フリーエンジニアの妻です。
主人が三月で、今まで勤めていた会社の契約を終えて今まだ、次の仕事が決まっていません。
主人はそのうち決まると全然楽天的ですが私は毎日主人が家にいて、ゴロゴロしていて、その割りに一緒にいるとお金もじゃんじゃん使って、イライラしてきます。
主人は都内で65万以上という条件を出しているみたいです。
本当にその条件で仕事がくるのかなって思ったりします。
以前の仕事は62万でした。
不況だし、そんな金額じゃなくてもいいから、もう少し普通に働いてほしいです。
いくらくらいなら、仕事ってくるんでしょうね・・・・
フリーエンジニアってそんなに給料みんなもらっていますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はフリーではありませんが、同じ業界の者としての意見です。



金額的にはそんなもんだと思います。
金額が低いことを心配されているようですが、単価の安いエンジニアはスキルが低いと見なされます。

また一旦金額を下げてしまうと、今後もその金額で契約を迫られます。
今は不況だから40万で、景気が戻ったら65万という契約は難しいと思います。(出来ないとまでは言いませんが)
必ず以前の金額を引き合いに出され、値引き交渉が発生する事でしょう。

それよりも問題は、自宅でゴロゴロしているとい状況でしょう。
どこかに強力なコネがあるのなら別ですが、フリーでやっていくなら、関係各所を回って自分を売り込むことは必須です。
黙ってても向こうから声がかかるエンジニアなど少数だと思います。その場合は200万でも雇いたいような人になるでしょう。

なのでまずは営業活動を開始する事をお勧めします。
    • good
    • 0

これからの世の中、フリーの技術者は厳しいです。

そもそもIT業界のフリーエンジニア(個人事業主)という就業形態そのもがある種特殊だったと思います。昨今はこの不景気の煽りでIT業界の仕事が減っていますが、近い将来確実に業界は元気になります。しかし、景気の戻りに連動して以前のようにフリーエンジニアにも活躍の場が戻ってくるかというと甚だ疑問です。昨今のIT業界の厳しい状況は不景気だからというだけでなく、コンプライアンスの問題が大きく取り沙汰されていて、従来のような偽装請負・二重派遣ギリギリのグレーゾーンで、実際に作業を行っているのは何処の会社の誰なのか不透明であるような状況が許されなくなっていることもあります。少し前までは習慣の違いや言語の問題から「外国人不可」という条件付の案件が大半でしたが、現在はそれに加えて、情報セキュリティの観点から「フリー(個人事業主)不可」という案件が非常に多くなってきています。
そもそも日本の業界の大半のフリーエンジニアは、周りが認めるフリーエンジニアではなく、単に自称であり、それでも業界が過渡期でコンプライアンス無視・仕事が山済みで猫の手も借りたい現場が沢山あるような状況で食い繋いでこれただけで、これからの時代、フリーエンジニアで渡り歩くには何かに特化した非常に高い技術を持っているような特殊な場合になると思います。そういう技術者は結局昔も今も仕事には困っておらず、60万・70万どころか100万の報酬も珍しくありません。

もちろん上記が全て質問者様のご主人に当てはまるかどうかはわかりませんが、私が身内なら間違いなく正社員としてどこかの会社へ就職することを勧めます。少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

経験年数と関連業務が書いてないので何とも言えませんが


通常の経路ですと
50万~72万くらいが範囲ですかね?
直で重用されれば、月額120万ベースとかもありますけど・・・
開発主体のプロジェクト参加型の方は、現在仕事が無い、減額が多いでしょう。
保守主体で開発もできるし、業務も熟知している人なら未だ生き残っていると思います。
62万でも年齢と勤怠、関連言語、関連業務次第では、高くないと思いますが、帳合入ってくると57とかになってしまうでしょうね。
まあ、空く期間と金額を十分検討しないと、強気で行き過ぎるとまったく仕事が来ないなんてこともありますので・・・
5%、10%ダウンなら目を瞑ってO.K.したほうが良い状況ではありますね。
    • good
    • 0

自分もフリーですが(収入は昨年比で15%ダウンしてます)、


昨年までと同じ感覚で仕事探しをしているとしたら、間違いなく仕事はありません、
最終的にお金を出す大企業の財務状況が悪化しているためです、
昨年の夏頃に比較して、仕事自体の数が激減しています、
比較的ニーズのあるjavaのベテランエンジニアでさえ3割程度の金額ダウンを飲まざるをえない状況です(仕事があるだけまし)、
先の回答にもありますが、最近は本当にピンポイントで条件をつけられます
例えば
・年齢は30代前半
・上流工程経験必須
・xxの業務経験5年以上(XX銀行の外為を経験している事とか)
・UMLの概念を完全に理解
・javaの設計から実装まで一人で行える
・Oracle-goldの資格保有必須
・xx開発環境での経験3年以上
・顧客との折衝能力に優れている
・月金額は50万まで(残業清算なし)
なんてキツイ条件が出される事が多いのです(それでも、それに合致する人が居るんです)、
特に年齢が40歳前後だと、書類選考ではじかれてます、

ご主人の能力がメチャクチャ高くて、引く手あまたのようなエンジニアなら、強気でもある程度の仕事につけるかもしれませんが、
正直、他の会社は赤字覚悟で仕事を取っている状態ですから、
(自社の正社員をあぶれさせないようにするので手一杯)
今は安くて若い人材で、且つ能力の有る人でないと競争力がないです、
少なくとも、年収ベースで100万以上のダウンはやむなしと考えないと・・・
    • good
    • 0

首都圏の詳しい状況は分かりませんが、関西ではフリーエンジニアの現状は非常に厳しいようです。


単価を大幅に下げただけでは仕事にありつけず、3つも4つも(本当にそんな人がいるのか? と思えるような)かなり細かな条件が設けられて、それらをクリアしてやっと仕事が見つかるようです。

> 毎日主人が家にいて、ゴロゴロしていて、

営業活動はしていないのでしょうか?
もし、営業を人任せにしているのだとすると、かなりまずい状況にあります。ご主人はフリーエンジニアとは名ばかりの「フリーター」ですので。

> フリーエンジニアってそんなに給料みんなもらっていますか?

フリーエンジニアには給料というものはありません。
請負単価ということであれば、人月65万円というのは決して高いほうではありません。

世の妻は、夫の仕事をお金の出納でしか評価しないところがありますが、そういうのは男のモチベーションを大幅に低下させます。自営業というのは、サラリーマンと違って、家族の団結が成功への近道です。
    • good
    • 0

>フリーエンジニアってそんなに給料みんなもらっていますか?


税金等社会保険料、各種の経費等、会社員なら会社が負担
してくれているまたは源泉徴収分も全て込みでの金額となり
ます。
その中から税金や保険料等を出す必要がありますので、給与
に相当する分はもっと少なくなります。
#ボーナスもありませんし....
    • good
    • 0

マスコミ報道で、日立、NEC、ソニー、パナソニック、トヨタ等、大手企業が軒並み大赤字です。


なので、大手各企業も、一般家庭と同様に「節約モード」で、できるだけ出費を減らそうとしているようです。
つまりは、派遣や請負エンジニアなど、支払いが発生するものを極力減らそうとしています。仕事の遂行上で少々問題が発生しようとも、「節約」が最優先事項のようですよ。

ということで、しばらく、景気好転するまではフリーエンジニアへの仕事は出ないのでは?と予想されます。

>>フリーエンジニアってそんなに給料みんなもらっていますか?

フリーエンジニアは自営業なので、「給料」ではないですね。一般論では、サラリーマンエンジニアの3倍くらいの月単価をもらって同等という話も見るので、65万は普通かもしれません。現在のように仕事が無くなるリスクも込みの65万/月ってことですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング