ある人が自殺した場合、警察はどの程度突っ込んで調べてもいいのでしょうか。
死んだ人にはプライバシーはなく、残された遺族の意思を尊重するということなのでしょうか。
もし遺族が自殺理由を知りたく徹底的に調べて欲しいと望んだら、探偵は洗いざらい全てを調べ上げても法律的に罰せられることはないのですか?(その自殺した人の友人や恋人の利害関係を害さないレベルであればですが)

最近ミステリー小説を読んで少し気になったので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

そもそも「プライバシーの侵害罪」というのは無いので、名誉毀損や侮辱罪を問うことになりますが、これらの罪は親告罪(された本人がイヤと言わないと罪にならない)にあたります。

よって、死者のプライバシーを侵害して刑罰に問われることはあり得ません。

ただし民法上の概念として、死者のプライバシーは「遺族の敬愛追慕の情」といった形でのみ認められていますから、遺族が侵害した人に対して慰謝料請求を求めることは出来ます。もちろん、遺族が合意していれば民事上の賠償責任を問われることもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/22 00:52

はっきり言って文章が取り留めなさ過ぎで質問の論旨がよく解らんけど、自殺かどうか判断して捜査報告書を作るのに必要な程度は調べるに決まってる。

んで、これは死者にプライバシーがあるかどうかなんて問題じゃない。だって警察が捜査によってプライバシーを侵害するというのは相手が死者に限った話じゃないもん。

法律的には、死者のプライバシーの保護はほとんどないと思って良い。死者の名誉毀損罪は摘示した事実が真実であれば成立しないし、死者は権利義務の主体たりえないから民事で損害賠償というわけにもいかない(訴えを提起できないのではなくて死者には賠償請求権が発生しない。生前に発生した賠償請求権が相続される場合とは話が違う)。せいぜいが、死者のプライバシー侵害が死者の遺族その他の関係者に及ぶ場合だけが問題になるがこれは、死者のプライバシーを保護しているのではなくてあくまでも生きている関係者の権利を保護しているだけ。

探偵が調査したって犯罪のわけがない。人のプライバシーに関わる事実を調べることを犯罪とする規定がないから。問題なのは、調べる方法が犯罪である場合だけであって、犯罪とならない合法的方法で調べる限り、いくら調べたって調べることそのものが犯罪になんてならない。だから徹底的に全て調べてもそれだけを理由に罰せられることもない。

この回答への補足


補足日時:2009/05/22 00:52
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプライバシーの侵害の具体例って?

プライバシーの侵害って例えば、具体的にどのようなものが挙げられるのでしょうか?例えば、「○○部長が今日、電話越しに怒鳴って話していた。」などと社内の多くの人間に言いふらすことはプライバシーの侵害に該当するといえますか?
どなたかお詳しい方、教えて頂けませんか??

Aベストアンサー

プライバシー3要件といわれる判例の判断基準がある。

(1)私生活上の事実または事実らしく受け取られるおそれのある事柄であること。

(2)一般人の感受性を基準にして当該私人の立場に立った場合、
公開を欲しないであろうと認められる事柄であること。

(3)一般の人々にいまだ知られていない事柄であること。

このうち、(3)は必ずしも厳格な条件じゃなくて、ちょっとゆるい。

部長の怒鳴りはどうなんだろうねえ。
一般人の感覚で部長の立場に立ったとして、
社内での電話ならいいやと思うかもしれないけど、
昼休みに外で携帯で話しているのをたまたま見かけて、
しかも、相手はどうやら奥さんだったみたいだよ、
なーんてことならプライバシー侵害にあたるかもね。

Q自宅に突っ込んで自家用車が大破

した場合、警察に報告する義務はありますか?
修理に出すのでナンバープレートも取り替えるのですが・・・(ただしナンバーは変えず)
報告しなかった場合、保険、車検、免許更新の際、なにか厄介なことになりますか?存知の方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

まず、
家の損害に対してですが、自宅であれば自動車の対物保険は使用できません。
車両保険は請求できます。 ただし事故証明が必要になるので警察に届け出る必要があります。

車検や免許更新には全く関係がありません。
事故証明を得るために警察に届けても、免許証に関しては無事故扱いです。けが人が出ていない限り免許にかかわる処分(減点、反則金等)はありません。
厄介なことにならないので、車両保険があるなら必ず警察に届け出てください。

保険は、車両保険を請求した場合、場合によっては次年度から3年間保険料が高くなります。(現在の等級によります)

ただし、飲酒や無免許でないことが条件です。
 

 

Q消費税法基本通達5-3-3(具体例)

題名の具体例って何かないでしょうか??

できれば、明確な対価性のある具体例を2,3教えて頂けると助かるのですがよろしくお願いします

Aベストアンサー

消費税法基本通達5-3-3は「役員に対するみなし譲渡」の役員の範囲を定めているにすぎないのですが、この役員の範囲の具体例が知りたいんですか?

それとも「みなし譲渡」の具体例が知りたいんでしょうか?

御質問文の内容から推察すると、後者の方と思いましたので、その前提でレスします。

みなし譲渡(自家消費)は、個人事業者の場合は、棚卸資産又は棚卸資産以外の資産で、事業の用に供していたものを家事のために消費し、または使用した場合が該当します。(例えば飲食店の店主が、店の食材を自分や生計を一緒にしている配偶者、子供、両親その他親族の昼食や夜食用として飲食した場合や、美容師が自分や家族のために毛染めをしたりした場合に使用した薬品等の場合です)

法人の場合は、会社の資産をその法人の役員に贈与した場合です。
会社の車やパソコン等を役員に贈与した場合ですね。(贈与に該当しない場合であっても、著しく低い価額で譲渡した場合には、低額譲渡の規定の適用があります)

そして、この「みなし譲渡」とされた対価の額は、みなし譲渡をしたときの、その資産の時価になります。(ただし、自家消費や役員への贈与が棚卸資産だった場合は、その棚卸資産の課税仕入れの金額以上の金額で、かつ、通常の販売価格の50%以上の金額を対価の額とした場合は、この計算が認められます)

消費税法基本通達5-3-3は「役員に対するみなし譲渡」の役員の範囲を定めているにすぎないのですが、この役員の範囲の具体例が知りたいんですか?

それとも「みなし譲渡」の具体例が知りたいんでしょうか?

御質問文の内容から推察すると、後者の方と思いましたので、その前提でレスします。

みなし譲渡(自家消費)は、個人事業者の場合は、棚卸資産又は棚卸資産以外の資産で、事業の用に供していたものを家事のために消費し、または使用した場合が該当します。(例えば飲食店の店主が、店の食材を...続きを読む

Q会社から自殺した遺族への損害賠償請求

会社から自殺した遺族への損害賠償請求


Aさんは■■会社に所属していました。(外交員報酬)
Aさんは、自分の契約の報酬として、所属する■■会社から収入を得ていました。
会社の決まりで、自分の顧客の解約などで違約金が発生する事があるので、
その場合は、■■会社よりAさんに請求し、Aさんは、それを支払うシステムになっています。

そこで、
Aさんの抱える顧客が、近々、解約をする可能性が出てきてしまい、
もし、そうなれば違約金として数千万円が発生する事態になっていました。

そんな矢先に、Aさんは自殺してしまいました。

そして、いよいよ、そのAさんの顧客が解約をする可能性が高まり現実化してきました。
勿論、■■会社に違約金の支払い義務は発生します。

ここで疑問なのですが、■■会社は亡くなったAさんの遺族(奥さまなど)に、
その発生する違約金の相当額(数千万円)を請求すると言うのです。

というか、もう、ご遺族の方にはそのような話をしているみたいです。

条件は以下です↓

・Aさんが亡くなった以降に発生した解約に伴う違約金であること
・Aさんと■■会社には、損害を賠償する誓約書などを結んでいないこと(身元保証人などを取り決める書面は一切ないこと)


こういった場合、■■会社には、会社が受ける違約金支払をAさんのご遺族に損害賠償責任として
請求できる権利などあるのでしょうか?

Aさんの奥さまは、弁護士(代理人)さんを通して、そう言った事には一切応じない・もしくは、その証拠となるものを提示せよと
異議申し立てをされています。

もはや、第3者が入った話合いを求めてこられているのに、■■会社は、それでも直接、Aさんのご遺族のもとに面会を求めに通っています。


どうか、教えて下さい。お願いします。

会社から自殺した遺族への損害賠償請求


Aさんは■■会社に所属していました。(外交員報酬)
Aさんは、自分の契約の報酬として、所属する■■会社から収入を得ていました。
会社の決まりで、自分の顧客の解約などで違約金が発生する事があるので、
その場合は、■■会社よりAさんに請求し、Aさんは、それを支払うシステムになっています。

そこで、
Aさんの抱える顧客が、近々、解約をする可能性が出てきてしまい、
もし、そうなれば違約金として数千万円が発生する事態になっていました。

そんな矢先に、Aさ...続きを読む

Aベストアンサー

Aさんの相続人(遺族)が、相続放棄をしてしまえば、■■会社は遺族に対し請求する権利を失います。
 
■■会社が遺族に損害賠償を請求できる法的根拠は「遺族が、Aさんが負っていた債務(違約金の支払い義務)を相続したから」のみです。
 
今回のケースでAさんが自殺した原因は「全財産をはたいても、違約金が払えない」からで、財産から負債を差し引けば、負債が残ります。
 
相続してしまう(既に、相続人が相続財産を使用、消費してしまった場合や、相続の開始(被相続人の死去を知った時点)から3ヶ月が経過してしまった場合も含む)と、負債も相続した事になり、■■会社に対する債務(支払義務)を負います。
 
相続財産に一切手を付けず、相続の開始から3ヶ月以内であれば、裁判所に相続放棄を申請する事が出来、相続放棄が認められれば、■■会社に対する債務(支払義務)を負わずに済みます(もちろん、遺産も手に入りませんが)
 
なお、相続放棄をする場合は「現住する土地建物の所有者の名義」に注意なければなりません。
 
もし、土地建物がAさんの名義になっていた場合、相続放棄すると住んでいる土地建物も相続する事が出来なくなり、住む家を失う結果になります。

Aさんの相続人(遺族)が、相続放棄をしてしまえば、■■会社は遺族に対し請求する権利を失います。
 
■■会社が遺族に損害賠償を請求できる法的根拠は「遺族が、Aさんが負っていた債務(違約金の支払い義務)を相続したから」のみです。
 
今回のケースでAさんが自殺した原因は「全財産をはたいても、違約金が払えない」からで、財産から負債を差し引けば、負債が残ります。
 
相続してしまう(既に、相続人が相続財産を使用、消費してしまった場合や、相続の開始(被相続人の死去を知った時点)から3ヶ月が...続きを読む

Qサブカルチャーとかメインストリームの具体例

サブカルチャーという言葉をよく聞きます。これは意味も実例もわかります。
ですが、サブカルチャーに対するメインストリーム(メインカルチャー)のほうは、意味は分かるものの、具体例が分かりません。具体例を10個ほど教えてください。

Aベストアンサー

そんなに難しく考えることもないと思います。
メインストリームは文字通り、そのジャンル・分野で一般的、大衆的に
有名なものを表わし、逆の意味のサブストリームは、マイナーなものを
表わす場合に使うことが多いです。
もしこういう意味以外で使われているとすれば、分かりません。

10個は厳しいですが、いくつか具体例でも。
・ゲームのRPG
メインストリーム  ドラゴンクエスト、ファイナルファンタジー
サブストリーム   女神転生シリーズ、ヘラクレスの栄光シリーズ

・モータースモーツ
メインストリーム  F1グランプリ
サブストリーム   WTCC(市販車レースです)

こんな感じの理解でいいと思います。
女神転生やWTCCのお好きな方には悪いですが… 一般的にはマイナー
という意味で。

Q車が家に突っ込んで、ガレージと車が壊れました。この場合は?

友達の家に、車が突っ込んで来てガレージのシャッターが破損!またそのせいでガレージ全体がゆがんでしまいました。
更に、最悪なことに、ガレージの屋根から物がおちて車が破損しました。

車を運転していた人と契約している保険屋さんと交渉すると思うですが、車対車の場合なら保険屋同士の話しあいで解決しますよね?
でも、今回はそうでないので、どのように被害の補償および請求をすればいいのでしょうか?

以上のことだれか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>車を運転していた人と契約している保険屋さんと交渉すると思うですが

 そのとおりだと思いますよ。
相手の方(加害者)が任意の自動車保険に入っているのならば、対物賠償保険で補償してもらえると思います。
入っていなくても直接相手に補償請求すればいいと思います。
まずは口頭で。(電話可)
応じなければ内容証明で。
それでもダメならば訴訟で。
事故現場の写真とか撮影しておくといいと思います。

 質問者さんが任意の自動車保険に加入しているのならば、代理店の方にアドバイスしてもらうことも出来ますよ。(貴方の保険を使わなくても)
それぐらいのサービスはしますよ。普通。
対応が不親切ならば、その代理店はレベルが低いですね。他の代理店や保険会社に変えちゃいましょう。

Q日本製品のガラパゴス化の具体例

日本製品のガラパゴス化の具体例

実際の具体例を言ってください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 主に携帯電話なんですけどね。どの国もその国独自の形が有るのでガラパゴスと称するのはおかしな話です。
 ある意味車もそうなんでしょうね。右ハンドル。

Q自殺者の遺族が支払う損害賠償について

先日、友人の家族が何の関係もないマンションから飛び降り自殺をして亡くなりました。家族は鬱病で、病気の辛さに耐えられず自殺をしたようです。落ちた場所は運悪くマンションの駐車場で、車のガラスに直撃したためガラスが割れ、駐車場の鉄板が凹んでいたとのことでした。

こういう場合、遺族は車や駐車場の修理代を払わなければならないのでしょうか?車の所有者からは、修理しただけでは乗る気にならない云々言われているようですし、マンション側からは住人のメンタル面やマンションの資産価値などに関しても賠償を求めるような発言が出ているようです。でも、そんな所まで賠償したら一般家庭には到底支払えない金額になるかと思いますが、支払わねばならないのでしょうか?

また、自殺者の親が損害保険に加入していたようなのですが、自殺者のこういった賠償に関しても支払ってもらえるものなのでしょうか?
もし保険で支払ってもらえなかった場合、多額な賠償金額を用意できなかったら、遺族はどうしたら良いのでしょうか?

家族を亡くした友人は、悲しみに浸る間もなくこの金銭的な問題で精神的にも参っているようです。少しでも力になってあげたいと思い、ここに質問させていただきました。
何かご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答のほどよろしくお願い致します。

先日、友人の家族が何の関係もないマンションから飛び降り自殺をして亡くなりました。家族は鬱病で、病気の辛さに耐えられず自殺をしたようです。落ちた場所は運悪くマンションの駐車場で、車のガラスに直撃したためガラスが割れ、駐車場の鉄板が凹んでいたとのことでした。

こういう場合、遺族は車や駐車場の修理代を払わなければならないのでしょうか?車の所有者からは、修理しただけでは乗る気にならない云々言われているようですし、マンション側からは住人のメンタル面やマンションの資産価値などに関し...続きを読む

Aベストアンサー

友人とのことなので、客観的に見れると思います。

不法行為をしたのは、自殺した方です。
不法行為とは、ものを壊したということです。
損害賠償をしなければならない方は、自殺した人です。

遺族は、損害賠償責任を含めて相続しているだけですから
相続を放棄してしまえばいいだけです。
遺産の中で賠償できる範囲でします。できない分があると
相続放棄を選択します。 で問題はありません。

保険金は無理だと思いますので、弁護士さんなどに相談だけでも
されると、すごく安心すると思いますよ。
相談だけなら、5千円から1万円くらいなはずですから

Q「遠回しに言う」の具体例

小学校高学年に「遠回しに言う」の意味を教えたのですが、うまく理解してくれません。

そこで自分なりに具体例を考えてみましたが、それでも理解してもらえませんでした。

「遠回しに言う」のよい具体例(小学校高学年にもわかりやすいようなもの)があれば、教えていただければ幸いです。

例)○○○というような場合、そのまま言うと△△△だけど、□□□というように言うのが遠回しな言い方。

Aベストアンサー

こんにちは

"遠回しに言う"、類語・縁語などに"ほのめかす"、"「オブラートに包んで言えば」"、"言い方を弱める"などがあると思いますが具体例を挙げるとするならば

例えば、
手紙を友人に出した時に相手からその返事が欲しい、催促したい、と思う
そんな時「手紙のお返事待ってるから、よろしく」などだと直接的過ぎないでしょうか
もしも相手が色々と忙しい状況下にあったり、なかなか返事を書けない場合だったりしたら、今すぐ返事を求める事は相手の負担になってしまわないだろうか
そんな時に「手紙のお返事もらえたら、嬉しいです」などと言い方を和らげる

直接言うには憚られるような事、気を使う事などの時に言葉をずばっと言うのではなく、なんとなく自分の主張を匂わせる

そのニュアンスが伝われば良いのだと思います
的確な具体例をあげられなくて申し訳ありません

"遠回しに言う"、が伝わるといいですね

Q自殺成功後の遺族への損害賠償請求の質問

例えば飛び込み自殺をし、死亡したとします。
そうしたら鉄道会社から損害賠償請求されると思うのですが、それは本人に対してするのでしょうか?
であれば遺族は相続放棄すれば払わなくて済みませんか?
(その前提として死者に損害賠償請求できるのかどうかという問題がありますが)
遺族に対して直接するなら法的根拠は何ですか?
遺族が直接飛び込んで鉄道会社に損失を与えたわけではないのでもし遺族に直接 損害賠償請求するなら(この場合、極端な例を出せば、絶縁している親族が飛び込んで、いきなり自分に損害賠償請求される場合も考えられます、)、その根拠法は何になるのでしょうか?

Aベストアンサー

1.自殺者の財産相続が発生しますので、民法ではないでしょうか。
自殺者に対して損害賠償請求があれば、債務としての財産になります。
自殺者に遺族がいれば、負債も財産になりますので相続財産対象になります(借金の相続と一緒)、ですので、相続放棄すれば支払い義務は免れます。
他に相続財産(負債以外のもの)がある場合は、限定相続なども出来ます。
ただ、鉄道会社各社でほぼ公開していないので、実態は不明ですが鬼のように督促しないとも聞いたことがあります。

知り合いで、ペットが線路に入り込んで、そのために30分ぐらい遅延させた経験がある人がいるのですが、謝罪に行ったときに損害賠償について聞いたら「請求しません」と言われたそうです(何百万とか思っていて安堵したので理由は聞きそびれたそうです)。

また、死亡の瞬間に権利主体でなくなるので、損害賠償請求権が発生するはずはないとする考えもあります。

損害賠償の請求額は「復旧までにかかった振り代え輸送費」「切符の払戻金」「車両の修理費」、場合によっては鉄道会社の人件費(事故処理による超過勤務料金や休日割増金など)が含まれ、事故処理期間中に見込まれたであろう収入(予想収益)は含まないそうですので、ラッシュ時でなければ300万前後らしいです。

ちなみ現在、勘当は法的に認められていませんので、絶縁した血縁者であろうとも逃れることは出来ません。

1.自殺者の財産相続が発生しますので、民法ではないでしょうか。
自殺者に対して損害賠償請求があれば、債務としての財産になります。
自殺者に遺族がいれば、負債も財産になりますので相続財産対象になります(借金の相続と一緒)、ですので、相続放棄すれば支払い義務は免れます。
他に相続財産(負債以外のもの)がある場合は、限定相続なども出来ます。
ただ、鉄道会社各社でほぼ公開していないので、実態は不明ですが鬼のように督促しないとも聞いたことがあります。

知り合いで、ペットが線路に入り込ん...続きを読む


人気Q&Aランキング