DVD-R(4.7GB)に画像を書き込んでも最近は3,4年前くらいのと違って記録エラーがでづらくなりましたが(3,4年前のは10回に1回くらい記録時にエラーがでました、特に台湾製ですと酷かったです)

しかし、現在の国産メーカー品のDVD-Rでも記録時にエラーが出なくても使ってるうちに画像のコマ落ちなどが出てきます。

(1)
ですが、市販のDVDビデオの映画とかは、故障することが今まで一度もありません、市販のDVDビデオとDVD-Rとでは何か違いがあるのですか?

(2)
また、4.7GB(実際4.3GBまでの記録になりますが)以上のデーターを記録したい場合で、通常のPCのマルチDVDドライブで読み、書きや、通常のDVDプレイヤーで再生できるDVD-Rメディアは、
どのような物を購入すれば宜しいのですか?
よく片面1層とか2層とかありますが、なにが違うのですか?
当方、4.7GB:120分しか使ったことがないのですが、
先日5GBのものを記録しようとして無理でした、
その場合マルチに対応しているDVDメディアは何になりますか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

(1)


市販のCD/DVDはプレス加工されたものです。
実際に表面にミクロ単位の凹凸が作られます。
一方のCD-R/DVD-Rは特殊な色素を強力なレーザーで焼いて記録します。
虫眼鏡で太陽光集めて紙の表面を焦がすような感じ。

プレス加工されたものは年月が経っても変化しませんが(実際には反射用に塗られた金属皮膜が劣化します)、Rに使われている色素は記録時は強力なレーザー光で使って焼くけど、自然劣化しやすいです。
紫外線に長期間あてていれば、簡単に読めなくなります。

極端な例え、石版に彫った文字は数万年でも残るけど、紙に書いた文字は日焼けや湿度とか様々な要因で数十年で読めなくなるのと同じ事。

(2)
1層は4.7GB、2層は8.5GBまで記録出ます。
乱暴に言えば、2層は記録面を2枚重ねしたようなものと思えば。
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/05 …

2層メディアに記録するには、DVD-R(DL)対応のドライブが必要になります。
http://e-words.jp/w/DVDE3838FE382A4E38391E383BCE …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
自然劣化は避けて通れないのが現状ですか・・・
何か画期的なメディアがでないでしょうか?

しかしCD-Rですと故障は少ないというか今まで一度もないのですが
何故でしょうか?
データー量が少ないからですか?

DVD-Rにしても書き込む容量が少なければ劣化やコマ落ちしにくいとかあるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/14 23:14

>DVDメディアもどこのがいちばん良いのでしょうか?


太陽誘電、SONY、色々あALLWAYSりますが。

うーん、これはドライブとの相性もあるのだけど、
経験上日立マクセルは相性問題が少なくて良メディア
誘電は良メディアだけど一部のパイオニアと相性悪い(今は少ないけど)
SONYは誘電のOEM製品です
ALLWAYSは使った事ないなぁ

まぁ、日立、誘電、TDKあたりならそんな問題はないと思いますけどね
    • good
    • 0

DVD-RにしろCD-Rにしろ3~5年くらいでバックアップ取るのが理想かも



>自然劣化は避けて通れない宿命なのですね・・・
自然劣化と言うよりは湿気と紫外線かなぁ

>何か画期的なメディアがでないでしょうか?
画期的とまではいかないけどデータの保存としては構造として
MOやDVD-RAMやBlu-rayのが優れてるかな

>CD-Rですと故障は少ないというか
今のCD-Rメディアでは結構多いし、同じ大きさで容量が違う訳だから
一か所のエラーでさえ大きくなるよね(HDDもそうだけど)

>DVD-Rにしても書き込む容量が少なければ劣化やコマ落ちしにくいとかあるのでしょうか?
しにくいとは言い切れませんが、外周は意外と反りやすいので
3Gくらいまでにするとコマ落ちは少ないのは事実
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DVDメディアもどこのがいちばん良いのでしょうか?
太陽誘電、SONY、ALLWAYS色々ありますが。

お礼日時:2009/05/16 12:21

1. 市販と書き込みメディアは全く別物です。


簡単に言うとDVD-R等のメディアは中に有機色素が入っていて
それにレーザーを当ててデータとして読めるように焼いているのです。
(CD-Rも同じ)
これらの有機色素は太陽光、紫外線、湿気等に弱い為放置してると
色素が消えてしまいます。

2.片面2層、両面2層等のメディアであれば8.5G、9.4Gまで書き込みが可能です
対応ドライブ、対応メディア、対応ライティングソフトが必要になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
根本的な構造が違うわけですね!

DVD-Rでは心配で大事なデーターは複数に残さないとだめですね!
それでも自然劣化してしまうのですか?
自然劣化は避けて通れない宿命なのですね・・・

お礼日時:2009/05/14 23:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報