昨日精巣腫瘍と診断されました。幸い早期発見のため、治療への展望も明るいようです。しかし、気になるのが、今日検査のために始めてCTを受けたのですが、1回受けただけでも精子に影響はあるのでしょうか。また、手術後の組織検査によっては、放射線治療や抗がん剤治療などになるそうですが、やはり精子への影響は大きいのでしょうか。現在子どもは一人いますが、もう一人欲しいと思っていた矢先のことでしたので、質問させていただきます。(20歳代後半、既婚、子ども一人)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>今日検査のために始めてCTを受けたのですが、1回受けただけでも精子に影響はあるのでしょうか。


一時的な不妊は150mGy、永久不妊は3500-6000mGyで起こるといわれています。ちなみに、CTだとせいぜい一時不妊の線量の10分の1くらいまででしょうから、ご心配は無用でしょうね。

>放射線治療や抗がん剤治療などになるそうですが、やはり精子への影響は大きいのでしょうか。
精巣を標的として放射線治療するならば、上記の永久不妊の線量を超えますから、永久不妊となるでしょう。しかしながら、腫瘍の種類にもよりますが、精巣を標的とすることはないと思いますので、一時的に不妊をきたしても、精液中の精子数は1-2年もすれば回復するでしょう。必要により精液の保存を行うこともできますし。
むしろ抗がん剤のほうが不妊になる可能性が高いのではないでしょうか。
    • good
    • 1

精巣は放射線の影響を受けやすい臓器です。

と同時に、放射線の影響からの回復の速い臓器でもあります。

専門違いなので正確な知識はありませんが、学生時代に受けた授業で、不妊になる程度の放射線を浴びても、数ヶ月で回復する、と聞いたように思います。

ご心配でしたら主治医にご相談下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCT検査の結果をすぐに教えてもらうことはできますか?

私は先月まで悪性リンパ腫(び慢性大細胞B型)の腫瘍が
胸にあり抗がん剤による治療を行っていました。
今週末に治療経過1か月後のCT検査を行うのですがその結果を聞くのは
検査1週間後の予定になっています。

最後にCT検査を行ったのは抗がん剤8クール中4クール目終了後で
その時は元が直径10cm近くあったものが3cmほどに縮んでおり
抗がん剤の副作用以外は特になにもなかったのですが
2月に治療を終え、3月にはいると急に胸に圧迫感を感じるようになりました。
前回の検査以降の治療ではほとんど効果が得られず
腫瘍をがなくなっておらず再成長したのでは・・・と考えております。

このような状態でCT検査の結果を聞くために1週間まつのが
とても長く感じ日に日に不安も増してくるので
できるだけ早く検査結果を教えてほしいのですが
CTの検査結果というのレントゲンのようにはすぐに出せないものなのでしょうか?
もし出せるなら病院側に1日でも早く
検査結果を教えてもらえるようかけあってみたいと思います。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

通常は、レントゲンとほぼ同じように写真はすぐにできます。
ただし、主治医と放射線科医のダブルチェックがある病院なら放射線科医の読影が必要になりますし、血液検査等の他の検査があればその結果を待ってからの再診、結果説明かもしれません。主治医の外来日が限られている可能性もありますし、一般的に血液内科医の数は患者数よりもはるかに少なく、多くの患者を抱えていて、同日に説明まで手が回らないのかもしれません。
今後の治療方針変更に影響がないのならば、1週間後の再診でも妥当、仕方がないと言わざるを得ないのが現状の医療状況だと思います。

Q視神経が弱くても近視のレーザー治療を受けられますか?

近視のレーザー治療を受けたいと思って眼科に行き、検査してもらったら、眼圧は正常なのですが視神経が弱く、近い将来緑内障を発症する可能性が高いと言われました。レーシックという方法では手術中一時的に眼圧があがるので危険だということです。他にPRKという方法があり、こちらは手術中の眼圧上昇は無いそうですが、手術後3ヶ月ほどステロイド点眼薬を使わなければならず、眼圧の上昇を引き起こすそうです。僕のように視神経が弱い人にとってレーシックとPRKのどちらがより危険度が低いのでしょうか?あるいはどちらも危険であきらめた方がよいのでしょうか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

参考URL見てみて下さい。
専門家の先生にアドバイス頂けると思います。

参考URL:http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1834883&tid=4c2j0ea4nit20&sid=1834883&mid=1&type=date&first=1

QCT検査の結果、医師に「動脈が細くなっています。石灰化の動脈硬化ですね。」と言われましたが、どういう

CT検査の結果、医師に「動脈が細くなっています。石灰化の動脈硬化ですね。」と言われましたが、どういう事なのか解りません。ご存知の方が居たら教えて下さい。

Aベストアンサー

あまり知られていませんが、年を取ると人体のあちこちに炭酸カルシウムやリン酸カルシウムといった物質がたまり、かちかちに硬くなります。
これを異所性石灰化と呼びます。
動脈硬化が進むと動脈の壁にもこの異所性の石灰化が起きますが、おそらくそれのことだと思います。
普通のCT検査だけではあまり動脈の内径は判りません。
というのも血液と血管の壁は同じような濃度で写るからです。
でも血管の壁にこの異所性切開が沈着していると、血管の壁の厚さがある程度判ります。
それで動脈が細くなっていることが判ったのででしょう。
(もっとも造影剤と呼ばれるものを使えば石灰化が無くとも血管の内頚が判ります。)
もしあなたが30歳代くらいの若者なら、血管の石灰化は少し異常ですね。
80歳代なら普通のことです。

Q『日光アイスバックス』の高橋監督が受けていた治療法

TBSの『ZONE』(司会:東山紀之)という番組で見たのですが…。
アイスホッケーチーム『日光アイスバックス』の監督、高橋氏がガン治療のために受けていた治療法について、ご存知の方いらっしゃいませんか?
確か、阿佐ヶ谷にあるクリニックで「自身の血液を何CCか採取し、ガンの抗体(医療の知識がないので定かではありませんが)のようなものを血液中に培養し、2~3週間後に体内に戻す」といった治療を受けていた、と記憶しています。
そのクリニックで治療中の患者さんが「ガンが完治しました!」と話してもいました。
同じ番組をご覧になっていた方の中で、「その治療法を知っている」「阿佐ヶ谷にそういった治療を行っているクリニックがある」……など、なんでも結構です。情報をお持ちの方、お返事ください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あんまり記憶が定かではないのですが、白血球の一部であるナチュラルキラー(NK)細胞を培養して、戻していたのではないでしょうか。高橋監督が受けていたものとは違いますが、同じ免疫療法を行っている施設のHPを見つけましたので参考にしてください。

http://www.netspace.or.jp/~yoshida/board.htm
http://www.lymphotec.co.jp/joshii/index.htm
http://j-immunother.com/
http://netpassport-wc.netpassport.or.jp/~whoshi59/

また、アガリスク等のキノコ類も免疫機能をあげて、癌を治療しようというものです。
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/~ahcc/ms/p9803.htm

その他の治療法全般について
http://www09.u-page.so-net.ne.jp/bd5/k-k/

検索キーワード:
免疫、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)、リンパ球

QCT検査の結果は、当日でないんですか?

今日CT検査胸部の予約をしました。

放射線科の方に検査結果は、その日は、出ませんから
内科の先生からまたその事についてお話がありますと言われたのですが
CTの検査ってレントゲンより詳しいけど撮ったらすぐ見れるものと
思ってたのですが、初めてなのでわかりません…

教えて下さい。お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

他の方が回答したとおり、画像は撮れています。

CTですと撮影する枚数が100~500枚という場合がありますので、写真ではなく、データ保管されています。
おそらくですが、読影(検査画像から診断することをこう言います)してリポートを書く必要から、少し時間が欲しいといったところでしょうか?
撮影後すぐに画像を見て、5,6分でリポートは書けません。

その日の外来患者さんが帰られた後に担当読影医が1時間くらいかけてリポートを書くかもしれません。
あるいは、読影センターに回して、夜間、専門医からのリポートを書いてもらって翌日、受取りかもしれません。
場合によってはセカンドオピニオンを得るために他の専門医に診断をもらっているかもしれません。

昔と異なり、医療も細分化されてきました。単純X線画像を診断できる医師だけでなく、腹部CT、循環器系MRI、脳外アンギオ、腹部エコー、内視鏡などなどそれぞれのモダリティ(検査機器のことをこう呼びます)ごと、部位ごとに得意な専門医がいるとお考えください。

放射線科の先生は得意な分野の画からリポートは書きますが、病名を決めるのは担当医ですので、「お話しがあります」というのは画を見られるだけではなく、病気の説明や今後の治療方針などと思われます。

お大事になさってください。

骨折なら、大体誰が見てもすぐわかるんですが・・・。答えになりましたか?

他の方が回答したとおり、画像は撮れています。

CTですと撮影する枚数が100~500枚という場合がありますので、写真ではなく、データ保管されています。
おそらくですが、読影(検査画像から診断することをこう言います)してリポートを書く必要から、少し時間が欲しいといったところでしょうか?
撮影後すぐに画像を見て、5,6分でリポートは書けません。

その日の外来患者さんが帰られた後に担当読影医が1時間くらいかけてリポートを書くかもしれません。
あるいは、読影センターに回して、夜間、専門...続きを読む

Q迷っています。 肺癌で放射線治療を 何処で受けたら良いのか。

父が、肺癌患者です。10月に宣告されました。手術を諦めて放射線治療を選択しています。

放射線治療には器械を使うのでしょうが、新しい良い器械で治療するのが当然良い事だと理解できますが、地方(四国)なものですから 都会で治療するにはなにかと、不便です。(金銭的には可能)しかし、出来るだけ良い治療もしたいし、とはいえ放射線科の先生の技術的なものの方が 大きく左右されるのだったら 地元で治療しようか。それとも都会(例えば京大病院放射線科)で最高の器械で治療したほうが良いのか。。 本当に迷ってしまってる状態です。(地元は総合病院で約10年ほどの器械) (明日、病院に返事する日です。)

病気の状態は 下記の通りです。
肺癌 非小細胞癌 (3)期 肺門型 (手術した場合でも 再発は70%と言われてる)78歳 男

アドバイス 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大変お悩みになること、心中ご察しします。
肺癌で、 非小細胞癌、ステージは (3)期で部位は肺門型ということですから、もちろん治療可能です。治療方法も、非小細胞癌ですから、放射線療法ですね。
 書かれておられる京大病院放射線科(呼吸器外科)は、放射線療法においては、国内最高レベルです。ほかに、放射線療法の国内最高レベルの医療機関を挙げてみますと、宮城県立がんセンター、国立がんセンター中央病院、名古屋大病院、国立病院四国がんセンターが有名です。
 このうち、病態から、特に実績のある病院は、
●名古屋大病院(第一内科、胸部外科)
 非小細胞癌に対する放射線療法と化学療法の同時併用で高い実績があります。症例も豊富で、国立がんセンターと連携しています。
●国立病院四国がんセンター(胸部内科、胸部外科)
 上記病院と同様に、非小細胞癌に対する放射線療法と化学療法の同時併用で高い実績があり、症例も豊富です。
 放射線療法は、ご存知のように、がん細胞の成長と増殖を阻止することにあります。そのために、放射線療法といっても、さまざまな治療法があり、それぞれ実績が違います。また、がん治療の場合は、転移と再発を考えねばなりません。名古屋大病院が発表している、同じ病態の再発率は70%です。ですから、放射線療法だけでなく、化学療法も含めた、総合的な治療が出来る病院を選ぶべきだと考えます。

大変お悩みになること、心中ご察しします。
肺癌で、 非小細胞癌、ステージは (3)期で部位は肺門型ということですから、もちろん治療可能です。治療方法も、非小細胞癌ですから、放射線療法ですね。
 書かれておられる京大病院放射線科(呼吸器外科)は、放射線療法においては、国内最高レベルです。ほかに、放射線療法の国内最高レベルの医療機関を挙げてみますと、宮城県立がんセンター、国立がんセンター中央病院、名古屋大病院、国立病院四国がんセンターが有名です。
 このうち、病態から、特に実績の...続きを読む

Q来週ct検査します。私は検査結果が 出る迄心配で頭の中がその事で占めてしまいます。経験者の方々はどの

来週ct検査します。私は検査結果が
出る迄心配で頭の中がその事で占めてしまいます。経験者の方々はどのようにして過ごしてますか?気にしないで生活できる対処方有りますか?

Aベストアンサー

>ガンの定期検査です。三ヶ月に一度検査します。
 3か月に一度CTを受けているのですか?
 被爆量を考えると頻繁過ぎやしないでしょうか。
 15年前に臓器を摘出しましたが、ずうっと年に1回です。

 腫瘍とて、3か月で急激に大きくなるとは考えられないから
 映ったとしても極小さいモノでしょう。

健常者だって、がん細胞が毎日出来ては消滅しているそうなので
ある意味「ある」のが普通。
腫瘍になり「邪魔なサイズになったら取りましょう」ってことです。

QC型肝炎。血液検査が陽性でも、治療の必要がない感染既往者である確率は?

血液検査でC型肝炎ウイルス(HCV)抗体が陽性であることが分かったら、さらに、HCV RNA検査を受け、「現在ウイルスに感染している(C型肝炎ウイルス持続感染者(HCVキャリア))」か、「過去にウイルスに感染し、治癒した(=感染既往者)」かを判別すると思います。

血液検査で陽性でも、感染既往者と判定される確率はどれくらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

一般的に言われているのが、HCV感染者の6-8割が慢性肝炎に移行するということです。つまり、少なくみて約2割が既感染者となると思います。

ですが、最近の研究では抗体ができないHCV感染や抗体ができて、HCV-RNA陰性にもかかわらず、肝臓にはHCV-RNA陽性となる患者も報告されており、これらについてはもう少し研究結果が出るのを待つ必要があるかもしれません。

QCT検査の結果について

一ヵ月半ほど前から左わき腹と左骨盤周辺が痛いことが多かったので今日CT検査を
受けてきました。

結果は異常なしですと言われましたが、気になることがあり不安です。

結果は、所見として

肝臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
胆嚢 : 特記すべき異常所見を認めない。
胆道 : 特記すべき異常所見を認めない。
膵臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
脾臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
腎臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
上部腹部リンパ節 : 病的な腫大を認めない。
骨盤腔 : 病的なリンパ節腫大を認めない。
鼠径部 : 病的なリンパ節腫大を認めない。
消化管 : 特記すべき異常所見を認めない。
撮影内胸部 : 特記すべき異常所見を認めない。

総合診断でも、特記すべき異常所見を認めない。でした。

不安ですが、上部腹部リンパ節と骨盤腔、鼠径部が他の箇所の表記と違うのですが、

これは病的ではないものの、リンパ節が大きくなってるということなのでしょうか?

結局腰痛の原因はわからなかったので今後の病気の原因が小さなリンパ節の肥大ではないかと不安です。23歳♂

一ヵ月半ほど前から左わき腹と左骨盤周辺が痛いことが多かったので今日CT検査を
受けてきました。

結果は異常なしですと言われましたが、気になることがあり不安です。

結果は、所見として

肝臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
胆嚢 : 特記すべき異常所見を認めない。
胆道 : 特記すべき異常所見を認めない。
膵臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
脾臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
腎臓 : 特記すべき異常所見を認めない。
上部腹部リンパ節 : 病的な腫大を認め...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 所見としてお書きくださったのは,検査部の結果ですね。

(1)この結果を見て,診察を担当した先生の診断は,どのようだったのでしょうか。
 何か病名がついたのか,病名はつかないが,上部腹部リンパ節と骨盤腔、鼠径部の所見の見方を「こういうふうです。」と説明を受けられたのか,そのあたりはどうでしょうか。


>一ヵ月半ほど前から左わき腹と左骨盤周辺が痛い

 ということでしたら,MRI(水素原子磁気共鳴診断装置)と腹部超音波検査(腹部エコー)も重要であるし,複数の検査を受けることで,判定が確実になると思います。

 二つとも,CT検査にあるようなエックス線の被爆はありません。
ただし,MRIは,心臓ペースメーカー装着のかたは検査できません。
 が,それ以外は,MRIもエコーもCT同様に体内への侵襲度も全くなく,安全な検査です。
 特に,MRIはCTスキャンで分からなかった細部まで詳しく撮影することが可能です。

(2)一度,MRIとエコーの二つの検査も実施されて,診断を仰がれることもお考えになったらいかがでしょうか。

 以上ですが,何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

 所見としてお書きくださったのは,検査部の結果ですね。

(1)この結果を見て,診察を担当した先生の診断は,どのようだったのでしょうか。
 何か病名がついたのか,病名はつかないが,上部腹部リンパ節と骨盤腔、鼠径部の所見の見方を「こういうふうです。」と説明を受けられたのか,そのあたりはどうでしょうか。


>一ヵ月半ほど前から左わき腹と左骨盤周辺が痛い

 ということでしたら,MRI(水素原子磁気共鳴診断装置)と腹部超音波検査(腹部エコー)も重要であるし,複数の検...続きを読む

Q家族が入院して抗がん剤治療を受けており高齢者のため免疫力が落ちて肺炎に

家族が入院して抗がん剤治療を受けており高齢者のため免疫力が落ちて肺炎にならない為に
病室に空気清浄機、加湿器、プラズマクラスターイオン発生器系の物、クレベリンゲル等を置こうかと思っていますが
何がいいでしょうか?
メリット、デメリットを教えてください。

部屋は6人部屋でカーテンでしきっております。
あまり大きなものは置くスペースがないです。

Aベストアンサー

癌患者経験者です。

白血球が低下したら、病院側がちゃんとした対応をしてくれますよ。
空気清浄機も病院で準備していると思います。
下がったら下がったで、白血球を上げる注射もします。

ですので、病室内で患者さん側が何かを準備する必要性は無いと思います。
せめて準備するのであればマスク位ですかね。
どうしても病室の外に出なければならない時に使うといいでしょう。

そもそも、病院側ではそういった電気機器自体が持ち込み禁止になっていませんか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報