軌道修正したものの、ちょうど1ヶ月経ったあたりでまた休み始めて昼夜逆転。数日前からまた登校を始めました。「疲れた」「学校には行きたいけど行けない」、我が家と同じです。行きたいのがわかっているだけに見ていてつらいです。

発展途上の私が今、カギだと思っているのは、
(1)ゲーム、テレビ、ネット...続きを読む

Q学校の教員の方に質問です。 いじめや、孤立している生徒、悪口を言われている生徒をみたらどうしますか?

学校の教員の方に質問です。
いじめや、孤立している生徒、悪口を言われている生徒をみたらどうしますか?
助けますか?
なぜ、助けない先生が多いのですか?

Aベストアンサー

答えられる先生なんて、居ないでしょう。

「教育」が間違っているんです。

教師なんて、教育の「副教材」程度に考えるべき、連中です。
何の価値も無い。

「困ったら、親に言え。」を子供に教えて、親は、然るべき機関に
依頼する。

然るべき機関とは、教育委員会のような、腐った機関ではなく、
公的な機関を警察とか、行政の一機関として作って、解決
してもらう。

この機関で状況を把握してもらい、指導をしてもらい、
必要に応じて、必要な処置をしてもらう。
そうすれば、解決です。
必要なのは、強制力です。

私の言っていることは、極論でしょうが、その位、教師と言う
連中は、くずで、存在価値が無い連中が多い。

逆に言えば、もし、まともな教師がいる学校であれば、
いじめの目を握りつぶす。

見る目があって、注意深く観察していれば、絶対わかる。
逆に言えば、その力を持った者が、教師と呼ばれる資格がある。

私の場合が、学校に怒鳴り込んで、言葉と理屈で圧力をかけ、
解決させました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報