ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

はじめまして。
25歳女、現在の会社に正社員として勤めだして5か月のものです。
しかし退職をするか、なんとかうまく切り抜けて続けるべきかを迷っています。

わたしは今まで、希望の職種(出版系)に就くために大学卒業時からアルバイトをして経験を積み、DTPのスキルをつけて25歳にしてやっと、現職の正社員の仕事を手に入れました。

社員4人の小さな会社で少し不安はありましたが、採用時の条件は自分にとって満足のいくものだったので就職することに決めました。職種はデザイナー兼事務職です。

ところが、入社して間もなく、会社の空気がおかしいことに気づきました。4人のうち、私の前任の方と営業の方2人が同時にやめてしまったので、同期の営業職の女性と社長、もう一人年配の女性と私の4人という構成になりました。
そしてしばらくして、社長と年配の女性が、実は婚姻関係のある正式な夫婦であることがわかったのです。
ただ、二人は現在も夫婦であることを隠しており、お互い独身であると、わざわざ協調して嘘をついてきます。
帰社するタイミングも5分くらいズラしてみたり、はたから見ればバレバレの行動なのですが。。。
名前も女性は旧姓を名乗っており、最初はなんとなく怪しい、付き合っているのでは?という疑問だったのが、ある日経理書類の名前を偶然見てしまい、疑問が確信に変わりました。(社長は日本人ではないため、まさかはじめは夫婦だなどと疑いもしなかったのですが。)

現在では、社長のワンマン経営、言ってることがその都度違う、職種とは全然ちがう範疇の仕事までやらされている、訴えたら昇給しましたが、最初の給料は採用条件より低い金額だった、等々さんざんです。

奥さんに常に監視されているので同期の子と全く私語もできず、仕事中の会話はほとんどありません。
また奥さんはかなり理不尽な対応が多くヒステリックな方で、最初はびくびくしていましたが、一度喧嘩になりかけたこともあり、今では愛想をよくするのが馬鹿馬鹿しくなり、関係は少しギクシャクしています。
続ける以上は友好関係を保ったほうがいいとは思うのですが・・

もう少し頑張ってみよう!と思える日もあれば、つらいと頭痛と吐き気に襲われ、まっすぐに家に帰ることができません。それでも、初めての正社員職を簡単に手放していいものか、悩んでいます。

同じような経験のある方、アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

似た経験があります。



A社に初めての事務職で面接を受けました。
話の中盤には雇用前提の話になりました。 
「一つの事務所の中に三つの関係会社入っているので、三社分の事務をしてもらうことになります。」
その件は了承し、翌日から出勤しました。

蓋お開けてみると、6人くらいで同じ事務所にある三つの会社の役員をそれぞれが補完しており、それだけでも人間関係がアヤシイのに、A社の社長はB社の社長の長年の愛人で、子供もいる。

経理から雑用、社長の秘書みたいな仕事、「ここはそういう会社なんや」割り切ってやりました。
所が、できてきた保険証にはB社の名前が!
しかも、それについて何の説明もなし。

面接の時点で、三か月の使用期間の間に会社も見るし、あなたもここで続けられるか決めてください。
と約束があり、やめることを決断。

B社長が派遣の経理の女性に暴言を吐いた時は「どこがお気に召しませんか?社長のおっしゃるように書類は出来てますよ。」「おっしゃる機能はありませんので、見た目をちょうせつします。それで構いませんか?」と、間に入って喧嘩を買いました。
Gさんは経理専門の派遣さんですが、手のあいたときの雑用は引きうけてくれています。
こんなところでGさんをつぶしてなるものか、と最後の1週間は爪と牙ギラギラで仕事をしました。

私の退職した理由は「少し変わった会社で、求人で応募のあったA社ではなく、何の説明もなくB社の社員とされたので。」と言えば、どの会社でもそれ以上退職理由に突っ込まれることはありませんでした。
「あぁ、よくある怪しい会社ね(それは仕方がないね)」ぐらい。

最終的には希望退職になるでしょうが、それでもその話を聞いた人がそれやったら仕方がないと思ってもらえる理由を見つけておくといいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験談ありがとうございます。
試用期間中に退職されたのですね。
私は、正社員雇用の前に15日間ほどアルバイト期間があり、その時点で
かなり迷いがあったのですが、この不景気に職があるのはありがたいことだと言い聞かせ、なんとか続けてきました。
それが良かったのかよくわかりませんが、ギリギリ耐えられている自分がいるという事なのでしょうね。。

ume-moriさんと同様、雑用から社長秘書のような仕事まで「なんで?」と思うようなことがほんとうにたくさんあります。

おまけにうちの会社も一つの事務所にもうひとつのグループ会社が入っており、上でもめ事があるときは私が間に挟まれて振り回されてます・・

喧嘩になったらその時は仕方ないやと思っています。
いつ辞めてもいい覚悟を持って、スキルアップを図りながらもう少しやれるところまでやってみようと思います。
転職理由、どこまで正直にいえば良いのか悩むところですが、今から考えておきます。

お礼日時:2009/05/26 00:08

状況は違うかもしれませんがよくわかります。


15年前に勤めた会社の上司が、転職し、その後独立し、13年間一緒に頑張ってきました。
その間、奥さんが亡くなり、私が、社長の家の面倒も見てきました。食事、お風呂、掃除、ペットの世話、子ども二人の大学の準備、仕送り、そのほか、親類への季節の贈り物、挨拶、法事など…
それまでの、社長のことは尊敬していたし、
仕方がないとも思いましたが、これらのことは、他言無用、子供たちにさえ、社長自身が会社で料理作って準備して自宅に帰ると…全部上記のことはやってるようになってました。
(ちなみに、私は既婚者で自分の家のこともありました。)
只、こうなると当たり前になってきて、何でも言うようになってました。挙句の果て、彼女ができたようで(知らない振りしてましが)途中から2食分の食事も準備してました。(本人は否定してますが、どう見ても)
もう、あほらしくて、事務所で上半身の写真を撮ってくれというありさま(ナルシストは知っていたけど)あまりにひどいので、注意したら、「俺の言うこととどちらが正しいかみんなに聞いてみるか?」などとの返事・・子供じゃあるまいし
これ以上は一緒にいられないと思い、身の回りの世話は、恋人がいると思ってたので、会社はすっぱり辞めましたよ。
お金が人を変えるのか、恋人が人を変えるのか、3年間家事のことをしてましたが、残り半年は、帯状疱疹・額関節痛・脱毛・etc…ひどかったです。
退職時は、引き継ぎはしたものの、他社への挨拶・礼状はだしてくれるなと言われ~多分、自分の会社から、辞職者が出るのは、嫌だったよう~さみしい退職でした。
が、これもいい経験と思ってます。
inodaさんも、頑張れれば別ですが、体が悲鳴上げているようなら、給料もらいながら、次の仕事を探したほうが良いと思います。
それも無理なら、あと一か月勤務したら、失業保険ももらえるので、離職することも考えてみては?
まだ若いし、気持ちが前向きなら大丈夫!!
無理しないで、良い答えを見つけてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験談ありがとうございます。

かなり苦労されたのですね。。
社長の身の回りの世話まで・・
わたしの場合はそこまでではないのですが、社長の奥さんの気性が本当に荒く、今までの退職者もみな彼女と喧嘩したり、不仲でコミュニケーションレスになったりで、そのことが一番の原因で辞めていったようなので、長く居ていいことがある会社でないことはわかっています。
相手は絶対に辞めないですし。
わたしの前任者と、同時に辞めた営業職の方の二人ともも、ほんとうにさみしい退職でした。
会社に貢献してもむなしさが募るって辛いですよね。。

今のところ、外資系で英語のスキルアップが図れる、という利点があるので、自分の中での目標は持てています。
一時期頭痛と吐き気が治らず限界かと思いましたが、体調は回復したので、もうすこし頑張って、馬鹿らしくなったらさっさと辞めようと思います。

前向きさを忘れずに、ですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 00:23

>同期の営業職の女性



この方とは仲は良いのでしょうか?
もしかしたらこの人も社長夫人の手下あるいは親戚だったりするので要注意ですね。
もしこの方もなにか共通するところがあるかどうか確認されてみてはいかがでしょう。

それと正社員、おめでとうございます。
5ヶ月ということですので、転職するには短すぎる、というのが率直な印象です。次の面接時にかならずマイナス評価として捕らえられる可能性があるかとおもいます。

私はDTP業界の人間ではありませんが、この分野のお仕事もなかなか大変そうですね。私はソフトウェア開発の仕事をしておりますが、開発系の仕事は給与が安い、若い人にしてもらう、きつい、安ければ安いほどよい、というような感じ、というのが日本の会社での感覚です。
ですが、英語力を磨きつづけてきたお陰で、外資で開発系の仕事をしています。海外企業は、年齢に関係なく、その人その人のやりたい仕事をずっと続けるチャンスに恵まれています。

英語を身に着けて、英語圏、日本語圏でDTPの仕事を探す、となれば、チャンスはいくらでもあります。

ちょっと話は飛んでしまいますが、たとえばカナダにワーキングホリデーしてしまって、英語力を身につけ、海外の技術を勉強するというのもよいとはおもいます。

25歳というお年を聞き、つい、そうおもってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます!

営業職の女性とは仲良くやっています。
ただ、職場での会話はすべて社長の奥さんに聞かれてしまうので、私語はおろか仕事の話でさえあまりできません。
仕事の話でも、ちょっと気に障ることがあると間に入ってキレたり茶々を入れられるので。。
最近は緩和してきましたが、お昼も一緒にとらせないよう、別々の時間に指定されてました。

なので会社で二人きりになった時や、退社後ときどきお茶をするくらいです。彼女がいなかったら入社早々に辞めていたと思います。

ワーホリ、してみたいですね。
ありがたいことに外資系で英語のスキルを磨く環境は整っているので、DTPと英語を磨いて、自身をつけたらさっさと会社とはおさらばしたいです。
この掲示板のおかげでまずはあと半年、頑張れたらと思えるようになりました。

お礼日時:2009/05/26 00:42

普通に給料が出てるなら適当に働いて


裏では全力で転職活動してみてはいかがですか?

零細企業で社長がワンマンはよくある事ですし
経営者の息のかかった者に従業員を監視させる事も多々ある事例です

小さな職場ですと従業員同士距離が近いだけに
融通もききますしある程度の無理もお互い感受しえるはずですが
一度関係が拗れると距離が近いだけに大問題になる事もあると思います

従業員4人程度の会社で一般論は通用しません
起業して少人数で会社を大きくしようとがむしゃらに仕事に望んでる会社もあるでしょうし
社長の趣味の範囲でつぶれない程度の会社を運営して倒産しても、ま、いいかで済む起業もあります
質問者の会社はかなり後者ではないでしょうかね?

吐き気や頭痛等は本人しか解り得ない事ですが
本気で嫌気がさして、責任感だけで仕事をこなさないといけない状態になると・・・
つまり鬱状態一歩手前になると
もう少しがんばってみよう等到底思えるものではありませんので
この辺りは質問者の甘えの様な気がします
が、実際は常人には耐えられない苦痛の中
がんばってみようと思える日も有るって事かもしれませんので
質問者様は精神的に強い方かもしれませんね

とりあえず現状を整理してみてはいかがでしょうか?
給料、待遇、人間関係、福利厚生、将来性等
これを踏まえて
自分が許容できる範囲をある程度定めたうえに
どこが満たされてどこが不満かを整理すれば
今後の道筋がみえてくると思いますよ

情報が少ないのでなんとも言えませんが
質問文を読む限りではかなり状況に不満があるみたいですね
人間関係と将来性に特に不安を抱いてる印象を受けます
でも、待遇や給料などはとりあえず納得してるのでしょうか?

自分ならって事でどうするか考えてみますと
とりあえず全力で転職活動しますね
でも職は辞めずに
さらにはスキルアップの為に何かしらの勉強もすると思います
人間関係はめんどくさいけどサラリと流してるでしょうね
辞める気満々で仕事をするのは
色々大変な所はありますがその辺りを考慮すればやってやれない事もないので
自分でしたら上気のスタンスで日々の業務をこなしてると思います

仕事を辞めるのは簡単です
でも次を探すのは途方も無く困難です
しかし、ある程度の後ろ盾っていいますか
現実的に言えば定期収入があり生活出来る状態の中での転職活動は
ある種の余裕といいますか方の力が抜けてるといいますか
案外うまくいったりするものです
一番やっては不味い事は勢いで辞める事です
留まるにせよ辞めるにせよ
次の次辺りまで考えて行動するのがいいと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早く的確なアドバイスありがとうございます。
お返事が遅くなってしまいましたが、早々に回答を拝見し、時間はかかりましたが前向きな方向に気持ちを持っていくことができました。

一番キツいのは人間関係です。夫婦であることを今も隠し騙されていることが不信感を募らせています。何か怪しいと・・

>起業して少人数で会社を大きくしようとがむしゃらに仕事に望んでる>会社もあるでしょうし

私の会社は前者です。社長と奥さんは「人間か?」と思えるほどの仕事量をこなしており、土日も休まず“お金を稼ぐ”ことだけを目的に生きているような感じです。
それゆえスタッフにも同じような強靭な精神力と労働力を求めてくるので、常に監視されていますし、適当に働く、というのが全く許されない職場です。
面接では残業はほとんどない、どちらかというと時間に余裕のある会社なので、自分のペースで仕事ができますよ、と言われましたが、入社したらまったく逆でした。残業代もボーナスもなしです。
それでも、贅沢をいえるスキルはもっていないし、待遇にはあまり不満はありません。
ただ、残業自体は別にいやなわけではないのですが、営業の女性が先に帰ってしまうと、社長夫婦と私の3人になってしまうのでその空間がたまらなく嫌なのです。
定時が終わるとなんとなくいちゃいちゃムードになったり、こそこそしたり・・という空間が始まるので。

体調に関しては、ずっと、なんとか踏ん張って頑張らなければ・・!と思っていたのですが、一度奥さんに噛みつかれて理不尽な言葉の暴力に合ってから、一週間ほど頭痛と吐き気が治らず、電車に乗ると吐いてしまうので会社の近くのマンガ喫茶で寝てから帰るような感じでした。

先日、このままでは無理だ、と思ったので、最悪辞めてもいい覚悟で、人間関係はさておき業務上の問題点や、ハードワークでこのままでは自分がパンク寸前だということを社長に伝えました。改善の余地がないなら続けていくのは困難だとも言いました。

結果、口約束かもしれないですが多少譲歩してくれたので、237978732さんの言うように勢いで辞めることだけは避け、次の展望を常に考えながらもう少し続けてみることにしました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 01:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング