家の前の溜池(周辺の田畑の灌漑用か?)が冬でも常に緑色で見た目が悪いので少しでも透明に近づけたいが、本当に灌漑に使っていたら危険なので薬品その他毒性のある物を使うわけにもいかず、困っています。
 無視しようとしても、目の前なのでどうしても目に入り気に成ります。
 安全でしかも年中効果のある浄化方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。
 

A 回答 (2件)

多分素人が出来る通常の方法では溜池の管理者が抜本的対策を行わない限りは無理でしょう。


それも溜池が周囲に悪臭などをまき散らすなど周辺に被害を及ぼさない限りは無理でしょう。

溜池の水質改善は非常に困難ですが、素人でも出来る事と言ったら「えひめAI」を使うことくらいしか思いつきません。

環境浄化微生物(えひめAI-1・えひめAI-2)
http://www.town.kihoku.ehime.jp/guide/seikatu/

一応は地方自治体も実施する河川浄化計画に採用されているものですので、自称安全なバイオなんたらよりも信頼できるかと思います。

とはいえ微生物を使ったものですので、どこまで繁殖できるかなどは未知数です。

でも誰かがまず第一歩を踏み出すことが大切です。
    • good
    • 0

ビオトープでも溜まっている水を水中ポンプで常に攪拌すると


アオコはほとんど発生せず、いつも澄んでいます。
我家ではビオトープに小型水中ポンプを設置しています。

溜池の大きさがわからないのですが、
水質と景観の改善に有効ということでダム湖などでも同じようにしています。
維持費はかかりそうですが、
管理者との協議などで設置できると期待できそうな方法です。

水しぶきで浄化
http://www.sakura-p.net/job/job_pdf/job_070.pdf
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートにつく緑色の藻が気になります。

はじめまして。
我が家の玄関前はザラザラとしているコンクリートで
舗装がされています。
ココ最近、梅雨時になると、緑色のカビなのか藻なのか分りませんが、全体的に緑色になってしまい困ってます。一応ブラシでこすると落ちるので、毎日こすって落しているのですが、車3台分ほどのスペースなので、結構手間と労力がかかります。
保護する方法などありましたら、ご伝授ください。

それと、今、テレビショッピングでマモロンという商品が紹介されていたのですが、これについての情報も教えていただけると嬉しいです。(外壁コンクリートにも撥水効果ありという話のようなので。。。)

Aベストアンサー

カビと共生している藻の両方です。
塩素系の漂白剤、高圧洗浄で落ちます。しかし、落としてもまた再生しますので、定期的に繰り返し実施することが必要です。

現在では、安全な「防藻剤」があり、景観保護と防滑に使用されています。撥水しても生えるところは生えます。別荘地ではアスファルトにもガードレールにも藻が生えています。「防藻剤」も種類もたくさんあるので比較しましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報