このたび快眠を得るために、バレリアン(セイヨウカノコソウ)の苗を購入しました。
しかし、使用方法を調べてみると、根の活用の仕方しか載っていません。
葉のほうが、収穫・使用しやすいので、できれば葉を利用したいのですが、
葉には快眠効果を得られる成分は含まれていないのでしょうか?
また、快眠効果の有無は別として、葉を料理に使ったり、
ハーブティーに煎じて飲んだりすることはできるのでしょうか?

詳しい方、ご教授よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんばんわ^^


詳しくはないのですがここのURLを参考にできませんか?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%A4% …
    • good
    • 1

 実際に(少量の)葉っぱで料理やティーを試してみられてはいかがでしょうか?もしそれでいけそうなら、新発見です。

効能はなくても味や香りがよかったら利用価値はあるかと。
 でも、同じ植物でも使用部位によって毒性の有無が生じる場合があるので、注意が必要です(バレリアンの毒性は聞いたことありませんが)。なので、試すのもあくまで少量に。
 そしてバレリアンの場合、その快眠の効果が根を用いるところにあるということが伝統的にも裏打ちされてるので、それは原則として尊重すべきでしょう。
 なお、根は2年目以降のものを用いる方がよいそうです。1年目は株分けなど、その株を増やすことに専念されてはどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
お礼代わりに昨日葉を食してみましたのでその報告をさせていただきます。

食したのは、ちょうど成長しきった葉1枚です。
生のまま、よく噛んでから飲み込みました。

味:
おいしくないです。
例えるなら、最初はスイカの皮の部分のような味がして、後味はその味の上に納豆の味が乗っかっているような味を感じました。
生の葉を料理やティーに混ぜ込むにしても、なんらかの工夫が必要そうです。

効果:
よくわかりませんでした。
昔飲んだ、リーゼという精神安定剤に似たような、頭がボーっとするような感じがあります。
この感覚は、一日経っても続き、持続時間はリーゼに比べると長いです。
効果のほどがよくわからないのは、ここ最近普段から快眠だからです。
とりあえず腹を下すようなことはなかったので、毒性はないと思われます。

今後の方針:
とりあえず、睡眠に困ってない上に、味は甚だよろしくないので、今年は株を増やすことに専念し、いつか眠れない夜が来たときに、根っこを利用してみたいと思います。

2008-9さんのアドバイスのおかげで、とりあえず葉を食してみようという決心がつきました。
改めて有難うございました。

お礼日時:2009/05/23 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング