私は今高校2年生です。
寮のある高校に転校したいとおもっているのですが
自分の親のいる都道府県の高校しか転校できないのでしょうか?

できれば
他県の高校で
公立高校がいいのですが・・

回答よろしくおねがいします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

公立は無理だね。


調べると、寮のある学校なら行けるよ。
日生学園とかはいつでも転校できるみたいだよ。
    • good
    • 0

まず公立高校の場合、


例えばあなたが住んでいる県を秋田県として、東京都の寮あり高校に進みたいと仮定した場合、現在あなたの住民票がある秋田県の某市町村から、「両親とあなたの住民票を東京都(例)のどこかに移す」必要性があります。

で、移した上で始めて転校するということになりますよ。

それとあなたの親がどこの都道府県に住んでいるのかがわからないし、仮にわかったとしてまず「その寮がある高校に欠員が生じていないとその高校に入れないし、仮に入ったとしてその高校の寮にも欠員がないと入寮出来ません」
【日本の寮がある中学校・高等学校の一覧】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%AE%E3%81%8C% …

おそらく寮がある高校には入れると思いますが、寮に入れるのか?っという疑問はありますよ。

公立はまず寮がある学校に(生徒と寮の両方に)空きがあるのかを各学校に電話で確認してみてください。
    • good
    • 0

寮のある高校は、基本的には私立校が大半です。



公立校で、となれば寮がない高校が多いです。
そのため、寮ではなく「下宿」というスタイルを取る場合が
あります。

お金もそれなりに掛かりますが、私立に比べれば授業料が
安いので、負担額も私立ほどは掛からないと思います。

後は、親戚が他県に居てその県を受験の場合。
親戚の家に「下宿」し、公立校へ通学する、という方法もあります。

まず、ご両親に相談し了承を得て寮のある学校を探すのが
無難かと思います。
お金も掛かることですし、負担をかけるのはご両親の方です。

ご両親と良く話し合って、決めると良いと思います。
    • good
    • 0

寮があるのは主に私立では?


私立なら親の住んでいるところは関係ないでしょう。

公立は「親元から通う」とか「県(都道府)内在住」とかが受験の条件になっていると思います。
寮のある公立はあまり聞いたこと無いですね。

高校の転校は結構手続きが面倒です。(お金も掛ります)
学力的なレベルもあるので試験をうけることになると思います。
本当に転校の必要があるのか親御さんとよく相談したほうが良いですよ。
    • good
    • 0

量より室。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q公立高校から公立校高校、県内から県内へと考えています。転校先に転入生を受け入れる枠があるか、調べるに

公立高校から公立校高校、県内から県内へと考えています。転校先に転入生を受け入れる枠があるか、調べるにはどこに問い合わせをした方がいいでしょうか?
直接学校にに聞くよりも、県内の公立校高校の空き状況を一覧で見られるHPとかありましたら教えてください。

Aベストアンサー

空き情報は基本的に開示されていないと思います。
県庁に電話してください。案内の方が電話に出るはずですから、公立高校の転校についてお聞きしたいと問い合わせるか、今の高校の担任の先生に相談される事をお勧めいたします。

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Q農業高校から私立通信制高校の進学について教えてください。 僕は今高校三年生なのですが通信制高校へ転校

農業高校から私立通信制高校の進学について教えてください。
僕は今高校三年生なのですが通信制高校へ転校を考えています。理由はいじめです。
でも転校なんてどうすればいいか全くわからずとても困っています。
できるだけ早く転校したいです。あとできれば現役で転入したいです。
どなたか僕に転校の仕方について詳しく教えてください。

Aベストアンサー

先ずはご両親の承諾を得てください。
そして随時転校を受け入れる転校先の高校を見つけてください。
そこに転校希望を告げると、転校に必要な手続きに使う書類を教えてもらえます。
転学試験があるなら受けます。
その上で今いる高校に転校を伝えてください。
保護者同伴で今の高校退学手続きを行います。

大体の事は私立の通信制高校が教えてくれますよ。

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q公立高校から公立高校への転校について

私は今高1で、県内の公立高校に行っていたのですが、
1学期の途中から休み始めて、今では不登校の状態になってます。
でもこの状態が嫌で、私は変わりたいと思っているのですが
どうも今通っている学校には行きたくなくて、転校を考えています。

そこで質問なのですが、公立高校から公立高校に転校する時、
私の住んでいる県では編入テストがあるのですが、もしそれに落ちたら
公立高校には転校できないのでしょうか。

Aベストアンサー

転入のルールについては、各県によって異なります。
ここで問うより、各県教育委員会のHPから、直接相談することを勧めます。

不登校ということですが、欠席日数によっては転入不可になる恐れもあります。
転入考査の前に「転校照会」を行います。これで受け入れ可否を尋ねるのです。もし欠席日数が多くて、残り全出席しても進級が危うい場合は「門前払い」の可能性もあります(つまり転入考査すら受けられない)。

転入考査は個別に転入考査を受ければいいわけで、一つの学校が×だったら、別の学校を受けるまでです。

欠席日数が多い場合は、むしろ来年新1年として、高校入試を受け直すという方法もあります。

いずれにしても、各県によってシステムが異なりますので、県教委に尋ねるのがまず第1ですよ。

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q公立高校から公立高校への転校について

友人のお嬢さんが、公立高校に通っていますが、いじめで転校を余技なくされています。友人にかわり、経験者かよくご存知のかたに伺いたいのですが、公立の中堅校から偏差値が7以上上の上位校への転校は相当難しいのでしょうか?また上位校でもたった一人をターゲットにする集団いじめがあるのでしょうか?この両方でなくても構いませんので、ご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は公立高校の教師です。
■1.偏差値が7以上、上の上位校への転校は相当難しいというのは事実です。簡単に転学できるのであれば、高校入試で易しい学校を受験して、転学するという方法が世の中に蔓延します。
昔は、転学の理由として住所の転居しか認められませんでしたが、
現在は「いじめ」も転学の理由として認められるようです。
ただし、県や学校によって、多少違いはあると思います。
転学が許可されるのは、転入試験で何点とれるかに、かかっています。
高校によって、カリキュラムに差があるので、多くの高校の転入試験は、「英数国」だと思います。
ただし、高校入試と違って、合計点だけでなく、
1科目でも、基準以下だと不合格になる事が多いのではないかと思います。
転入学試験でどのような問題が出るかについて、詳しく書く事は守秘義務の関係から、できません。
たいがいの場合、各高校で問題を作成していると思われます。
そこから推量できる事は、
(転入生一人の為に問題を作成する手間を考えると)
★毎年、同じ、あるいは同じような問題が出題される?
★その県全体で行われるテストがある場合、その問題が流用される?
■2.偏差値といじめ
高校の偏差値と「いじめの頻度」の間には、負の相関関係があると思われますが、因果関係があると、はっきり言う事はできないと思います。
その高校の教育方針。どういう先生がいるかが重要です。

私は公立高校の教師です。
■1.偏差値が7以上、上の上位校への転校は相当難しいというのは事実です。簡単に転学できるのであれば、高校入試で易しい学校を受験して、転学するという方法が世の中に蔓延します。
昔は、転学の理由として住所の転居しか認められませんでしたが、
現在は「いじめ」も転学の理由として認められるようです。
ただし、県や学校によって、多少違いはあると思います。
転学が許可されるのは、転入試験で何点とれるかに、かかっています。
高校によって、カリキュラムに差があるので、...続きを読む

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

Q公立高校から公立高校への転校について

私は、今年高校生になりました。公立高校へ入学したのですが、雰囲気が合わず、今からもう転校出来たら、と考えています。
公立高校から公立高校への転校の場合、どのような手続きをすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

結論から言うと、公立高校から公立高校への転校はできます。が、下記になります。

(1)現:全日制の公立高校→新:定時制の公立高校
(2)現:全日制の公立高校→新:通信制の公立高校
(3)現:A県の全日制の公立高校→新:B県の全日制の公立高校※もちろん戸籍を他県に移すことが必要です

この三つです。同じ県で全日制にこだわるのでしたら、私立しかないです。

それか、一旦高校を辞めて、中学三年生に混ざって一から受験するより他無いです。悲しいけど、「覆水盆に返らず」ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報