日本初のパンは
江川太郎左衛門さんが焼いた
「兵糧パン」らしいですが
どんなパンなんでしょうか?

今でもどこかで食べることできますか?

元祖、日本のパン屋さんって
どこですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この方は旗本でお代官様です。


パン屋さんじゃありません。><

長崎のパン職人作太郎からパンの焼き方を習得し作らせたそうです。
^^;

キリスト教は禁止されていましたので国内ではパンは食べられませんでした。出島用ではなく国内発のパンだったのでしょう。

乾パンに近い保存用のパンであったようです。

>元祖、日本のパン屋さんってどこですか?
日本人初のパン屋さんは木村屋總本店らしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9D%91% …

アンパンやジャムパンの発明者です。
(カレーパンは別の人ですよ。)
    • good
    • 0

日本で初めて焼いたパン…


縄文時代に「縄文パン」という乾パン状の保存食がありました。縄文人は冬に備えて、各種木の実を粉にしたものを、動物の血で固めて焼いていたそうです。

>元祖、日本のパン屋さんってどこですか?
横浜にあるウチキパンです。
http://www.uchikipan.com

「砂糖類情報」の「2.明治時代に始まる駅弁とパン食」参照
sugar.lin.go.jp/japan/view/jv_0002b.htm
    • good
    • 0

江川太郎左衛門が日本初って…


それはパンの協会が言い触れ回っていることですが、ウソです。

 江川太郎左衛門英龍が作ったのはオランダ軍式のハードタックという物で、乾パンのご先祖様です。似た商品としてはくろがね堅パンという商品がありますが、こちらは堅いクッキーであり甘すぎ&柔らかすぎです。

 日本人で最初にパンを焼いた人は不明です。パンという言葉は戦国時代から存在しています。江戸時代は長崎名物パンとして知られ、長崎土産の代表でした。
 18世紀に蘭学が流行り始めると、オランダ語辞典が日本で作られるのですが、ブロートの項目には次のように書かれています。

ブロート…所謂パンのこと

 知識人ならパンがどんな食べ物だったのか誰でも判ったようです。ちなみに他の物品で『所謂』という文字が入った物はありませんでした。

 長崎土産でパンらしい物と言うとカステラが思い浮かびますが、これが江戸時代で言うパンだったのでは?と思っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング